歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2013年11月04日)
バックナンバー
最新ニュース
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』大ヒット記念舞台挨拶より、悠木碧ら登壇者のコメント到着
Mon, 04 Nov 2013 20:15:00 +0900
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』大ヒット記念大阪舞台挨拶イベントに登壇したキャストのみなさん (C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion(okmusic UP\'s)

2013年10月26日(土)より公開中の『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』の大ヒット記念大阪舞台挨拶イベントが、11月2日(土)梅田ブルク7にて開催された。


【その他の画像】大ヒット公開中の『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』

舞台挨拶には、メインキャストである悠木碧(鹿目まどか 役)、斎藤千和(暁美ほむら 役)、水橋かおり(巴マミ役)、喜多村英梨(美樹さやか 役)、野中藍(佐倉杏子 役)が登壇。映画上映前の登壇ということで、ネタバレを警戒しながらのトークが展開された。キャストそれぞれがアフレコの様子や作品への熱い愛情を語ったほか、悠木碧が作品中の台詞と絡めて「大阪のみんな、待たせちゃってごめんね」と話すと、会場は歓喜に沸いた。

登壇者コメントの詳細については下記情報をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』
大ヒット記念大阪舞台挨拶イベント

日時:11月2日(土)
会場:梅田ブルク7

<登壇者>
悠木 碧(鹿目まどか 役)
斎藤千和(暁美ほむら 役)
水橋かおり(巴マミ 役)
喜多村英梨(美樹さやか 役)
野中 藍(佐倉杏子 役)

悠木「テレビシリーズでは、3話以降、泣かない回がなかったのですが、[新編]では、とってもキラキラした愛されるキャラになっています。そういった意味で、もう一度まどかと向き合う機会になったと思います。[新編]は、新しい「まどか☆マギカ」が書き足されて、彼女たちの戦いってまだ続いてたんだって思っていただけると思います。」

斎藤「わが「まどマギ」人生に一片の悔いなし!といいたいところですが、ちょっと悔いが残ります。これだけみなさんが応援してくれるのに、もしこれが最後だとしたらと思うと。でも、これは完結編とかではなく[新編]なのでここからまた何かが始まるといいなと思います。映画館で堪能できるのはとても贅沢な時間なので、堪能していただけたらいいなと思います。」

水橋「私自身もこの作品のファンなので、アフレコしていると、ついつい見入ってしまって出番を忘れてしまうこともありました。本作は音響効果も凝っていて、細かいところまでこだわって作られています。この作品を、台詞に絡めて言うならば、“もう、何も恐くない”かな(笑)。」

喜多村「いちファンとして、ストーリー、キャラクターはもちろんのこと、劇団イヌカレーさんによる映像美というのも魅力だと思います。特に、私が演じる美樹さやかは、まどかに負けじと、アルティメット化というか巨大化?なんてこともあるので、楽しんでください。」

野中「杏子はあいかわらず今回もいろんなところで、食べていますので、その辺も、他の湿るんじゃないかなと思います。ネタバレは気をつけて。“ネタバレは、私が許さない。”」

----

■『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』

大ヒット公開中

運命に叛いたとき、物語は新たなる結末へ。待望の完全新作、映画化第三弾。
「魔法少女まどか☆マギカ」の真のクライマックス! 物語は想像を絶する“途方もない結末”へ

少女は、自らの願いと引き換えに魔法少女になる。魔法少女たちは、絶望をまき散らす災厄の遣い・魔女と戦い、やがては自らも絶望に沈み、最後には魔女そのものへと変貌してしまう―。永きにわたり繰り返された、希望と絶望を巡る残酷な連鎖は、鹿目まどかの貴い犠牲によって断ち切られ、世界は新しい理へと導かれた。しかし、魔法少女は戦い続けなければならない。それが、奇跡を願った対価だからだ。まどかへの想いを果たせぬまま、取り残された魔法少女・暁美ほむらは再編された世界でたったひとりで戦い続ける。その少女の想いは、新たなる物語を紐解くのだった。「……覚えているのは、私だけなの?」

2011年に社会現象を巻き起こした全12話のTVアニメシリーズ「魔法少女まどか☆マギカ」。2012年、物語を再編集した劇場版『[前編]始まりの物語』、『[後編]永遠の物語』は異例の大ヒットを記録。2013年、満を持して公開される劇場版第三弾『[新編]叛逆の物語』は、TVシリーズ/劇場版前・後編の正統続編にして劇場版初の完全新作である。円環の理となって概念と化した鹿目まどか、魔力を使いきって命を散らせたはずの美樹さやかと、すでに存在するはずのない二人の登場は何を意味するのか。戸惑いの表情を浮かべる新たな魔法少女・百江なぎさ、彼女はいかなる真実を語るのか。そして、新たに現れる、神の理に抗い世界を蹂躙する存在とは。「魔法少女まどか☆マギカ」の真のクライマックスがついに描かれる。

<キャスト>
鹿目まどか=悠木 碧
暁美ほむら=斎藤千和
巴マミ=水橋かおり
美樹さやか=喜多村英梨
佐倉杏子=野中 藍
キュゥべえ=加藤英美里
百江なぎさ=阿澄佳奈

<スタッフ>
原作=Magica Quartet
総監督=新房昭之
脚本=虚淵玄(ニトロプラス)
キャラクター原案=蒼樹うめ 
監督=宮本幸裕
キャラクターデザイン=岸田隆宏、谷口淳一郎
総作画監督=谷口淳一郎、山村洋貴 
エフェクト作画監督=橋本敬史
副監督=寺尾洋之
異空間設計=劇団イヌカレー
異空間美術=南郷洋一 
美術監督=内藤健(stちゅーりっぷ)
美術設定=大原盛仁
色彩設計=日比野仁、滝沢いづみ 
ビジュアルエフェクト=酒井基
撮影監督=江藤慎一郎
編集 松原理恵(瀬山編集室)
音響監督=鶴岡陽太
音響制作=楽音舎
音楽=梶浦由記
主題歌=「カラフル」ClariS、「君の銀の庭」Kalafina
挿入歌=「misterioso」Kalafina
アニメーション制作=シャフト
配給=ワーナー・ブラザース映画

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion


関連リンク:

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
⇒http://www.madoka-magica.com/

【関連リンク】
「猫物語(白) 第一巻」がオリコン週間BDランキング総合首位獲得
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』初日舞台挨拶に悠木碧、斎藤千和、水橋かおりら7名が登壇

【関連アーティスト】
V.A.(アニメ), 悠木碧, 斎藤千和, 水橋かおり, 喜多村英梨, 野中 藍
【ジャンル】
アニメ, 映画, 声優, イベント

東京タワーのクリスマス・イルミネーション点灯式にBOYFRIENDが登場!
Mon, 04 Nov 2013 19:00:00 +0900
11月3日@東京タワー・クリスマス・イルミネーション点灯式 (okmusic UP\'s)

11月20日に初のクリスマス・プレミアム・シングル「Pinky Santa」の発売を控えたBOYFRIENDが、今年で開業55周年を迎える東京タワーのクリスマス・イルミネーション点灯式に登場した。

