歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2013年10月28日)
バックナンバー
最新ニュース
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
「SMTOWN LIVE WORLD TOURIII in TOKYO SPECIAL EDEITON」、2日間で10万人を動員!
Mon, 28 Oct 2013 12:00:00 +0900
SMTOWN LIVE WORLD TOURIII in TOKYO SPECIAL EDEITON (okmusic UP\'s)

今や世界中の音楽ファンをとりこにしているSMTOWN LIVE。2012年の春にL.Aからスタートした3 度目のワールドツアーも昨年夏の日本公演を経てソウル、ジャカルタ、シンガポール、バンコク、北京など世界各地で開催。この秋、約1年2ヶ月ぶりに、もはやホームグラウンドと言っても過言ではない東京ドームに戻ってきた。

【その他の画像】少女時代

動員したオーディエンスは、10月26日、27日の2日間で計10万人。超満員の客席が終始熱気に包まれるライブとなったのだ。

トップバッターはJ−Min。彼女のパワフルな歌声で、まず5万人の心をつかむと、続く天上智喜はビートの効いたダンスチューンでオーディエンスの視線をクギ付けに。そして、ガーリーとマニッシュをミックスした独特の個性を持つf(x)がステージに姿を見せると東京ドームのテンションが一気にアップ! ダンスチューン『Danger』と『Electric Shock』で客席を熱く盛り上げた。

その後もバラードとダンスチューンというギャップのある2曲を披露したKANGTAやエネルギッシュでスケールの大きなパフォーマンスを見せたEXO。ときにキュートに ときに妖艶にといった具合にガールズグループならではの魅力を存分に発揮した少女時代など、次々とトップアーティストが登場。SMTOWN LIVEに参加しているアーティストたちは、誰もが本当に個性的。だから、オーディエンスも一瞬も飽きることがないのだ。しかも、そんな個性あふれるアーティスト同士がユニットを組んで、このライブ限定のステージを展開するというのがSMTOWN LIVEの見どころのひとつ。東京ドームに詰めかけた5万人が、今年は一体どんなコラボレーションが見られるのだろう? とワクワクしている様子が見て取れた。

今回そのコラボを最初に見せてくれたのは、少女時代のTIFFANYとSUPER JUNIOR-MのHENRY。HENRYが弾くピアノに合わせ一緒にドラマチックなバラード「Almost is Never Enough」を歌い上げたのだ。2人の圧巻の歌唱力に5万人がうっとり。感動の歓声が沸き上がった。対照的に東京ドーム中を満面の笑顔にしてしまったのが、東方神起のCHANGMINとSUPER JUNIORのKYUHYUNによる「いちご」。カッコイイ2人が身につけていたのは、なんといちごのかぶりもの! そのおちゃめな姿でコミカルなダンスを踊るとオーディエンスは「かわいい!」と大喜び。CHANGMINとKYUHYUNもノリノリでパフォーマンスし、エンターテイナーぶりを見せてくれた。

それ以外にも手をつないで歩く2人に客席から悲鳴のような歓声が上がったKYUHYUN&SEOHYUN(少女時代)のデュエット『Beautiful』や各グループでラップを担当しているAMBER(f(x))、KEY(SHINee)、KRIS(EXO)のよるヒップホップナンバー『Like aG6』。YUNHO(東方神起)、DONGHAE・EUNHYUK(SUPER JUNIOR)、TAEMIN(SHINee)、KAI・LAY(EXO)、HYOYEON(少女時代)という、なんとも豪華なメンバーによるスピード感あふれるダンスチューン『Spectrum』など様々なコラボが実現。ライブ後半にもTAO(EXO)、JONGHYUN・TAEMIN(SHINee)、J−Minという組み合わせでヘビーなロックチューン『Internet War』をパフォーマンスするなど、どれも見応えあるものばかり。SMTOWN LIVEでしか見られないスペシャルなステージを5万人が堪能していたのだ。

もちろん、各アーティスト単独のパフォーマンスにも客席は熱狂。SHINeeが、この夏、日本を席巻した爽快なナンバー『BOYS MEET U』で5万人をヒートアップさせれば、BoAは10月23日にリリースしたばかりの新曲『Message』を早くも披露。さらにスマッシュヒットを記録した繊細なダンスチューン『Only One』では、EXOのSEHUNを迎えて2人でセクシーなダンスを踊り5万人を酔わせてみせた。HEECHULが復帰したSUPER JUNIORは、彼らにしかできないパワフルなステージで客席を圧倒。SUPER JUNIOR-Mも含めた幅広いパフォーマンスで、その実力を見せつけたのだ。彼らは12月にニューシングルもリリースするとのこと。ますます日本での人気も高まることだろう。

そして、やはり存在感が抜群だったのが東方神起。2人が『呪文‐MIROTIC‐』 や『Why?(Keep Your Head Down)』、『ウィーアー!』『OCEAN』といったヒット曲を次々と繰り出すと5万人が大興奮! 東京ドームが彼らのイメージカラーである赤に染め上げられた。ライブのトリも東方神起がつとめ、『Somebody To Love』ではオーディエンスが完全に一体化。2人と一緒に歌いながら頭上でペンライトを回し、最高の時間を分かち合ったのだ。

約4時間半にわたったライブのエンディングを飾ったのはSMTOWNのテーマ曲『Hope』。この日出演した全アーティストがステージに上がり、希望にあふれる楽曲を笑顔で歌い上げた。音楽は言語や国境を越えることをいつも感じさせてくれるSMTOWN LIVE。この素晴らしい祭典は、これからも世界中の人々を魅了し続けるに違いない。

TEXT:高橋栄理子

【関連リンク】
東方神起が最新ライブ映像で西武新宿駅前ユニカビジョンをジャック!
BoA、新曲「Message」オリジナル・バスがオーケストラを乗せて東京都内を走行
SHINee、話題のドラマ主題歌「3 2 1」リリースに先駆け先行配信スタート!
SHINeeがドラマ「東京トイボックス」主題歌「3 2 1」を12月にリリース

【関連アーティスト】
少女時代, EXO, SUPER JUNIOR, SUPER JUNIOR-M, SHINee, f(x), BoA, 東方神起
【ジャンル】
K-POP

清木場俊介、男子限定ライブ「男祭2013」に合わせて新曲「Honey」を緊急配信
Mon, 28 Oct 2013 15:30:00 +0900
清木場俊介 (okmusic UP\'s)

恒例になった男子限定ライブ「男祭」、そして「男祭2013 JACKROSE×KIYOKIBA」と銘打ったスペシャルナイトを今週11月2日(土)に開催する清木場俊介が、ライブ当日に新曲「Honey」を配信することが決定。本日放送のTOKYO FMラジオレギュラープログラム「清木場俊介のRockin’ the Doors」にて初OAされる。

【その他の画像】清木場俊介

10月4日発売のムック本「JACKROSE REAL MAGAZINE Vol.6」において、「クローズ」シリーズで男子人気が高い、武装戦線・武田好誠とのコラボ表紙巻頭特集、特典がCD封入。特典CDでは、清木場の十八番とも言うべき、男気溢れるロックチューンの新曲「JACKROSE」に加え、過去の代表曲をシンプルな編成でセルフカバーし、繊細な唄力で魅了。「今。」、「愛のかたち」、「ROLLING MY WAY」それぞれのショート・バージョンが収録され、写真だけで収まりきらない清木場俊介像を読者に伝えた清木場。

約7分の壮大なロッカバラードの新曲「Honey」は10月に急きょレコーディングされ、11月2日配信と異例のスピードで発表する事となった。なお緊急配信の為、レコチョクと清木場モバイルからの先行配信となり、他サイトは12月11日からの配信となる。

