歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2013年11月03日)
バックナンバー
最新ニュース
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
JiLL-Decoy association、初のホールワンマンライブで感動の涙!
Sun, 03 Nov 2013 19:00:00 +0900
11月2日@日本橋・三井ホール  (okmusic UP\'s)

9月4日に発売したアルバム『ジルデコ5』をリリースしたJiLL-Decoy associationが初のホールワンマンライブを開催!会場は満員の観客で埋め尽くされた。

【その他の画像】ジルデコアソシエーション

結成から11年という時を経て初めてホールでのワンマンライブ。彼らの今のサウンドを伝えるに相応しいと感じて決めた会場、日本橋三井ホールは満席となる大盛況となった。

ボーカルのchihiRoは本編最後の曲では感動のあまり、こらえきれず涙する一幕も。これまでジャズフェスやイベントに参加するなど大きな舞台でのライブ経験は多数あったが、ホールクラスでのワンマンライブというのはステージから見える風景も違ったよう。

この日はツアーファイナルということもあり、特別な最大10人の豪華なバンド編成で、3管ホーンセクションやオルガン、ヴァイオリンなども加わった厚みのあるサウンドを展開。逆にボーカルとギターのデュオでシンプルなアコースティック曲を聴かせたり、ジルデコの歴史を振り返ることのできる名曲たちをメドレーで盛り上げるなど、ライブ・アーティストとしてのクオリティの高さと奥の深さを余すところなく披露した。

今回は9月4日に発売したアルバム『ジルデコ5』のリリースツアーとして、特に30代女性であるボーカルchihiRoがアルバムのテーマでもある<同世代への応援歌>を中心に歌ってきたツアーであったが、逆に多くのファンから応援されて今があることが伝わってくるライブであった。

12月14日からは東名阪で「ジルデコ・ラウンジ 〜クリスマス・ツアー2013〜」を開催。こちらも気になる方はご確認を!

■「ジルデコ・ラウンジ 〜クリスマス・ツアー2013〜」

12月14日(土) 東京・JZ Brat
12月15日(日) 東京・JZ Brat
12月21日(土) 名古屋・Mr.Kenny\'s
12月22日(日) 名古屋・Mr.Kenny\'s
12月24日(火) 大阪・Mister Kelly\'s
12月25日(水) 大阪・Mister Kelly\'s

【関連リンク】
JiLL-Decoy associationオフィシャルサイト
松田聖子&クリス・ハート、発売日記念イベント&ラジオ生ゲスト出演!
秋赤音が新曲「FIRST」をニコ動にいち早く動画公開!声優の櫻井孝宏も参加!
aiko、4種の異なるツアーを同時開催した「aiko 15th Anniversary Tour」千秋楽を迎える!

【関連アーティスト】
ジルデコアソシエーション
【ジャンル】
J-POP, ジャズ/フュージョン, ライブ

チームしゃちほこ、メンバー6人がゾンビに変身!?
Sun, 03 Nov 2013 18:00:00 +0900
11月2日@ダイバーシティ東京プラザ 2Fフェスティバル広場 (okmusic UP\'s)

チームしゃちほこが、セカンドシングル「愛の地球祭」の発売を記念して、全国6か所で行ってきた愛のフリーライブのファイナルを11月2日東京・お台場のダイバーシティ東京プラザ 2Fフェスティバル広場にて開催。3000人ものファンが集結した!

【その他の画像】チームしゃちほこ

メンバーの咲良菜緒(青)がブログで「リアルゾンビやりたいの〜」とつぶやいたことが発端で実現し、背を向けたままステージに登場、マイケル・ジャクソンの名曲「スリラー」が鳴り響くといきなり振り返りスリラーの振りを踊るサプライズ登場で、ファンをあっと驚かせた。ゾンビは人に噛みついてゾンビを増殖させていくように、チームしゃちほこがゾンビになり名古屋から東京のファンのハートに噛みついて、東京のファンもしゃちゾンビに染めてしまおうというのが今回のコンセプト。過去にもメンバーの数名が聖飢魔IIのペインティングで登場するなど、奇抜な演出をしてきたチームしゃちほこだが、今回は初めて6人全員そろってペインティングで全力パフォーマンスし、新曲を含む全7曲を歌い切った。

途中のMCで咲良は「昨日、Mステでわたくたしの曲が皆さんのおかげで流れました!」とファンに報告、Mステ内のシングルチャートで「愛の地球祭」が7位で放送されたのだが、ファンと一緒に喜びを分かち合った。また、イベント中「愛の地球祭」で歌っているエコを実践しようと、ステージ横に人力発電自転車を2台設置し、メンバー、スタッフ、そしてファンも参加して、電力をステージに供給!?するという、ちょっと気の早いクリスマスツリーにライトを点灯させるミニエコイベントも実施。

そんなチームしゃちほこ、発売日初日、2日とオリコンデイリーチャート4位、3日後は5位、そして昨日は2位を記録!また、前作に続きiTunesメキシコチャートでシングル2作連続で1位を獲得、年末には地元愛知県体育館で、実にアイドル27年ぶりの単独公演も決定している。今後の活躍にも期待しよう。

■【セットリスト】

M1「いただきっニッポン!〜おみそれしましたなごやめし〜」
M2「ピザです!」
M3「愛の地球祭」
M4「恋人はスナイパー」
M5「乙女受験戦争」ゾンビver.
M6「OEOEO」
<アンコール>
M7「最強パレパレード」 with KAGAJO

