歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2013年12月06日)
バックナンバー
最新ニュース
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
シシド・カフカ 、「オンガクの結晶」オープニングセレモニーで幻想的な“ハイレゾアート”に感激!
Fri, 06 Dec 2013 19:00:00 +0900
シシド・カフカ (okmusic UP\'s)

CDを越える高音質「ハイレゾ音源」にまで対応したウォークマンの高音質を、特殊な装置によって可視化し、ウォークマンが奏でる音をアート作品として展示する「オンガクの結晶 〜ULTIMATE EXPERIENCE〜」 が12月5日(木)よりスタート! そのオープニングセレモニーに、ウォークマンのメッセンジャーであるシシド・カフカが登場した。

【その他の画像】シシド・カフカ

ウォークマンの高音質を可視化した“ハイレゾアート”を体感するということで、「音」へのだわりについて訊ねられたカフカは、「自分の心情に寄り添ってくれる音楽を聴きます。気分によって色々なジャンルの音楽を聴きますね。」とコメント。音楽作りに関しては「ドラムの音作りには2、3時間かける程、こだわって作っています。自分がこうしたいと思ったものを追求して作りますね。」と語った。

また、49台のウォークマンからなるユニットを“起動”し、音と光と「クラドニ図形」によるハイレゾアートを体感したカフカは、ウォークマンの音に合わせて、板に撒かれていた砂が美しい形を描く姿に大感激! 「一粒一粒が音楽に合わせて繊細に動いていて、すごい!」と目を輝かせていた。ハイレゾ音源の視聴体験では、「スタジオのスピーカーで聴いているかのような音の細やかさ。音の空間を感じさせる環境を整えることってすごく大変なのd3、その音が再現されていてとても感動しました」と、ハイレゾ音源が再現する臨場感にも感激していた。

そして、音だけでなく光による演出も加え、これからの季節にもピッタリのハイレゾアート作品を見て、「イルミネーションとしても楽しめるこの作品が、みんなの笑顔に新たな輝きをプラスできるものになれたら。」と笑顔でコメントしたカフカ。中学時代に過ごしたアルゼンチンでのクリスマスの思い出を聞かれると、 「アルゼンチンのクリスマスは真夏なので、タンクトップを着て、花火をしたりお酒を飲んだりして『いぇーい』という感じて盛り上がります。肌を寄せ合って・・・というロマンチックな雰囲気はないですね」と当時を振り返り語ったのだった。

■「オンガクの結晶 〜ULTIMATE EXPERIENCE〜」について

今回展示する「オンガクの結晶 〜ULTIMATE EXPERIENCE〜」は、ウォークマン ZX1とFシリーズからなる ユニット49台による、ハイレゾ音源を可視化するアート作品です。ソニーのハイレゾ商品群のメッセージで ある「オンガクを『聴く』から『感じる』楽しみへ」という世界を、視覚的にも表現することを目指しました。
ベースとなっているのは、「クラドニ図形」というもの。ドイツの物理学者エルンスト・クラドニの名にちなんだもので、砂を載せた板を特定の周波数で共鳴させて砂を動かし、図形を浮かび上がらせます。その神秘 的な形状から「神の指紋」とも言われており、低音域ではシンプルな図形が、そして、音域が高くなっていくに従い、複雑な図形が形成されます。
今回は、ウォークマンの音でガラス板を振動させ、様々な砂の模様を発生させています。
クラドニ図形と光による、幻想的なハイレゾアート。LOVE MUSICと宣言し「オンガクの本当の力を、 まっすぐ、あなたに届けたい」というウォークマンの思いが、この作品に込められています。

■「オンガクの結晶〜ULTIMATE EXPERIENCE〜」

開催期間 : 12月5日(木)〜12月8日(日)
開催時間 : 12:00〜20:00(予定) 
開催場所 : 東京ミッドタウン ガレリア B1F 「アトリウム」
開催内容 :
・「オンガクの結晶〜ULTIMATE EXPERIENCE〜」 展示&視聴体験
・ウォークマン ZX1/F880シリーズ/M500シリーズ/S780シリーズ 展示&試聴体験

【関連リンク】
「WALKMAN FIRST GUIDE」
ソニー ウォークマン LOVE MUSIC スペシャルサイト
ソニー ウォークマン 公式YouTubeチャンネル
シシド・カフカ オフィシャルサイト

【関連アーティスト】
シシド・カフカ
【ジャンル】
J-POP, イベント

上坂すみれ1stAL『革ブロ』収録曲、ジャケ写、ライブ映像公開
Fri, 06 Dec 2013 20:15:00 +0900
上坂すみれ『革命的ブロードウェイ主義者同盟』初回限定盤Aジャケット画像 (okmusic UP\'s)

声優・上坂すみれの1stアルバムとして、2014年1月8日にリリースされる『革命的ブロードウェイ主義者同盟』のジャケット写真およびトラックリストが公開された。


【その他の画像】上坂すみれのキッチュな魅力が炸裂した各種ジャケット

アルバムにはこれまでの既存楽曲が全て収録されるほか、「鉄拳」シリーズの音楽を手掛ける遠山明孝による表題曲「革命的ブロードウェイ主義者同盟」、ライブイベント“決起集会”でのoverture「予感」などのインスト音源、森雪之丞作詞の80年代歌謡リスペクト「哀愁Fakeハネムーン」、人気曲「我旗の元へと集いたまえ」の畑亜貴&伊藤賢治のタッグが新たに書き下ろした「真・革命伝説」、「クロノトリガー」など数々のゲーム音楽で知られる光田康典が手掛ける「FLYERS」、そしてラストトラックにはデビュー曲「七つの海より君の海」が(アルバムを通して聴いてくれた同志へ…)という形で収められ、アルバムを通して聴くことにより、1つの物語があったことを知ることもできるとのこと。

ジャケット写真は、DVDとミニ写真集付きの初回限定盤Aが“ロリータ”、 革ブロ組織増強記章付きの初回限定盤Bが“ミリタリー”、通常盤は“ダークファンタジー”と、それぞれコンセプトの異なるアートワークに。またYouTubeでは、2013年10月の“決起集会”で披露された表題曲「革命的ブロードウェイ主義者同盟」のライブ映像(https://www.youtube.com/watch?v=zY-cxUap73I)も公開されている。

なお、TVアニメ「鬼灯の冷徹」のEDテーマを収録した3rdシングル「パララックス・ビュー」が2014年3月5日にリリースされるほか、2月11日(火・祝)中野サンプラザにて“革ブロ総決起集会”が開催されることも明らかに。詳細については下記情報、ならびにコチラ(http://www.starchild.co.jp/artist/uesakasumire/)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

2014.1.8 ON SALE

上坂すみれ『革命的ブロードウェイ主義者同盟』

1.予感 *
 作曲・編曲:R・O・N)
2.革命的ブロードウェイ主義者同盟
 作詞・作曲・編曲:遠山明孝)
3.サイケデリック純情
 作詞・作曲・編曲:遠山明孝)
4.テトリアシトリ
 作詞・作曲:桃井はるこ 編曲:松武秀樹)
5.Theme of Dr.AKASO *
 作曲・編曲:R・O・N)
6.我旗の元へと集いたまえ
 作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:伊藤賢治)
7.SUMIRE #propaganda
 作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:佐野電磁)
8.我らと我らの道を
 作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:田中秀和)
9.悪夢 *
 作曲・編曲:長谷川智樹)
10.げんし、女子は、たいようだった。
 作詞・作曲:桃井はるこ 編曲:Haraddy&鈴木勝彦)
11.哀愁Fakeハネムーン
 作詞:森 雪之丞 作曲・編曲:岡部啓一(MONACA))
12.真・革命伝説
 作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:伊藤賢治)
13. FLYERS
 作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:光田康典)
14.七つの海よりキミの海(アルバムを通して聴いてくれた同志に…)
 作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:神前 暁)

*Instrumental

【初回限定盤A(CD+DVD/28Pミニ写真集付き)】
品番:KICS-91983
税込:3,600円

【初回限定盤B(CD+革ブロ組織増強記章付き)】
品番:KICS-91984
税込:3,600円

【通常盤(CDのみ)】
品番:KICS-1983
税込:3,000円


2014.3.5 ON SALE

上坂すみれ「パララックス・ビュー」

●初回生産限定盤

<CD>
M1.パララックス・ビュー
M2.タイトル未定
M3.パララックス・ビュー off vocal ver.

<DVD>
「パララックス・ビュー」PV収録予定

品番:KICM-91506
税込:1,700円 (税抜 1,619円)


●アニメ盤(期間限定生産盤)

<CD>
M1.パララックス・ビュー
M2.タイトル未定
M3.パララックス・ビュー off vocal ver.
M4.パララックス・ビュー TV size mix
「鬼灯の冷徹」描き下ろしアニメジャケット
※2014年3月末までの期間限定生産限定となります。

品番:KICM-91507
税込:1,500円 (税抜 1,429円)


●通常盤

<CD>
M1.パララックス・ビュー
M2.タイトル未定
M3.タイトル未定
M4.パララックス・ビュー off vocal ver.

品番:KICM-1508
税込:1,200円 (税抜 1,143円)


■「革ブロ総決起集会」開催!

革ブロ総決起集会

2014年2月11日(火・祝)中野サンプラザ
open 17:00/start 18:00


関連リンク:

上坂すみれスターチャイルド HP
⇒http://www.starchild.co.jp/artist/uesakasumire/

TVアニメ『鬼灯の冷徹』公式サイト
http://hozukino-reitetsu.com/

【関連リンク】
上坂すみれ1stアルバム第2弾アー写はロリータ服
上坂すみれと櫻井孝昌の共著出版記念イベントが開催
上坂すみれ、チケット即完“決起集会vol.6”の生中継が決定
上坂すみれ、初のBlu-ray&DVDのジャケットが解禁に

【関連アーティスト】
上坂すみれ
【ジャンル】
声優, アニメ

bounce編集長がAcid Black Cherryの魅力を語る!
Fri, 06 Dec 2013 20:00:00 +0900
Acid Black Cherry (okmusic UP\'s)

現在、Project「Shangri-la」と題し、作品のリリースをしながら全都道府県でのライヴツアーを行なっているAcid Black Cherry(通称=ABC)。11月20日にはニューシングル「黒猫〜Adult Black Cat〜」を発売し、初週に約6万枚を売り上げるなど、その音楽性や類い稀なる声の評価も相まって、ABCとしては作品のリリースごとに最高初動枚数を更新し続けている。ここに来てさらなる勢いに乗るAcid Black Cherryの魅力や本質について、タワーレコードが発行するフリーマガジン「bounce」編集長の出嶌孝次が語った。

【その他の画像】Acid Black Cherry

まず、新曲について。今作の「黒猫〜Adult Black Cat〜」のイメージは妖しくも心惹かれる古き良きネオン街のキャバレーのように、あるいはショーガールの喜怒哀楽が瞬くバーレスクのように、危険な夜の匂いを漂わせながら、黒い毛並みを躍らせてスウィングする猫。ブラスが豪奢に煽り立てるこの曲は、愛のABCを教え込まれて捨てられた女性が逞しく美を手に入れ……という一遍のストーリー仕立て。独特の妖艶さを纏った一人称の女言葉、ケレン味に溢れた唱法、持ち前の歌謡性がロカビリー調のダイナミックな演奏に痺れるほどマッチしている。一方で古今のJ-POPカヴァーを披露する『Recreation』シリーズでは、いちシンガーとしての自身にフォーカスしながら、若いファンに往年の名曲との出会いを演出してもいる。つまり彼は、ブレることなく多様な角度からリスナーに音楽の魅力を提供し続けている。