■シングル「Honey」

2013年11月2日 (土) 配信 
※レコチョク及び清木場モバイルにて先行配信決定!
※レコチョク及び清木場モバイルで先行配信され、他主要サイトは12月11日(水)からの配信となります。
清木場モバイル
「Honey」 レコチョク

■「清木場俊介のRockin’ the Doors」

TOKYO FMで現在OA中の清木場俊介のラジオレギュラープログラム。毎週月曜日 21:20-21:40放送中。
http://www.tfm.co.jp/doors/

■【ライブ情報】

「清木場俊介 男祭2013 JACKROSE×KIYOKIBA」
11月02日 (土) Shibuya O-EAST
開場:17:30/開演:18:30
※入場時にRight Hand Gloveを配布

「清木場俊介CHRISTMAS CONCERT 2013 "WHITE ROCKII"」
12月14日 (土) 東京国際フォーラム ホールA
開場:17:30/開演:18:30

【関連リンク】
清木場俊介 オフィシャルHP
清木場俊介、「男祭2013 JACKROSE × KIYOKIBA」ライブビューイング決定

【関連アーティスト】
清木場俊介
【ジャンル】
J-POP

悠木碧と竹達彩奈からなるユニット“petit milady”がTVアニメ「とある飛空士への恋歌」のOPテーマを担当
Mon, 28 Oct 2013 22:15:00 +0900
悠木碧(左)と竹達彩奈からなるユニット“petit milady” (okmusic UP\'s)

2014年1月より放送開始となるTVアニメ「とある飛空士への恋歌」のOPテーマを、悠木碧と竹達彩奈からなるユニット“petit milady”(プチミレディ)が担当することが明らかになった。


【その他の画像】2014年1月より放送開始となるTVアニメ「とある飛空士への恋歌」

また既報の通り、同作品では悠木碧が“クレア・クルス”役、竹達彩奈が“アリエル・アルバス”役と、それぞれがメインキャストを務めることも明らかになっており、本人出演のアニメ作品の主題歌担当はpetit miladyとしては初となる。主題歌の詳細については今後随時発表されるそうなので、気になる人は続報のチェックをお忘れなく。

--------------------------------------------------------

■TVアニメ「とある飛空士への恋歌」

原作は、ベストセラー・ライトノベル『とある飛空士への追憶』に続く犬村小六『飛空士』シリーズ第2弾。
創世神話に記されている「空の果て」を見つけるため、空飛ぶ島イスラに乗ることになったカルエル・アルバス。カドケス高等学校飛空科に通い、そこで出会った友人たちと青春を謳歌していたが、突如イスラは「空の一族」による攻撃を受け、過酷な戦争に巻き込まれていく――


<スタッフ>

原作:犬村小六(小学館「ガガガ文庫」刊)
キャラクター原案:森沢晴行
監督:鈴木利正(「輪廻のラグランジェ」「蒼穹のファフナーHEAVEN AND EARTH」)
シリーズ構成・脚本:猪爪慎一(「THE UNLIMITED 兵部京介」「リストランテ・パラディーゾ」)
脚本:吉田玲子(「ガールズ&パンツァー」「けいおん!」)
   兵頭一歩(「THE UNLIMITED 兵部京介」「機動戦士ガンダムAGE」)
軍事考証・脚本:鈴木貴昭(「ガールズ&パンツァー」「デート・ア・ライブ」)
キャラクターデザイン:原田大基(「ささみさん@がんばらない」「遊☆戯☆王ZEXAL」)
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント


<キャスト>

カルエル・アルバス:花江夏樹(「凪のあすから」/先島 光 「断裁分離のクライムエッジ」/灰村 切 ほか)
クレア・クルス:悠木 碧(「魔法少女まどか☆マギカ」/鹿目まどか 「戦姫絶唱シンフォギアG」/立花 響 ほか)
アリエル・アルバス:竹達彩奈(「けいおん!」/中野 梓 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」/高坂桐乃 ほか)
イグナシオ・アクシス:石川界人(「東京レイヴンズ」/土御門春虎 「翠星のガルガンティア」/レド ほか)


(C)犬村小六・小学館/「とある飛空士への恋歌」製作委員会


関連リンク:

petit milady(プチミレディ) オフィシャルHP
⇒http://www.universal-music.co.jp/petit-milady/

テレビアニメ「とある飛空士への恋歌」オフィシャルサイト
⇒http://koiuta.tv/

【関連リンク】
“アニサマ2013”大盛況、“アニサマ2014”の開催も決定
田村ゆかり新曲「恋と夢と空時計」のMVが公開に
SUPER☆GiRLSのメンバー、『劇場版HUNTER×HUNTER』に声優として出演決定
nano.RIPE「のんのんびより」OPシングルをリリース、“一条 蛍”役の村川梨衣が出演するPVも公開中

【関連アーティスト】
petit milady
【ジャンル】
アニメ, 声優

山形県の音楽祭『月山青春音楽祭\'13』に平原綾香、KAN、吉田山田の計3組出演
Mon, 28 Oct 2013 19:36:00 +0900
『月山青春音楽祭\'13』ロゴ (okmusic UP\'s)

2013年11月3日(日)に山形県・月山青春音楽学校(旧・西川町立西山小学校)で音楽祭『月山青春音楽祭\'13』が開催される。


【その他の画像】平原綾香

東北芸術工科大学企画構想学科の3期生(愛称:Cirius)が中心となり、JUN SKY WALKER(S)の寺岡呼人や西川町の人々と共に開催される「月山青春音楽祭」。


山形県・西川町の旧西山小学校を舞台に一日限りの特別な音楽祭として実施される同イベントだが、今年のテーマを“家族”とし、「世代を超えて誰もが楽しめる音楽文化を日本に根付かせたい」「家族でも楽しめる音楽祭にしたい」との想いを込めて開催。

体育館を利用したステージ「いもに音楽堂」で行われる音楽ライブでは、平原綾香、KAN、吉田山田の計3組が出演予定で、校舎の教室を利用し学生が企画した以下の様々な音楽イベントも開催される。

<山のふもとのレコード展>トークライブ
JUN SKY WALKER(S)寺岡呼人と小山薫堂が出演。

<MUSIC STUDIO\'80s>トークライブ
JUN SKY WALKER(S)寺岡呼人と放送作家長谷川勝士が、80年代を彩った音楽番組の知られざる裏話をトーク。

<音のおもちゃ箱>
吉田山田によるミニライブと紙芝居。ただのなおみによるグラスハープのワークショップ。蔵王温泉のゆるキャラ「じゅっきーくん」も登場。

さらに、様々なお店が出店される校庭は無料で入場可能で、西川町青年部による温かいフードやアーティストのCD販売、様々なおしゃれな雑貨店などが出店される予定だ。

チケットは各プレイガイドで前売り券の販売を受付中。詳細は公式サイト(www.gassan-fes.com/13)をご覧ください。

■<イベント情報>

■『月山青春音楽祭\'13』開催概要
開催日:2013年11月3日(日)※雨天決行
開場:9:00〜18:00(メインライブは13:00開演)
会場:月山青春音楽学校(旧・西川町立西山小学校)
住所:山形県西村山郡西川町海味943-2
出演アーティスト:平原綾香/KAN/吉田山田
オフィシャルHP:(www.gassan-fes.com/13)

■チケット
【青春音楽切符セット券4,800円】※小学生以下入場無料。(要保護者同伴)
ライブが行われる「いもに音楽堂(体育館)」、及び様々な音楽企画が行われる「出羽三山校舎」に入場することができます
【出羽三山校舎入場券1,000円】※小学生以下入場無料。(要保護者同伴)
様々な音楽イベントを楽しめる「出羽三山校舎」に入場可能です。
【べにばな広場無料で入場できます。】