■シングル「愛の地球祭」

2013年10月30日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
WPZL-30765/66 /¥2,000(税込) 
<CD>
1.愛の地球祭 2.勝手にハイブリット 3.尾張の華
+上記3曲オフボーカルバージョンの全6曲収録
<DVD>
LIVE映像〜そこそこプレミアムなイベント@赤坂BLITZ2013.7.19
★応募抽選特典用シリアルコード封入

【全国盤】(CD)
WPCL-11601/¥1,200(税込) 
1.愛の地球祭 2.勝手にハイブリット 3.尾張の華
+上記3曲オフボーカルバージョンの全6曲収録)

【名古屋・会場限定盤】(CD)
¥1,200(税込)
1.愛の地球祭 2.勝手にハイブリット 3.OEOEOE
+上記3曲オフボーカルバージョンの全6曲収録

【特別仕様盤】(ZeppZeppBLITZライブチケット付CD)
¥3,500(税込)
1.愛の地球祭 2.勝手にハイブリット

■ライブ情報

「地元愛が止まらないんだライブ」
11月4日(月祝) Zepp Nagoya 12:00 open / 13:00 open
※フリーイベントにつきチケットの発売はありません。先着入場受付10:00開始。
1部 14:30 open / 15:30 start
2部 18:00 open / 19:00 start

11月10日(日) Zepp Namba
1部12:00 open / 13:00 start
地元愛が止まらないんだライブ 15:30 open / 16:30 open
※フリーイベントにつきチケットの発売はありません。先着入場受付13:30開始。
2部18:00 open / 19:00 start

「愛の地球祭り2013」
12月21日(土) 愛知県体育館
OPEN:16時00分/ START:17時00分

【関連リンク】
4回目を迎えた『KAZOKU FES. 』、今年も大成功!
unBORDEのクリスマスイベント、第1弾出演アーティストが発表!
チームしゃちほこ、新曲の動画再生回数が25万回突破!夢のテレビCM全国放送決定!
チームしゃちほこ、10月30日にリリースされるセカンドシングルのタイトルが決定!

【関連アーティスト】
チームしゃちほこ
【ジャンル】
女性アイドル, ライブ

Hemenwayのニューアルバムにポルノグラフィティ新藤晴一が作詞で参加
Sun, 03 Nov 2013 17:00:00 +0900
Hemenway (okmusic UP\'s)

Hemenwayが12月25日にファーストアルバム『The Music』をリリースする。そのアルバムにポルノグラフィティの新藤晴一が詞を提供していることが発表された。

【その他の画像】Hemenway

彼らのデビュー2周年にあたる11月2日に渋谷eggmanで行われたライブ内で発表されたこの同ニュース。ポルノグラフィティの新藤晴一が詞を提供しているのは、アルバムに収録される新曲 「半分人間」とのこと。今回の詞の提供は、2012年11月にリリースされたデジタルミニアルバム『裏ヘメ Welcome to the Other Side』に収録されている「幻想とダンス」以来のタッグとなる。ライブではアンコールでさっそくその楽曲を初披露。 Isaacのエモーショナルなヴォーカル、Charmの圧倒的な演奏技術によるギターフレーズ、そして新藤晴一による歌詞が絶妙に絡み合ったライブの中でも異彩を放つ印象的な楽曲に仕上がっている。

また、アルバム収録楽曲も同時に発表となり新曲3曲を含む全18曲フルボリュームの内容となることが分かった。年末の「FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY」「rockin\'on presents COUNTDOWN JAPAN 13/14」、それぞれのイベントへの出演に加え、来年2014年春にはアルバムを引っ提げての東名阪ツアーも決定した。今後の活動が気になる方は公式サイトでご確認を!
Hemenway official HP

■アルバム『The Music』

2013年12月25日発売
KSCL-2345/¥3,059(税込)
<収録内容>
M1.Listen (Album Ver.)
M2.The Music
M3.半分人間 ※新曲
M4.Tonight ※新曲
M5.バイマイサイド (Album Ver.)
M6.幻想とダンス
M7.GET UP
M8.フューチャー考察
M9.花降る夜
M10.祈り
M11.優しい言葉
M12.火花
M13.Escape (Album Ver.)
M14.あのさ
M15.スタート革命
M16.Will You Stay?
M17.Goodbye ※新曲
M18.迷い道の上で

■LIVE INFORMATION

東名阪ワンマンライブツアー「The Music」
3月29日(土)大阪 Pangea
開場 17:30 / 開演 18:00  
3月30日(日)名古屋 ell SIZE
開場 17:30 / 開演 18:00
4月05日(土)東京 shibuya WWW
開場 17:30 / 開演 18:00  

「FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 」
12月29日(日) インテックス大阪
開場 10:00 / 開演 11:00

「rockin\'on presents COUNTDOWN JAPAN 13/14」
12月31日(火) 幕張メッセ国際展示場1〜8ホール、イベントホール 
開場14:00 / 開演15:00

【関連リンク】
ポルノグラフィティ、webプログラム「MUSIC FRIDAY on Google+ | YouTube」出演決定
Hemenway、10カ月連続公演企画を締め括るワンマンライブのニコ生放送が決定
ポルノグラフィティ、ベストアルバムのジャケット写真&特典内容発表

【関連アーティスト】
Hemenway, ポルノグラフィティ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

HaKUがライブの臨場感あふれる新曲をiTunes限定で配信
Sun, 03 Nov 2013 16:00:00 +0900
HaKU (okmusic UP\'s)

HaKUがiTunes限定で新曲「dye it white」を12月11日より配信すると発表!