【その他の画像】BOYFRIEND

11月3日に開催されたこのクリスマス・イルミネーション点灯式には、BOYFRIENDの他にAAAのメインヴォーカルを担当する浦田直也、2013年度東京タワーアンバサダーを務めるヴァイオリニストのMeiらが参加。出席者のカウントダウンで約3万個のLED電球が一斉に点灯すると同時に、高さ約12mの巨大クリスマスツリーに白い雪とシャボン玉が舞い降りた。さらに、今年は初の試みとして、地上と高さ150mの大展望台の2か所でイルミネーションが同時に点灯。点灯に合わせてMeiのヴァイオリンの演奏が始まると、幻想的なムードたっぷりの大人のクリスマス空間が演出された。

BOYFRIENDは、東京タワー真下のステージ上でファンと一緒にMeiのヴァイオリン演奏を楽しんだ後、ミニライヴでデビュー曲「Be my shine 〜君を離さない〜」と、クリスマスソング「Pinky Santa」を披露。その歌声とダンスで、点灯式に駆けつけた2500人以上の観客を一気に歓喜の渦に巻き込んだ。

「今年のクリスマスはファンのみなさんと過ごしたい」とステージ上で語ったBOYFRIEND。ピンクの衣装を身に纏ったBOYFRIENDサンタが、この日見せたキラキラ輝くキュートな笑顔は、ファンにとってひと足早いクリスマスプレゼントとなったことだろう。

■シングル「Pinky Santa」

2013年11月20日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+GOODS)
JBCB-6012/¥2,500(税込)
※BOX仕様
※特典GOODS:恋愛祈願お守り“ボプサンタ☆ストラップ"
【初回限定盤B】(CD+DVD)
JBCB-6013/¥1,890(税込)
※特典DVD:「Pinky Santa」MV+メイキング
【ローソン・HMV限定盤】(2CD+A4写真集)
JBCB-6014/¥1,890(税込)
※写真集:サンリオピューロランドでの撮りおろし写真集(A4サイズ、48ページ予定)
※特典CD:「ラブコミュラジオ局」(恋に悩むリスナーの恋愛の悩みをメンバーが解決する60分のラジオ番組)
【通常盤】(CD)
JBCB-6015/¥1,000(税込)

<収録曲>
01.Pinky Santa
02.ボクの宝物
03.Pinky Santa(instrumental)
04.ボクの宝物(instrumental)

■全形態封入特典
・ハイタッチ会参加券(メンバー個別ランダム封入)
開催地:東京・大阪(全員参加予定)他6都市(各地3人が参加予定)
・メンバーメッセージ(プリント)入りアナザージャケット(全6種のうち1種をランダム封入)
・3ヵ月連続リリース作品連動購入特典応募用シリアルナンバー(9月25日発売のライヴDVD、10月2日発売の映画DVDとの連動応募特典)
■連動特典
・BOYFRIENDとサンリオピューロランドデート(メンバー6人×各3名=計18名 希望のメンバーと「エコ/マイメロカー」乗車&2ショット写真撮影)
・BOYFRIENDがあなたの似顔絵を描きます!(メンバー6人×各10名=計60名 希望のメンバーに似顔絵を描いてもらえます)
・応募者全員に待受け画像(or 壁紙)プレゼント
・FC会員限定特典:3ヵ月連続リリース記念連動特典に応募したFC会員の中から抽選で、各メンバーが貴方の願いを1つだけかなえます!(6人×10名)
・FC会員限定特典:応募者全員にメッセージ動画プレゼント

【関連リンク】
BOYFRIEND オフィシャルサイト
BOYFRIENDとサンリオキャラクターがコラボしたニューシングル「Pinky Santa」MVが解禁
BOYFRIENDがマイメロディとコラボしたニューシングル「Pinky Santa」のジャケット公開
BOYFRIEND、3ヶ月連続リリース第3弾はクリスマスプレミアムシングル

【関連アーティスト】
BOYFRIEND
【ジャンル】
K-POP

『Japan Visual Revolution』が「アニメフェスティバルアジア(AFA)シンガポール」参加決定
Mon, 04 Nov 2013 19:00:00 +0900


シンガポールの「Hello! Japan」で放送中のヴィジュアル系専門アジア向けテレビ番組『Japan Visual Revolution』のパーソナリティー・大城公人と、注目ヴィジュアルバンド・ViVの「AFA 2013 singapore」への参加が発表された。

【その他の画像】VIV

11月8日から11月10日に開催される「アニメフェスティバルアジア(AFA)シンガポール」は、2008年にスタートしたアジア最大級の日本ポップカルチャーイベント。

大城公人とViVは、会場内に展開される「Hello! Japan」ブースにて握手会、撮影会、トークショー、ミニライブ等、現地ファン&視聴者及び来場者との直接コミュニケーションを図りつつ、番組のPRを行う予定。また、出展ブースレポート・出演者インタビューも行い、『Japan Visual Revolution』で放送予定。

シンガポールで毎週放送されてる番組キャストが、現地イベントに積極的に参加。その模様を後日、現地放送で取り上げるという、放送とリアルコミュニケーションの融合への取り組み。番組ではイベント参加に向け、大城公人を中心にfacebook、Twitter等のSNSやYouTube動画等、インターネットを使った国境を超えたファン・視聴者との交流・情報交換、情報発信も積極的行っている。

【関連リンク】
『Japan Visual Revolution』 facebook  
『Japan Visual Revolution』 オフィシャルHP
『AFA2013』 オフィシャルHP
VALSHEがついに“顔出し”!ビジュアルを初解禁!

【関連アーティスト】
VIV
【ジャンル】
ビジュアル, テレビ(番組/CM), イベント

清木場俊介、2年振りとなる男性限定ライヴ「男祭」で新曲3曲を初披露!
Mon, 04 Nov 2013 18:00:00 +0900
11月2日(土)@渋谷・O-EAST (okmusic UP\'s)

約2年振りとなる清木場俊介の恒例イベント、男性限定ライヴ「男祭」が11月2日に渋谷 O-EASTにて開催された。

【その他の画像】清木場俊介

今回のイベントは「男祭 2013 JACKROSE×KIYOKIBA」と銘打ち、人気ファッションブランド「JACKROSE」とのコラボレーションによって開催されたもの。

独特の熱気が漂う約1,000人の男性ファンで埋め尽くされた会場をいつも以上にロック色を前面に押し出した楽曲陣で、フレーズ毎に観客を煽る清木場は、観客の熱いコールにさらに熱いパフォーマンスで応えていく。ステージが進むにつれ、清木場も観客もさらに興奮が増していった様であった。

男性ファンのみの熱い声援が新鮮な「ROLLING MY WAY」、今や男祭でしか聞けないとも言われる「罪と罰」「サル」「天は我をも裁けるものか!」、そしてライヴ初披露となった新曲「JACKROSE」、タイトルもまだない産み落とされたばかりの新曲2曲を披露するなど、アンコール含め2時間30分を超える濃密なライヴパフォーマンスが繰り広げられた。

この日のパフォーマンスでひと際存在感を放っていた、哀愁漂う美しいロッカバラードは11月2日にリリースされた初の配信限定シングル「Honey」。清木場の唄力の幅広さを物語った1曲となっているので、是非音源でもチェックしてほしい。さらに、12月にはオフィシャルサイトでの完全受注生産で『ROCK&SOUL 2013 "FIGHTING MEN" TOUR FINAL 2013.7.13 at 大阪城ホール』のLIVE DVD&LIVE ALBUMの発売も決定。

『唄い屋』清木場俊介の魂に火がついた今、その歩みを見過ごすことは出来ない!