■チケット購入方法
【大沼デパート山形本店先行販売】
大沼デパート山形本店先行販売※定数なくなり次第終了。(特典:平原綾香サイン入りポスター/抽選10名様)※大沼デパート山形本店はセット券のみの販売です。
★チケットぴあTEL:0570-02-9999(Pコード:209-977)
★ローソンチケットTEL:0570-084-002(Lコード必要) Lコード:23972
★イープラスURL:(eplus.jp/gassan-fes/)

■バス・駐車場チケット
バスチケット2種|前売り券(往復)/当日券(片道のみ)ローソンチケット(店頭Loppi)Lコード:24185
★前売り券(往復):大人1,000円/小人500円
★当日券(片道のみ):大人700円/小人350円
◎運行区間:JR寒河江駅―道の駅寒河江チェリーランド―西川町役場前(会場まで徒歩10分)
◎運行時間:8:40(始発寒河江駅前発)〜18:55(最終西川町役場発)(約20分)
駐車券1台1,000円事前予約のみ(当日券無し)ローソンチケット(店頭Loppi)Lコード:24186
※特設駐車場以外の駐車はできません。
※自転車・バイクでお越しの場合、駐車券は必要ありません。

■出演/スケジュール
13:00〜13:30 吉田山田
14:00〜14:40 KAN
15:10〜15:50平原綾香

【関連リンク】
フェスファン必見の注目記事「増加する大物アーティストの来日から見えてきた今後の課題」
吉田山田の最新シングル「魔法のような」がTBS系テレビ「有田のヤラシイハナシ」エンディングテーマに!
吉田山田がニューシングルのカップリング曲「明日がくるよ」のMV公開
吉田山田、Zepp Tokyoをファイナルに控えた過去最大規模ツアー発表!

【関連アーティスト】
平原綾香, KAN, 吉田山田
【ジャンル】
フェス

Cheeky Parade、品川ステラボールでのワンマン決定&新ミッション達成でMV公開!?
Mon, 28 Oct 2013 19:00:00 +0900
10月26日(土)@「@JAM the Field vol.4」 (okmusic UP\'s)

“チキパ”ことCheeky Paradeが、10月26日(土)に「@JAM the Field vol.4」に出演。新曲「Challenger」の初披露したのち、品川ステラボールでのワンマンライブ開催をファンに発表した。

【その他の画像】Cheeky Parade

この日Cheeky Paradeは、SUPER☆GiRLS、でんぱ組.inc、アップアップガールズ(仮)など、アイドル界を牽引するグループと肩を並べ、「@JAM the Field vol.4」に登場したCheeky Parade。11月27日リリースの1st アルバム『Cheeky Parade I』の中から「Challenger」という新曲を初披露。アッパーなサウンドに元気な振付けでCheeky Paradeらしいパフォーマンスを繰り広げた。

「もっと盛り上がっていけんのか?!」とチキパ流の小生意気な煽りで満員のオーディエンスを盛り上げ、アルバムリード曲「チェケラ」含め、5曲を渾身の全力パフォーマンスで歌い上げると、ライヴ終盤のMCでは、リーダーの関根が「ここで重大告知があります!」と突然報告。「28日(月)にオフィシャルホームページにてミッションが課されます!! ぜひ、月曜のオフィシャルホームページ更新をお楽しみに!」と告げた。

謎のミッション報告を言い放つと更に関根が続けて、「私たちCheeky Paradeは、初のワンマンライヴを行ないます!」と重大宣言。歓声が一気に湧き起こった。島崎がボードと共に振り返ると、そこには「TOKYO 品川ステラボール 2013.3.22」の文字が!メジャーデビュー後、初のワンマンライヴ。まさかの1,000人を超えるキャパシティの会場に大決定した。

そして本日18:00、ついにミッションが公開。そのミッションとは、“「チェケラ」のティザー映像を50万回再生させよ"というもの達成した場合にのみ、11日(月)にMVフルバージョンがアップされるという。

さらに、本日アルバムの全貌がついに明らかになり、ユニット曲の3タイトル、新曲タイトル含めすべての曲順が公開された。

すでにライヴでも話題の新曲「チェケラ」「Challenger」に加え、チキパ初のミドルバラード「HAPPY DAYS」を収録。注目のユニット曲は「年上コイモヨヲ」(関根、友梨耶、永井) 、「宇宙飛行センセーション」(小鷹狩、真梨耶) 、「恋テレポーテーション」(渡辺、島崎、溝呂木、山本) という3曲のラインナップ。 DVD付き商品には、「チェケラ」ミュージックビデオと、あの「チキパ通信」の「特大号」を収録! アルバムのコンセプト“宇宙"を想起させるネーミングが散りばめられた内容になっている。

ミッション、そして今まで経験のないワンマンでの大規模ライヴ。Cheeky Paradeが、また新たなチャレンジへの幕を開けようとしている。

■新曲「チェケラ」ティザー映像
http://www.youtube.com/watch?v=KV7EHG_aIRU

【関連リンク】
Cheeky Parade オフィシャルサイト
チキパ、超怪人になる! gonoturn"とのオリジナルコラボマスク完成
SUPER☆GiRLS率いるiDOL Streetが、無料ライブ「収穫祭」開催
「IDOL NATION 2013」に15組のアイドルが一挙集結!

【関連アーティスト】
Cheeky Parade
【ジャンル】
女性アイドル

FOUR GET ME A NOTS、来年発売のアルバムより新曲「The first thing」先行配信決定
Mon, 28 Oct 2013 19:00:00 +0900
FOUR GET ME A NOTS (okmusic UP\'s)

FOUR GET ME A NOTSが、新曲「The first thing」を11月13日から先行配信することが決定した。

【その他の画像】FOUR GET ME A NOTS

11月16日に大阪Shangri-Laから始まる「BRING BACK MEMORIES TOUR」。その直前となる11月13日にiTunes Storeとレコチョク(スマートフォンのみ対応)にて、2014年1月8日(水)発売の4th フルアルバム『AUTHENTIC』より先行配信される新曲「The first thing」。エッジの聴いたギターのイントロから始まり、高橋(Gu)と石坪(Ba)の緊迫感あふれる声の絡み合いは今まで以上の高揚感を生んだ会心のナンバーである。この「The first thing」を生で体感するために、是非彼らのツアーに足を運んでることをおすすめする!

■新曲「The first thing」

2013年11月13日(水)配信スタート
iTunes 配信ページ
レコチョク 配信ページ

■アルバム『AUTHENTIC』

2014年1月8日(水)発売
【初回盤】(CD+DVD)
KICS-91997/¥3,000(税込)
【通常盤】(CD only)
KICS-1997/¥2,500(税込)

<収録内容>
全13曲収録予定

■「BRING BACK MEMORIES TOUR」

11月16日(土) 大阪 Shangri-La
11月17日(日) 名古屋 CLUB UPSET
11月24日(日) 渋谷 O-WEST
12月01日(日) 苫小牧 ELLCUBE
12月03日(火) 仙台 Park Square

【関連リンク】
FOUR GET ME A NOTS オフィシャルサイト
FOUR GET ME A NOTS待望の4thアルバムを渡邊忍(ASPARAGUS)がプロデュース!