【その他の画像】HaKU

これまでもビート感あふれる楽曲でオーディエンスを踊らせてきたHaKUだが、タイトルナンバーの「dye it white」はさらに温度を高め、より躍動感のあるトラックに仕上がった。辻村(Vo.&Gt.)は同曲を「これからのHaKUの原点になる曲」と言っており、今後のライブでも定番になる可能性を秘めた意欲作となっている。

また、同作品には海外デビュー盤「wonderland (international edition)」にボーナストラックとして収録されている『What\'s with him』を収録。日本ではライブ会場限定CDでしか入手できなかったが、ライブ会場以外での販売を希望する声が多く寄せられたことからリリースが決定した。加えて、6月の「"wonderland" Release Tour 2013 at 渋谷CLUB QUATTRO」のライブ音源から、『wonderland』収録曲と同タイトルの6曲をセレクト。『wonderland』の世界観をライブバージョンで体感できる。

■iTunes限定配信『dye it white』

2013年12月11日発売
<収録曲>
1.dye it white
2.What\'s with him
3.ショウガイレンサ(Live in “wonderland")
4.everything but the love(Live in “wonderland")
5.defiance(Live in “wonderland")
6.眠れぬ夜にライトをあてて(Live in “wonderland")
7.somethin\' cold(Live in “wonderland")
8.優しいモノと複雑なモノ(Live in “wonderland")
※Live in “wonderland" from SHIBUYA CLUB QUATTRO(13/06/16)
※それぞれ単曲でも販売。

■「What\'s with him」MV
http://www.youtube.com/watch?v=knHBOnA9E0w&feature=youtu.be

■【Live Schedule】

「HaKU wonderland TOUR 2013 “hacking your mind”」
11月09日(土) 池下CLUB UPSET
w:Scars Borough/Hello Sleepwalkers
11月10日(日)  福島2nd LINE
w:Scars Borough/Hello Sleepwalkers
11月12日(火) 京都MUSE
w:another sunnyday/aquarifa
11月13日(水) 神戸VARIT
w:another sunnyday/aquarifa
11月15日(金) 岡山IMAGE
w:MONOBRIGHT/ハルカトミユキ
11月17日(日) 広島CAVE-BE
w:ハルカトミユキ
11月18日(月) 福岡DRUM SON
w:tricot/ハルカトミユキ
11月20日 (水) 熊本DRUM Be‐9
w:tricot

「真空パック vol.7〜M(水戸・むらた)編とS(渋谷・さとし)編〜」
11月23日 (土) 水戸LIGHT HOUSE
w:真空ホロウ/DIRTY OLD MEN/Lyu:Lyu/ Quadrant/and more

「CLUB251 20th ANNIVERSARY」
12月10 日(火) 下北沢CLUB251
w:アルカラ/HERE

「FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY」
12月29 日(日) インテックス大阪

【関連リンク】
HaKU オフィシャルサイト
HaKU、マレーシアで撮影した最新MVを公開
HaKU、秋の全国ツアーを彩る強力対バンゲスト発表 
HaKU、初の全国ツアー決定&マレーシア公演映像公開

【関連アーティスト】
HaKU
【ジャンル】
ジャパニーズロック, その他

アルカラ、11年のバンドヒストリーを紐解く特番をYouTubeでオンエア
Sun, 03 Nov 2013 15:00:00 +0900
アルカラ (okmusic UP\'s)

スペースシャワーTVの特別番組「アルカラ SPECIAL〜むにむになるままに〜」がスペースシャワーTVのYouTube チャンネルにて公開されている。

【その他の画像】アルカラ

ニューアルバム『むにむにの樹』リリースに合わせて9月3日に放送された同特番では、2002年結成当時の秘話から、2007年にシアトルで行われた初の海外公演、そして上京、現在に至るまでのバンドの歴史を、当時からバンドを見続けてきたライブハウスの店長と共に紐解いている。

11年間の活動から浮かび上がってくる、新作に込められたメッセージとは?放送を見逃したリスナーも必見の内容だ。なお、今回の特番は3か月間の期間限定公開となっているので、ファンは見逃さないようにしよう。

■アルカラSPECIAL 〜むにむになるままに〜
http://youtu.be/QOIW_Yqz0qI

■アルバム『むにむにの樹』

発売中
VICL-64055/¥2,300(税込)
<収録曲>
1. 名探偵ミスタ相棒はジョニー
2. 藤壺のキミ
3. おうさまと機関車
4. むにむにの樹のおはなし
5. 踊れや吸血鬼
6. はとのさんぽ
7. ネコとおさかな
8. お花売りの少女

■"むにむにの樹"レコ発ツアー「むにむになるままに JAPAN TOUR」

11月04日(月・休) 札幌Sound Lab mole
11月09日(土)   福岡DRUM Be-1
11月10日(日)   広島NAMIKI JUNCTION
11月16日(土)   名古屋THE BOTTOM LINE
11月21日(木)   大阪BIGCAT
11月24日(日)   東京Zepp DiverCity

【関連リンク】
アルカラ オフィシャルサイト
年末の年越しフェス『COUNTDOWN JAPAN 13/14』第4弾でOKAMOTO\'S、SEBASTIAN X、アルカラら計39組
アルカラ、ニューアルバム収録「名探偵ミスタ相棒はジョニー」MV公開
HaKU、秋の全国ツアーを彩る強力対バンゲスト発表 