それにしても意欲的である。Janne Da Arcのヴォーカリスト、yasuのソロプロジェクトとして始動した2007年以来、不断の作品リリースとツアーを繰り返しながら進んできたその足取りは、奇を衒わずシンプルな本質を追求し続けることによって支えられてきています。そのひとつの極みが、彼のキャリアにおいて初のオリコン週間チャート首位に輝いた昨年のアルバム『『2012』』だったのは言うまでもないですが、それも数字や記録的な意味での勲章というより、純粋にABCならではの音楽性と世界観を強固にすることで支持を大きく拡げてきた成果の表れと見るべきだろう。近年のyasuは男性ファッション誌にも登場して同性ファンも増加中である。

まだまだ“ヴィジュアル系”と呼ばれるアーティストに対する偏見の根深さを感じることはあるし、各々の個性を知らずにイメージを固定させている人もいるだろう。それでも、そういう色眼鏡を余裕で吹っ飛ばすところまでAcid Black Cherryはいよいよ駆け上がってきた。まだまだ続いていくProject「Shangri-la」の盛り上がりも相まって、この痛快極まりないニューシングルはその根本的な魅力をより多くの聴き手へ届けるに違いない。

■「黒猫 〜Adult Black Cat〜」MV
http://youtu.be/m5A8pxVY8FY

【関連リンク】
Acid Black Cherry 公式HP
Acid Black Cherry、新曲「黒猫〜Adult Black Cat〜」をライブで初披露
Acid Black Cherry、新曲「黒猫〜Adult Black Cat〜」が着うた(R)で初登場1位に!
Acid Black Cherry、ビッグバンドアレンジの新曲「黒猫 〜Adult Black Cat〜」解禁!

【関連アーティスト】
Acid Black Cherry, Janne Da Arc
【ジャンル】
ビジュアル, ジャパニーズロック

イギリスで高評価を得るtaffyが日本初のアルバムをドロップ!
Fri, 06 Dec 2013 19:30:00 +0900
taffy  (okmusic UP\'s)

日本を活動拠点にしながらもイギリス先行でのアルバムリリースや2度の全英ヘッドラインツアーを果たし、現地メディアに絶賛された4人組バンド・taffyが、日本では初となるアルバム『Lixiviate』を12月4日(水)にリリースした。


【その他の画像】taffy

イギリスでは2枚目のリリースとなる本作は、邦楽アーティストには不可能と言われてきた英NME誌でディスクレビューされ、イギリスの主要Web〜紙メディアでは満点を獲得するなど、日本国内未リリースのインディーバンドとしては異例の高評価を得た。

そんな本作に収録されるは、本国イギリスで「今までで最高のカバーだ」(英CLASH誌)、「ブリリアント」(Art Rocker)と評された、The Cureのカバー「Boys Don’t Cry」を含む全10曲。その人気が各国に飛び火し、モンゴルのフェスへの出演や、イタリア、フランス、ブラジルなどからもインタビューやラジオ出演の依頼が殺到しているタイミングでの、待望の国内ファーストリリースとなる。

彼らのことが気になった人は、ぜひ日本リリース特設サイトでミュージックビデオなどをチェックしてもらいたい。その期待は裏切らない!
taffy 日本リリース用特設サイト

■アルバム『Lixiviate』

2013年12月4日(水)発売
DQC-1189/¥2,100(税込)
<収録曲>
01. Sweet Violet
02. Tumbling
03. Snowberry
04. Boys Don\'t Cry
05. Stewert and a Yellow Bicycle
06. When is Forever
07. Dawn Red
08. Train
09. Maple Art
10. No Endings but only the Beginnings

■【ライブ情報】

「ThreeThumbsUp」
12月13日(金) 三軒茶屋ヘブンズドア
18時半開場/19時開演
w/ noodles、Merpeoples

「BookMarks」
1月17日(金) 下北沢ERA
18時半開場/19時開演
w/BLOON88、ThisIsJapan、and more...
※taffy 国内リリース後初のヘッドラインアクト

【関連リンク】
taffy、3度目のUKツアーをスタート&UK先行発売のアルバムが日本でもリリース決定
UKシーンで大注目の日本人バンド、taffyが10都市を廻る2度目の英ツアーを敢行
UK音楽シーンにおける日本の代表!? taffyが2ndアルバムを全英でリリース!

【関連アーティスト】
taffy
【ジャンル】
ジャパニーズロック

JOYSOUND 品川港南口店に「hide スペシャルルーム」が期間限定で登場!
Fri, 06 Dec 2013 19:00:00 +0900
hide (okmusic UP\'s)

X JAPAN のギタリスト、hideのソロ活動 20 周年、および生誕50周年を記念して、2013年12月10日(火)から2014年5月31日(土)の期間中、JOYSOUND 品川港南口店に「hide スペシャルルーム」(全3室)が展開されることがわかった。さらに、同店ではhideのカラオケ人気曲をイメージしたオリジナルメニューの提供をスタートする。

【その他の画像】hide

「hide ROCKET DIVE 2013-14」プロジェクトと連動した本企画。期間中はhideの各時代を象徴するペイズリー、カモフラージュ(迷彩柄)、レオパード(ヒョウ柄)をモチーフとし、各部屋にその時代のhideをデコレーションした「hide スペシャルルーム」(全3室)のほか、同店のエントランスや喫煙所(3F)にもhideが登場。hideのカラオケ人気曲をイメージしたオリジナルカクテルはアルコールドリンク「ROCKET DIVE」「ピンクスパイダー」「MISERY」「D.O.D.[DRINK OR DIE]」と、ノンアルコールドリンク「LEMONed I Scream」「EYES LOVE YOU」の全6種類を用意。また、オリジナルカクテル注文で「hide×JOYSOUND 直営店 オリジナルコースター」(全8種類)が1品につき1枚プレゼントされる。

さらに、「hide スペシャルルーム」の利用者限定で、hideのギターを代表するモデル「イエローハートギター(協力:FERNANDES)」の貸し出しも実施! 「hide スペシャルルーム」に設置の最新機種「JOYSOUND f1」にギターを接続して、演奏を楽しむことができる。ぜひ、この機会にJOYSOUND 直営店とhideのコラボレーションを堪能してもらいたい。

■「hide×JOYSOUND 直営店スペシャルルーム&オリジナルメニュー」概要

【実施期間】
2013年12月10日(火)〜2014年5月31日(土)
【ルーム】
hideの各時代を象徴するペイズリー、カモフラージュ(迷彩柄)、レオパード(ヒョウ柄)をモチーフとし、各部屋にその時代のhideをデコレーションした3部屋のスペシャルルームを展開
【メニュー】
・アルコール:「ROCKET DIVE」「ピンクスパイダー」「MISERY」「D.O.D.[DRINK OR DIE]」が各780円(税別)
・ノンアルコール:「EYES LOVE YOU」「LEMONed I Scream」が各680円(税別)
※注文すると「hide×JOYSOUND 直営店オリジナルコースター」をプレゼント!

【関連リンク】
「hide×JOYSOUND」特設サイト
hide 公式HP
hideトリビュートシリーズ完結編の音源解禁&ニコ生特番の放送決定
hide、ソロ活動20周年アニバーサリーライブに朋友集結&hide TRIBUTE SPIRITS完結編の全貌が明らかに

【関連アーティスト】
hide, X JAPAN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ローリング・ストーンズの来日を記念した初特番が放送決定!
Fri, 06 Dec 2013 19:00:00 +0900
ザ・ローリング・ストーンズ (okmusic UP\'s)

ザ・ローリング・ストーンズの来日を記念した特別番組『来日決定記念スペシャル♪ザ・ローリング・ストーンズがやってくる♪イッツ・オンリー・ロックンロール』が文化放送でオンエアされることがわかった。

【その他の画像】The Rolling Stones

先日8年ぶりのジャパン・ツアー「14 ON FIRE JAPAN TOUR」の開催が発表されたばかりのザ・ローリング・ストーンズ。今回の来日公演の特別番組としては、テレビ、ラジオ含めて初の特別番組となる。進行役は音楽文化ライターの佐伯明と太田英明アナウンサー。ツアー「14 ON FIRE JAPAN TOUR」がどんなものなのか? ストーンズの名曲の数々、話題とともにオンエアされる。また、ゲストにはミュージシャンのムッシュかまやつ、ザ・ローリング・ストーンズをリスペクトする土屋公平が登場する。放送日時は12月13日(金)19時から。

■文化放送フライデープレミアム「来日決定記念スペシャル♪ザ・ローリング・ストーンズがやってくる♪イッツ・オンリー・ロックンロール」

出演:佐伯明(音楽文化ライター)
アシスタント:太田英明(文化放送アナウンサー)
ゲスト:ムッシュかまやつ、土屋公平
放送時間:12月13日(金)19:00〜20:00

■ザ・ローリング・ストーンズ「14 ON FIRE JAPAN TOUR」

2月26日(水) 東京 東京ドーム
3月04日(火) 東京 東京ドーム
3月06日(木) 東京 東京ドーム

【関連リンク】
高田漣、ワンマンライヴのスペシャル・ゲストに鈴木茂、細野晴臣、ムッシュ決定!
【ガガ、Mテイラー、スプリングスティーンらがゲスト参加】ストーンズ、50周年記念ライヴ最終公演リポート
ローリング・ストーンズ結成50周年記念公演がスタート
ストーンズ、結成50周年ライヴをWOWOWが生中継

【関連アーティスト】
The Rolling Stones, ムッシュかまやつ, 土屋公平
【ジャンル】
ロック/ブルース(洋楽)

ボカロPの“共作”アルバム『MIKU-MIXTURE』収録曲発表
Fri, 06 Dec 2013 19:00:00 +0900
ボカロPの“共作”アルバム『MIKU-MIXTURE』ロゴ (okmusic UP\'s)

ボカロPの“共作”をコンセプトに贈る夢のアルバムとして、2014年2月19日にリリースされる『MIKU-MIXTURE』(ミク・ミクスチャー)より、コラボレイトするボカロPの組み合わせと収録曲が発表された。


【その他の画像】V.A.(ボーカロイド)

アルバムには、2012年夏に展開された“初音ミク 5th Anniversary ミク LOVES ファミマ♪キャンペーン”のTVCMソング「39」(sasakure.UK×DECO*27)をはじめ、2012年冬に限定発売されたウィンターソング集の表題曲「Snow Song Show」、“青春とヒロイン”をテーマに創刊された雑誌「アオハル」(集英社)0.99号テーマソングとなった「アオゾラハルサイト」、さらに、ざにお×うたたP、DECO*27×40mP、sasakure.UK×OSTER project、きくお×ATOLSの組み合わせで2013年夏にファミリーマートとのコラボ企画として先行リリースされた2枚のシングル「PASSING DAYS」と「COMING DAYS」からも一挙収録される。

また、リリースにあたり、Lemm×西島尊大、monaca:factory×k_zero+A、椎名もた×宮沢もよよ、ピノキオP×鬱P、くらげP×takamattのコラボレイトによる書き下ろし新曲を5曲、そしてmillstonesによる「39(millstones D&B-Influenced Remix)」と、NTTぷららが提供しているひかりTVのオリジナル番組「初音ミクの ミクミクメイクミク!」の企画から生まれた椎名もたによるリミックス作品「Snow Song Show(siinamota poncotsu Remix)」もボーナストラックとして追加収録されるとのこと。