【関連アーティスト】
FOUR GET ME A NOTS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

amazarashi、本日放送の「SCHOOL OF LOCK!」にて新曲「あんたへ」初O.A.!
Mon, 28 Oct 2013 18:30:00 +0900
amazarashi (okmusic UP\'s)

amazarashiのニューアルバム『あんたへ』から表題曲「あんたへ」が、本日10月28日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にて初O.A.される。

【その他の画像】amazarashi

「SCHOOL OF LOCK!」放送後、24:00からオフィシャルサイト上のスペシャルページより24時間限定フル試聴が開始される。苦悩しながらも必死に生きている人へ向けたメッセージ性の強い同曲、この機会に是非チェックしてほしい。

また、ニューアルバム『あんたへ』の初回限定盤には、文庫本型のブックレットに歌詞と詩集が掲載され封入されるほか、9月30日にリキッドルームで行なわれたライヴ映像が収録されたDVDが付属。そして、通常盤は秋田ひろむ自身がコラージュされた写真が使われたデザインとなっている。

さらに、レコ発ツアーが1月11日 東京 Zepp Tokyoを皮切りに、名古屋、福岡、大阪、札幌の五大都市で行なうことが決定している。「あんたへ」はもちろん、彼らの新曲を生で体感しにいってみてはいかがだろうか?
TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」オフィシャルサイト

■アルバム『あんたへ』

2013年11月20日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD+文庫本ブックレット)
AICL2603/¥2,100(税込) 
【通常盤】(CD only)
AICL2605/¥1,800(税込)
<収録曲>
1.まえがき
2.あんたへ
3.匿名希望
4.冷凍睡眠
5.ドブネズミ
6.終わりで始まり
7.あとがき

■amazarashi LIVE TOUR 2014「あんたへ」

1月11日(土) 東京 Zepp Tokyo
1月18日(土) 愛知 名古屋ダイアモンドホール
1月19日(日) 福岡 福岡イムズホール
1月25日(土) 大阪 Zepp Namba
2月08日(土) 北海道 札幌PENNY LANE24

【関連リンク】
amazarashi オフィシャルサイト
amazarashi、ニューアルバム『あんたへ』のジャケ写&表題曲歌詞を公開
amazarashi、ニューアルバム『あんたへ』レコ発ツアー開催決定

【関連アーティスト】
amazarashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック

石崎ひゅーい、新曲「メーデーメーデー」配信&初のインターネットラジオ放送決定
Mon, 28 Oct 2013 18:00:00 +0900
石崎ひゅーい (okmusic UP\'s)

1stアルバム『独立前夜』の発売後、 新たなスタートを切った石崎ひゅーいの最新曲「メーデーメーデー」の配信リリースが決定した。

【その他の画像】石崎ひゅーい

テレビ東京系ドラマ24「みんな!エスパーだよ!」のエンディングで話題となった石崎ひゅーいが初めて書き下ろしをした楽曲「夜間飛行」に続き、書き下ろし第二弾「メーデーメーデー」はテレビ東京系 柔道グランドスラム東京2013 テーマソングとなる。

柔道グランドスラムは、11月29日(金)、11月30日(土)、12月1日(日)の三日間、東京体育館で開催。大会に合わせてテレビ東京系で11月29日(金)から3日連続放送される。番組キャッチコピー「だから僕らは、強くなる。」をもとに、石崎ひゅーいが選手の気持ちに寄り添った書き下ろしに挑戦した。同曲は、11月27日よりiTunesほか、各配信サイトにて一斉配信となる。

また、石崎ひゅーいが初インターネットラジオ『ナイトミルク』 の配信を来月7日(木)よりスタートする。内容は石崎ひゅーい本人が自分の好きな詩や文章を朗読し、シンプルな伴奏にあわせてカバー曲を歌うなど彼の第三の表現の場としての番組構成となり、彼の新たな面を発信してく場としてファンとしては非常に興味深い番組となりそうだ。

■【テレビ東京 プロデューサー 柳澤健一郎 コメント】

石崎さんの楽曲を聞くと、その熱量と切なさに
心の奥が刺激される気がします。
不器用かもしれないけど必死に前を向き続ける選手たち。
石崎さんの魂の叫びは、そんな彼らの心に寄り添い、
そっと背中を押してくれるに違いありません。
最高のテーマソングをありがとうございました。

■【石崎ひゅーい コメント】

生きていくことは煩わしいことだらけ。
前に進む事を邪魔するように
いろんな障害が目の前に立ちはだかる。
逃げ出さないで、
そのひとつひとつを払いのけて、
背負い投げて、引き込み返して、
押さえ込んで、生きたい。

■配信シングル「メーデーメーデー」

2013年11月27日(水)iTunesほか各サイトにて一斉配信
(着うたは11月20日〜配信開始)
※テレビ東京系 柔道グランドスラム東京2013 テーマソング

■インターネットラジオ『ナイトミルク』

【初回放送日時】11月7日(木) 22:00〜 15分間O.A.
以降、毎週木曜日22:00配信予定

【関連リンク】
インターネットラジオ『ナイトミルク』配信ページ
石崎ひゅーい オフィシャルサイト
石崎ひゅーい、1stアルバム『独立前夜』は全裸ジャケ!?
石崎ひゅーい、1stアルバム『独立前夜』発売決定

【関連アーティスト】
石崎ひゅーい
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

『TOWER RECORDS presents Bowline 2013』、12000人が熱狂!
Mon, 28 Oct 2013 11:00:00 +0900
MAN WITH A MISSION (okmusic UP\'s)

タワーレコードが新たにスタートしたライブイベント「Bowline」。第1回目となる今回のキュレーターアーティストは、本イベント前日に同会場にて初のワンマンライブを行った5匹組ロックバンド“MAN WITH A MISSION"。“肉食"をテーマに選定された全8組(Special Actとして出演が予定されていたDJ STARSCREAMは台風の接近に伴い、安全性確保などの理由から前日に出演がキャンセルされた)が出演した本イベント。チケットは全席即ソールドアウト、当日は爆音に飢えたオーディエンス約12000人が横浜アリーナに集結した。

【その他の画像】AIR SWELL

オープニング・アクトとして登場したのは、四国出身、都内を中心に活動する3ピースバンド“AIR SWELL"。11/20にMY FIRST STORY、SWANKY DANK、AIR SWELL、BLUE ENCOUNTの4バンドによるスプリットアルバム『BONEDS』から“No going back"で威勢よく幕を開けると、開場中にも関わらず、多くのオーディエンスが手を上げて応える。どの楽曲も、アグレッシヴなサウンドと、世の中に疑問符を投げかけるような攻撃的な歌詞が胸に迫ってくる。新世代バンドとしての勢いをそのまま見せつけたステージは、オープニング・アクトと呼ぶには余りにも熱く、オーディエンスを温めた。

本編、まず登場したのは、海外からの評価も熱い、メタルコア・バンド、CROSSFAITH。1曲目“We Are The Future"から、「行こうぜ!Bowline!」と叫び、早くもフロアではいくつもの渦が巻き起こっている。間髪いれずに“Monolith"“Jagerbomb"と3曲を駆け抜け、短いMCを挟んだ後は「全員半分に分かれろ!」とフロアを二分し、イントロが終わると同時に、ウォール・オブ・デス! Koie(Vo.)の全身全霊のシャウトだけでなく、メンバー全員がそれぞれの持ち場で激しいパフォーマンスを展開し、オーディエンスの心を掴んでいく。コール&レスポンス、座らせてジャンプさせるなど、海外でのライブ経験を積んできた実力をまざまざと見せ付けられたステージだった。