【関連アーティスト】
アルカラ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

宇崎竜童がOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDのワンマンライブをプロデュース
Sun, 03 Nov 2013 14:00:00 +0900
宇崎さん×TOSHI-LOW (okmusic UP\'s)

異色の名前が並んだ、11月15日(金)に日本橋三井ホールで行われる「宇崎竜童プロデュース シブイおとなのコンサート」。開催を二週間後に控え、その概要が明らかとなり、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND(以下、OAU)のワンマンライブの開催。さらには、イベントを開く宇崎竜童との共演も披露されることが決定した。

【その他の画像】宇崎竜童

同公演ではOAUをゆっくりと堪能できることはもちろん、デビュー40周年を迎える宇崎竜童の往年の名曲から作曲に携わった珠玉の曲が、OAUのどこか民族的で暖かみにあふれたアレンジにより新しい表情で蘇ることになりそうだ。

両アーティストを聴いてきた親子水入らずで楽しむのもオススメのこのイベント。この日にしか経験する事ができない特別なステージを秋の夜長に体感してみてはいかがだろうか。

なお「宇崎竜童プロデュース シブイおとなのコンサート」は11月16日(土)も同会場にて寺井尚子カルテット(スペシャルゲスト 藤あや子)を迎え行われる。 気になる方はご確認を。

■「宇崎竜童プロデュース シブイおとなのコンサート2013 〜おとなの街日本橋でおとなの音楽を〜」

11月15日(金) 日本橋三井ホール  
開場17:45/開演18:30
【出演】OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
11月16日(土) 日本橋三井ホール
開場 15:15/開演 16:00
【出演】寺井尚子カルテット <スペシャルゲスト>藤あや子

【関連リンク】
宇崎竜童 オフィシャルサイト
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND オフィシャルサイト
脱原発イベント「NO MORE FUCKIN\' NUKES 2013」のドキュメンタリー映像公開!
代々木公園で開催される「earth garden “秋" 」のメインステージ出演者が発表

【関連アーティスト】
宇崎竜童, OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

秋赤音が新曲「FIRST」をニコ動にいち早く動画公開!声優の櫻井孝宏も参加!
Sun, 03 Nov 2013 13:00:00 +0900
 秋 赤音 (c)2013 COCHITORA,Inc All Rights Reserved (okmusic UP\'s)

歌い手で絵師の秋 赤音が11月1日にコンセプトアルバム『SQUARE』(スクエアー)の冒頭を飾る、新曲「FIRST」(作詞・作曲:niki)を動画サイトに投稿した。

【その他の画像】秋 赤音

アルバム『SQUARE』は、秋 赤音が“SQUARE"というコンセプトから各曲ごとにキャラクターとイラストを制作し、そのイメージに沿って、それぞれの楽曲毎に各Pへと制作を依頼。共感したPたちはイラストからインスパイアされた楽曲を書き下ろして完成した作品。 それらの楽曲たちは、先のコミックマーケット84 (8月10日〜8月12日) において、イラストブックレット付き自主CDとして頒布。自身自ら深く制作過程から販売まで携わり、ダイレクトにファンに届けるそのスタイルと相まって好評を得ていた。

そして、さらにこの作品は進化を遂げる。秋 赤音は、自身の考える登場キャラクターにあった声優へコラボを依頼、コンセプトと作品に共感した声優たちがCV(キャラクターボイス)としてレコーディング、楽曲とミックスさせた。 今回発表された「FIRST」では、『コードギアス 反逆のルルーシュ』の枢木スザクなどで人気の声優、櫻井孝宏が登場。「店長」と名づけられた、「色について人一倍興味を持つ変人」という設定のキャラクターのCV(キャラクターボイス)を担当している。

「常に笑顔の腹黒」な男の性格と底知れない「色」への執着を見事に演じ、さらに深く作品世界へと誘う奥行きを楽曲に仕上がった。このように声優陣のCV参加により、声、イラスト、楽曲と立体的に表現される世界観はさらに強さを増している。 時間を経て、変化しながら全貌を見せつつある「SQUARE」の作品世界。まずは、第1弾「FIRST」動画でご確認を。

■「FIRST」動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22164475

【関連リンク】
秋 赤音オフィシャルホームページ
秋 赤音TOY\'S FACTORYサイト
歌う絵師・秋 赤音、台湾でのワンマンライブ大成功!
秋 赤音、聴覚と視覚の両側から伝える新鮮な演出で「Japan Expo 2013」の観客を魅了

【関連アーティスト】
秋 赤音
【ジャンル】
J-POP, 声優

松田聖子&クリス・ハート、発売日記念イベント&ラジオ生ゲスト出演!
Sun, 03 Nov 2013 12:00:00 +0900
11月2日(土)@お台場・ヴィーナスフォート (okmusic UP\'s)

世紀のデュエットシングル「夢がさめて」をリリースしたばかりの松田聖子&クリス・ハートが、東京FMスペイン坂スタジオに登場し、 「SOUND IN MY LIFE」の生放送にゲスト出演した。

【その他の画像】松田聖子

松田聖子が約8年半ぶりのスペイン坂スタジオへの登場ということで、スタジオの前には約180人のファンが詰めかけた。そのゲスト出演後、すぐに2人はお台場 ヴィーナスフォートへ移動。そこで松田聖子にとって、オープンスペースでのイベントはなんと11年半ぶりという発売記念プレミアムイベントが開催された。