■「CHRISTMAS CONCERT 2013 "WHITE ROCKII」

【公演日時】12月14日(土) 開場17:30 / 開演 18:30
【会場】東京国際フォーラム ホールA

【関連リンク】
清木場俊介 オフィシャルサイト
清木場俊介、男子限定ライブ「男祭2013」に合わせて新曲「Honey」を緊急配信
清木場俊介、「男祭2013 JACKROSE × KIYOKIBA」ライブビューイング決定
“唄い屋"こと清木場俊介が人気ファッションブランド「JACKROSE」とコラボ!

【関連アーティスト】
清木場俊介
【ジャンル】
J-POP, ライブ

orange pekoe、年末恒例のBig Band Liveが今年も開催決定
Mon, 04 Nov 2013 17:00:00 +0900
orange pekoe Big Band Liveロゴ (okmusic UP\'s)

10月23日に4年振りとなるアルバム『Oriental Jazz Mode』をリリースしたorange pekoe が、毎年恒例となったライブ“orange pekoe with the Big Band Party Night!!!"を12月14日に開催する事を発表した。

【その他の画像】orange pekoe

10月23日に4年振りとなるアルバム『Oriental Jazz Mode』をリリースしたorange pekoe。今回のライブは毎年大好評のorange pekoeとビッグバンドの夢の共演。総勢18名でのジャズ・オーケストラで、初期の曲から現在の曲に至るまで、すべて新たにビッグバンドでアレンジされる迫力のステージ。 トランペットやサックスの織りなすホーンセクションのアンサンブルが、ドラムやパーカッションのグルーヴィーなリズムに乗って、orange pekoeの数々の名曲が華やかでゴージャスに生まれ変わる。

またorange pekoeのニューアルバム『Oriental Jazz Mode』を購入し、その写真をブログまたはtwitterまたはFacebookでアップした中から抽選で2名に、ジャケットでトモコの手に描かれているメヘンディデザインがオールハンドペイントで描かれたスペシャルトートバッグに、orange pekoeの二人の直筆サイン入りでプレゼントするという「Oriental Jazz Mode」キャンペーンも実施中。詳細は下記リンク先特設サイトでご確認を。
「Oriental Jazz Mode」特設サイト

■アルバム『Oriental Jazz Mode』

2013年10月23日発売
KICJ-657 /¥3,000(税込)
<収録曲>
1.A Seed Of Love
2.月の小舟
3.風の記憶(HOME)
4.Foggy Star
5.Desert Dance
6.シリウスの犬
7.燈台
8.FLOWER
9.A New Song
10.Outro~ A Seed Of Love

■「FLOWER」MV
http://www.youtube.com/watch?v=JIBrYCAonTw

■「orange pekoe with the Big Band Party Night!!!」

12月14日(土) 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
開場17:00 /開演18:00

【関連リンク】
orange pekoe公式サイト
orange pekoe、約4年ぶりとなるオリジナルアルバムで人気ブランドとコラボ
ブラジルと日本が融合する音楽イベント「ESTRELA BRASIA」にbirdやorange pekoeらが出演決定!

【関連アーティスト】
orange pekoe
【ジャンル】
J-POP, ライブ

Dream5、1stアルバムの発売記念で来年1月にZepp Diver City TOKYOでワンマンライヴ開催!
Mon, 04 Nov 2013 16:00:00 +0900
Dream5 (okmusic UP\'s)

Dream5が11月3日に開催したアリオ西新井でのイベント『まごころ to youツアー』で、来年1月23日にZepp Diver City(TOKYO)でワンマンライヴを行う事を発表した。

【その他の画像】Dream5

2009年に結成され、今年11月4日で活動4周年目を迎えたDream5。今回決定したワンマンライヴは11月20日に発売される1stアルバムのリリースを記念し、アルバム購入者を対象に無料応募招待することも決定している。

彼らの活動の節目となる、1stアルバム『まごころ to you』は、CMソングやアニメのテーマソング、TRFのカバーと幅の広い楽曲がたくさん詰まった作品となっている。また彼女らの無邪気さを表現した曲や等身大の曲、そして少し大人な曲まで、彼女らの成長と色々な表情を楽しめる1枚となっている。

最新作のシングルも4作連続でトップ10入りしているDream5の今後の活動に目が離せなさそうだ。

■Dream5 ワンマンライブ

【日程】2014年1月23日
【会場】Zepp Diver City(TOKYO)
※アルバム『まごころ to you』2形態を購入された方を対象に、2014年1月23日開催予定のワンマンライブに無料でご招待させて頂きます。 応募方法等、詳細はDream5オフィシャルページをご確認ください。

■アルバム『まごころ to you』

2013年11月20日発売
【ライヴ盤】(CD+DVD)
AVCD-38832/B/¥4,200(税込)
【ミュージックビデオ盤】(CD+DVD)
AVCD-38833/B/¥4,410(税込)
【通常盤】(CD only)
AVCD-38834/¥2,800(税込)

<CD収録楽曲>(全形態共通)
1.We are Dreamer
2.みんなで手をつなごう
3.ドレミファソライロ
4.きっとずっとHappy!
5.COME ON!
6.じゃんけんPON!
7.シェキメキ!
8.Go my way!
9.Never give up!
10.I★my★me★mine
11.READY GO!!
12.Hop! Step! ダンス↑↑
13.パラリルラ♪
14.EZ DO DANCE
15.夜空をこえて
※CD onlyのみボーナストラックとして「しげもん音頭」収録。

【関連リンク】
Dream5 オフィシャルサイト
Dream5、1stオリジナルアルバムリード曲「みんなで手をつなごう」が解禁!
舞浜でミッキーとTRFが夢の共演
「a-nation stadium fes. powered by ウイダーinゼリー」22万人が真夏の祭典に熱狂!