さらに、VOCALOIDシーンに根ざして活動する12人のイラストレーターが各楽曲をテーマにしたイラストを一点ずつ描き下ろした作品をブックレットに収録し、初回限定盤にはこれらのイラストを用いた卓上カレンダーが特典として封入される。

--------------------------------------------------------

2014.2.19 ON SALE

Various Artists feat. 初音ミク
『MIKU-MIXTURE』

<CD>
01. Waltz of Knives / Lemm×西島尊大
 作詞:Lemm / 作曲:Lemm & 西島尊大 / 編曲:Lemm & 西島尊大
02. 夜更けのシュクレ / monaca:factory×k_zero+A
 作詞・作曲・編曲:monaca:factory & k_zero+A
03. アオゾラハルサイト / sasakure.UK×DECO*27
 作詞:DECO*27 / 作曲:sasakure.UK / 編曲:sasakure.UK & DECO*27
04. HOME / DECO*27×40mP
 作詞・作曲・編曲:DECO*27 & 40mP
05. walk / 椎名もた×宮沢もよよ
 作詞:椎名もた / 作曲:宮沢もよよ / 編曲:宮沢もよよ
06. 一緒に行こうよ、幸せな未来へ / ざにお×うたたP
 作詞・作曲:ざにお & うたたP / 編曲:ざにお
07. ゴージャスビッグ対談 / ピノキオP×鬱P
 作詞・作曲・編曲:ピノキオP & 鬱P
08. 39 / sasakure.UK×DECO*27
 作詞:DECO*27 / 作曲:sasakure.UK / 編曲:sasakure.UK & DECO*27
09. セイヴザプリンセス / sasakure.UK×OSTER project
 作詞・作曲・編曲:sasakure.UK & OSTER project
10. なきむしでんき / きくお×ATOLS
 作詞:きくお / 作曲:きくお & ATOLS / 編曲:ATOLS
11. ブレイクダウン / くらげP×takamatt
 作詞・作曲・編曲:くらげP & takamatt
12. Snow Song Show / sasakure.UK×DECO*27
 作詞:DECO*27 / 作曲:sasakure.UK / 編曲:sasakure.UK & DECO*27

[ボーナス・トラック]
13. 39 (millstones D&B-Influenced Remix)
14. Snow Song Show (siinamota poncotsu Remix)

<DVD>
01. 39 [MUSIC VIDEO]
 Director:akka / Illustrator:のん / Editor:hie
02. Snow Song Show [MUSIC VIDEO]
 Director:akka / Illustrator:akka, mirto, ソウノ / Editor:hie
03. アオゾラハルサイト [MUSIC VIDEO]
 Director:大関泰幸 / Cast:吉川日菜子

・初回生産限定盤
品番:UMA-9028〜9029
価格:税抜 3,333円
仕様:CD+DVDの2枚組デジトレイ / カラーブックレット(32P) / ステッカーシート / 卓上カレンダー

・通常盤
品番:UMA-1028
価格:税抜 2,571円
仕様:CD1枚組 / ジュエルケース


(C)U/M/A/A Inc.
(C)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
ALL RIGHTS RESERVED.
※VOCALOIDならびにボーカロイドはヤマハ株式会社の登録商標です。


関連リンク:

U/M/A/A Inc.
⇒http://www.umaa.net/

【関連リンク】
DECO*27、新作「音偽バナシ feat.初音ミク」MV公開!
DECO*27、代表曲を集めたメドレー動画「DECO*27 Memorial Mix」を公開
砂守岳央(沙P)『覚醒ラブサバイバー』ジャケ&店舗特典公開
ヲタみん、ちょまいよ他人気歌い手による『「アストロロギアの十ニの刻印」歌ってみた』が遂に発売!

【関連アーティスト】
V.A.(ボーカロイド), sasakure.UK, DECO*27, t.Komine (うたたP), 40mP, OSTER project, きくお, ATOLS, Lemm, 西島尊大, 椎名もた, 宮沢もよよ, ピノキオP, 鬱P, くらげP, takamatt, millstones
【ジャンル】
ボーカロイド, ネットカルチャー

来春公開の『IN THE HEIGHTS』でMicro(from Def Tech)、梅田彩佳(AKB48)がミュージカル初出演!
Fri, 06 Dec 2013 18:30:00 +0900
『IN THE HEIGHTS』 (okmusic UP\'s)

2014年4月4日(金)〜20日(日)に渋谷のBunkamuraシアターコクーンで公開されるミュージカル『IN THE HEIGHTS』の日本版にMicro(Def Tech)、梅田彩佳(AKB48)がミュージカル初出演を果たす。さらに、KREVAがミュージカル音楽(歌詞)を初制作する。

【その他の画像】Micro

『IN THE HEIGHTS』は2008年トニー賞4部門、グラミー賞最優秀ミュージカルアルバム賞を受賞し、2010年8月にはアメリカツアーカンパニーで来日したブロードウェイミュージカル。満を持して、2014年4月に日本人キャストによる日本版が初めて上演される。

同ミュージカルはニューヨーク・マンハッタンにあるワシントンハイツという地区を舞台にしたヒスパニック系移民のヒューマンストーリーで、日本で言うところの『三丁目の夕日』のような雰囲気となっている。

2014年春を飾る初物尽くしの同ミュージカルには“夢を追う”“家族の絆”“本当の故郷”といったたくさんの心温まるテーマが詰まっている。観てよし聴いてよしの『IN THE HEIGHTS』に期待したい。

■『IN THE HEIGHTS』

公演日時:2014年4月4日(金)〜20日(日)(全20回)
会場:Bunkamuraシアターコクーン
出演:松下優也、Micro(from Def Tech)、梅田彩佳(AKB48)、大塚千弘、中河内雅貴、大野幸人、植原卓也、エリアンナ、安崎求、樹里咲穂、マルシア、前田美波里ほか
※開場は開演の30分前
※未就学児童の入場は不可
※チケットはお一人様1枚必要です

【関連リンク】
『IN THE HEIGHTS』公式HP
KREVA、ライブアルバムトレーラー映像で超絶パフォーマンスを披露
AKB48、待望の5thアルバムを来年1月22日に発売! 初の大阪大握手会も!
さかいゆう、KREVA・Emi Meyer・山崎まさよし・秦 基博ほかとのコラボ曲を収録した3rd AL発売決定!

【関連アーティスト】
Micro, Def Tech, AKB48, KREVA
【ジャンル】
J-POP

geek sleep sheep、リスナーTwitter連動企画再び!
Fri, 06 Dec 2013 18:00:00 +0900
geek sleep sheep (okmusic UP\'s)

MO\'SOME TONEBENDERのkazuhiro momo(Vo&Gt)、凛として時雨の345(Vo&Ba)、L\'Arc〜en〜Cielのyukihiro(Dr)からなるバンド、geek sleep sheepがメジャーデビューシングル「hitsuji」のMV解禁企画に続き、リスナーTwitter連動企画第2弾「扉の番人さんをノックで起こしてMusic Videoを解禁しよう」を12月10日(火)19時より実施する。

【その他の画像】geek sleep sheep

これはリスナーのツイートによって特設サイト上のノックカウントが増えると、ファーストアルバム『nightporter』から「Weekend Parade」のMV(3minヴァージョン)が解禁になるというもの。「Weekend Parade」のMVは「hitsuji」に続き、小嶋貴之がディレクション。週末のデートを待ちわびるカップルを独特のグラフィックと世界観で表現し、メンバーもグラフィックの一部と化して出演した必見の内容となっている。

ということで、MVの解禁タイミングはリスナーのツイート次第! geek sleep sheepの特設サイトに設置された「ノックして起こす」ボタンからツイートされた数に応じて、段階的にMVの視聴可能時間が増えていく仕組みだ。また、MV(3minヴァージョン)解禁と同時に「Weekend Parade」の歌詞に因んだTwitterプレゼントクイズも実施されるとのこと。詳しくは特設サイトで確認してみよう。
geek sleep sheep特設サイト(12月10日(火)19時公開)

■アルバム『nightporter』

2013年12月11日発売
TYCT-60022/¥3,059(税込)
<収録曲>
01.Weekend Parade
02.hitsuji
03.GOHAN
04.Jesus wa gokigen naname
05.SANPO
06.Teardrop
07.frame
08.Last Scene
09.Strange Circus
10.IMAGINATION
11.magica
12.Daydream

【関連リンク】
geek sleep sheep 公式HP
MO\'SOME TONEBENDER、10月に行なわれたシークレットライヴのダイジェスト映像を1週間限定公開!
geek sleep sheep&FREE THROW主催のDJイベント「moonlight parade」開催決定

【関連アーティスト】
geek sleep sheep, MO\'SOME TONEBENDER, 凛として時雨, L\'Arc〜en〜Ciel, 百々和宏, acid android
【ジャンル】
ジャパニーズロック

デヴィッド・ボウイ、新たなMVとアーティスト写真を公開!
Fri, 06 Dec 2013 18:00:00 +0900
デヴィッド・ボウイ (okmusic UP\'s)

デヴィッド・ボウイの「アイド・ラザー・ビー・ハイ(Venetian Mix)」のMVが12月5日にYouTube上にて公開された。本MVの監督を務めたのはグラフィックデザインも手がけるロンドンのトム・ヒングストン。同曲はボウイ本人が出演したルイ・ヴィトンの広告キャンペーン「L\'INVITATION AU VOYAGE-VENICE」でも使用され、キャンペーン映像はYouTube上で3,200万回以上再生されている。

【その他の画像】David Bowie

「アイド・ラザー・ビー・ハイ」は全世界15ヵ国で1位を獲得し、“ロック史上最高のカムバック”と評されたアルバム『ザ・ネクスト・デイ』の収録曲。日本では歴代最年長トップ10入り記録を樹立したほか、“2013年に世界で最も売れたアナログ盤”にもなっている。年末になった今なお、各メディアから下記のような高い評価を受けている。

【Q】
「喜びに満ちた、果敢なカムバック作品は、ボウイの最高傑作の一つとして並んだ」
【Uncut】
「ボウイがこれ以上をにエレガントなカムバックを果たす方法を思い描くことは難しい」
【The Quietus】
「本作品は、良くない。素晴らしいのだ。」
【NME】
「息を呑むような、精彩なポップス…ボウイに比肩するソングライターは未だに現れていない。」

「アイド・ラザー・ビー・ハイ(Venetian Mix)」は特製ホワイトカラーの12インチビニール盤として、12月16日に海外で発売される。クラブヒットとなった10分にも及ぶ魔法のような「ラヴ・イズ・ロスト(Hello Steve Reich Mix by James Murphy for the DFA)」も収録。独創的なスリーヴをデザインしたのはジョナサン・バーンブルックだ。

これらのリミックス曲は11月に発売されたばかりの3枚組『ザ・ネクスト・デイ・エクストラ』に収録されている。『ザ・ネクスト・デイ・エクストラ』は「ラヴ・イズ・ロスト」「アイド・ラザー・ビー・ハイ」のオリジナルヴァージョンを含む『ザ・ネクスト・デイ』の14曲に加え、新曲/リミックス曲/ボーナストラックなどを10曲収録したボーナスCD、MV4作品を収録したDVDを同梱。また、日本盤のみ高品質Blu-spec CD2フォーマットを採用している。

■「アイド・ラザー・ビー・ハイ(Venetian Mix)」MV
http://www.youtube.com/watch?v=n5sf5s3PIyw

■「L\'INVITATION AU VOYAGE-VENICE」キャンペーン映像
http://www.youtube.com/watch?v=GpTwgRk2aUU