これは松田聖子にとってフェス初参加となった「SIGMA FES.2013」で息の合ったハーモニーを披露して以来、楽曲へのあまりの反響の大きさに急遽開催することとなったイベント。約1,000人のファンが今か今かとと二人の登場を待つ中、ついにステージにクリス・ハート、続いて松田聖子が登場。登場と同時に大きな歓声と拍手が起こった。

ステージに登場するとクリスは「言葉にならないですね。思っていたよりもずっと(皆さんが)温かくて本当に幸せです。」と、そして聖子は「久しぶりこうして皆さんにお会いできて嬉しいです。」と語った。

デビュー以来ほとんど初めてと言っていいくらいのオープンスペースでの発売記念イベントに「緊張しています」と語った聖子は、ハイチェアーに着席する際に少しだけ躓いたりとその緊張ぶりが伝わった。

2人の所属レーベルであるユニバーサルシグマの結成10周年を記念した、このデュエットソングについて、聖子は「デビュー34年になるのですけど、34年目にしてデビューしたばかりの素晴らしい新人のアーティストと競演できて凄く刺激になりました」と話し、MV撮影でのエピソードではクリスが「(MVで聖子さんと)目を合わせたりして、、、、聖子さんと目を合わせると緊張するよね?」と会場に投げかけ、笑い声がおきたりと、非常に温かい雰囲気でトークショーは行われた。

また、普段は英語でコミュニケーションを取っているという2人が、お互いの語学力について聞かれると、クリスは「勉強になりました(笑)。凄くきれいな英語です。」と答え、聖子も「日本人の方ですか?と聞きたくなるくらい難しい言葉もご存知で、凄いなぁと思いました。」とお互いを絶賛した。

クインシージョーンズのスペシャルライブに客演するなど、海外のアーティストとの共演も多い松田聖子。今回のデュエットに対しては「音楽っていうのは、言葉は違っても音楽で心がつながるというのが素晴らしいなと思います。」と語った。今回の「夢がさめて」についてもクリスが「大好きな曲です(笑)」と語り、「夢がさめないように頑張っていきたいと、力をもらっている曲です。」 と話すと、聖子も「みなさんに、聞いて&歌っていただけると嬉しいと思っている曲です」と語った。

トークショーの終盤に、MCから「2人からスペシャルなプレゼントがあると伺いましたが、、、」という言葉が出ると、サプライズがあるのでは?と期待していたファンからは大歓声が上がる。 そして、一旦ステージから2人が下がったあと、「夢がさめて」のイントロと共にステージ中央の扉から2人が再び登場! 発売イベントで歌唱するのは聖子にとっては33年ぶりとなる、本当のスペシャルサプライズに会場は興奮の渦に包まれた。会場のファンは近距離での息の合った歌声にうっとりと聴き入っていた。 しかもなんと歌い終わりにMCが2人に感想を求めたところ、、、なんと聖子から「もう1回やっていいですか?」との言葉が。会場は思わぬサプライズにつぐサプライズに、大興奮。再び聴くことができた「夢がさめて」は、会場に来ていたファンにとって特別な1曲になったことだろう。

■シングル「夢がさめて」

2013年10月30日リリース
【初回盤】(CD+DVD)
UMCK-9647/¥1,980(税込)
<CD>
1.夢がさめて
2.もう一度抱きしめたい
3 .夢がさめて(松田聖子 Off Vocal カラオケ)
4.夢がさめて(クリス・ハート Off Vocal カラオケ)
5.夢がさめて(カラオケ)
6.もう一度抱きしめたい(松田聖子 Off Vocal カラオケ)
7.もう一度抱きしめたい(クリス・ハート Off Vocal カラオケ)
8.もう一度抱きしめたい(カラオケ)
<DVD>
夢がさめて(Music Video)
夢がさめて(Music Video メイキング)
夢がさめて(Live at SIGMA FES.2013)

【通常盤】(CD)
UMCK-5451/¥1,260(税込)
<CD>
1.夢がさめて
2.もう一度抱きしめたい
3 .夢がさめて(松田聖子 Off Vocal カラオケ)
4.夢がさめて(クリス・ハート Off Vocal カラオケ)
5.夢がさめて(カラオケ)

【関連リンク】
松田聖子が11年半振りとなるCD発売イベント開催決定
クリス・ハート、トーク&ライブの模様を「MTV SATELLITE」で生配信
ユニバーサルシグマ所属のアーティストによる「シグマフェス」に1万人が熱狂!
“ほぼ日”人気コンテンツ「恋歌くちずさみ委員会」発のCD&書籍発売

【関連アーティスト】
松田聖子, クリス・ハート
【ジャンル】
J-POP, イベント

ν[NEU] 、新曲にちなんだ“キス顔写真”をファンから大募集
Sun, 03 Nov 2013 11:00:00 +0900
シングル「妄想日記」【Type A】 (okmusic UP\'s)

ビジュアル系ロックバンド・ν[NEU]が12月にリリースするシングル「妄想日記」(原曲:シド)のカップリング「妄想接吻」のMV制作が決定した。

【その他の画像】ν[NEU]

同曲は、“バンドの代表曲「ピンクマーブル」を超える楽曲”というテーマのもと制作された、中毒性満載の歌謡ロックダンスチューン。ジャケットも“キス"をイメージした官能的な仕上がりになっており、MVも衝撃の内容を予定している。

このMV制作企画として、メンバーからの熱い要望により、全国のニューフリーク(ν[NEU]ファンの総称)の“キス顔写真"を募集中。送られた写真・動画は映像中に使用され、専用のメールフォームから応募を受け付けている。

