歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2013年11月24日)
バックナンバー
最新ニュース
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
SEBASTIAN X、日比谷野音で自主野外イベント開催決定
Sun, 24 Nov 2013 17:00:00 +0900
11月22日@恵比寿LIQUIDROOM (okmusic UP\'s)

8月に2ndフル・アルバム『POWER OF NOISE』をリリースしたSEBASTIAN Xのリリース・ツアー・ファイナルが、11月22日に恵比寿LIQUIDROOMで行われ、2014年4月19日(土)に自主野外イベント「春告ジャンボリー」を日比谷野外音楽堂にて開催することを発表した。

【その他の画像】SEBASTIAN X

バンド史上最高となるキャパの会場でのワンマンだったが、会場は後方まで人で埋まり、今のSEBASTIAN Xに対する期待値の高さは、そのオーディエンスの熱量からも沸々と感じさせた。

ライブは新作アルバムと同じ「POWER OF VITAL」からスタート。そこから「サディスティック・カシオペア」、「ROSE GARDEN, BABY BLUE」とバンドの代表曲を立て続けに演奏。沖山良太の叩き出す太く力強いビート、飯田裕のバーストするノイジーなベース、工藤歩里の紡ぐしなやかで美 しいメロディ、そして永原真夏の伸びやかで芯の通った歌声。バンドメンバーそれぞれの個性が四位一体となったサウンドで、オーディエンスの心を吸引していく。

永原が弾くピアニカに導かれるようにグルーヴ感溢れるアレンジに変貌を遂げていた「ASO」、続く「ツアー・スターピープル」、「フェスティバル」というオールドレパートリーの流れでは、会場はさながら祭りのような祝祭感を宿し、オーディエンスも狂騒状態に。ジャンルすら超えていくよう な、SEBASTIAN Xの放つ根源的な音楽の力をこれでもかと感じさせるパフォーマンスだ。永原が「ずっと歌い続けていきたい曲です」と語った後に演奏された「光のたてがみ」では、その輝くようなメロディの美しさと覚醒感に思わず息を呑む。

そして中盤。永原が日記を書くように綴ったという「光/男/カメラ」、「日向の国のユカ」、そして「三日月ピクニック」といったメロウな楽曲で は、オーディエンスをさっきまでの狂騒とはまるで別空間に誘う。 会場をしっとりとしたトーンで落ち着けた後は、SEBASTIAN X流の瞬間最大風速パンク・ナンバー「ひなぎく戦闘機」で再び会場は熱狂の渦へ。永原の軽快なラップが冴え渡る「MIC DISCOVERY」、そしてSEBASTIAN Xの代名詞的名曲「ワンダフルワールド」といった必殺パンチの連発で、会場のボルテージも最高潮に。そこから「ヒバリオペラ」でのコール&レスポンスで は、まさにバンドとオーディエンスが一心同体となったような空気感が会場を包み込む。そして本編最後に演奏されたのは「DNA」。永原の「聞こえるかい?」の呼びかけに、「聞こえるかい?」と応える会場。まさにバンドとオーディエンスのDNA同士が呼応し、呼びかけあっているような感動的 な瞬間だった。アンコールでは疾走感の溢れる「つきぬけて」、そしてバンドの代表曲「GO BACK TO MONSTER」を披露。さらに鳴り止まない手拍子に応えてのダブル・アンコールでは、永原がオーディエンスのいるフロアの下手から登場し、「食卓の賛歌」をアカペラでオーディエンスと一緒に合唱した。このあまりに普遍的で、それでいてSEBASTIAN Xの根源的なメッセージ性を宿した楽曲がオーディエンスの中に浸透していくその様はとても感動的だった。そして、まだまだ鳴り止まない手拍子に応えてトリ プル・アンコールとして、未来を高らかに歌う「F.U.T.U.R.E.」を披露。2時間40分にも渡るこのツアーファイナルは到達点ではなく、バンドの将来への期待と確信を感じさせる名演だった。

そして、アンコールでは永原の口からは、その将来への期待を裏付けるような発表があった。来年の4月19日(土)にバンドの名物イヴェントである「TOKYO春告ジャンボ
リー」の第三回目が日比谷野外音楽堂で開催されるというもの。 2012年より2年連続で上野水上野外音楽堂で開催してきた自主野外イベントだが、3年目にして大きく規模を拡大、2倍以上のキャパシティとなる 日比谷野外大音楽堂に場所を移して開催される事が決定。出演者などの詳細は後日発表。毎年独自のブッキングとハッピーな雰囲気で大きな反響を読んでいるフェスだけに、来年はどのような展開になるか、期待ができそうだ。
SEBASTIAN X HP

■「SEBASTIAN X presents『TOKYO春告ジャンボリー2014』」

4月19日(土) 日比谷野外大音楽堂
詳細は後日発表

■アルバム『POWER OF NOISE』

2013年8月14日発売
WRCA-01/¥2,300(税込)
<収録曲>
1 POWER OF VITAL
2 DNA
3 ヒバリオペラ(ALBUM ver.)
4 三日月ピクニック
5 サマー・ハネムーン・ビート
6 MY GIRL(姫君に捧ぐ)
7 光/男/カメラ
8 サマタイム・キル
9 つきぬけて(ALBUM ver.)
10 MIC DISCOVERY

【関連リンク】
年末の年越しフェス『COUNTDOWN JAPAN 13/14』第4弾でOKAMOTO\'S、SEBASTIAN X、アルカラら計39組
SEBASTIAN X、ホームである吉祥寺からレコ発ツアー開幕!
SEBASTIAN X、新作全曲フル試聴Ustを8日放送&特設ページOPEN!

【関連アーティスト】
SEBASTIAN X
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

In 197666のリリースツアーファイナルが終了!
Sun, 24 Nov 2013 16:00:00 +0900
11月22日@東京・Shibuya O-Crest (okmusic UP\'s)

ミニアルバム『│idea│』をリリースしたばかりの4人組ロックバンドIn 197666のリリースツアーファイナルが、11月22日に東京・Shibuya O-Crestで開催された。

【その他の画像】In 197666

満員の会場にメンバーが登場。全国25局のラジオパワープレイを獲得したミニアルバム『│idea│』のリード楽曲「Listen to me」でライブスタート。そして「Another part of me」、「シンパシー」、「音の無いメロディー」と『│idea│』からの新曲を立て続けに披露。その後は「from Snow…」、「砂時計」、「Fly」、さらに「IQ:64」、「シキサイの種」と新旧代表曲を織り交ぜ全16曲を披露。一気に駆け抜けた。

最後に西勇輔(Vo&Gt)は、『10年先もずっと俺たちは、みんなに寄り添えるような歌を歌い続けたいと思っているから、最後の最後までこうして一つ一つの約束を重ねながら、ずっと俺たちのことを支えてください。まだみんなの力が必要です。』と締め括った。