【関連アーティスト】
Dream5
【ジャンル】
女性アイドル

THREE LIGHTS DOWN KINGS、1stフルアルバム情報解禁!
Mon, 04 Nov 2013 15:00:00 +0900
THREE LIGHTS DOWN KINGS (okmusic UP\'s)

THREE LIGHTS DOWN KINGSが12月にリリースするアルバム『LiVERTY』の全貌が明らかになった。

【その他の画像】THREE LIGHTS DOWN KINGS

今回はアルバムの全収録曲とジャケット写真、さらにオフィシャルトレーラーも解禁。トレーラーでは11のトラックの中から5曲が視聴でき、さらにMVと思われる映像の一部も公開されている。

また、同作にさきがけ11月13日にリリースとなるインディーズ最後の2000枚限定シングル「As I\'m Alive」は、予約の時点で既に完売が続出。彼らへの注目度の高さを証明することとなった。

日本ロック界を引っ掻き回してくれそうな新星のこれからに期待したい。

■『LiVERTY』Official Trailer
http://youtu.be/5swo33ZX-lc

■リリース情報

アルバム『LiVERTY』
2013年12月4日発売
AICL-2611/¥2,200(税込)
<収録曲>
01.FIRST IMPACT
02.Everybody!! Up to You
03.ALL OUT ATTACK
04.As I\'m Alive
05.MONSTER DiSCO
06.DANCE DANCE COMMUNICATION!! 2nd
07.BRAINWASH (LiVERTY ver.)
08.SILENCE and FIRE
09.Welcome to Splendid Light
10.Important things are invisible ~interlude~
11.Dear Future...

シングル「As I\'m Alive」
2013年11月13日発売
DOLR-003/¥525(税込)
<収録曲>
1.As I\'m Alive
2.UNDEAD STEREO
※限定2000枚。2曲目はAlbum「LiVERTY」には収録されません

■【名古屋ど真ん中計画2013】東名阪3MAN TOUR

11月29日(金) 心斎橋DROP
12月06日(金) 渋谷O-WEST
12月15日(日) 名古屋CLUB QUATTRO
※全公演、BACK LIFT、04 Limited Sazabysとの3マン

【関連リンク】
THREE LIGHTS DOWN KINGS オフィシャルサイト
THREE LIGHTS DOWN KINGSがインディーズ最後の限定シングル発表
THREE LIGHTS DOWN KINGS、Sony Music Associated Recordsへの移籍を発表!
平成のヒットメーカー大野愛果、約11年ぶりとなるニューアルバムをリリース!

【関連アーティスト】
THREE LIGHTS DOWN KINGS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, その他

“WIN:Who Is Next”の最終回をニコニコ生放送でアンコールオンエア決定
Mon, 04 Nov 2013 14:00:00 +0900
WIN  (okmusic UP\'s)

YG ENTERTAINMENTの練習生達が、デビューをかけて長きに渡る熾烈な戦いを繰り広げてきた、“WIN:Who Is Next"。ライブストリーミングされ、多くの視聴者の涙を誘い、感動の渦に巻き込んだ最終バトルの映像が、11月8日(金)にニコニコ生放送にてオンエアされることが決定した。

【その他の画像】WINNER

“WIN:Who Is Next"は10月25日に行われた最終バトルにて、その戦いに終止符が打たれ、ソロアーティストとしても活躍する、カン・スンユン率いるTeam Aが見事勝利し、BIGBANG以来、約7年振りのボーイズグループ『WINNER』としてデビューすることが決定した。また、番組終了後に最終バトルで披露された、メンバー自作の楽曲を収録した『FINAL BATTLE』をitunesにて急遽配信開始し、見事itunesチャート1位を獲得するなどプロジェクトが終了しても、その熱狂は一向に冷める様子がない。

最終バトルは、韓国 オリンピックハンドボール競技場にて行われ、Team AとTeam Bが3回に及ぶバトルを行い、チーム毎にメンバー自作の楽曲をパフォーマンスしたり、各チームのポテンシャルの高さを見せつける、非常に白熱したものであった。

また、新たな後輩アーティストの誕生を見守るため、YG ENTERTAINMENT所属、多くのアーティスト達も会場に駆けつける。D-LITE(BIGBANG)がバトルのMCを務め、G-DRAGON(BIGBANG)も、大ヒット中の最新ソロアルバムより、『CROOKED』をパフォーマンスし、練習生達を激励していたことも注目の一つ。 そんな現場の観客は勿論のこと、ライブストリーミングされ、多くの視聴者の涙を誘い、感動の渦に巻き込んだ最終バトルの映像が、11月8日(金)にニコニコ生放送にてオンエアされることが決定した。この日の放送では、バトル前に撮影された特別映像をオンエア。メンバー11人の緊張感が伺いしれる映像をお見逃しなく。最終バトルをチェックし、多くの感動を生んだ物語を、再度目に焼き付ける良いチャンスだ。

なお、上記特番の放送前日11月7日(木)には、先日3夜連続で放送され、デビュー前の新人アーティスト番組にも関わらず、3日間で約6万人という脅威の視聴者数を記録した、ダイジェスト番組も一挙放送決定。これまで、“WIN:Who Is Next"を見た事がない人も、この機会にチェックしよう。

■「ニコニコ生放送 “WIN:Who Is Next" ファイナルバトル 結果報告特番!! 」

11月8日(金) 21時〜
※また最終バトルのオンエアに先駆けて、先日10月21日〜23日に放送され、大好評のうちに終えた、ダイジェスト特番もアンコール放送決定!!
http://live.nicovideo.jp/watch/lv157724672

■「ニコニコ生放送 “WIN:Who Is Next" アンコール特番!! ダイジェスト一挙放送!! 」

11月7日(木) 21時〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv157725894

■BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013〜2014 〜タイトル未定〜(仮)

※ WINNERがオープニングアクトとして出演致します!

11月16日(土) 埼玉県 西武ドーム
11月17日(日) 埼玉県 西武ドーム
11月29日(金) 大阪府 京セラドーム大阪
11月30日(土) 大阪府 京セラドーム大阪
12月01日(日) 大阪府 京セラドーム大阪
12月07日(土) 福岡県 福岡 ヤフオク!ドーム
12月08日(日) 福岡県 福岡 ヤフオク!ドーム
12月14日(土) 愛知県 ナゴヤドーム 
12月15日(日) 愛知県 ナゴヤドーム 
12月19日(木) 東京都 東京ドーム 
12月20日(金) 東京都 東京ドーム 
12月21日(土) 東京都 東京ドーム 
<2014年>
1月04日(土) 北海道 札幌ドーム
1月11日(土) 大阪府 京セラドーム大阪
1月12日(日) 大阪府 京セラドーム大阪
【追加公演】
1月13日(月) 大阪府 京セラドーム大阪

【関連リンク】
WIN:Who Is Next
K-POP界のニューフェイス、自作曲音源をiTunes限定リリース
BIGBANGに続く第二のボーイズグループデビュープロジェクト終結!
サマソニデビューも果たしたCREAM、主催イベントを開催!