続いて登場したのは、10/23にサードフルアルバムをリリースした、SiM。1曲目の「KiLLiNG ME」でから“JACK.B"で一気にオーディエンスを自分たちのペースに巻き込み、フロアはモッシュ&ダイブの嵐に。MCでは、CDへの思い入れを熱く語ったMAH(Vo.)。自分たちがなぜステージに立つのか、まるで自問自答するような語りに、オーディエンスもじっと聞き入っていた。そして、これまでアルバムのリード曲はイントロだけに留めていたという彼らが、今回は改心(!)したということで、初めてライブでアルバムのリード曲をフルで披露!と、オーディエンスを執拗に煽る。始まったイントロに熱狂する客席…そして唐突に終了する演奏。「やるわけねーだろっ!」MAHが笑う。まんまと騙されてしまったが、皆、楽しそうだ。そしてラストはレゲエパンクサウンドの“Blah Blah Blah"。へヴィ〜ミディアムチューンまで、見せて、聴かせて、躍らせる最高のパフォーマンスだった。

タオルを掲げ、コールするオーディエンスの中登場した10-FEET。1曲目“JUNGLE"の重厚なバンドアンサンブルに、フロアのあちこちでモッシュがはじまる。最前列から最後列までのウェーブでスタートした“RIVER"では、走り回る人々の渦が出来たセンター席を見たTAKUMA(Vo&G)が、「2Fの人たちはスペースないかもしれないけど、その場でまわって!すごい景色見せて!」と叫び、 “goes on"では、「後ろの方盛り上がっていますか?」と歌詞を変えるなど、幾度となく、満員へのオーディエンス全員に届くような煽り方をしていたのが印象的だった。特に、ラストスパート“その向こうへ"、“1sec."と続いた2曲での盛り上がりは圧巻だった。「天井が開きます!」とわかりやすい嘘をついたり、本日のキュレーター・MAN WITH A MISSIONのことを「陽気な犬たち」と呼び笑いを誘ったかと思えば、胸が熱くなるようなメッセージをさらっと語ったりと、MCも冴えていた。ステージを去る前にTAKUMAが「ええライブは人の一生を変える」と言っていたが、今日のこの短い時間でも、一生を変えられてしまった人は確実にいたと思う。

続いて、異様な熱気の中登場したマキシマム ザ ホルモン。“恋のメガラバ"のイントロと同時に、早くも会場のボルテージは沸点へ。爆音、ヘドバン、ハンドクラップ、シンガロングと、横浜アリーナが揺れまくる。そして早々に迎えた最初のMCでは、ナヲ(ドラムと女声と姉)が、「横浜アリーナってまじウケる!ユニコーンととんねるずでしか来たことないんですけど!」と興奮した面持ちで語れば、ダイスケはん(キャーキャーうるさい方)が「今日のメンツ、ヤバいね!お金払ってでもみたいよね?」、ナヲ「払ってるわ!みんな払ってるわ!」と、会場の笑いをバンバンとっていく。そして、7月に発売されたアルバム『予襲復讐』より、“便所サンダルダンス"“ビューティー殺シアム"、短いMCを挟み“ロックお礼参り〜3コードでおまえフルボッコ〜"と続き、メンバーの熱量に比例するようにオーディエンスのレスポンスも精度を増していく。恒例の「麺カタこってり」は警備スタッフをも巻き込んで完璧に決め、“恋のスペルマ"で締め。強靭な演奏と、類まれなるエンターテイナーとしてのパフォーマンスに、幾度となく鳥肌が立った。

ホルモンの熱気冷めやらぬ中登場したBRAHMANは、“初期衝動"“THE ONLY WAY"など、一気に9曲を披露。“警醒"ではTOSHI-LOWが客席にダイブし、沸きあがる歓声に応えるように圧倒的な歌声を響かせた。ベテランの風格、という一言では表現できない衝動と感動に溢れたステージは、観る者全ての心を激しく揺さぶった。見事なオチで会場から爆笑が沸き起こった息子との微笑ましいエピソードから、日本の今と未来についてまで、TOSHI-LOWだからこそ確かな説得力を持って語られたMCを経て披露された“鼎の問"は、ことさら沁みた。この日、会場内にはBRAHMANも参加する「東北ライブ大作戦」など震災復興支援のブースも設置され、多くの人が足を止めてその活動内容に見入っていた。この日集まった人々に、TOSHI-LOWの熱い想いは確かに伝わっていたと思う。

次のアクトはKen Yokoyama…のはずだったのだが、ステージに現れたのは、アルパカ!?実はこれ、「Bowline」開催までにYouTubeで公開されていた『ジャン・ケン・ジョニーのガゥガゥBowline(仮)』にゲスト出演した際、オオカミに対抗してKen Yokoyamaが被っていた被り物で、本日はバンドメンバーも全員着用して登場。笑いと歓声に包まれる中、そのままの姿で1曲目“Pressure"を披露(曲が終わると同時にすぐ着脱していたが・笑) そして“How Many More Times"“You And I, Against The World"“This Is Your Land"など一気に疾走!モッシュ&ダイブに沸くフロア。ラスト「Believer」では、ステージから降りてのパフォーマンス。コードが絡まってマイクスタンドが回転するというハプニングを救うべく登場したのは、アルパカ仕様のTOSHI-LOW!そのまま残り、Ken Yokoyamaが投げて落ちたピックを拾い客席に投げたあと、客席にふたりしてダイブ、そのまま熱い抱擁を交わすというなぞの大円団となった。「決めっからね、ベテラン、決めっからね」という最初のMCでの言葉通り、いろいろばっちり決めてくれた。

そして本イベントのキュレーターも務める、MAN WITH A MISSIONが登場!“FLY AGAIN"“TAKE WHAT U WANT"で、まだまだ騒ぎ足りない貪欲なオーディエンスを沸きあがらせると、共演者およびオーディエンスの誰にも「負ケルツモリハナイ!」と挑戦的なMCを放つ、ジャン・ケン・ジョニー(Gt/Vo./Rap)。“Get Off of My Way"“Wake Myself Again"のあと、宴にふわさしいゲスト、10-FEETのTAKUMAが呼び込まれ披露されたのは、もちろん発売されたばかりのシングル「database feat.TAKUMA」!最後のMCでは、出演したアーティスト及び、共にキュレーターを務めた主催のタワーレコード、そして最後まで盛り上げてくれたオーディエンスへの感謝が伝えられ、「イツマデモ音楽ヲ愛シ続ケル皆様デイテクダサイ」と真摯な言葉で締め括られ、ラスト“Emotions"へと続き、アンコールでは改めてイベントへの思いや関わったすべての人たちへの感謝を伝え“1997"が披露された。 アッパーでダンサブルなサウンドは、どこにそんな体力が残ってたのかと驚く程の盛り上がりをみせたオーディエンスたちを最後まで躍らせた。

こうして、約8時間にも及び行われた『TOWER RECORDS presents Bowline 2013』は幕を閉じた。キュレーターアーティストと出演アーティストとの結びつきが感じられ、音楽ファンと音楽やアーティストをこれまで以上につなげられるイベントを目指すという『Bowline』のコンセプトを確かに感じられたイベントとなった。

■【セットリスト】

■Opening Act・AIR SWELL
No going back
Kick it Knock it!!
I will pay back
アンビヴァレンス
バッドボーイズ セレナーデ

■CROSSFAITH
We Are The Future
Monolith
J?gerbomb
Countdown To Hell
Eclipse
OMEN
LEVIATHAN

■SiM
KiLLiNG ME
JACK.B
Fall in Love With You
Amy
Rum
WHO\' S NEXT(イントロ)
Blah Blah Blah

■10-FEET
JUNGLES
RIVER
under the umber shine
goes on
シガードッグ
その向こうへ
1sec.