11月9日の福岡から始まり、大阪・名古屋、そしてラストの東京ワンマンを終えたIn 197666。今後の彼らの活動が気になる方は公式サイトでご確認を。

■【セットリスト】

M1:Listen to me
M2:Another part of me
M3:シンパシー
M4:音の無いメロディー
M5:未完成のメロディー
M6:from Snow…
M7:楽園
M8:D
M9:Laugh More Baby
M10:Candy2
M11:OVER TO YOU
M12:砂時計
M13:Fly
<ENCORE>
M1:天気予報
M2:IQ:64(あいくるしぃ)
M3 :シキサイの種

■ミニアルバム『│idea│』

発売中
CRCP-40352 /¥1,700(税込)
<収録曲>
1. Listen to me
2. Another part of me
3. 音の無いメロディー
4. シンパシー
5. Candy2

【関連リンク】
In 197666 オフィシャルサイト
佐藤すみれ(AKB48)をゲストヴォーカルに迎え、In 197666が1日限りの5人組ロックバンドを結成
ロックバンド×トップアイドル×ファッションブランド! トリプルコラボによるIn 197666のMV公開
In 197666×VANQUISH×佐藤すみれ(AKB48)によるトリプルコラボが実現

【関連アーティスト】
In 197666
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

ベストアルバムをリリースしたポルノグラフィティ、ラジオ公開生放送に登場!
Sun, 24 Nov 2013 15:00:00 +0900
11月23日(土)@TOKYO FM「McDonald\'s SOUND IN MY LIFE」 (okmusic UP\'s)

ポルノグラフィティが11月23日(土)TOKYO FM「McDonald\'s SOUND IN MY LIFE」にゲスト出演した。

【その他の画像】ポルノグラフィティ

11月20日(水)にこれまでの全シングルを収録したベストアルバム『PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary “ALL TIME SINGLES"』をリリースしたロックユニット、ポルノグラフィティが、11月23日(土)TOKYO FM「McDonald\'s SOUND IN MY LIFE」にゲスト出演した。この日の渋谷はベストアルバムの街頭ボードやセンター街BGMの展開、さらにCDショップでもステッカーが配布されるなどポルノグラフィティで活気づき、Twitterなどで情報を得た多くのファンがさらに渋谷に集結。そんな中で渋谷のスペイン坂にあるスタジオで行われた公開生放送にはスタジオ周りに放送前から長蛇の列ができ、残念ながら観覧に外れたファンもスタジオの周りで様子を伺うなど混雑の状態になった。

11月20日(水)にリリースとなったベストアルバム『PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary “ALL TIME SINGLES"』はオリコンデイリーランキングにてリリース日から1位を継続中。更には、同日解禁したiTunesのアルバムランキングでも1位を継続中で、シングルランキングではベストアルバムに収録された過去の楽曲が100位以内に何曲も入ると言う状態が続いている。

メジャーデビュー15年目に突入し、ますます精力的に活動していくポルノグラフィティの活動から目を離さないように。
ポルノグラフィティオフィシャルサイト

■『PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary “ALL TIME SINGLES"』

発売中
【初回生産限定盤】(CD3枚組+DVD)
SECL-1431〜1434/¥4,500(税込)
※三方背BOX仕様
【通常盤】 (CD3枚組)
SECL-1435〜1437/¥3,900(税込)

<収録曲>
■Episode I(Disc1)
1.アポロ
2.ヒトリノ夜
3.ミュージック・アワー
4.サウダージ
5.サボテン
6.アゲハ蝶
7.ヴォイス
8.幸せについて本気出して考えてみた
9.Mugen
10.渦
11.音のない森
12.メリッサ
13.愛が呼ぶほうへ
14.ラック
■Episode II(Disc 2)
1.シスター
2.黄昏ロマンス
3.ネオメロドラマティック
4.ROLL (「ネオメロドラマティック」との両A面)
5.NaNaNa サマーガール
6.ジョバイロ
7.DON\'T CALL ME CRAZY(「ジョバイロ」との両A面)
8.ハネウマライダー
9.Winding Road
10.リンク
11.あなたがここにいたら
12.痛い立ち位置
13.ギフト
14.Love,too Death,too
■Episode III(Disc 3)
1.今宵、月が見えずとも
2.この胸を、愛を射よ
3.アニマロッサ
4.瞳の奥をのぞかせて
5.君は100%
6.EXIT
7.ワンモアタイム
8.ゆきのいろ
9.2012Spark
10.カゲボウシ
11.瞬く星の下で
12.青春花道
13.東京デスティニー
14.ひとひら(新曲)
■DVD ※初回生産限定盤のみ
01.青春花道(MV)
02.東京デスティニー(MV)
03.ALL TIME SINGLES CM COLLECTION(メンバーによる副音声入り)

■「全国アリーナツアー 13thライヴサーキット “ラヴ・E・メール・フロム・1999"」

12月14日(土) 広島グリーンアリーナ
12月22日(日) 北海道立総合体育センター北海きたえーる
12月28日(土) 日本ガイシホール(愛知)
12月29日(日) 日本ガイシホール(愛知)
<2014年>
1月18日(土) さいたまスーパーアリーナ
1月19日(日) さいたまスーパーアリーナ
1月30日(木) 大阪城ホール
2月01日(土) 大阪城ホール
2月02日(日) 大阪城ホール
2月08日(土) アクティとくしま
2月22日(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
3月01日(土) 横浜アリーナ
3月02日(日) 横浜アリーナ
3月15日(土) サンドーム福井
3月21日(金・祝) 静岡エコパアリーナ
3月29日(土) マリンメッセ福岡

【関連リンク】
ポルノグラフィティ、ベストアルバムが軒並み初登場デイリー1位を獲得!
ポルノグラフィティ、バンドの原点「大阪」で13年ぶり凱旋路上ライブ敢行
ポルノグラフィティ、全ての楽曲をiTunesにて一挙配信が決定!