【関連アーティスト】
WINNER, D-LITE(from BIGBANG), G-DRAGON (from BIGBANG), BIGBANG
【ジャンル】
K-POP

フクザワライブペイント ツアーファイナル出演者第1弾解禁!
Mon, 04 Nov 2013 13:00:00 +0900
フクザワ (okmusic UP\'s)

イラストレーターのフクザワが主催する「フクザワライブペイントツアー2013」のファイナルライブの出演者が発表された。

【その他の画像】フクザワ

ファイナル公演は、2014年1月に大阪と東京の2都市で実施。「フクザワライブペイントツアー ファイナル!! 〜大坂編やで〜」には河内健吾(ircle)、オオタケンイチ(root13.)を、「フクザワライブペイントツアー ファイナル!! 〜東京編だよ〜」にはNINGEN OKとVELTPUNCHを迎える。

同イベントは各地のカフェを中心に敢行しており、出演者の演奏を間近で楽しめる。また、両公演とも3日間に渡る期間中、前2日間はフクザワの個展を開催。個展に関しては入場無料、最終日はチケット所有者のみが入場出来るクロージングパーティー仕様となる。

出演者は今後も追加予定とのことだが、いずれもキャパシティ小さめの空間で行われるため、チケット予約はお早めに。

■ライブ情報

「フクザワライブペイントツアー ファイナル!! 〜大坂編やで〜」
1月19日(日) 大阪 cafe Room
出演:フクザワ/河内健吾(ircle)/オオタケンイチ(root13.)/and more
※1月17日(金)〜1月18日(土)は個展のみ開催

「フクザワライブペイントツアー ファイナル!! 〜東京編だよ〜」
1月25日(土) 渋谷O-nest
出演:フクザワ/NINGEN OK/VELTPUNCH/and more
※1月23日(木)〜1月24日(金)は個展のみ開催

【関連リンク】
「GOLD DIGGER ONLINE STORE」※チケット予約はこちら
フクザワ オフィシャルサイト
ircle オフィシャルサイト
root13. オフィシャルサイト

【関連アーティスト】
フクザワ, ircle, root13., NINGEN OK, VELTPUNCH
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック, イベント

ラゾーナ川崎プラザのクリスマスイルミネーション2013点灯式でソナーポケットが新曲を初披露
Mon, 04 Nov 2013 12:00:00 +0900
11月1日(金)@ラゾーナ川崎プラザ (okmusic UP\'s)

11月1日(金)、日本最大級の大型商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」にて「ラゾーナ川崎プラザ クリスマスイルミネーション2013」の点灯式が催され、“ラブソングマスター"ソナーポケットがゲストとして出席、ミニライブを披露した。

【その他の画像】ソナーポケット

MCのゲスト紹介を受け登場したソナーポケットの3人。ひとしきりクリスマス話しで盛り上がった後はさっそくミニライブに突入。 1曲目の「365日のラブストーリー。」で一気に客席を掴むと畳みかけるように、「月火水木金土日。〜君に贈る歌〜」「花」「キミ記念日 〜生まれて来てくれてアリガトウ。〜」など数々のヒット曲で観客を盛り上げた。

そして最後は11月27日に発売される新曲「X\'masラブストーリー。」をラゾーナ川崎プラザで初披露。 誰もが知っている名曲「ジングルベル」の鐘の音で幕を開けるこの曲は、世界中のクリスマスを曲中に凝縮して詰め込んだ究極のクリスマスソングで、ラゾーナ川崎プラザを一瞬でクリスマス色に染めた。

ミニライブ終了後は点灯式に移行。MCの合図で、“キャンドルの灯り"をイメージした約5万球のLED電球が一斉にライトアップされると、会場全体が温かく柔らかな「灯り」に包まれ、クリスマスムードが会場中に溢れた。

イベント終了後の3人にサンタクロースにお願いしたい事を訊いてみた。
「まとまった休みをお願いしたいですね。で、誰も行ったことの無い土地に旅行に行ってみたいです。」(matty)
「よい多くの人を笑顔にできるような名曲を産み出す才能をお願いしたいです!!」(eyeron)
「サンタさんから紅白初出場の報告を頂きたいです。時期的にギリギリですが「一枠空いたよ!」みたいなサプライズを期待しています!(笑)」(ko-dai)
… とそれぞれ自身の願いを口にした。

なお、「ラゾー川崎プラザ クリスマスイルミネーション2013」は12月25日(水)まで毎日や
っているので、行ったことの無い人はぜひ一度足を運んで実際に見てみて欲しい。

そんなソナーポケットは、11月27日にニューシングル「X\'masラブストーリー。」のリリースが決定。11月29日、30日には初の東京アリーナ公演「ソナポケイズム SUPER BEST 2013 〜ドリームシアターへようこそ〜」を国立代々木第一体育館で開催。 ソナポケメンバー御用達のセレクトショップ「FREE\'S SHOP MEN」とのスペシャルコラボに加えて、新たに「アトモス」とのスペシャルコラボも決定し、 先述の「ソナポケイズム SUPER LIVE 2013 〜ドリームシアターへようこそ!〜」当日には、「ソナーポケット×アトモス」ならではのスペシャルな企画があるかもとのこと。メジャーデビュー5周年の記念イヤーに突入したソナーポケットの勢いはまだまだ止まらなそうだ。

■「X\'masラブストーリー。」MV Short ver
http://www.youtube.com/watch?v=ULScyXk9PoA

■15thシングル「X\'masラブストーリー。」

2013年11月27日発売
【生産限定盤 A (LIVE DVD EDITION)】 (CD + 2LIVE DVD)
TKCA-74021/¥5,500 (税込)
※トールケース仕様
<DISC-1 / CD>
1. X\'masラブストーリー。
2. Cry Cry Cry
3. X\'masラブストーリー。 (instrumental)
4. Cry Cry Cry (instrumental)
<DISC-2 / LIVE DVD>
■ソナポケイズム Vol.4 in 東京国際フォーラム
1. Opening
2. Long Distance Love
3. 月火水木金土日。〜君に贈る歌〜
4. あなたのうた
5. 君と見る未来。
6. サマーデイズ!
7. ソナポケ☆DISCO
8. 光り
9. 応え
10. LOOOP
11. 好きだよ。〜100回の後悔〜
12. 失恋 〜君は今、幸せですか?〜
13. 命ある限り
14. NEW WORLD
15. キミ記念日 〜生まれて来てくれてアリガトウ。〜
16. パーティータイム!
17. 花
18. 365日のラブストーリー。
19. スタートライン!
20. 片想い。〜リナリア〜
21. ソナサポに贈る歌 〜SSCのテーマ〜
22. Ending
<DISC-3 / LIVE DVD>
■ソナポケイズム Vol.4 in 東京国際フォーラム(Extra Footage)
1. 名探偵マティ現る!
2. DJ ko-chan
3. 全国ツアー舞台裏 & オフショット

【生産限定盤 B (LIVE Blu-ray EDITION)】 (CD + 1LIVE BrD)
TKCA-74022/¥6,500 (税込)
※トールケース仕様
<DISC-1 / CD>
1. X\'masラブストーリー。
2. Cry Cry Cry
3. X\'masラブストーリー。 (instrumental)
4. Cry Cry Cry (instrumental)
<DISC-2 / LIVE Blu-ray>
■ソナポケイズム Vol.4 in 東京国際フォーラム
生産限定盤AのLIVE DVDと同内容

【初回生産限定盤】 (CD + 1MV DVD)
TKCA-74020/¥1,350 (税込)
※ジュエルケース仕様
<DISC-1 / CD>
1. X\'masラブストーリー。
2. Cry Cry Cry
3. X\'masラブストーリー。 (instrumental)
4. Cry Cry Cry (instrumental)
<DISC-2 / MUSIC VIDEO DVD>
1. X\'mas ラブストーリー。 (MV)
2. X\'mas ラブストーリー。 (MV メイキング&オフショット)