■マキシマム ザ ホルモン
恋のメガラバ
便所サンダルダンス
ビューティー殺シアム
ロックお礼参り〜3コードでおまえフルボッコ〜
ビキニ・スポーツ・ポンチン
恋のスペルマ

■BRAHMAN
初期衝動
THE ONLY WAY
賽の河原
遠国
汀に咲く
CHERRIES WERE MADE FOR EATING
BEYOND THE MOUNTAIN
SEE OFF
警醒
鼎の問
ANSWER FOR

■Ken Yokoyama
Pressure
How Many More Times
You And I, Against The World
Your Safe Rock
This Is Your Land
Ten Years From Now
Save Us
Walk
Punk Rock Dreams
Let The Beat Carry On
Believer

■MAN WITH A MISSION
FLY AGAIN
TAKE WHAT U WANT
Get Off of My Way
Wake Myself Again
database feat.TAKUMA
distance
your way
Emotions
<ENCORE>
1997

【関連リンク】
脱原発イベント「NO MORE FUCKIN\' NUKES 2013」のドキュメンタリー映像公開!
横山健のドキュメンタリーフィルム、全国共通前売り券のデザインが明らかに!
スカパラ、デビュー25周年イヤーを飾るコラボ3部作第1弾は10-FEET!
「ジャン・ケン・ジョニーのガゥガゥBowline(仮)」最終回ゲストはマキシマム ザ ホルモン&MWAM!

【関連アーティスト】
AIR SWELL, MAN WITH A MISSION, Ken Yokoyama, BRAHMAN, 10-FEET, SiM, CROSSFAITH, マキシマム ザ ホルモン
【ジャンル】
イベント

2PM、待望の東京ドーム公演を収めたDVD発売決定
Mon, 28 Oct 2013 17:00:00 +0900
東京ドーム公演 (okmusic UP\'s)

アジアNo.1野獣アイドル2PMが、日本デビュー当時から目標に掲げついに実現した東京ドーム公演を収めたライヴDVDが12月11日に発売となる。

【その他の画像】2PM

11万人の観客を熱狂させ、感動の涙に包まれた東京ドーム2DAYS公演。2013年4月21日に行なったライヴパフォーマンスの全曲と、感動の涙のアンコール映像までを惜しまずたっぷり収録。初回生産限定盤は本編DISC2枚と特典DISC1枚の3枚組となり、収録時間は本編3時間18分、豪華特典映像2時間34分という、合計約6時間にも及ぶ超大作が完成した。

初回生産限定盤には、それぞれのメンバーのみにフォーカスを当てた『LEGEND OF 2PM in TOKYO DOME Members\' Solo Angle Movie Selection』、メンバーの素顔に迫ったドキュメント映像『2PM the Movie “Road to TOKYO DOME"』、2013年に行なったアリーナツアー全公演で行なわれたウェーブ合戦でのドッキリ写真シーン全公演分を収録した『2PM ARENA TOUR 2013“LEGEND OF 2PM"メンバードッキリ写真公開集』という豪華特典映像を収録した特典DVDと、80PのLIVEフォトブックを封入した豪華BOX仕様。 通常盤はDVDとBlu-rayの2形態でリリース
される。

2PM、そしてファンにとって、日本デビューからの集大成といえる新たな伝説の公演の圧巻の映像に是非期待して欲しい。

■DVD&Blu-ray『LEGEND OF 2PM in TOKYO DOME』

2013年12月11日(水)発売 
【初回生産限定盤】(3DVD)
BVBL-97〜99/¥10,500(税込)
※80PのLIVEフォトブック封入の豪華BOX仕様
<DISC 1>
01.LEGEND OF 2PM Intro 〜 The LEGEND
02.マスカレード 〜Masquerade〜
03.I was crazy about you
04.Breakthrough
05.HOT
06.Without U -Japanese ver.-
07.Don\'t Stop Can\'t Stop
08.Sexy Lady / Woo Young
09.I LOVE U, U LOVE ME / Taec Yeon
10.I Can\'t
11. I\'ll Be OK
12.Beautiful
13.So Bad
14.Missing You
15.Back 2U
16.Let It Rain / Nich Khun
17.TRUE SWAG / Jun. K
<DISC 2>
01.GIVE ME LOVE
02.I hate you
03.I\'ll be back -Japanese ver.-
04.I\'m your man
05.Heartbeat -Japanese ver.-
06.Oh / Chan Sung
07.SAY YES / Jun Ho
08.離れていても
09.Take off
10.Stay with me
11.Ultra Lover
12.10 out of 10 (10/10)
13.Hands Up
14.This Is Love
15.Forever
16.Take off (Remix)
17.Hands Up (Remix)
18.離れていても
<DISC 3>
・LEGEND OF 2PM in TOKYO DOME Members\'Solo Angle Movie Selection
Jun. K:I\'m your man、離れていても
Nich Khun:Breakthrough、Back 2U
Taec Yeon:I was crazy about you、HOT
Woo Young:Without U -Japanese ver.-、GIVE ME LOVE
Jun Ho:Missing You、I\'ll be back -Japanese ver.-
Chan Sung:I Can\'t、Take off
・2PM the Movie “Road to TOKYO DOME"
・2PM ARENA TOUR 2013 “LEGEND OF 2PM"メンバードッキリ写真公開集

【通常盤】(2DVD)
BVBL-100〜101/¥6,980(税込)
※初回生産限定盤Disc1,2と共通
【通常盤】(Blu-ray)
BVXL-38/¥7,980(税込)
※初回生産限定盤DVDのDisc1,2の内容をBlu-ray 1枚に収録(3時間18分収録)

■「2PM ARENA TOUR 2014」

1月27日(月) 名古屋日本ガイシホール
1月28日(火) 名古屋日本ガイシホール
1月31日(金) 横浜アリーナ
2月01日(土) 横浜アリーナ
2月02日(日) 横浜アリーナ
2月22日(土) マリンメッセ福岡
2月23日(日) マリンメッセ福岡
3月04日(火) 大阪城ホール
3月05日(水) 大阪城ホール
3月06日(木) 大阪城ホール
3月17日(月) 国立代々木競技場第一体育館
3月18日(火) 国立代々木競技場第一体育館
3月25日(火) 国立代々木競技場第一体育館 (TOUR FINAL)
3月26日(水) 国立代々木競技場第一体育館 (TOUR FINAL)

【関連リンク】
2PM オフィシャルサイト
2PM、ニューシングルが初のオリコンデイリー1位を獲得
2PM、FCイベントにて新曲「Winter Games」初披露&アリーナツアー発表!
2PMのジュノ、全国5大都市開催のソロツアーファイナル公演大盛況!

【関連アーティスト】
2PM
【ジャンル】
K-POP

DAIGO、“蝶"に変身!? 新曲「BUTTERFLY」にあわせた最新ビジュアルを公開!
Mon, 28 Oct 2013 17:00:00 +0900
DAIGO (okmusic UP\'s)

12月4日に両A面シングル「BUTTERFLY / いま逢いたくて…」をリリースするDAIGOの最新ビジュアルが公開された。

【その他の画像】DAIGO

新曲「BUTTERFLY」の曲名の通り、DAIGO自身が“蝶"になっている今回のビジュアルコンセプト。DAIGOの体型に合うように採寸をし、デザイン確認、質感の確認など、何度 も打合せを重ね、最終的に幅3メートル、高さ2メートルになる、特大1点ものの羽根が完成した。

ダンスナンバーとなっている楽曲とのハマりもよく、DAIGO自身「多くの人に見て欲しい」と今回の作品の出来に自信を持っているとのことなので、ビジュアルとともに新曲「BUTTERFLY」を存分に堪能してほしい。

■シングル「BUTTERFLY/いま逢いたくて…」

2013年12月4日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
ZACL-6029/¥1,680(税込)
<収録曲>
M1. BUTTERFLY
M2. いま逢いたくて…
<DVD 収録内容>
「BUTTERFLY」Music Clip+Music Clip off shot 