【関連アーティスト】
ポルノグラフィティ
【ジャンル】
J-POP

きゃりーぱみゅぱみゅ、宇宙がコンセプトのツアー終了!
Sun, 24 Nov 2013 14:00:00 +0900
11月23日(祝・土)@埼玉・大宮ソニックシティ (okmusic UP\'s)

きゃりーぱみゅぱみゅが11月23日(祝・土)に埼玉・大宮ソニックシティにて9月から21都市23公演をまわってきた「なんだこれくしょんツアーきゃりーぱみゅぱみゅの宇宙シアター」の最終公演を行った。

【その他の画像】きゃりーぱみゅぱみゅ

9月から21都市23公演をまわってきた 「なんだこれくしょんツアーきゃりーぱみゅぱみゅの宇宙シアター」。今回のライブは『宇宙』がコンセプトに、観客には事前に『きゃりーぱみゅぱみゅの宇宙シアター』という物語のあらすじが描かれたパンフレットが配布された。その内容は、きゃりーぱみゅぱみゅが、大臣とペットのキューン、パワフルな宇宙ダンサーと地球を侵略しにやってきたという内容で構成。今ライブはミュージカル風にしたかったという本人の発案の元、歌唱の合間に、大臣とキューンによるお芝居を挟むというホールならではの演出が施されていた。

ライブは「なんだこれくしょん」で華々しく幕を開け、様々な色の衣装をまとった宇宙ダンサーが登場、 「インベーダーインベーダー」のイントロが流れる同時に宇宙船からブルーのドレスを着たきゃりーが登場すると悲鳴のような歓声があがった。2曲目の「くらくら」ではハタキを持っての演出を披露。本人が発案したという両手を使ったかわいらしいダンスにフロアはさらに盛り上がった。

その後、「Super Scooter Happy」「み」などアルバム『なんだこれくしょん』から数曲披露した後、再びショッキングピンクの衣装に着替え「再びイェー!!!9月から始まったこのツアーも23公演目で今日が最終日になります!いつも以上に元気な気がするので一緒に歌ってください!!!!」と現れ、 20歳のお祝いソング「ふりそでーしょん」を披露した。「きゃりーANAN」ではきゃりーは振り付け講座を行い、「みんなのうた」では手拍子を求めるなど、観客を巻き込んでライブを進行させていく。

きゃりーは老若男女が揃う客席を眺めつつ、「私ののファンの皆さんってお子さんもたくさんいて幅広いと思うんです。でも、みんな楽しいことばかりじゃなくって会社とか学校行きたくないとかあると思うけど、今日だけは全部忘れてきゃりーの世界を楽しんでください!!」とフロアの空気を和ませた。

ライブ中盤、中田ヤスタカ(CAPSULE)のトラックに乗せ演出されたダンスパート後、「ファッションモンスター」というタイトルコールと共に再び黒い衣装を身にまとったきゃりーが登場。 途中のMCでは「この衣装はブラックライトで光るようになっているんです!照明さんいつものやつをお願いします!」と、ブラックライトを点してもらうと、ドレスとヘッドアクセサリーだけが浮かび上がるという驚きの演出も。
その姿のままステージの端から端までを全力疾走し、「こうやったら洋服が走ってるように見えるでしょう!!」と会場を笑わせる一幕もあった。また、このパートではお客さんとリラックスした雰囲気の中、眺めのMCをとり、「そうだ!来週ミュージックステーションでレディ・ガガさんと競演します!アーティストとしてケイティ・ペリーさんととレディ・ガガさんみたいな生きるアートとしての存在に憧れているので本当にお会いできることを楽しみにしてるんです!」とアーティストとしての想いも語り、「にんじゃりばんばん」「つけまつける」などのヒットチューンを畳み掛けるように披露した。

さらに、白いドレスに衣装チェンジ、「Unite Unite」「おとななこども」をしっとり歌い上げライブ本編を終えた。

なりやまないきゃりーコールの後、ツアーTシャツを着たきゃりーが再び「アンコールありがとうございます!!!!!遂にホールツアーが終わろうとしてますが、みなさん楽しんでくれましたか!?本当にたくさんお客さんが来てくれて無事に23公演終了しました!本当にありがとうございます!」さらに、きゃりーは集まったファンに向け、来年2月から始まるワールドツアーにてオフィシャルファンツアーの開催を発表。「英語も中国語もわからないですけど、日本のお客さんが来てくれると元気がでます!ぜひ遊びにきてください!」とワールドツアーに意欲を見せつつ、「さらに、1月18日、1月19日には横浜アリーナでのライブも決定してます。お城がテーマになったライブで今以上に気合いが入ったライブになるので、ぜひこちらも遊びにきてください!」とアリーナライブへの熱い想いも語った。

その後、「アンコールにお応えして新曲を披露したいと思います。私の曲ではとびっきりファンタジーで夢を追いかける素敵な曲になってます」と大ヒット中の「もったいないとらんど」を披露。曲に合わせたファンタジックな照明で演出され、最後は「ちゃんちゃかちゃんちゃん」で幕を閉じ、「横浜アリーナでまたあいましょう!」とフィナーレを盛り上げた。

■■セットリスト

1. なんだこれくしょん
2. インベーダーインベーダー
3. くらくら
4. Super Scooter Happy
5. Drinker
6. み
7. ぱみゅぱみゅレボリューション
8. ふりそでーしょん
9. きゃりーANAN
10. みんなのうた
11. キミに100パーセント
12. ファッションモンスター
13. にんじゃりばんばん
14. のりことのりお
15. さいごのアイスクリーム
16. つけまつける
17. Unite Unite
18. おとななこども
<アンコール>
1. もったいないとらんど
2. ちゃんちゃかちゃんちゃん

■『NANDA COLLECTION WPRLD TOUR 2014』

【オフィシャルツアー特別2大特典!!】
ツアー参加者全員に下記特典が付きます。
・ライブ終了後にきゃりーちゃんと集合写真撮影!
・ツアー参加者限定 オリジナル旅行グッズプレゼント!

【お申込み期間】
・FC先行受付:11月25日(月)19:00 〜 12月2日(月)19:00(申込先着順)
・一般発売開始:12月4日(水)開始(抽選)

【各コース日程】
下記4つのコースからお選び頂けます。
■Aコース ロサンゼルス:2月15日(土)〜19日(水)3泊5日
■Bコース ロサンゼルス:2月16日(日)〜20日(木)3泊5日
■Cコース ニューヨーク:3月06日(木)〜10日(月)3泊5日
■Dコース ニューヨーク:3月07日(金)〜11日(火)3泊5日

【関連リンク】
NANDA COLLECTION WPRLD TOUR 2014 詳細:申込みWEBページ
『MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2013』 第三弾出演アーティストにゆず、SOL(from BIGBANG)!
きゃりーがみせる2つの?カワイイ?!au新CMが2本同時公開
きゃりぱみゅ、ニューシングル「もったいないとらんど」特典はONE DAY PASSPORTレプリカ

【関連アーティスト】
きゃりーぱみゅぱみゅ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

GEMが「aoyama christmas circus 2013」点灯式にゲスト出演
Sun, 24 Nov 2013 14:00:00 +0900
GEM (okmusic UP\'s)

東京青山にあるエイベックスビルのクリスマスイルミネーション点灯式に10人組アイドルグループ「GEM(ジェム)」がゲスト出演した。

【その他の画像】GEM

毎年恒例になった、東京青山にあるエイベックスビルのクリスマスイルミネーション。10周年を迎える今年のテーマは『メルヘン』ということで、 おとぎ話の絵本から飛び出したような巨大ツリーは星・雪・月・雲・光・虹・風などが空から降ってくるようなイメージをイルミネーションで表現! 今年はツリーだけでなく、映像も使用し、天空から届いたクリスマスの贈り物というとても可愛らしく、そして美しいデザインとなっており、全高約20mの高さから妖精の如く光が舞い降りる姿も必見だ。