【通常盤】(CD ONLY)
TKCA-74025/¥1,050 (税込)
※ジュエルケース仕様
<DISC-1 / CD>
1. X\'masラブストーリー。
2. Cry Cry Cry
3. X\'masラブストーリー。 (instrumental)
4. Cry Cry Cry (instrumental)

■ソナポケイズム SUPER LIVE 2013 〜ドリームシアターへようこそ!〜

【日時】
11月29日(金) 18:00/19:00
11月30日(土) 16:00/17:00
【会場】
国立代々木競技場第一体育館
【料金】
全席指定6,000円
※3 歳以上有料(但し、2歳以下でも座席が必要な場合は有料)

【関連リンク】
ソナーポケット公式HP
4回目を迎えた『KAZOKU FES. 』、今年も大成功!
T.M.Revolution、5周年となる「イナズマロック フェス」が大成功!過去最高となる5万人を動員!
ソナーポケット、11月に15枚目のシングルを発売!

【関連アーティスト】
ソナーポケット
【ジャンル】
J-POP, イベント

DIV、2014年2月にシングル2枚同時リリース&5月にはEX THEATER ROPPONGIで2周年ライヴ開催!
Mon, 04 Nov 2013 11:00:00 +0900
DIV (okmusic UP\'s)

DIVが来年2月にシングルを2枚同時リリースする事と、5月にEX THEATER ROPPONGIで2周年ライヴを開催する事を発表した。

【その他の画像】DIV

1stフルアルバム「ZERO ONE」がオリコンインディーズチャート1位を獲得し、今乗りに乗っているDIV。一般発売後60秒で即完したワンマンライヴが、11月3日(日)に新宿BLAZEにて行われ、2014年の展開を発表した。

まず一つ目は2014年2月に開催される「DIV春の感謝祭ツアー」。福岡、大阪、名古屋をまわり、ファイナルは2月14日(金)、バレンタインデーに渋谷WWWで行われる。既に申し込みが殺到しているとの噂もあるが、アルバム「ZERO ONE」の封入先行受付が11月15日(金)午後4時まで行われているので、気になる方はご確認を。

そして2014年2月にDIV初の2枚同時ニューシングルの発売も発表された。へヴィで重厚なバンドサウンドと、最先端のデジタルサウンドを融合させた「DIVサウンド」でいつも楽しませてくれる彼らだが、初の2枚同時リリースでいったいどのような音を聴かせてくれるのか、今から気になるところだ。

さらに、2014年の5月10日(土)に2nd Anniversary LIVEを開催する事を発表。場所は、六本木に新たに誕生するプレミアムなエンターテインメント空間、EX THEATER ROPPONGI。 既に数々のBIGアーティストのライヴが発表されているが、ヴィジュアル系バンドとしてEX THEATER ROPPONGIでのライヴを発表したのは、DIVが初めてとなる。活動3年目、BLAZEの興奮冷めやらないDIVが最大キャパを倍以上に増やし、錚々たる大先輩がオープンを彩るこのEX THEATERに挑む。 2014年、挑戦し続けるDIVから目を離さそうだ。

■2nd Anniversary LIVE

【日時】2014年5月10日(土)開場16:00/開演17:00
【会場】EX THEATER ROPPONGI
【一般発売日】2014年4月5日(土)
【料金】前売り¥4,200 /当日¥4,700
(D代別・税込・アリーナスタンディング・スタンド指定席)

■シングル「妄想日記」

2013年12月11日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
DCCL-123〜124/¥1,575(税込)
<CD>
1.妄想日記
<DVD>
1.「妄想日記」MV 
2.「妄想日記」MVメイキング 
3.「東京ネクロポリス博物館」MV(1st Oneman映像)

【通常盤】(CD)
DCCL-125/¥1,575(税込)
<CD>
1.妄想日記 
2.JUSTICE

※初回生産限定盤、通常盤 W購入者応募特典
「ちょびの妄想デートDVD」を30名様にプレゼント!応募方法 詳細はHPへ!

■LIVEスケジュール

2月08日(土) 福岡DRUM SON 
開場16:30/開演17:00  
2月09日(日) OSAKA MUSE 
開場16:30/開演17:00 
2月11日(火・祝) 名古屋ell. FITS ALL 
開場16:30/開演17:00  
2月14日(金) 渋谷WWW 
開場18:00/開演18:30 

●イベントスケジュール
12月15日(日) 原宿アストロホール
12月23日(月・祝) 新宿BLAZE
12月27日(金) 日本武道館
12月31日(火) ラフォーレミュージアム六本木
<2014年>
1月05日(日) SHIBUYA-AX

【関連リンク】
DIV オフィシャルサイト
華麗なる激情、最終章をギルガメッシュ、ユナイト、カメレオ、DIV達が飾る
DIV、アルバム全曲試聴達成&リリース記念で急遽ニコ生特番配信決定
DIV、感謝祭ツアー決定&「ZERO ONE」MVフル解禁

【関連アーティスト】
DIV
【ジャンル】
ビジュアル

映画「カノ嘘」からデビューする2組によるプレミアムライブ決定!豪華CD特典ラインナップも発表!
Mon, 04 Nov 2013 11:00:00 +0900
CRUDE PLAY (okmusic UP\'s)

12月14日公開の映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」から現実世界でもCDデビューが決定した CRUDE PLAYとMUSH&Co.による一晩限りのカップリングライブパフォーマンスイベントが決定、また映画の舞台にもなったタワーレコード渋谷店でのイベントをはじめとした各シングルの豪華特典も発表された。

【その他の画像】CRUDE PLAY

映画「カノ嘘」の中に登場する2つのバンドCRUDE PLAYとMUSH&Co.。CRUDE PALYはボーカルに坂口 瞬役の三浦翔平、ベースに篠原心也役の窪田正孝、ギターに大野 薫役の水田航生、ドラムに矢崎哲平役の浅香航大をメンバーとする劇中の大人気バンド。MUSH&Co.は5000人ものオーディションでヒロイン役の座を射止めたボーカル小枝理子役の大原櫻子、ギターに君嶋祐一役の吉沢亮、ドラムに山崎蒼太役の森永悠希をメンバーとし、劇中でフレッシュな存在感を放っている。

この2組での映画公開直前にして最初で最後かもしれないの両バンドによるプレミアムライブパフォーマンスイベント開催が決定。日程は12月11日(水)に都内某所で行われる。参加するには、CRUDE PLAYデビューシングル「サヨナラの準備は、もうできていた」(初回限定盤もしくは期間限定スペシャルプライス盤)とMUSH&Co.デビューシングル「明日も」(初回限定盤しくは期間限定スぺシャルプライス盤)の両アーティストのシングルをご購入頂いた方の中から抽選で選ばれた方のみ入場できる。映画から先行して現実世界に飛び出してきたCRUDE PLAYとMUSH&Co.の魅力を同時に楽しめるのはこのイベントのみとなっている。