■アルバム『ザ・ネクスト・デイ・エクストラ』【完全生産限定盤】

発売中
SICP 30411〜3/¥4,410(税込)
※解説・歌詞・対訳付き
<収録曲>
■DISC 1
01.ザ・ネクスト・デイ
02.ダーティ・ボーイズ
03.ザ・スターズ
04.ラヴ・イズ・ロスト
05.ホエア・アー・ウィ・ナウ?
06.ヴァレンタイン・デイ
07.イフ・ユー・キャン・シー・ミー
08.アイド・ラザー・ビー・ハイ
09.ボス・オブ・ミー
10.ダンシング・アウト・イン・スペース
11.ハウ・ダズ・ザ・グラス・グロウ?
12.セット・ザ・ワールド・オン・ファイア
13.ユー・フィール・ソー・ロンリー・ユー・クッド・ダイ
14.ヒート
■DISC 2
01.アトミカ
02.ラヴ・イズ・ロスト(Hello Steve Reich Mix by James Murphy for the DFA)
03.プラン
04.ザ・インフォーマー
05.アイド・ラザー・ビー・ハイ(Venetian Mix)
06.ライク・ア・ロケット・マン
07.ボーン・イン・ア・UFO
08.アイル・テイク・ユー・ゼア
09.ゴッド・ブレス・ザ・ガール
10.ソー・シー
■DVD
01.ホエア・アー・ウィー・ナウ(MV)
02.ザ・スターズ(MV)
03.ザ・ネクスト・デイ(MV)
04.Valentine\'s Day

【関連リンク】
デヴィッド・ボウイ 公式HP
デヴィッド・ボウイが魔法のような10分間の新リミックスを公開
デヴィッド・ボウイ、アルバム『ザ・ネクスト・デイ』に未発表新曲を収録したDVD付き3枚組を発売
デヴィッド・ボウイ、「ヴァレンタイン・デイ」MV公開

【関連アーティスト】
David Bowie
【ジャンル】
ポップス(洋楽), ロック/ブルース(洋楽)

TK from 凛として時雨、新曲録音風景を含む動画をYouTubeで公開
Fri, 06 Dec 2013 17:30:00 +0900
TK from 凛として時雨 (okmusic UP\'s)

初の弾き語りワンマンツアーを発表した凛として時雨のTKがYouTube公式チャンネルで新曲録音風景を含む動画を公開した。

【その他の画像】TK from 凛として時雨

凛として時雨およびソロでのバンドスタイルを経たTKがさらに自分自身の声と向き合うべく東京・名古屋・大阪の3ヵ所で開催する弾き語りのワンマンツアー。そのツアー名を冠したスペシャルトレーラーとして新たに公開された映像は、曲作りのために訪れたベルリンでの貴重な新曲ピアノ弾き語りと、凛として時雨の「テレキャスターの真実」のギター弾き語りによるセルフカヴァーの断片で構成されている。

今回の弾き語りツアーはギターはもちろんのこと、鍵盤も交えた剥き出しのアコースティック&エレクトリックサウンドで行なわれるプレミアムライヴとなる。12月3日(火)から公式HPで先着先行販売を開始した特別席は受付開始直後に完売。一般席については12月10日(火)23:00まで抽選先行販売のエントリーを受付中なので、まだチケットを手に入れていないファンは早めにチェックしておこう。

■「Special Trailer for TK Acoustic & Electric TOUR 2014“Killing you softly"」
http://youtu.be/gasgF2Goptk

■「TK Acoustic & Electric TOUR 2014“Killing you softly"」

2月21日(金) 愛知 愛知県芸術劇場 小ホール
2月27日(木) 大阪 大阪市中央公会堂 中集会室
3月13日(木) 東京 浜離宮朝日ホール 音楽ホール

【関連リンク】
TK from 凛として時雨 公式HP
TK from 凛として時雨、初の弾き語りワンマンツアー開催を発表!
geek sleep sheep、アルバムリリースを記念した初のインストアトークイベントが開催!
geek sleep sheep、1stアルバム『night porter』情報解禁

【関連アーティスト】
TK from 凛として時雨, 凛として時雨
【ジャンル】
ジャパニーズロック

黒夢×『戦国無双』、節目の年でコラボ!
Fri, 06 Dec 2013 17:00:00 +0900
黒夢 (okmusic UP\'s)

黒夢が2014年3月20発売予定のゲーム『戦国無双4』のテーマソングを担当することがわかった。

【その他の画像】黒夢

『戦国無双』シリーズは2004年に第1作が発売後、現段階で世界累計580万本以上を出荷する大ヒットシリーズ。2014年に10周年を迎え、その最新ナンバリングタイトルが『戦国無双4』となる。今回の経緯として、ゲームサイドは“10周年記念作品である『戦国無双4』のタイアップには、人気、実力に加え、しっかりとしたキャリアを持つ人が良いと思っていた。黒夢が20周年と知り、お話をさせていただいたら、「一緒につくろう」という返事をもらえたのでタイアップを決めた”とのこと。

黒夢は現在、このテーマソングを完全書き下ろしで制作中。「節目の年にタイアップでき、とても光栄」とコメントしている。2014年にデビュー20周年の黒夢と、シリーズ10周年を迎える『戦国無双』のコラボレーション。いったいどのような楽曲に仕上がるのか、非常に期待が高まる。

黒夢は12月11日にシングル「ゲルニカ」「I HATE YOUR POPSTAR LIFE」を同時発売。さらに、1月29日にはオリジナルフルアルバム『黒と影』もリリース。同日には日本武道館でのライヴが行なわれる。

【関連リンク】
黒夢 公式HP
黒夢がデビュー日にあたる2月9日、地元・岐阜での公演を発表
黒夢、ニコ生特番出演決定&MV限定フル公開!
黒夢、12月発売のニューシングル「ゲルニカ」「I HATE YOUR POPSTAR LIFE」WEBトレーラー解禁

【関連アーティスト】
黒夢
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ゲーム

コブクロ、ニューアルバムより「今、咲き誇る花たちよ」のMVが完成!
Fri, 06 Dec 2013 17:00:00 +0900
「今、咲き誇る花たちよ」キャプチャー (okmusic UP\'s)

12月18日に4年4ヵ月ぶりのオリジナルアルバム『One Song From Two Hearts』をリリースするコブクロが、収録曲「今、咲き誇る花たちよ」のMVを完成させた。

【その他の画像】コブクロ

MVは日光の牧場で撮影。朝靄がかかる中、見渡す限り自然だけが目の前に広がる敷地を抜けると、そこに広がるのはなんともノスタルジックな針葉樹林の森林だった。「今、咲き誇る花たちよ」の持つ繊細かつ壮大なテーマを表現するにふさわしいシチュエーションでMV撮影はスタート。小渕健太郎がギターを持ち、いつもどおり2人で曲を歌いながら、木々の間を抜け、大地を一歩一歩踏みしめ、ゆっくりと森を抜けていく姿が1台のカメラでワンカット撮影された。MVでは2人が通る道に花が咲き乱れ、大きな力が天へと沸き上がっていくような、壮大な仕上がりになっている。このMVは無料動画サイト「GyaO!」で12月6日(金)17時より公開! ぜひチェックしてみよう。

また、「今、咲き誇る花たちよ」とアルバム収録曲「GAME」の着うたフルR、スマホシングルがレコチョクで独占先行配信開始! そして、アルバム『One Song From Two Hearts』の初回限定盤DVDには、なんと2013ストリートライヴの映像が収録されるとのこと。いよいよ近づいてきたニューアルバム、MVなどを楽しみつつ期待して待とう。

【PV監督・佐藤有一郎 コメント】
コブクロの想い、体温までもを肌で感じられるぐらいストレートに伝えたいと思いました。撮影、編集はシンプルな1カットで構成。そこに色鮮やかな花をイメージした有機的に動くCGを合成しました。それぞれの花々は、やがて空高く伸びていく大きな花へと成長していきます。前へ前へと進んでいくコブクロの姿、溢れてくる楽曲のパワーをひしひしと感じてもらいたいです。
「今、咲き誇る花たちよ」MV(無料動画サイト「GyaO!」)
レコチョク「コブクロ」 ページ

■アルバム『One Song From Two Hearts』

2013年12月18日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
WPZL-30775〜6 /¥3,600(税込)
【通常盤】(CD)
WPCL-11686/¥3,150(税込)
<収録曲>
01.(Are you all set?)
02.One Song From Two Hearts
03.紙飛行機
04.リンゴの花
05.ダイヤモンド
06.SPLASH
07.未来切手
08.モノクローム
09.あの太陽が、この世界を照らし続けるように。
10.GAME
11.流星
12.Blue Bird
13.LIFE GOES ON
14.蜜蜂
15.今、咲き誇る花たちよ
※封入特典:コブクロ結成15周年記念"One Song From Two Hearts"キャンペーンシリアルコード
※CD購入者全員対象のスペシャル特典あり!詳細は後日発表

【関連リンク】
コブクロ、4年4カ月ぶりのオリジナルアルバムジャケット公開
コブクロ、「2013 NHK杯フィギュア」にて「今、咲き誇る花たちよ」披露!

【関連アーティスト】
コブクロ
【ジャンル】
J-POP

ANARCHY、話題の無料配信アルバムより“日本語ラップ賛歌”MV公開!
Fri, 06 Dec 2013 16:30:00 +0900
ANARCHY (okmusic UP\'s)

ラッパーのANARCHYが無料配信でリリースしたアルバム『DGKA(DIRTY GHETTO KING ANARCHY)』より「LOYALTY」のMVを公開した。

【その他の画像】ANARCHY

「LOYALTY」は米国最前線で活躍するプロデューサー、STATIK SELEKTAHが手がけたトラックの上で、20組ものアーティストの名を挙げる日本語ラップ賛歌で、アルバム収録曲の中でも特に人気の高かった一曲だけに、待望のMV公開となった。

なお、『DGKA(DIRTY GHETTO KING ANARCHY)』は米国の大手配信サイト「audiomack」でデイリーチャート、ウィークリーチャートともに1位を獲得。Chiris Brown、Lil Wayne、Kendrick Lamarの作品を押さえての首位獲得は快挙と言えるだろう。公式HPでは引き続きダウンロード、ストリーミングを実施中だ。

12月15日(日)には所属レーベル、R-RATED RECORDS主催のライヴイベント「THE LIVE」に出演し、新作アルバムの収録曲をパフォームする予定。17時開場、22時終演で未成年も入場可能なので、普段クラブに行けない方も足を運んでみてはどうだろうか?

■「LOYALTY」MV
http://youtu.be/0KnLaFy3Efw

■アルバム『DGKA(DIRTY GHETTO KING ANARCHY)』

無料配信中
<収録曲>
01.Gangstar
02.Super Bad
03.For My Ladies
04.Energy Drink
05.School Of Hard Knox feat.T.O.P.& MACCHO
06.Konnnichiwa Bitches feat.SMITH-CN & SIMON
07.Bank To Bank feat.KOHH
08.Much Later feat.L.E.P.BOGUS BOYS
09.Loyalty
10.Kyoto Chillin

■「R-RATED RECORDS presents"THE LIVE"」

日時:12月15日(日)17:00開場/22:00閉演
場所:渋谷SOUND MUSEUM VISION
料金:前売り 2,000円/当日 2,500円
出演:ANARCHY、RYUZO、LA BONO CAPO、T.O.P.、SMITH-CN、GAZZILA、DJ AKIO、DJ 8MAN、DJ LIN 他

【関連リンク】
ANARCHY 公式HP
ANARCHY、原宿スニーカーショップにてインストアライブ敢行
ANARCHY、フリーDLアルバムに国内外からのアクセスが殺到!
ANARCHY、渾身のニューアルバムをなんとフリーダウンロードで公開!