この点灯式に参加したGEM(ジェム)は、SUPER☆GiRLSの妹分として、2013年6月11日に結成し、今年の夏は多数のイベントに出演し着々と人気を集めている。2014年1月1日にはメジャーデビューも決まっており、来年はさらに活躍が期待されている。

メンバーの武田舞彩は、「エイベックスビルのクリスマスイルミネーションは、私たちにとって、毎年楽しみしていたイルミネーションです。それが、今年は点灯式に参加させて頂けるなんて、本当に本当に嬉しいです!」と感謝の気持ちを、会場に集まった方々に伝えた。 また、リーダーの金澤有希は、「来年は、私たちにとってスタートの年でもあります。メンバー全員で、すべてのことに全力で取り組んで、そして全てのことに感謝しながら頑張って行きます。」と意気込みを語った。2014年はGEMの活躍に期待できそうだ。

【関連リンク】
GEM オフィシャルサイト
SUPER☆GiRLS率いるiDOL Streetが、無料ライブ「収穫祭」開催
SUPER☆GiRLS、4時間におよぶ初武道館公演を完走
Aimerが新作リリース記念のインターネットライブで阿部真央書き下ろしの新曲「words」を初披露

【関連アーティスト】
GEM
【ジャンル】
女性アイドル

映画「カノ嘘」バンドのCRUDE PLAY、最初で最後のハイタッチ会&フリーライブは大盛況!
Sun, 24 Nov 2013 13:00:00 +0900
11月23日(土・祝)@ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージ (okmusic UP\'s)

12月14日(土)に公開される映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」に登場するバンド・CRUDE PLAYが、11月23日(土・祝)、ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージで1日限りのスペシャルフリーミニライブを行った。

【その他の画像】CRUDE PLAY

CRUDE PALYは、ボーカル・坂口 瞬役の三浦翔平、ベース・篠原心也役の窪田正孝、ギター・大野 薫役の水田航生、ドラム・矢崎哲平役の浅香航大による劇中の大人気バンド。映画を飛び出して現実世界でもCDデビューしてしまうという彼らが最初で最後のフリーライブとハイタッチ会を行うとあり、開演前から多くのファンが会場に駆けつけた。

「みなさんこんにちは!」と大歓声のなかステージに登場した三浦翔平が挨拶しイベントがスタート。「この曲は(劇中でも)重要な曲なので、歌詞にも注目して聴いてみてください。(三浦)」と話し、11月27日に発売となるデビュー曲の『サヨナラの準備は、もうできていた』をパフォーマンスすると、超満員の会場は一気に熱気に包まれる。さらに、「今日は特別にもう一曲歌いたいと思います。知ってる人は一緒に歌ってください!(三浦)」と、劇中でも演奏され12月18日に発売となる『映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」〜MUSIC BOX〜』に収録される楽曲「卒業」も特別に披露。 “カリスマバンド"にふさわしい堂々とした迫力のパフォーマンスで会場を魅了したあとは、今回が最初で最後となるハイタッチ会でファンと交流。集まったファンは、貴重な機会に終始興奮、超熱狂のイベントは大盛況のうちに終了した。

ライブを終えたメンバーは、窪田「たくさんの人に来てもらえて嬉しいです。個人的にもラゾーナに遊びにきたりしていたので、自分がこのステージに立つとは!」、水田「早くから集まってくれたみたいで嬉しいです。」と初めてのフリーライブに集まってくれたファンに感謝。また、浅香「アーティストとして活動するのは不思議な気持ちですが、今日は気持ちよく楽しめました。とにかく映画をみて欲しい。(「サヨナラの準備は、もうできていた」は)スルメ曲だし、(「カノ嘘」は)スルメ映画です。」とアピール。また、今後のCRUDE PLAYとしての活動について三浦は、「(CRUDE PLAYは)継続できたらいいなと思いますが、映画・CDがヒットしないと解散しないといけない崖っぷちバンドです(笑)。でも、またこのステージに戻ってきたいですね。」と冗談交じりに語った。

そんなCRUDE PLAYのデビューシングルはいよいよ来週11月27日にリリース。現実世界でも映画の世界さながらの活躍が期待できそうだ。
映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」公式サイト

■シングル「サヨナラの準備は、もうできていた」

2013年11月27日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-617/¥1,260(税込)
<CD>
1.サヨナラの準備は、もうできていた 
2.サヨナラの準備は、もうできていた(Instrumental)
<DVD>
1.サヨナラの準備は、もうできていた ミュージックビデオ

【期間限定スペシャルプライス盤】(CD)
VICL-36861/¥525(税込)
<CD>
1.サヨナラの準備は、もうできていた
2.サヨナラの準備は、もうできていた(Instrumental)

■『映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」〜MUSIC BOX〜 』

2013年12月18日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-623/¥3,150(税込) 
【通常盤】 (CD)
VICL-64099/¥2,625(税込) 

<収録曲> 劇中歌全9曲入り ※先行シングル
1.「INSECTICIDE」CRUDE PLAY
2.「明日も」MUSH&Co.(※12/4発売デビューシングル)
3 .「サヨナラの準備は、もうできていた」CRUDE PLAY (※11/27発売デビューシングル)
4.「卒業」 CRUDE PLAY
5.「うたうたいのうた」ハッポ☆スチロールズ
6.「明日も」(アコースティック ver.)小枝理子&篠原心也
7.「祈り」茉莉
8.「卒業」(アコースティック ver.)小枝理子&小笠原秋
9.「ちっぽけな愛のうた」 小枝理子&小笠原秋
〜BONUS TRACK〜
10.「春姉ちゃんを幸せにしなかったらぶっ飛ばすの歌」小笠原秋(Piano Solo)
<DVD収録曲>※初回限定盤のみ
・「INSECTICIDE ミュージックビデオ」
※劇中ライブシーンのミュージックビデオ
・「明日も ミュージックビデオ (デビューライブ ver.)」
※劇中デビューライブ映像のミュージックビデオ

【関連リンク】
映画『カノ嘘』の劇中バンド・CRUDE PLAY、コラボイルミネーションをバックに初のライヴを披露!
映画「カノ嘘」からデビューする2組によるプレミアムライブ決定!豪華CD特典ラインナップも発表!
映画『カノ嘘』のCRUDE PLAY、2013年11月度ニッポン放送優秀新人に決定!