そしてタワーレコード渋谷店ではCRUDE PLAY、MUSH&Co.それぞれの単独イベントが決定。 間近で楽しめるイベントはこの1チャンスのみだ。 また店頭/オンラインショップでCDを予約すると先着でスぺシャル特典CRUDE PLAYフォトカード、MUSH&Co.オリジナル缶バッチをプレゼント。各店頭/オンラインショップ毎に色もしくは絵柄が異なり無くなり次第終了となる。更にはクリプレ初回限定盤にはプレミアム・トレカ計5種類がランダム封入、しかもクリプレ&MUSHの各期間限定スペシャルプライス盤はジャケット絵柄違いと、それぞれファンにはたまらない仕様となっている。

全作詞作曲を含め音楽プロデューサーを亀田誠治が担当している、CRUDE PLAY、MUSH&Co。映画も含め、気になる方はご確認を。

すべての詳しい情報はハーストレコーズHPまで
ハーストレコーズHP

■映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」プレミアムライブ詳細

日程:12月11日(水)
会場:東京都内某所
※詳しい場所、時間はご当選者にのみご案内いたします。
当選発表:12月9日(月)
※当選者にのみ当選メールを送ります。

【応募方法】
下記2アーティストのCD(いづれかの形態)を購入頂き、それぞれ封入されている応募ナンバーを2アーティスト分を応募サイトにて入力して頂きご応募ください。
1.11月27日発売 CRUDE PLAYシングル「サヨナラの準備は、もうできていた」 初回限定盤もしくは期間限定スペシャルプライズ盤
2.12月4日発売 MUSH&Co.シングル「明日も」 初回限定盤もしくは期間限定スペシャルプライス盤

■タワーレコード渋谷店イベント

日時:12月8日(日) 11:30集合及び整列開始 / 11:40開場 / 12:00スタート
場所:タワーレコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」

■シングル「サヨナラの準備は、もうできていた」/CRUDE PLAY

2013年11月27日発売
【初回限定盤】 (CD+DVD)
VIZL-617/¥1,260(税込)
<CD>
1.サヨナラの準備は、もうできていた 
2.サヨナラの準備は、もうできていた(INSTRUMENTAL)
<DVD>
1.サヨナラの準備は、もうできていた(MUSIC VIDEO)

【期間限定スペシャルプライス盤】
VICL-36861/¥525(税込)
<CD >
1.サヨナラの準備は、もうできていた
2.サヨナラの準備は、もうできていた(INSTRUMENTAL)

■シングル「明日も」/MUSH&Co.

2013年12月4日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-618/¥1,260(税込)
<CD>
1.明日も 
2.明日も(INSTRUMENTAL)
DVD
1.明日も(MUSIC VIDEO)

【期間限定スペシャルプライス盤】(CD)
VICL-36862/¥525(税込)
<CD>
1.明日も
2.明日も(INSTRUMENTAL)

【関連リンク】
映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」公式サイト
映画『カノ嘘』のCRUDE PLAY、2013年11月度ニッポン放送優秀新人に決定!
映画『カノ嘘』の大人気バンドとヒロインが、映画を飛び出しCDデビュー!

【関連アーティスト】
CRUDE PLAY, MUSH&Co.
【ジャンル】
映画, J-POP

I’ve次世代“Larval Stage Planning”が1stアルバムをリリース
Mon, 04 Nov 2013 00:45:00 +0900
Larval Stage Planning『LSP』ジャケット画像 (okmusic UP\'s)

I’veの次世代を担う歌い手の桐島愛里、舞崎なみ、朝見凛からなる3人組ユニット“Larval Stage Planning”の1stアルバム『LSP』が11月6日にリリースされる。


【その他の画像】Larval Stage Planning

今作には、「バカとテストと召喚獣にっ!」OPテーマ「君+謎+私でJUMP!!」、「ハイスクールD×D」OPテーマ「Trip -innocent of D-」、「ハイスクールD×D NEW 月光校庭のエクスカリバー」OPテーマ「Sympathy」などのタイアップ曲を含む全15曲を収録。デジタルサウンドを基調に、ポップな楽曲からハード&ダークな楽曲まで、幅広いタイプのサウンドが楽しめるアルバムに仕上がっているとのこと。

現在YouTubeでは、同アルバムの試聴動画(http://www.youtube.com/watch?v=PS75VdtyS-E)が公開中。気になる人は今すぐにアクセスしよう。

--------------------------------------------------------

2013.11.6 ON SALE

Larval Stage Planning『LSP』

1.♠- the GAME -
 作詞:桐島 愛里 作曲:高瀬 一矢 編曲:高瀬 一矢
2.Trip -innocent of D- (TVアニメ『ハイスクールD×D』OP主題歌)
 作詞:桐島 愛里 作曲:C.G mix 編曲:C.G mix・尾崎 武士
3.ドラマチック・メイクイット
 作詞:桐島 愛里 作曲:井内 舞子・中沢 伴行 編曲:井内 舞子・中沢 伴行
4.Meadow sweet
 作詞:朝見 凛 作曲:中沢 伴行 編曲:中沢 伴行
5.Dreamroid
 作詞:桐島 愛里 作曲:高瀬 一矢 編曲:高瀬 一矢
6.Sympathy(TVアニメ『ハイスクールD×D NEW 月光校庭のエクスカリバー』OP主題歌)
 作詞:朝見 凛 作曲:C.G mix 編曲:C.G mix・星野 威
7.君+謎+私でJUMP!!(TVアニメ『バカとテストと召喚獣にっ!』OP主題歌)
 作詞:畑 亜貴 作曲:高瀬 一矢 編曲:高瀬 一矢 
8.syzygy (『ソングサマナー2』ED主題歌)
 作詞:舞崎 なみ 作曲:中沢 伴行 編曲:中沢 伴行・尾崎 武士
9.Re:Last syndrome
 作詞:桐島 愛里 作曲:C.G mix 編曲:C.G mix・星野 威
10.Rolling Star☆彡
 作詞:KOTOKO 作曲:井内 舞子 編曲:井内 舞子
11.Chapter.5
 作詞:桐島 愛里 作曲:高瀬 一矢 編曲:新井 健史
12.Ainigma
 作詞:舞崎 なみ 作曲:尾崎 武士 編曲:尾崎 武士
13.Baby☆Seven Flight colors
 作詞:桐島 愛里 作曲:井内 舞子 編曲:井内 舞子
14.fire just do it(『ソングサマナー2』OP主題歌)
 作詞:Larval Stage Planning 作曲:高瀬 一矢 編曲:高瀬 一矢 
15.Send-off 〜涙色のスタートライン〜
 作詞:KOTOKO 作曲:高瀬 一矢 編曲:C.G mix

品番:LACA-15354
価格:3,000円(税込)


関連リンク:

Larval Stage Planning Official Web Site
⇒http://ive.mu/lsp/

【関連リンク】
I’ve次世代“LSP”が歌う「ハイスクールD×D NEW」OPテーマ
「ハイスクールD×D」OPテーマはI\'ve×Lantisの強力ユニットが担当!
I\'ve×Lantisによる強力アーティストが「バカテス」2期OPでデビュー!
松田聖子&クリス・ハート、発売日記念イベント&ラジオ生ゲスト出演!