ファンはぜひこのユニークでショッキングな企画に参加してみよう。

■シングル「妄想日記」

2013年12月11日発売
【TypeA】
PCCA-70392/¥1,000(税込)
1. 妄想日記
2. 妄想接吻

【TypeB】
PCCA-70393/¥1,000(税込)
1. 妄想日記
2. everlasting light

■ν[NEU] 妄想接吻企画メールフォーム

neu.mousoukiss@gmail.com
※詳しくはオフィシャルサイトまで

【関連リンク】
ν[NEU]  オフィシャルサイト
平成のヒットメーカー大野愛果、約11年ぶりとなるニューアルバムをリリース!
『世界を変える80年代生まれの起業家』出版イベント開催!
GARNET CROWが歩んだ軌跡を振り返るプレミアムBOXの詳細が解禁

【関連アーティスト】
ν[NEU]
【ジャンル】
ビジュアル, その他

SUPER☆GiRLS、ファン待望の「超絶☆歌劇団 2013」初日完売スタート!!
Sun, 03 Nov 2013 10:00:00 +0900
11月2日(土)@東京・DDD青山クロスシアター (okmusic UP\'s)

11月2日(土)、東京・DDD青山クロスシアターにてアイドルグループSUPER☆GiRLSらが所属しているiDOL Streetが「超絶☆歌劇団2013」の初日公演を行った。


【その他の画像】SUPER☆GiRLS

“超絶☆歌劇団"とは、昨年旗揚げされたエイベックスのアイドルプロジェクトiDOL Streetメンバーによる舞台演劇エンターテインメントプロジェクト。演劇からトークバラエティーまで幅広いジャンルのエンターテインメントに挑戦している。昨年9月の旗揚げ公演はチケット完売の大好評で、その後ファンからのリクエストで名古屋・大阪の地方公演も開催された。 そして、ファン待望の第2弾「超絶☆歌劇団2013」が11月2日よりスタートした。

今回の演劇は、「SUPER☆WORLD〜彼女達の冒険〜」。学校に行かなくなって久しいひきこもり女子高生が、代わり映えのない毎日に退屈し、ネットで知り合った友達と共に大人気オンラインゲーム「SUPER☆WORLD」をはじめる。そして何でもアリのバーチャルの世界で、現実と向き合えない彼女達の冒険がはじまる。というストーリー。

役柄も勇者や僧侶、魔法使い、踊り子など様々なキャラクターに扮したSUPER☆GiRLSにも注目だ。また、今回は同じ演目を2チーム別々のキャストで公演を行っている。同じも物語でも演じるメンバーによって全く違う印象を受ける。日替わりキャストもあり、全公演が見逃せない公演となりそう。

主演を務めるSUPER☆GiRLSの前島は「今回で2回目の超絶☆歌劇団。アイドルである私たちの舞台ですが、アイドルの枠だけに留まらない最高の舞台をみなさんへ届けたいです!」、また田中は「今回はかなり大きな壁にぶつかりながらも、みんなで一つになり舞台を創り上げました。まだまだ未熟な部分はありますが、千秋楽まで突っ走るので是非とも汗と涙がたくさん詰まった歌劇団!お越しください!」と熱く語った。

そして今回、超絶☆歌劇団初参戦のGEMの森岡は「みなさんに新しい自分の一面を見て頂けるように頑張りたいです。」、武田は「初挑戦の舞台で、先輩のSUPER☆GiRLSさんと一緒に参加するということで本当に緊張しています。一生懸命に頑張った練習の成果が出せればと思っています!」とそれぞれフレッシュな意気込みを語った。

演劇終了後には「超絶☆恋する10分間」と題したアフタートークも。SUPER☆GiRLSメンバー10人それぞれが「男子をキュンキュンさせるデート」をプロデュースした映像を披露。こちらのトークにも会場は大盛り上がりを見せた。 演劇以外にも、芸人のTKOやアンジャッシュ児嶋などをゲストに迎えたトークバラエティーなども開催される。

チケットはほぼ完売しているが、一部公演によっては当日券の販売も予定されている。今しか見られない「超絶☆歌劇団2013」。地方公演や、夏の主演ドラマなどを経て昨年より何倍もパワーアップした彼女たちの姿をお見逃しなく。

【関連リンク】
「超絶☆歌劇団 2013」公式ページ
SUPER☆GiRLS オフィシャルサイト
SUPER☆GiRLSのメンバー、『劇場版HUNTER×HUNTER』に声優として出演決定
SUPER☆GiRLSほかiDOL Streetの面々がサンリオピューロランドをジャック!

【関連アーティスト】
SUPER☆GiRLS, iDOL Street (SUPER☆GiRLS/ Cheeky Parade/ ストリート生)
【ジャンル】
女性アイドル, イベント

livetune新曲は村上隆×シュウ ウエムラホリデーコレクションとタイアップ、アニメーション映像も公開に
Sun, 03 Nov 2013 00:45:00 +0900
配信シングル「Pink or Black」ジャケットイラスト (okmusic UP\'s)

livetuneの新曲「Pink or Black」が配信シングルとして11月6日にリリースされることが明らかになった。


【その他の画像】「shu uemura Happy 30th Halloween Party“HENSHIN my style”」に登場し、DJとして会場を盛り上げたlivetuneのkz