【関連アーティスト】
CRUDE PLAY
【ジャンル】
映画

松田聖子&クリス・ハート、「夢がさめて」を世界118か国でリリース!
Sun, 24 Nov 2013 12:00:00 +0900
松田聖子&クリス・ハート (okmusic UP\'s)

10月発売の松田聖子&クリス・ハート「夢がさめて」英語ヴァージョン「Last Forever」が、12月4日より世界118ヶ国のi-Tunesにて順次リリースされる。

【その他の画像】松田聖子

サンフランシスコ出身のクリスは、海外に住みながら「赤いスイートピー」などを聴いて育ち、幼少の頃から聖子の大ファンだった。「今回のデュエット曲を是非同じく海外に住む人たちに知ってもらって歌ってもらいたい」というスタッフの熱意により、英語ヴァージョンの制作の話が急浮上。来年35周年を迎える聖子にとって初となる世界配信が決まった。

海外居住経験も長い聖子は、レコーディング時もクリスとは英語で会話し、今回の英語ヴァージョンの録音もスムースに行われた。2人は今回のコラボに関して「言葉、文化は違っても世界は音楽で“心"がつながると思っております(松田聖子)」「日本でデビューできただけでも夢みたいなのに、世界リリースなんて信じられないです。世界中に日本の歌を届けたいです(クリス・ハート)」と喜びのコメントを寄せた。

永遠のアイドルと新進気鋭のポップシンガーが全世界の冬を彩る。

■シングル「夢がさめて」/松田聖子&クリス・ハート

発売中
【初回盤】(CD+DVD)
UMCK-9647/¥1,980(税込)
<CD>
1.夢がさめて
2.もう一度抱きしめたい
3.夢がさめて(松田聖子 Off Vocal カラオケ)
4.夢がさめて(クリス・ハート Off Vocal カラオケ)
5.夢がさめて(カラオケ)
6.もう一度抱きしめたい(松田聖子 Off Vocal カラオケ)
7.もう一度抱きしめたい(クリス・ハート Off Vocal カラオケ)
8.もう一度抱きしめたい(カラオケ)
<DVD>
夢がさめて(Music Video)
夢がさめて(Music Video メイキング)
夢がさめて(Live at SIGMA FES.2013)

【通常盤】(CD)
UMCK-5451/¥1,260(税込)
<CD>
1.夢がさめて
2.もう一度抱きしめたい
3.夢がさめて(松田聖子 Off Vocal カラオケ)
4.夢がさめて(クリス・ハート Off Vocal カラオケ)
5.夢がさめて(カラオケ)

【関連リンク】
クリス・ハート オフィシャルサイト
松田聖子 オフィシャルサイト
松田聖子&クリス・ハート、発売日記念イベント&ラジオ生ゲスト出演!
松田聖子が11年半振りとなるCD発売イベント開催決定

【関連アーティスト】
松田聖子, Chris Hart
【ジャンル】
J-POP, その他

THISTIME10周年記念ライブにcinema staff 三島&辻参加の新バンドが出演!
Sun, 24 Nov 2013 11:00:00 +0900
THISTIME RECORDS 10th Anniversary (okmusic UP\'s)

12月13日に新代田FEVERで開催されるTHISTIME RECORDSの設立10周年記念ライブの追加出演者&キービジュアルが発表された。

【その他の画像】cinema staff

今回新たに出演が決定したのはCinema staffの三島、辻と元the cabs中村による新バンドpeelingwards、suzumoku、NOKIESといったゲストと、所属のONEPERCENTRESや海外バンドThe Wellingtonsら。これでDJ・その他ライブペインディングなどのパフォーマンスを含む17組の出演者が明らかになった。

同時に公開されたキービジュアルは、筆ペンイラストレーターで、真造圭伍、ゴトウユキコら参加の自主制作誌「ユースカ」への参加など注目を集めるBRIDGE SHIP HOUSEが担当。現在チケットの先行発売は修了しており、11月15日より一般発売が開始している。

■THISTIME RECORDS 10th Anniversary

12月13日(金) 新代田FEVER
出演:Brokenspace/CALENDARS/DOACOCK/JMLO/The Happy Hippo Family(SE)NOKIES!/ONEPERCENTRES/Paraele Stripes/Peelingwards/suzumoku/totos/Wearer/The Wellingtons(AU)
DJ:DAWA(FLAKE RECORDS)/影正一貴 (clubBAGSY)/KAWANISHI (JUKEBOX)
キービジュアル & ライブ・ペインティング:BRIDGE SHIP HOUSE

【関連リンク】
新代田FEVER オフィシャルサイト
cinema staff、来日中のThe Get Up Kidsと今晩ラジオ共演
cinema staff、バンドロゴを一新! 故郷・岐阜での自主企画イベントも満員御礼で終了!!
cinema staff、待望の新曲が「モンハン 大狩猟クエスト」のテーマソングに決定

【関連アーティスト】
cinema staff, the cabs, suzumoku, NOKIES, onepercentres, THE WELLINGTONS, peelingwards
【ジャンル】
イベント

フジファブリック、アニメ「銀の匙 Silver Spoon」OPテーマリリース決定
Sun, 24 Nov 2013 10:00:00 +0900
「銀の匙 Silver Spoon」 (c)荒川弘・小学館/エゾノ―祭実行委員会(okmusic UP\'s)

フジファブリックが全国ツアー「FAB STEP」最終公演でニューシングル「LIFE」のリリース決定を発表した。

【その他の画像】フジファブリック

2月12日発売となる本作は、1月より放送開始となるフジテレビ“ノイタミナ"アニメ「銀の匙 Silver Spoon」第2期オープニング・テーマとして書き下ろされた新曲。「銀の匙 Silver Spoon」は、広大な自然に囲まれた北海道の農業高校を舞台に、主人公の八軒が動物や仲間との様々なふれあいを通して酪農業の現実や厳しさを学び、成長していく姿を描く“酪農青春グラフィティ"。フジファブリックにとって「徒然モノクローム」に続く約1年半ぶりのノイタミナアニメタイアップソングとなる。

なお、初回生産限定盤は「FAB STEP」ツアーファイナル公演@Zepp Tokyoより貴重なライブ音源をセレクト収録した初のライブCD付パッケージを予定している。

■山内総一郎 (フジファブリック)コメント

コミックスが発売されてから何回も読み返している物語なので、「LIFE」がオープニング・テーマということをとても光栄に思っております。
ばん馬のようにピアノのイントロから一歩一歩踏みしめて進むような、躍動感のある音を心がけました。
年明けからの放送を楽しみにしています。

■シングル「LIFE」

2014年2月12日発売
【初回生産限定盤】(2CD)
AICL-2632〜3/¥1,800(税込)
【通常盤】(CD)
AICL-2634/¥1,223(税込)
【期間生産限定盤】(CD)
AICL-2635 /¥1,365(税込)
※2014年3月末までの期間限定生産/ 「銀の匙 Silver Spoon」スペシャルパッケージ予定