【関連アーティスト】
ANARCHY
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ

HaKU、「everything but the love」のMVが東京TDC賞に輝く!
Fri, 06 Dec 2013 16:00:00 +0900
「everything but the love」MV (okmusic UP\'s)

今年6月にリリースされた『wonderland』に収録されているHaKUの「everything but the love」のMVが東京TDC賞を受賞した。

【その他の画像】HaKU

この賞は文字または言葉の視覚表現の追求を目的として1990年よりスタートした国際デザインコンペティションで、今回は国内外よりタイポグラフィに特化したデザインや映像2958作品の中からの受賞となった。

「everything but the love」のMVはタイポグラフィを基軸にさまざまな分野でデザインワークを展開する大原大次郎と、映像、音楽、グラフィック・プログラミングと幅広い分野で活躍する注目のクリエイター集団、TYMOTE(ティモテ)の井口皓太がタッグを組んで制作。大原による書道にも近いタイポグラフィをTYMOTEが強みとしている3Dモーショングラフィックスで掛け合わせた画期的な世界となっている。

なお、この受賞を機に、5月19日に「THE PUBLIC」で配信された大原大次郎、井口皓太、HaKU 辻村有記によるトークセッションのアーカイヴが公開された。このMVに込められたこだわりや制作秘話が語られているので、ぜひチェックしてみよう。また、HaKUの新曲「dye it white」MVも公開中。こちらもお見逃しなく!

■「everything but the love」MV
http://www.youtube.com/watch?v=vx6QyoJGv1g
THE PUBLIC クリエイターズセッション collaboration with 2.5D

■「dye it white」MV
http://www.youtube.com/watch?v=ZUyVIU8CEao

■iTunes限定配信「dye it white」

2013年12月11日発売
まとめ購入:¥1,200(税込)、単曲:¥250(税込)
<収録曲>
01.dye it white
02.What\'s with him
03.ショウガイレンサ(Live in“wonderland")
04.everything but the love(Live in“wonderland")
05.defiance(Live in“wonderland")
06.眠れぬ夜にライトをあてて(Live in“wonderland")
07.somethin\' cold(Live in“wonderland")
08.優しいモノと複雑なモノ(Live in“wonderland")
※Live in“wonderland"from SHIBUYA CLUB QUATTRO(13/06/16)

【関連リンク】
HaKU 公式HP
HaKU、原点回帰への想いを込めた新曲「dye it white」MVが完成
HaKUがライブの臨場感あふれる新曲をiTunes限定で配信

【関連アーティスト】
HaKU
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MTV主催Zeppツアー『MTV LIVE 2014』に加藤ミリヤ、ケラケラら豪華アーティスト集結
Fri, 06 Dec 2013 15:36:00 +0900
MTV (okmusic UP\'s)

2014年2月から4月にかけてMTV主催のライブツアーイベント『MTV LIVE 2014 supported by SHIDAX with LIVE DAM』が開催されることが明らかになった。

【その他の画像】加藤ミリヤ

「MTV LIVE 2014 supported by SHIDAX with LIVE DAM」は、MTVにより東京(2 回実施)、福岡、大阪で人気アーティストを招いて以下の日程で実施されるZeppツアー。

2014年3月4日(火)Zepp 福岡
2014年3月31日(月)Zepp なんば大阪
2014年4月1日(火)Zepp 東京
2014年2月(詳細未定)Zepp 東京

また、第1弾出演アーティストとして各会場に以下の出演者がラインナップ。

福岡会場:GENERATIONS from EXILE TRIBE、ケラケラ、三浦大知
大阪会場:加藤ミリヤ、清水翔太、SHUN、當山みれい(オープニングアクト)
東京会場(4月1日):加藤ミリヤ、清水翔太、SHUN、當山みれい(オープニングアクト)※2月の東京公演の詳細は追って発表

日本の音楽シーンをリードする才能豊かなアーティストが集結。福岡公演には新世代7人組ボーカル&パフォーマンスグループのGENERATIONS from EXILE TRIBE、楽曲の突き抜けるポップさが人気の3 人組ユニットのケラケラ、歌って踊れるエンターテイナーとして国内外から注目を集める三浦大知。

大阪、東京公演(4月1日)に出演が決定したのは、同世代を中心に若者の圧倒的な支持を得ている加藤ミリヤ、感情豊かな歌唱からラップまでこなせるシンガーソングライターの清水翔太、独自のフロウとクリアなマイクパフォーマンスを得意とするラッパーのSHUN、15歳の期待の新人の當山みれいといった豪華アーティストが集結。また、2月の東京公演の詳細は決定次第発表される予定だ。

なお、ライブへの応募はレストランカラオケ・シダックスの店舗を3名以上での利用者を対象に、本日12月6日(金)〜2014年月26日(日)の期間、実施。詳しくはキャンペーンホームページ(www.shidax.co.jp/sc/otoku/20th_premium)に掲載中。また、MTVでは同ライブの模様を、後日特別番組としてオンエアする予定だ。

【関連アーティスト】
加藤ミリヤ, ケラケラ
【ジャンル】
イベント

キスマイ、11月16日に開催された東京ドーム公演が早くもDVDに!
Fri, 06 Dec 2013 15:00:00 +0900


キスマイことジャニーズの人気7人組グループKis-My-Ft2が来年1月29日に、2013年11月16日に東京ドームで開催された「SNOW DOMEの約束 IN TOKYO DOME」の映像を収めたライブDVDを発売することが分かった。

【その他の画像】Kis-My-Ft2

さらに、初回限定盤には2013年5月よりスタートした2ndアルバムツアー「Good Live Tour いくぜ!」の横浜アリーナ公演のライブ映像や、全国各地でのツアーオフショット映像をたっぷりと収録した特典DVDに加え、ライブフォトブック(40ページ予定)を同梱した豪華スペシャルパッケージとなっている! まさにファン垂涎の内容だ。

また、2013年3月8日公開の映画「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜」の主題歌を担当することも本日発表された。

今回の劇場版「ドラえもん」は、〈冒険〉と〈仲間〉をテーマとするもの。映画スタッフがキスマイに〈フレッシュなチームワーク〉と〈つながり〉を感じたことから、主題歌の依頼に繋がったという。彼らがアニメの主題歌を歌うのはこれが初めてとなる。本楽曲はキスマイの10枚目のシングルとして2014年の春に発売予定だそうだ。

主題歌となるキスマイの新曲「光のシグナル」は、映画の世界観に合わせて〈仲間との友情の大切さ〉〈仲間と一緒に前に進んでいこうという気持ち〉というテーマで制作されたアップテンポなナンバー。作詞は現在注目を集める新人バンド「東京カランコロン」のボーカル「せんせい」が担当している。
Kis-My-Ft2 公式ホームページ

■DVD『SNOW DOMEの約束 IN TOKYO DOME 2013.11.16』

2014年1月29日発売
【初回生産限定盤】
AVBD-92103/B/¥8,190(税込)
※本編DVD+特典DVD+ライブフォトブック
<本編DVD収録内容>
■SNOW DOMEの約束 IN TOKYO DOME(LIVE本編)
収録予定曲:Kis-My-Ft2としてのヒットシングル曲やアルバム曲はもちろん、初披露された舞祭組「棚からぼたもち」含む全30曲収録予定
※約130分収録予定
<特典DVD収録内容>
■「Good Live Tour 行くぜ!」横浜アリーナ公演(2013年7月)ライブ映像
収録予定曲:「Kis-My-Calling!」「Everybody Go」「Smile」「Mother Moon」「SHE! HER! HER!」「Luv Sick」他全16曲収録予定
※約50分収録予定
■全国ツアー「Good Live Tour 行くぜ!」ツアーオフショット映像
※約50分収録予定
合計約100分収録予定

【通常盤】
AVBD-92104/¥5,880(税込)
<DVD収録内容>
AVBD-92103/Bの本編DVD収録内容と共通

【関連リンク】
キスマイ派生ユニット・舞祭組のデビューシングルMVは、SMAP中居が全面プロデュース!
Kis-My-Ft2からの派生ユニット『舞祭組』が12月にデビュー!
キスマイ、ニューシングル「SNOW DOMEの約束/Luv Sick」MV同時解禁

【関連アーティスト】
Kis-My-Ft2
【ジャンル】
男性アイドル

クリープハイプ、全国ツアーファイナルが大盛況! そして、初の日本武道館2days開催へ!
Fri, 06 Dec 2013 15:00:00 +0900
2013年12月5日(木)@Zepp DiverCity (okmusic UP\'s)

クリープハイプの全国ツアー「秋、零れる程のクリープハイプ」が12月5日(木)東京・Zepp DiverCityでファイナルを迎えた。

【その他の画像】クリープハイプ

最新アルバム『吹き零れる程のI、哀、愛』を引っさげて10月にスタートしたこのツアーは、全15公演で約1万5,000人を動員。バンド史上最大規模のツアーを見事にやり切った4人のメンバーはこの日、さらにスケールアップしたステージを見せつけた。

「東京で生まれて東京で育ったんだなって、改めて思います。だから、ひと言だけ。ただいま」(尾崎世界観/Vo&Gt)という挨拶のあと、ライヴは「愛の標識」からスタート。クリープハイプのMVから生まれた映画『自分の事ばかりで情けなくなるよ』の映像とともに演奏された「傷つける」、「大人のコール&レスポンスの時間です」という尾崎の言葉に導かれ、オーディエンスが「セックスしよう!」と叫んだ「HE IS MINE」、やり場のない怒りをぶちまける「身も蓋もない水槽」、ベーシストの長谷川カオナシがヴォーカルを取る「かえるの唄」など、個性的な楽曲を次々と披露。ストーリー性を持った歌詞、叙情性と鋭利な手触りを併せ持ったサウンドといったこのバンドの魅力を存分にアピールした。さらに、ヒットシングル「社会の窓」「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」「憂、燦々」、新曲「ラジオ」など全24曲を演奏。満員のフロアを豊かな感動で包み込んだ。

アンコールでは大きなサプライズも。まずは尾崎が応援し続ける東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター、つば九郎がギターを持って登場。尾崎とのトークの中で、2014年4月16日(水)、17日(木) に初の日本武道館公演が決定したことが告げられると、会場中から「おめでとう!」という祝福の声が上がった。

なお、「クリープハイプモバイル」ではモバイル会員対象の最速チケット先行抽選受付が12月16日(月)23:00まで行なわれる。新たな挑戦となる武道館ライヴによって、クリープハイプへの注目度はさらに高まることになりそうだ。

【セットリスト】
01.愛の標識
02.ウワノソラ
03.左耳
04.手と手
05.マルコ
06.週刊誌
07.リグレット
08.NE-TAXI
09.グレーマンのせいにする
10.傷つける
11.HE IS MINE
12.あ
13.身も蓋もない水槽
14.社会の窓
15.ラブホテル
16.かえるの唄
17.オレンジ
18.おやすみ泣き声、さよなら歌姫
19.憂、燦々
20.さっきはごめんね、ありがとう
〈アンコール1〉
01.自分の事ばかりで情けなくなるよ
02.ラジオ(新曲)
03.女の子
〈アンコール2〉
01.イノチミジカシコイセヨオトメ

■【クリープハイプ 日本武道館2days 】

4月16日(水)・17日(木)  日本武道館
開場18:00 / 開演19:00
全席指定:¥4,900(税込)
INFORMATION:VINTAGE ROCK std. 03-3770-6900(weekday 12:00-17:00)

【関連リンク】
「クリープハイプモバイル」ページ
フラカン×クリープハイプ×Theピーズの豪華セッションが実現! フラカン主催「DRAGON DELUXE」大成功
クリープハイプ、初のライヴDVDリリースに先駆けてトレイラー映像公開
クリープハイプ、初のライブDVD作品から「手と手」がOA開始!!