【初回限定盤B】(CD+DVD)
ZACL-6030/¥1,680(税込)
<収録曲>
M1. いま逢いたくて…
M2. BUTTERFLY
<DVD 収録内容>
「いま逢いたくて…」Music Clip+Music Clip off shot 

【通常盤】(CD only)
ZACL-4044/¥1,260(税込)
<収録曲>
M1. BUTTERFLY
M2. いま逢いたくて…
M3. ROCK THE PLANET 〜2013 HYPER CLUB MIX〜

<封入特典>※初回生産分のみ
・DAIGOカード(全4種/ラ ンダム封入)
・3種連動特典応募シリアルナンバー

※3種連動特典の内容は後日発表となります。

■「DAIGO LIVE TOUR 2013 “BUTTERFLY"」

12月20日(金) 東京 中野サンプラザホール
12月27日(金) 愛知 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
12月28日(土) 大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール

【関連リンク】
DAIGO オフィシャルサイト
VAMPS主宰「HALLOWEEN PARTY 2013」開幕!亡霊たちが今年も大暴れ!
DAIGOがニューシングルを発表! DAIGO☆STARDUSTとしてのライヴDVDも!!
HALLOWEEN PARTY 2013 第3弾出演者にTERU&TAKURO(GLAY)、yasu(Acid Black Cherry)!

【関連アーティスト】
DAIGO
【ジャンル】
J-POP

Poet-type.M、初のレコ発ツアーにLEO今井が出演決定!
Mon, 28 Oct 2013 16:00:00 +0900
Poet-type.M (okmusic UP\'s)

元BUEGER BUDS、Good Dog Happy Menの門田匡陽のソロプロジェクト「Poet-type.M」が行なう初のレコ発「White White White TOUR」名阪公演に、LEO今井の出演が決定した。

【その他の画像】Poet-type.M

今回のレコ発ツアーは名古屋・大阪公演に門田匡陽がリスペクトするLEO今井と、地元で注目されているバンドを迎えたイベントとなる。

また、当日のPoet-type.Mのサポートミュージシャンには楢原英介(VOLA & THE ORIENTAL MACHINE/YakYakYak)、伊賀航、gomes(FAB)、伊藤大地(SAKEROCK)という強靭な面々でのステージを披露するとのことなので、是非白熱のパフォーマンスを体感しにいってほしい。

■「光の粒子 埃の中で(Departures)」MV
http://youtu.be/LKAXd5SutH8

■「White White White TOUR」

11月29日(金) 名古屋 池下CLUB UPSET
【出演】LEO今井/ Mi-Solfa
11月30日(土) 大阪 阿倍野 ROCKTOWN
【出演】LEO今井/and more
12月08日(日) 東京 新代田FEVER (ワンマン)

【関連リンク】
Poet-type.M オフィシャルサイト
LEO今井、新作レコ発ツアー【バンド編】を前にリハスタ突撃インタビュー映像公開
門田匡陽のソロプロジェクト、Poet-type.Mがニューアルバムのダイジェストを解禁!
高橋幸宏 with In PhaseがUSTREAMトーク生番組配信決定!

【関連アーティスト】
Poet-type.M, LEO今井
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック

エビ中、初のアリーナ単独学芸会のタイトルが決定!
Mon, 28 Oct 2013 15:00:00 +0900
私立恵比寿中学 (okmusic UP\'s)

私立恵比寿中学のツアー「私立恵比寿中学オータムデフスターCOMECOMEツアー2013〜 デラックス・ジャム・ジャンボリー・ネオ 〜」が単独公演としては9ケ月ぶりに札幌で行なわれた。


【その他の画像】私立恵比寿中学

週末を控えた天気予報は"台風"とお決まりの雨模様であったが、日頃の行いが通じたのか台風は東に逸れ、メンバーも無事札幌入り。予定通り2公演が開催された。

このツアー、5都市全10公演ではそれぞれの回にメンバーごとにフィーチャーされたサブタイトルが付けられている。全ての公演が年末に行なわれる初のアリーナ単独ステージにつながる構成となり、メンバーが謎の<未確認中学生>として登場している。

この日、一部は【未確認中学生アイアイマン/覚醒】、二部は【未確認中学生超人スズキ/泰然】と題され、出席番号6番:廣田あいかと出席番号8番:鈴木裕乃にスポットライトがあてられた。アンコールでは最新シングルのタイトルトラック「未確認中学生X」を披露。本ツアーのテーマソングとも言える楽曲はラッキィ池田氏によるキャッチーな振付が特徴。ツアー映像のUstreamアーカイヴも公開されており、準備万全といわんばかりにファンの一体感は4都市目にして高い完成度を見せていた。

そんななか、本日ついにこのツアーの先につづく初のアリーナ単独公演の正式タイトルが発表された。気になるタイトルは『私立恵比寿中学年忘れ大学芸会2013「エビ中のスター・コンダクター」』! 昨年12月の中野サンプラザに続く「年忘れ大学芸会」として一年の集大成的な位置づけとなる本公演、「スター・コンダクター」に込められた意味とは? 謎は深まるばかりであるが、ツアーファイナルとなる11月17日のZeppFukuokaで全メンバーのフィーチャーが終わり、最終公演では「スター・コンダクター」へのつながりも示唆されたサブタイトルも付けられている。

「未確認中学生」、私立恵比寿中学の動向にこれからも目が離せそうにない!

■シングル「未確認中学生X」

2013年11月20日(水)発売
【初回生産限定α盤】
DFCL-2037/¥1,200(税込)
<収録曲>
M1 未確認中学生X
M2 U.B.U.
※TOKYO MX「エビ中の永遠に中学生(仮)2」オリジナルソング
M3 I\'m your MANAGER!!!
※ポッカサッポロ「がぶ飲み」中高生応援ソング

【初回生産限定β盤】
DFCL-2038/¥1,200(税込)
<収録曲>
M1 未確認中学生X
M2 U.B.U.
M3 使ってポートフォリオ

【サブカル盤(通常盤)】
DFCL-2039/¥1,200(税込)
<収録曲>
M1 未確認中学生X
M2 U.B.U.
M3 Thanks! Merry Christmas K

■「私立恵比寿中学オータムデフスターCOMECOMEツアー2013 〜 デラックス・ジャム・ジャンボリー・ネオ 〜」

11月17日(日) Zepp Fukuoka
(1)open 13:00 / start 14:00 <未確認中学生マイティミレー/盤石>
(2)open 17:00 / start 18:00 <未確認中学生はSSAへ、そして未来へ>

■『私立恵比寿中学年忘れ大学芸会2013「エビ中のスター・コンダクター」』

12月08日(日) さいたまスーパーアリーナ

【関連リンク】
私立恵比寿中学 オフィシャルサイト
エビ中の全国ツアーがついに佳境!大盛り上がりの東京公演にて新曲初披露!
エビ中、シングル「未確認中学生X」の“笑撃”新ヴィジュアル公開!
エビ中、全国ツアー三日目で初上陸の新潟を制覇!