【関連アーティスト】
Larval Stage Planning
【ジャンル】
アニメ, J-POP

KOTOKOの6thアルバム『空中パズル』全楽曲の詳細、ジャケット写真、新作MUSIC VIDEO「My-Les」が公開に
Mon, 04 Nov 2013 00:45:00 +0900
KOTOKO (okmusic UP\'s)

2004年のメジャーデビュー以降、数多くのアニメ主題歌を担当してきたKOTOKOの6thアルバムとして11月20日にリリースされる『空中パズル』より、全楽曲の詳細、ジャケット写真、新作MUSIC VIDEO「My-Les」が公開された。


【その他の画像】『空中パズル』初回限定盤&通常盤ジャケット

ジャケット写真はアルバムタイトルの通り“パズル”をモチーフにしたポップな仕上がりに。そして、初回限定盤に付属のDVDに収録される新曲「My-Les」(読み:マイルス)のMUSIC VIDEO(http://www.youtube.com/watch?v=z3rZKaDTfro)は、ダークな雰囲気が印象的な内容となっている。また既報の通り、今回のアルバムでは、声優ユニット“RO-KYU-BU!”のデビュー曲で、KOTOKOが作詞を担当したナンバー「SHOOT!」のセルフカバーの音源化も実現。こちらの試聴動画(http://www.youtube.com/watch?v=xK6GDTcsiUM)も公開されているので、気になる人はあわせてチェックしよう。

なお、アルバムツアー「KOTOKO LIVE TOUR 2014 “空中パズル”」が、2014年1月26日(日)東京・AiiA Theater Tokyo、2月1日(土)愛知・名古屋Electric Lady Land、2月2日(日)大阪・OSAKA MUSEにて開催されることも明らかに。チケットおよび公演の詳細についてはコチラ(http://www.threenine.co.jp/index.html)を参照されたい。

--------------------------------------------------------

2013.11.20 ON SALE

KOTOKO『空中パズル』

<CD収録内容>
1. My-Les
 作詞:KOTOKO 作曲:齋藤真也 編曲:齋藤真也
2. WING OF ZERO -the ring-
 作詞:KOTOKO 作曲:高瀬一矢 編曲:高瀬一矢
3. 空中パズル
 作詞:KOTOKO 作曲:KOTOKO 編曲:齋藤真也
4. frozen fir tree
 作詞:KOTOKO 作曲:八木沼悟志 編曲:八木沼悟志
5. Light My Fire(TVアニメ「灼眼のシャナIII-Final-」OP)
 作詞:ryo 作曲:ryo 編曲: ryo
6. 黙れよ、ピーター
 作詞:KOTOKO 作曲:DECO*27 編曲: DECO*27
7. SHOOT! -KOTOKO ver.-
 作詞:KOTOKO 作曲:八木沼悟志 編曲:齋藤真也
8. フシ-ギノ-アナ
 作詞:KOTOKO 作曲:井内舞子 編曲:井内舞子・尾崎武士
9. Rock☆DE フルーツバスケット♪
 作詞:KOTOKO 作曲:KOTOKO 編曲:橋咲透
10. サクラノアメモエギノヨ
 作詞:KOTOKO 作曲:齋藤真也 編曲:齋藤真也
11. Loop-the-Loop(TVアニメ「もっとTo LOVE る-とらぶる-」OP)
 作詞:KOTOKO 作曲:KOTOKO / 中沢伴行 編曲:中沢伴行 / 尾崎武士
12. リスタート(iPhone/Android用恋愛ゲーム「恋愛リプレイ」OP)
 作詞:KOTOKO 作曲:KOTOKO 編曲:井内舞子
13. P◇lyG△n
 作詞:KOTOKO 作曲:高瀬一矢 編曲:高瀬一矢
14. →unfinished→ -Album ver.-(TVアニメ「アクセル・ワールド」ED)
 作詞:KOTOKO 作曲:八木沼悟志 編曲:八木沼悟志

<特典DVD内容>(初回限定盤のみ)
・「My-Les」 MUSIC VIDEO
・アジアツアー ドキュメンタリー映像
2012年に行われたアジアツアーのドキュメンタリー映像初収録
・アルバム TV-SPOT (「SHOOT!」)
MVになっていないSPOT限定の「SHOOT!」の映像収録

●初回限定盤
品番:1000427830(CD+DVD)
価格:3,675円(税込)
封入特典:KOTOKO パズル

●通常盤
品番:1000427831(CD only)
価格:2,940円(税込)


■メーカー特典

「→unfinished→」 English ver. CD (訳詞: motsu 編曲:八木沼悟志)

実施法人:アマゾン、アニメイト、アニブロゲーマーズ、ソフマップ、とらのあな、TSUTAYA、タワーレコード、HMV、ワンダーグー、ヨドバシカメラ、その他一部CD取り扱い店
*詳しくは各店舗にお問い合わせください。


■アニメイト特典

「空中パズル」発売記念イベント 参加券

日時 2013年12月8日(日)
会場 浅草クラウッド
【1回目】13:00 整列開始 13:30 開場 14:00 開演 15:00 終了
【2回目】16:00 整列開始 16:30 開場 17:00 開演 18:00 終了

<参加券配布方法>
2013/11/20発売 KOTOKO「空中パズル」(初回限定盤)
予約内金全額の方先着(参加希望回を確認して配布)

<配布店舗>
アニメイト秋葉原 池袋本店 渋谷 新宿 吉祥寺 大宮 千葉 津田沼にて
・当日、入場口で席順抽選
*詳しくは各店舗にお問い合わせください。


■KOTOKO LIVE TOUR 2014 “空中パズル”

日時 2014年1月26日(日)
 17:00 開場 18:00 開演
 会場 東京・AiiA Theater Tokyo

日時 2014年2月1日(土)
 17:00 開場 18:00 開演
 会場 愛知・名古屋Electric Lady Land

日時 2014年2月2日(日)
 17:00 開場 18:00 開演
 会場 大阪・OSAKA MUSE


関連リンク:

KOTOKO公式ホームページ
⇒http://www.whv-amusic.com/kotoko/

KOTOKO Official web site Mutant Dwarf
⇒http://www.kotoko.asia/

【関連リンク】
KOTOKOの6thアルバムにRO-KYU-BU!「SHOOT!」のセルフカバー収録、さらに購入者特典やイベント情報も明らかに
アニソンフェス“アニジェネ〜”公式レポート&写真が到着
「電波諜報局」にKOTOKO、TVアニメ「犬とハサミは使いよう」から櫻井孝宏と伊藤静がゲスト出演
おねがいシリーズ6年ぶりの新曲にKOTOKO、佐藤ひろ美、I’ve、Elements Gardenが集結

【関連アーティスト】
KOTOKO
【ジャンル】
アニメ, J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1