【関連アーティスト】
クリープハイプ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

DIR EN GREY、2014年第1弾シングル「SUSTAIN THE UNTRUTH」のジャケットを解禁!
Fri, 06 Dec 2013 14:45:00 +0900
シングル「SUSTAIN THE UNTRUTH」【完全受注生産限定盤】 (okmusic UP\'s)

1月22日にリリースされるDIR EN GREYのニューシングル「SUSTAIN THE UNTRUTH」のジャケットアートワークが公開された。

【その他の画像】DIR EN GREY

2014年第1弾作品となる本作のジャケットデザインを手がけたのはTHE BAWDIES、クレイジーケンバンド、BENIらとの仕事で知られるデザイナーの吉永祐介。DIR EN GREYとはこれが初タッグとなる。

“嘘を継続する”という意味のタイトルが付けられた新作の世界を表現するため、今回のアートワークでは特殊メイクを採用。角を生やし、猿人風のメイクを施したモデルの顔を、各仕様のジャケットでフィーチャーしている。モデルの表情は笑みを浮かべているようにも見え、そこはかとなく不敵さを漂わせているのが印象的だ。なおジャケットの完成にともない、タイトルの表記が「Sustain the UNtruth」から「SUSTAIN THE UNTRUTH」に変更された。

発売が近付くにつれ、徐々に詳細が明らかになっていく「SUSTAIN THE UNTRUTH」。豪華DVD付きの完全受注生産限定盤の予約申し込みは12月8日(日)までなので、お忘れなく!

■シングル「SUSTAIN THE UNTRUTH」

2014年1月22日発売
【完全受注生産限定盤】(CD+DVD)
SFCD-0128〜9/¥4,725(税込)
<収録曲>
01.SUSTAIN THE UNTRUTH
02.流転の塔(Acoustic Ver.)
03.凱歌、沈黙が眠る頃(LIVE:at YOKOHAMA BLITZ on September 18,2013)
<DVD>
■LIVE FOOTAGE
MINI ALBUM『THE UNRAVELING』【完全受注生産限定盤】購入者限定LIVE TOUR2013 TABULA RASA -揚羽ノ羽ノ夢ハ蛹- 2013.5.24 渋谷公会堂
01.Unknown.Despair.Lost
02.輪郭
03.INWARD SCREAM
04.mazohyst of decadence
05.Deity
06.MACABRE
07.Unraveling
08.冷血なりせば
09.JEALOUS-reverse-
10.羅刹国
■IN-STUDIO FOOTAGE
01.SUSTAIN THE UNTRUTH(Scenes From Recording)

【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SFCD-0130〜1/¥1,890(税込)
<収録曲>
01.SUSTAIN THE UNTRUTH
02.流転の塔(Acoustic Ver.)
03.凱歌、沈黙が眠る頃(LIVE:at YOKOHAMA BLITZ on September 18,2013)
<DVD>
〈IN-STUDIO FOOTAGE〉
01.SUSTAIN THE UNTRUTH(Scenes From Recording)

【通常盤】(CD)
SFCD-0132/¥1,260(税込)
<収録曲>
01.SUSTAIN THE UNTRUTH
02.流転の塔(Acoustic Ver.)
03.凱歌、沈黙が眠る頃(LIVE:at YOKOHAMA BLITZ on September 18,2013)

■『DUM SPIRO SPERO』

3月08日(土) 東京都・日本武道館
OPEN 18:00 / START 19:00
3月09日(日) 東京都・日本武道館
OPEN 17:00 / START 18:00

【関連リンク】
DIR EN GREY 公式HP
DIR EN GREY、オーストラリアの大型フェス「Soundwave Festival」への出演が決定!
DIR EN GREY、新境地を見据えたアー写真解禁&4年ぶりの武道館公演チケット発売間近!
THE BAWDIES、最新シングルは“拡張現実”仕様

【関連アーティスト】
DIR EN GREY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

「MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2013」、第7弾出演アーティストは清水翔太、超特急ら計4組!
Fri, 06 Dec 2013 14:00:00 +0900
「MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2013」 (okmusic UP\'s)

12月21日(土)〜23日(月・祝)の 3日間に渡り渋谷・国立代々木競技場第一体育館にて開催される、音楽を通じて新しい年への 前向きなパワーを発信するライブイベント『FamilyMart presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2013』。 第7弾出演アーティストとして、超特急、DISH//、清水翔太、THE SECOND from EXILEの計4組の出演が決定した。

【その他の画像】超特急

今年で第3回目の開催となる、ライブイベント「MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE」。 過去2回の開催では多数のアーティストが出演し、その年を音楽とともに振り返る、クリスマス恒例のフェスとして定着しつつある。

本イベントは、2011年の東日本大震災をきっかけに、音楽を通じて新しい年への前向きなパワーを全国に向けて届けようと、音楽配信サイト「レコチョク」を筆頭に各レコード会社や音楽メディアが協力し合い、レーベルを越えて立ち上げたイベントでもあり、第1回、第2回のイベントでつながった絆を絶やさず、より一層「音楽」の持つパワーで日本を盛り上げていくために、本年も「音楽」を通じて力強くメッセージを発信し、次の年につながるパワーを全国に届けていく。

詳しくはオフィシャルサイト&オフィシャルFacebookまで!

■『 FamilyMart presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2013 』

日程: 12月21日(土)、22日(日)、23日(月・祝)
14:30開場/16:00開演
会場: 国立代々木競技場第一体育館 
チケット代: 全席指定 7,800円(税込)
※各種プレイガイド発売中 !

<アーティスト出演日> (*アルファベット表記でのABC順)
12月21日(土):超特急、DISH//、E-girls、華原朋美、加藤ミリヤ、May J.、清水翔太、THE SECOND from EXILE …and more
オープニング・アクト:LUHICA、Una
パーティー・アクト:Da-iCE 、FAKY

12月22日(日):クリス・ハート、JUJU、倖田來未、三浦大知、乃木坂46、SOL(from BIGBANG) 、VAMPS…and more
オープニング・アクト:USAGI、安田レイ
パーティー・アクト:、Dorothy Little Happy、塩ノ谷早耶香

12月23日(月・祝):JASMINE、ケラケラ、きゃりーぱみゅぱみゅ、SPYAIR、ゆず、2PM …and more
オープニング・アクト:BEE SHUFFLE、チームしゃちほこ
パーティー・アクト:BACK-ON 、シクラメン

【関連リンク】
『 FamilyMart presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2013 』オフィシャルサイト
『 FamilyMart presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2013 』オフィシャルFacebook
中田ヤスタカの書き下ろし楽曲がフジテレビ・ボクシング中継テーマ曲に決定!
aiko、「aiko 15th Anniversary Tour」全33公演が終了!

【関連アーティスト】
超特急, DISH//, 清水翔太, THE SECOND from EXILE
【ジャンル】
イベント

ボン・ジョヴィ、記念すべき来日公演100回目の東京ドームで5万人を魅了!
Fri, 06 Dec 2013 13:00:00 +0900
2013年12月4日(水)@東京ドーム (okmusic UP\'s)

新作『ホワット・アバウト・ナウ』リリース前からスタートしていたボン・ジョヴィの「Because We Can - The Tour」。通算16回目の来日となる今回の東京ドームは来日公演100回目という記念すべき公演となった。

【その他の画像】Bon Jovi

新作の収録曲「ザッツ・ホワット・ザ・ウォーター・メイド・ミー」からスタートし、新作からは3曲をプレイしたボン・ジョヴィ。そのほか、代表曲やヒット曲もたっぷり聴かせ、終盤にはローリング・ストーンズ、ステイタス・クォー、AC/DCなどのカヴァーもあり、スタジアムロックバンドとしての強さと魅力をあらためて見せつけるライヴとなった。

リッチーの代役を務めたフィルXも素晴らしいプレイを見せ、AC/DCのカヴァーではヴォーカルも披露。東京ドームに集まった50,000人のオーディエンスを魅了した。大成功を収めた日本ツアー。バンドは次なる目的地オーストラリアへ向け出発。世界中のファンを魅了するために、彼らの旅は続く。

なお、来日を記念してボン・ジョヴィの全アルバムがiTunesで1週間限定プライスダウン中! 12月10日(火)までなので、ぜひ下記リンクをチェックしてみてほしい。

【関連リンク】
ボン・ジョヴィ iTunesページ
【ガガ、Mテイラー、スプリングスティーンらがゲスト参加】ストーンズ、50周年記念ライヴ最終公演リポート
ローリング・ストーンズ結成50周年記念公演がスタート
ストーンズ、結成50周年ライヴをWOWOWが生中継

【関連アーティスト】
Bon Jovi
【ジャンル】
ポップス(洋楽), ロック/ブルース(洋楽), ライブ

中田ヤスタカの書き下ろし楽曲がフジテレビ・ボクシング中継テーマ曲に決定!
Fri, 06 Dec 2013 12:00:00 +0900
中田ヤスタカ(CAPSULE) (okmusic UP\'s)

名実ともに日本トップクラスのプロデューサーとなった中田ヤスタカ(CAPSULE)がソロ名義で書き下ろした楽曲「Excellent」がフジテレビ・ボクシングの中継テーマ曲に決定した。

【その他の画像】中田ヤスタカ

この楽曲は12月6日(金)夜9時よりフジテレビ系列「BOXING DIAMOND GLOVE SP」で放送となる。同番組では8月に衝撃のプロデビューを果たしたロンドン五輪金メダリストの村田諒太選手、最速出世で世界王座を狙う天才ボクサー井上尚弥選手らの試合を中継する。近い将来、ボクシングの聖地・米国ラスベガスのリングで世界を席巻するファイトを志向する彼らの思いと中田ヤスタカのイメージングが見事に共鳴するテーマ曲となった。ぜひ、オンエアをチェックしてみよう。

【関連リンク】
フジテレビ「BOXING DIAMOND GLOVE SPECIAL」HP
CAPSULE 公式HP
林檎×ヤスタカ「熱愛発覚中」MV視聴スタート
CAPSULE、ニューアルバム『CAPS LOCK』が10月16日(水)より世界110ヵ国にて先行配信スタート

【関連アーティスト】
中田ヤスタカ, capsule
【ジャンル】
J-POP, ダンス/ハウス/テクノ, テレビ(番組/CM)

斉藤和義、20周年アニヴァーサリーライヴのBlu-ray&DVD、CDの収録内容が明らかに!
Fri, 06 Dec 2013 12:00:00 +0900
アルバム『Kazuyoshi Saito 20th Anniversary Live 1993-2013“20<21

先日発売となったオリジナルアルバム『斉藤』と『和義』を引っさげ、現在キャリア史上最長最多公演となるワンマンライヴツアーで全国を席巻中の斉藤和義。そんな中、デビュー20周年の記念日=8月25日に兵庫・神戸ワールド記念ホールで行なったワンマンライヴ「斉藤和義 20th Anniversary Live 1993-2013“20<21"〜これからもヨロチクビ〜」がBlu-ray&DVDとCDで12月25日に同時リリースされるが、その収録内容とライヴのトレーラー映像、そしてジャケットアートワークが公開となった。