【関連アーティスト】
私立恵比寿中学
【ジャンル】
女性アイドル, ライブ

トランス界のカリスマ・PAUL OAKEMFOLD、12/7に来日決定
Mon, 28 Oct 2013 14:42:46 +0900
「THE WONDERLAND」ポスター (okmusic UP\'s)

2013年12月7日(土)に東京・新木場ageHaで開催されるMother生誕11周年を祝うアニバーサリーパーティ「MUSIC IS CONNECTED TO UNIVERSE」にトランス界を代表するトップアーティストPAUL OAKENFOLDが出演することが明らかになった。


【その他の画像】V.A.(トランス)

DJ MAGにおいて世界No.1 DJの座を手にし、世界で最も成功を収めたDJとしてギネスブックにも名を連ねたポール・オークンフォールドが約7年ぶりに来日することが決定。

同イベントでは日本で絶大の人気を誇るトランス系アーティスト、PROTOCULTUREとの共演が実現。さらなる詳細は、後日発表される予定だ。

■<イベント情報>

ageHa presents
「THE WONDERLAND」
〜Mother 11th Anniversay Celebration「MUSIC IS CONNECTED TO UNIVERSE」〜

DATE:2013.12.7(sat)
VENUE:ageHa
OPEN/START:23:00

---ARTIST LINEUP---

【ARENA】
-11th Anniversay Special Guest-
PAUL OAKENFOLD (Perfecto Records / Perfecto Fluoro)

-Special Set from 4th Album from ARMADA MUSIC-
PROTOCULTURE (ARMADA MUSIC / LIGHT MUSIC)

More information coming soon...

【TICKET】
一般前売:¥3,300 発売期間:10/27〜12/6
ageHa MEMBER:¥3,000
U-23 : ¥2500/DOOR:¥4,000

■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
(sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002111657P0030001)

【関連リンク】
世界中が"ウッーウッーウマウマ(゜∀゜)"中毒!『ウマウマできるトランスを作ってみた』が遂にリリース
家入レオが今年も学園祭で白熱のライヴを披露!
蜜、アルバム『キス アンド クライ』詳細発表&2014年アルバムツアー決定
BENI 大ヒットカバーアルバムシリーズの最新作「COVERS 3」が12月にリリース決定!

【関連アーティスト】
V.A.(トランス)
【ジャンル】
ダンス/ハウス/テクノ

家入レオが今年も学園祭で白熱のライヴを披露!
Mon, 28 Oct 2013 14:00:00 +0900
10月27日(日)@金沢星陵大学「流星祭」 (okmusic UP\'s)

10月27日、家入レオが金沢星陵大学「流星祭」に出演。昨年に引き続き今年も学園祭ライヴがスタートした。

【その他の画像】家入レオ

今春3月、石川県いしかわ総合スポーツセンターメインアリーナで行われた“KANAZAWA GIRLS FESTIVAL 2013"に出演した家入にとって石川では2度目、単独では初となったこの日のライヴは金沢星陵大学 稲置記念館講堂にて行なわれ、最新曲「太陽の女神」や、そのカップリング楽曲「君に届け」などを披露し、約70分強にわたる熱いステージを見せた。

楽曲のプロモーション活動などをあわせるとすでに何度か金沢を訪れたことがある家入がステージで、城下町・金沢の美しさや食したきんつばのおいしさ、イサザの踊り食いにビックリしたことなどの話を披露すると、会場は一気に和やかムードに。また、学園祭の実行委員会スタッフから「金沢あるあるネタ」を事前に楽屋で教えてもらい、金沢ではこの時期晴れることは滅多になく、この10月はこの日でやっと2日目の晴れの日を迎えた、ということを受けて自称・雨女の家入は「私、雨女なんですけど…」とコメントして会場を沸かすなど、同年代を中心とするオーディエンスを前にいつもよりリラックスしたMCも随所で垣間見ることのできる学園祭ライヴ初日となった。

今週末、11月2日には千葉県・明海大学学園祭、11月4日には岡山県・岡山大学学園祭(津島キャンパス)に出演する家入レオ。11月15日から行なわれるセカンド・ワンマン・ツアーとはまた一味違った彼女の表情をチェックできるチャンスなので、ぜひお楽しみに!

■シングル「太陽の女神」

2013年11月6日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD) 
VIZL-593/¥1,800(税込)
【通常盤】(CD) 
VICL-36839/¥1,200(税込)
【完全生産限定盤】(CD+限定オフィシャルグッズ「トートバッグ」付)
VIZL-614/¥1,980(税込)
※2nd ワンマンTour〜Kimi ni Todoke〜限定オフィシャルグッズ「トートバッグ」特別先行パッケージ商品!!

<CD>
1,太陽の女神
※フジテレビ系月9ドラマ「海の上の診療所」主題歌
2,君に届け 
※学校法人・専門学校 首都医校/大阪医専/名古屋医専 2013年 TVCMソング
3,Who\'s that
4,太陽の女神 Instrumental
5,君に届け Instrumental
6,Who\'s that Instrumental
<DVD>
1,太陽の女神 Music Video
2,太陽の女神 Making Movie

■学園祭ライヴスケジュール

「Explosion Night Live 2013〜You Can Shine! レオからのメッセージ」
11月02日(土) 千葉 明海大学

「大学祭2013 家入レオ LIVE!」
11月04日(月・祝) 岡山 岡山大学

■「家入レオ 2nd ワンマンTour 〜Kimi ni Todoke〜」

11月15日(金) 愛知 ダイアモンドホール  
11月23日(土) 福岡 Zepp Fukuoka  
11月28日(木) 東京 Zepp DiverCity  
11月29日(金) 大阪 Zepp Namba

【関連リンク】
家入レオ オフィシャルサイト
家入レオ、新曲「太陽の女神」の着うた(R)が先行配信開始!
家入レオ、ドラマ「海の上の診療所」主題歌の「太陽の女神」MVを特別公開
家入レオ、“Girls Award 2013 AUTUMN/WINTER”で11月リリースの新曲初披露

【関連アーティスト】
家入レオ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

田村ゆかり新曲「恋と夢と空時計」のMVが公開に
Mon, 28 Oct 2013 13:15:00 +0900
田村ゆかり (okmusic UP\'s)

声優界のスーパーアイドル“ゆかりん”こと田村ゆかりの10枚目のオリジナルアルバムとして、11月20日にリリースされる『螺旋の果実』より、新曲「恋と夢と空時計」のMUSIC VIDEO(http://www.youtube.com/watch?v=z6D_ZzISY6Q)が公開された。


【その他の画像】田村ゆかり10枚目のオリジナルアルバム『螺旋の果実』各種ジャケット

アルバムには、TVアニメ「変態王子と笑わない猫。」OPテーマ「Fantastic future」、TVアニメ「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」EDテーマ「W:Wonder tale」、映画『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A\'s』EDテーマ「微笑みのプルマージュ」などのほか、PSP「変態王子と笑わない猫。」OPテーマ「スパークリング☆トラベラー」をはじめとする新曲12曲を含む全15曲を収録。さらに、初回限定盤となる【CD+BD盤】と【CD+DVD盤】はスペシャルパッケージ仕様/36p写真集封入となり、新曲「恋と夢と空時計」を含む全4曲のMUSIC VIDEOや、初の映像化が実現する「田村ゆかりとバーチャルデート」、メイキング映像がそれぞれのBDとDVDに収められる。

なお、ゆかりんは、2013年6月22日、23日にさいたまスーパーアリーナで開催されたライブより、6月23日の模様を収録したライブBlu-ray&DVD「田村ゆかり LOVE ♡ LIVE *Cute\'n ♡ Cute\'n Heart*」を2014年1月15日にリリースするほか、ライブツアー“田村ゆかりLOVE ♡ LIVE 2014”も決定している。

--------------------------------------------------------

2013.11.20 ON SALE

田村ゆかり『螺旋の果実』

01.スパークリング☆トラベラー
02.Moonlight secret
03.キャンディスターにお願い
04.Fantastic future
05.微笑みのプルマージュ
06.アジュールの実
07.LUNATICA MARE
08.ナルシスが嘘をつく
09.Passion Error
10.PINK AQUARIUM
11.純愛レッスン
12.恋と夢と空時計
13.Papillon
14.ひとりあやとり
15.W:