【関連リンク】
フジファブリック オフィシャルサイト
今注目のアーティストが続々登場!タワレコとソニーが音楽を愛するすべての人へ捧げるプロジェクトを始動!
フジファブリック、初EP『FAB STEP』発売記念生配信番組にて新曲2曲のMVを初公開!
フジファブリック、メジャー初のEP『FAB STEP』詳細発表&全曲ダイジェストトレイラー公開

【関連アーティスト】
フジファブリック
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ

開催迫る“Act Against AIDS 2013「アニソン AAA Vol.2」”より、影山ヒロノブさんのメッセージが到着
Sun, 24 Nov 2013 07:30:00 +0900
“Act Against AIDS 2013「アニソン AAA Vol.2」in Zepp Tokyo”ロゴ (okmusic UP\'s)

アニメ・ゲーム音楽に携わる有志による大型イベント“Act Against AIDS 2013「アニソン AAA Vol.2」in Zepp Tokyo”が、2013年11月29日(金)東京・Zepp Tokyoにて開催される。


【その他の画像】“Act Against AIDS 2013「アニソン AAA Vol.2」in Zepp Tokyo”出演者一覧

日本のエイズの危機を防ぐため、1993年より、アーティスト、音楽業界、エンタテインメント業界が一体となって行っているエイズ啓発活動AAA(Act Against AIDS)に賛同した、アニメ・ゲーム音楽に携わる有志アーティストたちが贈る同イベント。ホストはJAM Projectが務め、参加アーティストも遠藤正明、奥井雅美、影山ヒロノブ、きただにひろし、流田Project、HAKUEI(PENICILLIN・ライチ☆光クラブ)、橋本みゆき、bamboo(milktub)、福山芳樹、増子直純/上原子友康(怒髪天)、和田光司という豪華な顔ぶれとなっている。

イベントでは、アコースティックアレンジならではの各アーティストによるコラボレーションなど、普段のライブでは見ることのできない共演も実現し、JAM Projectのメンバー含め、名曲たちを意外なコラボで披露予定。また、垣根を取り払っての参加となる増子直純/上原子友康(怒髪天)、HAKUEI(PENICILLIN・ライチ☆光クラブ)、さらにバックバンドには、昨年もアコースティックサウンドを支えたメンバー(Key:須藤賢一、AG:松尾洋一、Ba:村上聖、Perc:岩田ガンタ康彦)を迎えるほか、ゲストミュージシャンも参加予定とのこと。

詳細についてはランティス公式特設サイト(http://www.lantis.jp/special/aaa/)、ならびに下記情報をチェックしよう。そしてこの度、影山ヒロノブさんからのメッセージも到着している。

--------------------------------------------------------

■影山ヒロノブさんメッセージ

JAM Project の影山ヒロノブです。
「Act Against AIDS」
昨年に続き今年も、アニソン界として参加させていただきます。
去年、アニソンAAA と題したこのライブは、
俺達アニソン界のアーティストや、俺達のファンにとって
AIDS と向き合う事を再認識する良い機会になったと思います。
でも、一過性のものでは意味がありません。
今年、より大きく拡げていくために、新たなアーティスト達にも参加してもらい
去年芽生えた「想い」をより強い「意志」に育てるためにみんなでがんばりたいと思います。
続けて行く事って一番大切ですよね。
「継続は力なり」….. まさにそうだと思います。
世界の中で、宇宙の中で、ごくごくわずかでちっぽけなひとつひとつの力でも、
集結すればきっと「何か」が成し遂げられる。
そんなことを感じられるような、力強いステージにしたいと思います。
ぜひ、僕たちの「アニソンAAA」、みんなの力を貸してください。

----

■Act Against AIDS 2013「アニソン AAA Vol.2」in Zepp Tokyo

日時:2013年11月29日(金)開場 17:30 開演 18:30
会場:東京 Zepp Tokyo
チケット料金:前売り 指定5,250円(税込)※ドリンク代500円別途必要

<出演者>
ホスト:JAM Project
参加アーティスト(※50音順):遠藤正明・奥井雅美・影山ヒロノブ・きただにひろし・流田Project・HAKUEI(PENICILLIN・ライチ☆光クラブ)・橋本みゆき・bamboo(milktub)・福山芳樹・増子直純/上原子友康(怒髪天)・和田光司


●チケットインフォメーション

一般チケット絶賛発売中!!

<プレイガイド>
ローソンチケット 0570-084-003
(Lコード)70135
チケットぴあ 0570-02-9999
(Pコード)215-500
イープラス(URL)http://eplus.jp

主催:(株)キョードー横浜
企画制作:(株)ランティス/(株)バンダイナムコライブクリエイティブ/(株)SOLID VOX
協力:MIU/STUDIO696/three nine entertainment/SOLID VOX/バッド・ミュージック/MAGES./AAA

運営事務局
お問合せ:キョードー横浜 045-671-9911(月〜土10:00〜18:00)
http://www.kyodoyokohama.com/


関連リンク:

ランティス公式Act Against AIDS 2013 「アニソン AAA Vol.2」特設サイト
⇒http://www.lantis.jp/special/aaa/

【関連リンク】
ランティスが贈るタツノコプロトリビュートALにJAM Projectの新曲収録、さらに大御所・山本正之の参加も
増子直純(怒髪天)、「Billboard JAPAN Music Awards 2013」で東京五輪音頭熱唱
JAM Projectが約6カ月にわたる全国16公演のツアーをスタート

【関連アーティスト】
影山ヒロノブ, 遠藤 正明, 奥井雅美, きただにひろし, 流田Project, HAKUEI, 橋本 みゆき, milktub, 福山芳樹, 怒髪天, 和田光司, JAM Project
【ジャンル】
アニメ, イベント, ジャパニーズロック, J-POP

「境界の彼方」キャラソン第1弾は栗山未来(CV:種田梨沙)と名瀬美月(CV:茅原実里)をフィーチャー
Sun, 24 Nov 2013 07:30:00 +0900
「境界の彼方 キャラクターソング Vol.1」ジャケット画像 (C)鳥居なごむ・京都アニメーション/境界の彼方製作委員会(okmusic UP\'s)

京都アニメーションが贈るTVアニメ「境界の彼方」より、栗山未来(CV:種田梨沙)と名瀬美月(CV:茅原実里)をフィーチャーしたキャラソンシングル「境界の彼方 キャラクターソング Vol.1」が11月27日にリリースされる。


【その他の画像】V.A.(アニメ/声優)

第1弾となる今作には、栗山未来(CV:種田梨沙)のソロ曲「Displeasing Diary」、名瀬美月(CV:茅原実里)のソロ曲「Because of "S"adness」、そして2人のデュエット曲「Ordinary Girl\'s Talk!」の全3曲を収録。現在YouTubeでは、キャラソンシングルの試聴動画(https://www.youtube.com/watch?v=Qx9jlgtlIK8)が公開中。気になる人は今すぐにアクセスしよう。