【その他の画像】斉藤和義

20年間の集大成と言える新旧織り交ぜたセットリストで行なわれたこのライヴ。新曲「Always」「カーラジオ」や代表曲「やさしくなりたい」「ずっと好きだった」「歌うたいのバラッド」、さらにデビュー曲「僕の見たビートルズはTVの中」などを含む約3時間30分に及ぶ渾身のパフォーマンスでオーディエンスを魅了し続けたわけだが、当日演奏された30曲のすべてが収録される完全保存盤となっている。

まずは、斉藤和義オフィシャルYouTubeチャンネルに公開されたトレーラー映像をチェックしてみてほしい。

■『Kazuyoshi Saito 20th Anniversary Live 1993-2013“20<21"〜これからもヨロチクビ〜at 神戸ワールド記念ホール2013.8.25』トレーラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=vu6kEo_vSU4

■アルバム『Kazuyoshi Saito 20th Anniversary Live 1993-2013“20<21"〜これからもヨロチクビ〜at 神戸ワールド記念ホール2013.8.25』

2013年12月25日発売
【初回盤】※ブックケース仕様、フォトブック付き
VICL-64320〜2/¥3,500(税込)
【通常盤】
VICL-64323〜5/¥3,500(税込)
<収録曲>
■DISC 1
01.ずっと好きだった
02.Hey! Mr. Angryman
03.Are you ready?
04.カーラジオ
05.ワンモアタイム
06.愛に来て
07.俺たちのロックンロール
08.僕の見たビートルズはTVの中
09.進め なまけもの
10.空に星が綺麗
11.郷愁
■DISC 2
01.老人の歌
02.無意識と意識の間で
03.月の向こう側
04.歌うたいのバラッド
05.何処へ行こう
06.砂漠に赤い花
07.BAD TIME BLUES
08.やさしくなりたい
09.Hello! Everybody!
10.ロケット
11.ベリー ベリー ストロング〜アイネクライネ〜
〈DISC 3〉
01.ENCORE
02.やわらかな日
03.アゲハ
04.月光
05.彼女は言った
06.君の顔が好きだ
07.Always
08.月影
09.歩いて帰ろう

■DVD&Blu-ray『Kazuyoshi Saito 20th Anniversary Live 1993-2013“20<21"〜これからもヨロチクビ〜at 神戸ワールド記念ホール2013.8.25』

2013年12月25日発売
【DVD初回限定盤】※ドキュメント映像+ブックケース仕様、フォトブック付き
VIBL-720〜1/¥5,250(税込)
【DVD通常盤】
VIBL-722〜3/¥4,200(税込)
【Blu-ray】※ドキュメント映像+ブックケース仕様、フォトブック付き
VIXL-220/¥6,500(税込)
<収録曲>
■DISC 1 ※Blu-rayは1枚に収録
01.20th ANNIVERSARY OPENING THEME
02.ずっと好きだった
03.Hey! Mr. Angryman
04.Are you ready?
05.カーラジオ
06.ワンモアタイム
07.愛に来て
08.俺たちのロックンロール
09.僕の見たビートルズはTVの中
10.進め なまけもの
11.空に星が綺麗
12.郷愁
13.老人の歌
14.無意識と意識の間で
15.月の向こう側
16.歌うたいのバラッド
17.何処へ行こう
18.砂漠に赤い花
19.BAD TIME BLUES
20.やさしくなりたい
21.Hello! Everybody!
22.ロケット
23.ベリー ベリー ストロング〜アイネクライネ〜
■DISC 2 ※Blu-rayは1枚に収録
01.ENCORE
02.やわらかな日
03.アゲハ
04.月光
05.彼女は言った
06.君の顔が好きだ
07.Always
08.月影
09.歩いて帰ろう
10.8月24日、8月25日の神戸公演ドキュメント映像

【関連リンク】
斉藤和義 公式HP
斉藤和義、デビュー20周年アニバーサリーライブを映像と音源で同時リリース
斉藤和義、ツアー開始直前USTREAMプログラムを急きょオンエア!
斉藤和義、ニューアルバム『斉藤』『和義』のスペシャルダイジェスト映像を特別公開!

【関連アーティスト】
斉藤和義
【ジャンル】
ジャパニーズロック

B.A.P、初の全国アリーナツアーが代々木で閉幕!
Fri, 06 Dec 2013 11:30:00 +0900
12月5日@国立代々木競技場第一体育館 photo by Ogata Takao,Kwon jjeary (okmusic UP\'s)

日本デビューを飾って早二ヶ月が経った12月5日、実力ギャラクシー級のK-POP界の異端児B.A.Pの異例のアリーナツアー、3都市6公演のファイナルの東京代々木第一体育館が大盛況のうちに終了した。

【その他の画像】B.A.P

大型LEDビジョンを駆使した見事な背景演出や、派手かつ、どでかい舞台装置など総制作費3億円のステージはまさに圧巻の一言。

そのステージ上に立ったメンバーもファイナルを迎えた感動はひとしお。

ツアー初日の神戸の開演前にリーダーのバン・ヨングクは「日本では初めてのツアーですので、今回の『B.A.P 1st Japan Tour : WARRIOR Begins』は僕達にとってもとても意味深いものだと思っています。メンバー一同この新しいステージをとても楽しみにしています。そして日本の皆さんにも楽しんで頂ければ嬉しいです。」と語ったがまさに、メンバー、そしてファンが一体となった素晴らしいステージであった。

オープニングから引き込まれる、壮大な復活の儀式からのヘヴィな楽曲を歌ったかと思えば、メンバーによるモノマネや、ラップをボーカルのデヒョンへのムチャぶりなど、コミカルな一面も見せた。アゲアゲDJ SETもこれまでよりもクラブっぽさを増し、アリーナがダンスフロア状態に、そしてアンコールでのJAPAN DEBUT SINGLE「WARRIOR」と序盤から中盤、ラストと見どころ満載のステージング。10,000人の観客を迎えた大箱の代々木第一体育館ではあるが、おそらく全日程を駆け抜けたファンにとっても本日のライブが「最高だった」と言うだろう。まさにツアーファイナルに相応しい伝説のライブとなった。

終盤のMCではヨンジェ「今日で日本ツアーが終わってしまいます。皆さんがいたから、B.A.Pがこのステージに立てています。これからも僕達とたくさん思い出を作って行きましょう」ヒムチャン「日本語は難しいけど、僕達とみなさんは心がつながっているから、これからもみなさんとずっと一緒です。初ツアーがみなさんと一緒で良かったです。ありがとうございました」バン・ヨングク「これからもB.A.Pの音楽、そしてメッセージを感じてください。みなさんツアーに来てくれてありがとうございました」とツアー終了を惜しんだ。

B.A.Pの年内の日本国内での活動は本日以降は発表されていないが、来年はどうなるだろうか。おそらく、より大きく、そしてヘヴィーかつポップさを兼ね備えた楽曲をリリースし、私たちの前に再度現れてくれることだろう。そんな期待を抱くに充分な本日のツアーファイナルであった。

【SET LIST】
1.POWER
2.What The Hell
3.Badman
4.I Remember
5.ウムソンメッセージ
6.RAIN SOUND
7.Fight For Freedom
8.COMA
9.PUNCH
10.No Mercy
11.0(ZERO)
12.Excuse Me
13.Hurricane
14.Dancing In The Rain
15.HAJIMA -ハジマ-
16.CRASH
17.ONE SHOT
<ENCORE>
EN1.WARRIOR

■『B.A.P 1st Japan Tour : WARRIOR Begins』

11月19日(火)・20日(水) 兵庫 神戸ワールド記念ホール
11月27日(水)・28日(木) 愛知 愛知県体育館
12月04日(水)・05日(木) 東京 国立代々木競技場第一体育館

【関連リンク】
B.A.P オフィシャルサイト
B.A.P 初のアリーナツアーが神戸ワールドより開幕!
プラチナチケット必至! B.A.Pのニューシングル「ONE SHOT」発売記念イベントが決定!
B.A.Pがマルイシティ渋谷店に来店!ファン殺到で街中が騒然!!

【関連アーティスト】
B.A.P
【ジャンル】
K-POP, ライブ

aiko、「aiko 15th Anniversary Tour」全33公演が終了!
Fri, 06 Dec 2013 11:00:00 +0900
2013年12月4日(水)@NHKホール (okmusic UP\'s)

デビュー15周年を記念し、4種の異なるツアーを同時に回る「aiko 15th Anniversary Tour」を7月より開催していたaikoが、12月4日(水)に行なわれた「Love Like Pop vol.16 15th Anniversary」NHKホール公演をもって、全33公演にわたる4種のツアーをすべて終了した。

【その他の画像】aiko

本人の体調不良により、10月4日(水)開催予定だったライヴの振替公演となったこの日も、会場は超満員。オーケストラアレンジされた「カブトムシ」に乗せて、デビューから現在までのaikoの15年の歩みとも言える映像が順に幕へ映しだされると、会場には歓声が響きわたった。「Love Like Pop vol.16」のロゴが幕へ映った直後、「あした」のイントロが流れ出すと、再び沸き上がる会場。メジャーデビュー曲でライヴが幕を開けると、「花火」「恋堕ちる時」など初期の楽曲を畳みかけるように3曲演奏し、オーディエンスは一気にヒートアップする。

MCでは開口一番「Love Like Pop vol.16振替公演!みなさんこんばんは、aikoです!本当にみなさん、申し訳ございませんでした!」と公演が延期になったことを何度も謝り、会場から届く温かい声援に応えるaiko。ライヴではひさびさの披露となる「星電話」や「KissHug」などで会場をしっとりとさせ、ホールツアーでは恒例となっている弾き語りコーナーへ。今年7月に発売した30枚目のシングル「Loveletter/4月の雨」のカップリング曲「そんな話」「何処へでも行く」をじっくりと聴かせたかと思えば、会場からその場でテーマをもらって即興で演奏するなど、飽きさせないステージを展開。

この日はインディーズ時代の楽曲を中心としたメドレーも披露し、15年の月日をライヴを通して会場でファンと共有したaiko。アンコールでは「ライヴのことを思ってつくりました」と新曲「君の隣」を笑顔で歌い、ファーストアルバム1曲目に収録されている「オレンジな満月」も聴かせてくれた。「今年も1年、本当にありがとうございました!来年はさらに楽しい1年を笑って過ごそうね。よいお年を。メリークリスマス!ちょっとでも面白いことをいっぱい見つけて一緒に楽しんでいきましょう」と挨拶し、一度はステージを後にしたものの、拍手が鳴り止まない会場へ再び登場、急遽ダブルアンコールを行なうことに。最後には「be master of life」を演奏し、3時間に及ぶライヴは熱気冷めやらぬまま終了。デビュー15周年記念のツアーを大団円で締め括った。

年末12月31日にはNHK総合「第64回NHK紅白歌合戦」への11年連続12回目の出場が決定しているaiko。ツアーが終わっても、まだまだ年内大忙しの彼女に要注目だ。

【セットリスト】
01.あした
02.花火
03.恋堕ちる時
04.お薬
05.星電話
06.milk
07.鏡
08.三国駅
09.KissHug
10.そんな話
11.何処へでも行く
12.メドレー(れんげ畑〜ひまわりになったら〜キスでおこして〜ハチミツ〜I\'m feeling blue〜Power of Love)
13.クローゼット
14.ボーイフレンド
15.Loveletter
16.beat
17.4月の雨
〈ENCORE〉
01.恋のスーパーボール
02.君の隣
03.オレンジな満月
〈Double ENCORE〉
01.be master of life