同曲は、人気コスメブランド“シュウウエムラ”とのコラボアイテム「shu uemura(シュウ ウエムラ)」ホリデーコレクション「シックスハートプリンセス by takashi murakami for シュウ」のコレクションのインスピレーション源となった「6HP(シックスハートプリンセス)」を企画・原案・監督する村上隆が、今回のコレクションのために制作したスペシャルアニメーションのタイアップソング。世界各国で展開されることから、カタカナ英語でボーカルを表現したキュートな楽曲となっている。

配信リリースについては、村上隆と「shu uemura(シュウ ウエムラ)」のコラボアイテムの発売を記念して、10月31日に東京・青山にて開催された「shu uemura Happy 30th Halloween Party“HENSHIN my style”」で発表され、livetuneのkzもDJとして会場を盛り上げたとのこと。現在YouTubeでは、スペシャルアニメーションの映像(http://www.youtube.com/watch?v=aoTP5Aig-wU&hd=1)が公開中。気になる人は今すぐにアクセスしよう。

--------------------------------------------------------

2013年11月6日(金)リリース、iTunes、レコチョク他、順次配信

livetune feat. 初音ミク
配信シングル「Pink or Black」


<livetune ライブ情報>

●あきねっと -秋葉原インターネット音楽祭-
日程:2013年11月3日(日・祝)
場所:東京都 ageHa
START 23:00
http://club-mogra.jp/akinet/

●CTS 3rd EP『Yume Be The Light』Release Party
配信日:2013年11月11日
出演:CTS / kz(livetune) / 八王子P / Bapjap / and more.
時間:20:30〜23:00 ※予定
内容:DJ / LIVE / TALK
観覧料:2,000円
http://2-5-d.jp/livestream/

●ANIME FESTIVAL ASIA 2013
場所:シンガポール
日程:11月8日〜11月10日
※livetune の出演は11/8(現地時間)になります。
http://www.animefestival.asia/afa13/index.html


関連リンク:

livetune Official HP
⇒http://livetune.jp/

livetune | TOY\'S FACTORY
⇒http://www.toysfactory.co.jp/artist/livetune/

6♥Princess by Takashi Murakami for Shu Uemura
⇒http://www.shuuemura.com/xmas/

【関連リンク】
May’nの9thシングル&4thアルバムが2014年1月29日に同時発売、シングルではkz(livetune)と強力タッグ
“VocaNicoNight 4”に約10万人が熱狂、今冬にはCD発売も
やのあんな「ステラ女学院高等科C3部」OPシングルのジャケ公開
世界で注目される2大プロデューサー、ゼッドとlivetuneがニコファーレで共演!

【関連アーティスト】
livetune feat. 初音ミク
【ジャンル】
ボーカロイド, ネットカルチャー

イベント“金色のコルダ 〜Featuring 4 Schools〜”がDVD化
Sun, 03 Nov 2013 00:45:00 +0900
「ライブビデオ ネオロマンス♥フェスタ 金色のコルダ 〜Featuring 4 Schools〜」GAMECITY先行版ジャケット画像 (C)呉由姫/白泉社/コーエーテクモゲームス (C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.(okmusic UP\'s)

2013年7月27日(土)と28 日(日)にパシフィコ横浜で開催された声優イベントの模様を収録したDVD「ライブビデオ ネオロマンス♥フェスタ 金色のコルダ 〜Featuring 4 Schools〜」のGAMECITY先行版が10月31日にリリースされた(一般販売版は11月20日リリース)。


【その他の画像】デザインの異なる一般販売版ジャケット

今作には、恋愛アドベンチャーゲーム「金色のコルダ」シリーズの10周年オープニングイベントの模様が収録され、シリーズに登場するキャラクターの声優を務めた豪華声優陣による笑いあり涙ありのドラマやライブ、クラシック音楽の生演奏などを豪華4枚組仕様で堪能できる。また、初回限定版は「響也の会場ナレーション入りCD」「4部長s のミニキャラアクリルキーホルダー」同梱となっている。

イベント内容の詳細についてはコチラ(http://www.gamecity.ne.jp/media/event/2013/july/)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

2013.10.31 ON SALE(GAMECITY先行版)
2013.11.20 ON SALE(一般販売版)

「ライブビデオ ネオロマンス♥フェスタ 金色のコルダ 〜Featuring 4 Schools〜」

<1 Featuring星奏学院DISC>
1 オープニング「BLUE SKY BLUE」Featuring 星奏学院ver.
2 ドラマ『金色のコルダ3』
「虹色の絆の旋律(メロディ)〜星奏学院編〜」前編
3 ドラマ『100万人の金色のコルダ』「キミへの円舞曲(ワルツ)」第一楽章
4 「Bouquet〜微笑の花束〜」冬海笙子・天羽菜美
5 「Summer Impression」衛藤桐也
6 バラエティコーナー
「金色のコルダ 10年目の小協奏曲(コンチェルティーノ)」1
7 ドラマ『金色のコルダ3』
「虹色の絆の旋律(メロディ)〜星奏学院編〜」後編
8 「君のすべてを」榊 大地
9 「2nd STAGE」如月 律
10 「Silver Lining」如月 律・榊 大地
11 カーテンコール Featuring 星奏学院ver.
12 アンコール Featuring 星奏学院ver.