なお既報の通り、R・O・Nの新プロジェクト“STEREO DIVE FOUNDATION”が手掛ける同アニメのEDテーマを収録したシングル「Daisy」が同日にリリース。そして、ドラマCD『スラップスティック文芸部』が12月11日に、ラジオCD『〜ふゆかいラジオ〜』が12月25日にそれぞれリリース予定となっている。

--------------------------------------------------------

2013.11.27 ON SALE

歌:栗山未来(CV:種田梨沙)、名瀬美月(CV:茅原実里)
「境界の彼方 キャラクターソング Vol.1」

1.Displeasing Diary
 歌:栗山未来(CV:種田梨沙)
 作詞:松井洋平 作曲・編曲:渡辺未来
2.Because of "S"adness
 歌:名瀬美月(CV:茅原実里)
 作詞:松井洋平 作曲・編曲:渡辺未来
3.Ordinary Girl\'s Talk!
 歌:栗山未来(CV:種田梨沙)×名瀬美月(CV:茅原実里)
 作詞:松井洋平 作曲・編曲:岡本健介

品番:LACM-14159
価格:1,300円 (税込)


2013.11.27 ON SALE

STEREO DIVE FOUNDATION
「Daisy」

●初回限定盤

1.Daisy
2.Push me into circles
3.Two divided Rainbow

品番:LACM-34160
価格:1,300円 (税込)
※表題曲「Daisy」を含む全3曲収録


●通常盤

1.Daisy
2.Two divided Rainbow
3.Daisy (Instrumental)

品番:LACM-14160
価格:1,200円 (税込)
※表題曲「Daisy」を含む全2曲収録。アニメ版権描き下ろしジャケット。


(C)鳥居なごむ・京都アニメーション/境界の彼方製作委員会


関連リンク:

TVアニメ『境界の彼方』公式サイト
⇒http://anime-kyokai.com/

STEREO DIVE FOUNDATION | Artist | Lantis web site
⇒http://www.lantis.jp/artist.php?id=15eeda373954be1892dadeffa151a236

【関連リンク】
19歳の新人声優・遠藤ゆりか「Z/X IGNITION」EDでソロデビュー
TVアニメ「のうコメ」EDを歌うTWO-FOMULA(藏合紗恵子、佐土原かおり)がインストアイベントへの抱負を語る
「とある飛空士への恋歌」第1話先行上映イベント&追加キャスト発表、初回アフレコインタビューも到着
TVアニメ「IS2」総勢7名のキャストが歌うEDテーマ

【関連アーティスト】
V.A.(アニメ/声優), 茅原実里
【ジャンル】
アニメ, 声優

“Ceui”が白ローブを纏って首都圏のアニメ店舗をサプライズ巡礼
Sun, 24 Nov 2013 00:45:00 +0900
首都圏のアニメ店舗をサプライズ巡礼したCeui(セイ・中央) (okmusic UP\'s)

初のオリジナルアルバム『ガブリエル・コード〜エデンへ導く光の楽譜』を11月20日にリリースしたアーティスト“Ceui”が、自身を支えるファン=“センティア”の正装である白ローブを身に纏って、秋葉原を中心とした首都圏のアニメ店舗をサプライズ巡礼した。


【その他の画像】その他の店舗での模様

Ceuiは、数多くのアニメやゲームのタイアップ楽曲を担当しているほか、Sound Horizonの歌姫としても活動しているアーティスト。現在、アルバム特設サイト(http://lantis.jp/special/ceui/)や、リード曲「レボリュシオン」のフルサイズPV(https://www.youtube.com/watch?v=pbqq0pWDvVw)も公開されているので、気になる人は今すぐにアクセスしよう。

また、2013年12月21日(土)名古屋ライブホール M.I.Dを皮切りに開催される東名阪ツアー「“ガブリエル・コード”ツアー 〜集え!祝え!騒げ!!センティア就任式〜」のチケット一般発売がスタート。詳細については公式サイト(http://ceui.jp/)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

2013.11.20 ON SALE

Ceui『ガブリエル・コード〜エデンへ導く光の楽譜』

1.ガブリエル・コード
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
2.レボリュシオン(ニコニコ生放送「電波諜報局」11月度エンディング主題歌)
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
3.全知全能シャングリラ
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
4.君だけの素敵なタラント
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
5.Interlude〜少女の祈り〜
 作曲:Ceui 編曲:小高光太郎
6.Knight Of Gold
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
7.ミファソラシでキスしよう
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
8.ステラの降る夜、君の歌声。
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
9.砂漠のサンタマリア
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
10.奏愛カレンデュラ(TVアニメ「八犬伝-東方八犬異聞-」第二期エンディング主題歌)
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
11.人魚姫と王子の物語
 作詞/作曲:Ceui 編曲:小高光太郎

・初回限定盤(CD+DVD)
品番:LACA-35345
価格:3,500円(税込)
※初回限定盤はアルバムリード曲「レボリュシオン」のMusic Clipを収録したDVD付き2枚組み

・通常盤(CD)
品番:LACA-15145
価格:3,000円(税込)

発売元:株式会社ランティス
販売元:バンダイビジュアル株式会社

★Ceui「ガブリエル・コード〜エデンへ導く光の楽譜」特設サイト
⇒http://lantis.jp/special/ceui/

★Ceuiが3人だけのために全力ライブ!
⇒http://www.lantis.jp/news.php?id=1384268400


■“ガブリエル・コード”ツアー 〜集え!祝え!騒げ!!センティア就任式〜

NEWアルバム『ガブリエル・コード〜エデンへ導く光の楽譜〜』のライブツアー
Ceui史上最もアッパーな楽曲をひっさげ、最も盛り上がる祭典へ!

《名古屋公演》
【公演日】2013年12月21日(土)
【会場】名古屋ライブホール M.I.D
【開場】開場18:00 開演18:30

《大阪公演》
【公演日】2013年12月23日(月祝)
【会場】ESPエンタテインメント CLUB GARDEN
【開場】開場17:00 開演17:30

《東京公演FINAL》
【公演日】2014年1月12日(日)
【会場】東京キネマ倶楽部
【開場】開場17:00 開演18:00

《チケット料金》
チケット一般発売日:2013年11月20日(水)
5,000円(税込)
※会場によって別途ドリンク代をいただく事がございます。
チケット取り扱い:e+(イープラス) http://eplus.jp/
詳しくはCeui Official HPまで⇒http://ceui.jp/


関連リンク:

Ceui(セイ) Official Web Site
⇒http://www.ceui.jp/

【関連リンク】
“Ceui”がアルバム発売日に首都圏のアニメ店に出没予定!?
Ceuiが3人だけに1曲全力ライブを行うキャンペーン決定
「電波諜報局」に田中敦子とCeuiがゲスト出演
Ceui『ガブリエル・コード〜エデンへ導く光の楽譜』全曲の着うた先行配信、着ボイスのプレゼントも