【関連リンク】
aiko 公式HP
aiko、4種の異なるツアーを同時開催した「aiko 15th Anniversary Tour」千秋楽を迎える!
aikoの新曲がロッテ「ガーナミルクチョコレート」の新CMソングに決定 !
来週月曜の「いいとも!」テレフォンショッキングにaikoが登場

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP, ライブ

SMAP、51枚目のシングル「ハロー/シャレオツ」のサンリオ限定盤が発売!
Fri, 06 Dec 2013 10:00:00 +0900
「ハロー/シャレオツ」ロゴ (okmusic UP\'s)

12月18日にリリースされるSMAPの51枚目のシングル「ハロー/シャレオツ」のサンリオ限定ヴァージョンの発売が決定した。

【その他の画像】SMAP

シングルの収録曲「ハロー」がハローキティ40周年記念オフィシャルソングとして使用されていることから限定盤の作成が決定。サンリオ限定盤は市販の初回限定盤BとSMAPメンバーの写真の角度が違うジャケット+特典ステッカー入りの特別仕様となっている。

CDジャケットではSMAPのメンバーが白いスーツを着用。そのスーツがなんとハローキティの顔をあしらったデザインに! さらに、ハローキティのトレードマークであるリボンが“SMAP”の文字で大きくデザインされており、SMAP meets HELLO KITTYのかわいらしさあふれるジャケットはSMAPファンのみならず全世界のハローキティファンにも愛されるアイテムとなるはずだ。

サンリオ限定盤は全国のサンリオショップ、サンリオピューロランド、ハーモニーランドにて購入が可能。詳しくはサンリオのHPをチェックしてみてほしい。

■シングル「ハロー/シャレオツ」

2013年12月18日発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)?
VIZL-1111/¥1,500(税込)
<?収録曲>
01.シャレオツ
02.ハロー?
<DVD>
01.シャレオツ(MV)
※封入特典:「シャレオツ/ハロー」キャンペーン応募シリアルコード1

【初回限定盤B】(CD+DVD)
VIZL-1122/¥1,500(税込)
<?収録曲>
01.ハロー
02.シャレオツ
03.ハロー(back track)
04.シャレオツ(back track)
<DVD>
01.ハロー(MV)
※封入特典:「シャレオツ/ハロー」キャンペーン応募シリアルコード2

【通常盤】(CD)
VIZL-1133/¥1,500(税込)?
<収録曲>
01.シャレオツ
02.ハロー
03.シャレオツ(JM remix)
04.ハロー(twinkle ver.)
05.シャレオツ(back track)
06.ハロー(back track)
※初回プレス分のみフォトブック付き

【サンリオ限定盤】(CD+DVD)
SRS-1/¥1,500(税込)?
<?収録曲>
01.ハロー
02.シャレオツ
03.ハロー(back track)
04.シャレオツ(back track)
<DVD>
01.ハロー(MV)
※封入特典:ジャケットステッカー

【関連リンク】
サンリオ 公式HP
キスマイ派生ユニット・舞祭組のデビューシングルMVは、SMAP中居が全面プロデュース!
今年もSMAP SHOPの期間限定オープンが決定!今年のテーマは「50(GO) GO SMAP」!
SMAP、ニューシングル「シャレオツ/ハロー」発売&CD購入者対象 “シャレオツなイヘ?ント”開催決定!

【関連アーティスト】
SMAP
【ジャンル】
男性アイドル, J-POP

『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』サントラでは大野雄二×大野克夫の歴史的共演が実現
Fri, 06 Dec 2013 00:45:00 +0900
『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE オリジナル・サウンドトラック』ジャケット画像 (C)2013 モンキー・パンチ 青山剛昌/「ルパン三世vs名探偵コナン」製作委員会(okmusic UP\'s)

映画『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』のオリジナル・サウンドトラックが12月4日にリリースされた。


【その他の画像】V.A.(アニメ/映画サウンドトラック)

今作では、国民的な2大ヒーローが共演する映画同様、それぞれの音楽を担当する大野雄二と大野克夫が書き下ろしで映画を彩るサウンドを新たに作曲してレコーディングするという、歴史的な共演が実現している。“LUPIN DISC”と“CONAN DISC”の2枚組で贈るサントラには、それぞれ劇中で使われた楽曲を網羅。また同時に、サントラに収録されている両者のメインテーマの楽曲配信もスタートしているので、気になる人はチェックをお忘れなく。

なお、『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』は2013年12月7日より全国公開。映画の詳細については公式サイト(http://lupicona-movie.com/)を参照されたい。

--------------------------------------------------------

2013.12.4 ON SALE

音楽:大野雄二/大野克夫
『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE オリジナル・サウンドトラック』

DISC1 [LUPIN DISC] Music by YUJI OHNO
1. M-1
2. THEME FROM LUPIN III 〜2013 WITH CONAN ver.
3. M-2
4. M-3
5. M-4
6. M-5
7. M-6
8. M-7
9. M-8
10. M-9
11. M-10
12. M-11
13. M-12
14. M-13
15. M-14
16. M-15
17. M-16
18. M-17
19. M-18
20. M-19
21. M-20
22. M-21
23. M-22
24. M-23
25. M-24
26. M-25
27. BOSSAKURA
28. M-26
29. M-27
30. M-28
31. M-29
32. M-30
33. M-31
34. M-32
35. M-33
36. M-34
37. M-35
38. M-36
39. BAR WEAPON
40. M-37
41. M-38
42. M-39
43. M-40
44. M-41
45. M-42
46. M-43
47. M-44
48. M-45
49. M-46 
50. M-47
51. M-48
52. M-49
53. THEME FROM LUPIN III 〜2013 WITH CONAN ENDING ver.
54. M-50
55. M-51

DISC2 [CONAN DISC] Music by KATSUO OHNO
1. ブランサスペンス
2. ブランアピアランス
3. ガックリ1 
4. 名探偵コナン メイン・テーマ (ルパン三世VS名探偵コナン ヴァージョン)
5. コナントレーサー 
6. コナンイントロデュース
7. ガックリ2
8. Lのクイズ
9. コナンアテンション1
10. コナンアテンション2
11. アキレタ1
12. 小五郎ハレホレ
13. 小五郎シンキング
14. コナンアテンション3
15. コナンシンキング1
16. デベロップメント
17. コナンリアライズ1
18. コナンリアライズ2
19. 小五郎アテンション
20. アキレタ2
21. インビジブル1
22. デコボコチェイス1
23. インビジブル2
24. サンセット
25. インスピレーション
26. デコボコチェイス2
27. 探偵団アテンション1
28. 蘭アテンション
29. コンセントレーション 
30. コナンサスペンス1
31. 探偵団アテンション2
32. コナンシンキング2
33. インビジブル3 
34. コナンサスペンス2
35. ストレイン1
36. コナンサスペンス3
37. FBI 38. カームネス
39. ストレイン2
40. アバウトアラン
41. L-Cライン1
42. L-Cライン展開
43. L-Cライン2
44. L-Cクライシス 
45. セイフL-Cライン
46. L-Cリメンバー
47. デコボコチェイス3 

品番:VPCG-84961(CD2枚組)
定価:3,333円+税


■『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』

2013.12.7(SAT)IT\'S SHOW TIME!

奇跡の競演! この冬、全国民待望の夢のコラボレーションがスクリーンに爆誕!ルパン三世と江戸川コナン。言わずと知れた人気者同士の夢の初共演は2009年、日本テレビ55周年、読売テレビ50周年記念企画として、「金曜特別ロードショー」にて実現。“あのルパンとコナンが同じ空間に!”と誰もが好奇心をそそられ、19.5%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)という高視聴率を叩き出した。その大人気アニメ「ルパン三世vs名探偵コナン」の待望のコラボレーション第2弾が、日本テレビ開局60年、読売テレビ開局55年記念、トムス・エンタテインメントアニメ制作50周年記念の特別映画・完全オリジナル新作として、ついに銀幕に登場する!
今回の劇場版では、“対決感=VS感”がよりスケールアップされ、ルパンの華麗な盗みのテクニックとコナンの驚異的な推理力の真っ向勝負に、観る者はワクワクせざるを得ないだろう。また、両シリーズでお馴染みのキャラクター次元大介・石川五ェ門・峰不二子・銭形警部・そして毛利蘭・毛利小五郎・灰原哀ももちろん登場。まさに全国民待望!
日本を代表する2大ヒーロー「天下無敵の大泥棒 ルパン三世」と「頭脳明晰の名探偵 江戸川コナン」の注目の大一番が、2013年12月7日、ついに実現する!
日本の音楽界をリードしてきた2人の作曲家。大野雄二と大野克夫。遂に歴史的な初共演が実現。「ルパン三世」と「名探偵コナン」。新たに書き下ろされた2つの偉大なテーマがスクリーンで激突。
最大級に豪華なサントラを聴き逃がすな!!


<大野雄二 プロフィール>

静岡県熱海市出身。小学校でピアノを始め、高校時代にジャズを独学で学ぶ。慶応大学在学中にライト・ミュージック・ソサエティに在籍。藤家虹二クインテットでJAZZピアニストとして活動を始める。その後、白木秀雄クインテットを経て、自らのトリオを結成。解散後は、作曲家として膨大な数のCM音楽制作の他、「犬神家の一族」「人間の照明」
などの映画やテレビの音楽も手がけ、その代表作「ルパン三世」「大追跡」のサウンド・トラックは、70年代後半の大きな話題をさらった。近年は毎年放映されている「ルパン三世テレビスペシャル」、現在放送中のNHKテレビ「小さな旅」などの作曲活動のほか、再びプレイヤーとして『大野雄二トリオ』、セクステット編成の『Yuji Ohno & Lupintic Five』を結成し、都内ジャズクラブから全国ホールまで積極的にライブ活動を展開。09年にLUPINTICレーベルを立ち上げ、精力的に作品のリリースを重ねている。2013年には最新作「PRINCESS OF THE BREEZE」を11月13日にリリース。


<大野克夫 プロフィール>

田辺昭知とザ・スパイダースのメンバーとして活動開始。1971年に沢田研二、萩原健一らと共にPYGを結成。その後、テレビ・映画音楽を制作しながらアーティストへの楽曲提供も行う。特に沢田研二へ提供した「勝手にしやがれ」は日本レコード大賞・日本歌謡大賞など各音楽賞を受賞。1996年の放送開始以降、アニメ「名探偵コナン」の音楽を担当。作曲・編曲・歌・CM・プロデュースなど幅広い音楽の分野で活躍している。
【主な作品】
勝手にしやがれ / ヤマトより愛をこめて / 居酒屋 / 太陽にほえろ! / 傷だらけの天使 /寺内貫太郎一家 / 電撃戦隊チェンジマン etc…。


(C)2013 モンキー・パンチ 青山剛昌/「ルパン三世vs名探偵コナン」製作委員会


関連リンク:

映画『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』
⇒http://lupicona-movie.com/

【関連リンク】
『小鳥遊六花・改〜劇場版 中二病でも恋がしたい!〜』主題歌シングルとサントラ盤がWリリース
『まどかマギカ』オーケストラ・コンサート再び
「コードギアス 亡国のアキト」OST&ドラマCDのジャケ公開
大友克洋ら集結の映画『SHORT PEACE』サントラ盤リリース

【関連アーティスト】
V.A.(アニメ/映画サウンドトラック), 大野雄二, 大野克夫
【ジャンル】
アニメ, 映画, サウンドトラック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1