<2 Featuring天音学園DISC>
1 オープニング「BLUE SKY BLUE」Featuring 天音学園ver.
2 ドラマ『金色のコルダ3』
「虹色の絆の旋律(メロディ)〜天音学園編〜」前編
3 ドラマ『100万人の金色のコルダ』「キミへの円舞曲(ワルツ)」第二楽章
4 「CORONA -光冠-」月森 蓮・加地 葵
5 「FINE DAYS〜明日は晴れぱ〜」冬海笙子・天羽菜美・金澤紘人・王崎信武
6 バラエティコーナー
「金色のコルダ10年目の小協奏曲(コンチェルティーノ)」2
7 ドラマ『金色のコルダ3』「虹色の絆の旋律(メロディ)〜天音学園編〜」後編
8 「Laboratory Love」天宮 静
9 「疾風怒涛 -MEIN HERZ-」冥加玲士
10 「Waterside Harmony」水嶋悠人・七海宗介
11 カーテンコール Featuring 天音学園ver.
12 アンコール Featuring 天音学園ver.

<3 Featuring至誠館DISC>
1 オープニング「BLUE SKY BLUE」Featuring 至誠館ver.
2 ドラマ『金色のコルダ3』「虹色の絆の旋律(メロディ)〜至誠館編〜」前編
3 ドラマ『100万人の金色のコルダ』「キミへの円舞曲(ワルツ)」第三楽章
4 「Clockwork Town」金澤紘人・吉羅暁彦
5 「LUMINANCE」月森 蓮・金澤紘人
6 バラエティコーナー「金色のコルダ10年目の小協奏曲(コンチェルティーノ)」3
7 ドラマ『金色のコルダ3』「虹色の絆の旋律(メロディ)〜至誠館編〜」後編
8 「TE AMO! TE AMO! by ハイパー☆ラッキーマン」水嶋 新
9 「キンセンカ」火積司郎
10 「River〜想いは満ちて〜」八木沢雪広
11 「Ambitious−青雲の志(こころ)で−」
八木沢雪広・火積司郎・水嶋 新・狩野 航・伊織浩平
12 カーテンコール Featuring 至誠館ver.
13 アンコール Featuring 至誠館ver.

<4 Featuring神南DISC>
1 オープニング「BLUE SKY BLUE」Featuring 神南ver.
2 ドラマ『金色のコルダ3』「虹色の絆の旋律(メロディ)〜神南編〜」前編
3 ドラマ『100万人の金色のコルダ』「キミへの円舞曲(ワルツ)」第四楽章
4 「太陽の粒子」土浦梁太郎
5 「PRECIOUS」火原和樹
6 バラエティコーナー「金色のコルダ 10年目の小協奏曲(コンチェルティーノ)」4
7 ドラマ『金色のコルダ3』「虹色の絆の旋律(メロディ)〜神南編〜」後編
8 「恋い蛍」土岐蓬生
9 「MAKE U MINE」東金千秋
10 「DUAL VOLTAGE」東金千秋・土岐蓬生
11 カーテンコール Featuring 神南ver.
12 アンコール Featuring 神南ver.
13 ダブルアンコール「Happy Time」


●出演者

<キャラクター>
小西克幸(如月 律/王崎信武 役)
内田夕夜(榊 大地/吉羅暁彦 役)
水橋かおり(水嶋悠人/リリ 役)
佐藤 朱(支倉仁亜/冬海笙子 役)
高木礼子(小日向かなで/日野香穂子 役)
伊藤健太郎(八木沢雪広/土浦梁太郎 役)
森田成一(火積司郎/火原和樹 役)
岸尾だいすけ(水嶋 新/柚木梓馬 役)
岡本寛志(狩野 航 役)
山本圭一郎(伊織浩平 役)
谷山紀章(東金千秋/月森 蓮 役)
石川英郎(土岐蓬生/金澤紘人 役)
日野 聡(冥加玲士/衛藤桐也 役)
宮野真守(天宮 静/加地 葵 役)
増田ゆき(七海宗介/天羽菜美 役)
三浦祥朗(氷渡貴史 役)

<ナレーション/映像出演>
福山 潤(如月響也/志水桂一 役)

<演奏者>
室屋光一郎(ヴァイオリン・ヴィオラ)
富山宏基(ヴァイオリン)
星野智也(チェロ)
天野貴文(トランペット)
小篠和弥(トロンボーン)
平林 龍(ピアノ)

品番:GAMECITY 先行版
【初回限定版】KDV-9050
【通常版】KDV-9046/9

品番:一般販売版
【初回限定版】KEBH-9036
【通常版】KEBH-1258/61

価格:GAMECITY 先行版、一般販売版共通
【初回限定版】11,340円(税込)
【通常版】9,240円(税込)

※初回限定版:響也の会場ナレーション入りCD/4部長s のミニキャラアクリルキーホルダー同梱


(C)呉由姫/白泉社/コーエーテクモゲームス
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.


関連リンク:

金色のコルダ 10周年記念サイト
⇒http://www.gamecity.ne.jp/corda/

ネオロマンス♥フェスタ 金色のコルダ 〜Featuring 4 Schools〜
⇒http://www.gamecity.ne.jp/media/event/2013/july/

【関連リンク】
「アイドルマスター ミリオンライブ!」発のCD『THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07』リリース
「ネオロマンス」20周年の“前夜祭”となる声優イベント開催
「アイドルマスター シンデレラガールズ」発のCDがオリコン週間7位、「Free!」サントラが10位を獲得
「科学アドベンチャーシリーズ」3タイトルのキャラクターたちが織りなすドラマCDが単体でリリース

【関連アーティスト】
V.A.(ゲーム/ネオロマンス), V.A.(ゲーム/声優)
【ジャンル】
ゲーム, 声優, イベント













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1