【関連アーティスト】
Ceui
【ジャンル】
アニメ, J-POP

「ギリギリアウト!?」CD第2弾より吉野裕行さんインタビュー到着
Sun, 24 Nov 2013 00:45:00 +0900
吉野裕行、『「ギリギリアウト!?」的ダミーダミーヘッドCD』収録の模様 (C)フロンティアワークス(okmusic UP\'s)

携帯サイト・声優アニメイトにて配信中、声優の吉野裕行が贈る携帯ラジオ「ギリギリアウト!?」より、番組CD第2弾『「ギリギリアウト!?」的ダミーダミーヘッドCD』が12月25日にリリースされる。


【その他の画像】吉野裕行

今作では、とある学校の生徒であるアナタが、先生(CV:吉野裕行)やクラスメイトと過ごす日々を描いた学園ドラマのほか、録り下ろしトークも収録。さらに、初回盤は「吉野裕行撮り下ろしブロマイド(1種)」封入となっている。また、アニメイト早期予約特典キャンペーン[2013年10月1日(火)〜11月30日(土)予約分(全額内金)]では、初回封入特典のブロマイドと異なる「吉野裕行撮り下ろしブロマイドA(1種のみ)」が特典になるとのこと。

そしてこの度、同CDの収録を終えた吉野裕行さんのインタビューも到着している。

--------------------------------------------------------

■『「ギリギリアウト!?」的ダミーダミーヘッドCD』吉野裕行さんインタビュー

――収録お疲れ様でした。本日の収録には、どのようなお気持ちで望まれましたか?

吉野:「30代の先生ってどんななんだろうな」と普通に疑問に思いました(笑) 疑問というか、ちょっと不思議だなって。実年齢のまま演じればいいはずなんですけどね。

――どのあたりが不思議だと思われたんですか?

吉野:シナリオ的な部分ですかね。「この人、こんなこと言うかな?」「こんなことするかな?」とか。……この質問、求めてるのはダミーダミーヘッドの収録に対してってことですよね、わかってます(笑)

――(笑)

吉野:僕も正直手探りで、収録前にスタッフの皆さんとディスカッションしましたけど、僕の気持ちを聞かれると、「この収録、どうしようかなー」と思っていました。でも、やっぱり“ダミーダミーヘッドCD”ですから、楽しみな収録ではありましたね。

――ダミーヘッドマイクの収録と比べて、収録の中で感じられた違いや、戸惑われたことはありましたか?

吉野:僕自身、ダミーダミーヘッドの収録はもちろん今回が初めてで。なので、収録に対する理解度と、自分の芝居のさじ加減が、未体験だから、加減がわからないってところがありましたね。この状況での収録経験を重ねたら変わるのかはわからないですけど。例えば、ダミーヘッドマイクだと、リスナーのそばにいるときは大きな声を出せないんですが、このダミーダミーヘッドだと大きい声を出す芝居ができるとか、違いがあるらしいんです。それって収録状況によって、声優である僕らでコントロールすることがあったりするんですけど、そういった声優がコントロールして発する音とかの加減の仕方なんかが、ダミーヘッドマイクとも、普通のマイクとも今回は違っていて。どれが正解なのか把握しきれていないので、僕も音の出来上がりを聴かないとわからないんです。だから、そういうわかっていない部分が「まだまだかな」って思いました。

――収録の際に、あえて台本と変えて演じたシーンはありましたか?

吉野:若干違うところもありますけど、始まる前にスタッフと確認はしましたね。「これはいいの?」「これはいらないんじゃない?」とか、「こういう風な表現じゃないほうがいい」とかはありました。

――熱心にディスカッションしていらっしゃいましたもんね。また、先日特典のブロマイドを撮影しましたが、いかがでしたか?

吉野:楽しかったですよ!

――水で濡れたりとかしましたが……。

吉野:ね! 本当に「ギリギリアウト!?」らしい撮影だったので、楽しかったです。

――では、今日の取材の感想をお願いします。

吉野:なんだよ、取材の感想って!(笑)
これ絶対いらない質問ですよね! 意味がわかりません!(笑)

――ラジオでもやりましたが、ドラマCDの収録後の取材の質問が苦手と伺ったので、今回普通の取材っぽくない質問をしてみたんですが……。普通の質問を避けてみた今回の取材はどうでしたか?

吉野:よく聞かれる「本日の収録の感想」とか、そういうやつに代わる新しい質問がどうでしたかってことなんですね。……そうですね、多分取材そのものが得意じゃなんだと思いました(笑) 嫌なのではなく、僕らの仕事は、出来上がった音や芝居や作品を聴いてもらって、それに何を思うかは聴いてくださった方次第ですから、僕らが先に言うことは何も無いんです、というのが本来の姿だと思うんです。「僕ら個人の感想はいらないんじゃん?」って思うんですよね。だから取材が苦手なのかもしれません!

――すみません! でも、ありがとうございます! では最後に、このCDの購入を検討してくださっている皆様へメッセージをお願いします。

吉野:ダミーダミーヘッドCDという、それだけでちょっと変わったものになってるんじゃないかと思います。なので、興味を持って頂けるといいなって思います。僕もまだCDの出来上がりを聴いてないのでアレですけど……是非聴いてみて下さい。ブロマイドが付いています(笑)

――みんな大好きブロマイド、ですからね!(笑)
ありがとうございました。

(インタビュアー:フロンティアワークス小川)

----

2013年12月25日発売予定

『「ギリギリアウト!?」的ダミーダミーヘッドCD』

<出演>
吉野裕行

品番:FFCV-0029
定価:本体2,500円+税
※初回封入特典:吉野裕行撮り下ろしブロマイド(1種)

発売元・販売元:フロンティアワークス


<アニメイト早期予約特典キャンペーン>

★2013年10月1日(火)〜11月30日(土)予約分(全額内金)
⇒吉野裕行撮り下ろしブロマイドA(1種のみ)

※アニメイト早期予約特典のブロマイドは、初回封入特典のブロマイドと異なる柄です。
※特典は商品購入時のお渡しとなります。


(C)フロンティアワークス


関連リンク:

携帯ラジオ「ギリギリアウト!?」
⇒https://twitter.com/ggo_r

『声優アニメイト』公式サイト
⇒http://www.animatemobile.net/hm/

【関連リンク】
「科学アドベンチャーシリーズ」3タイトルのキャラクターたちが織りなすドラマCDが単体でリリース
吉野裕行デビューミニアルバム『Get Set』リリース
吉野裕行「ギリギリアウト!?」初イベントをレポート
『ドラマCD「アルカナ・ファミリア」assortito 2』インタビュー到着

【関連アーティスト】
吉野裕行
【ジャンル】
声優, その他













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1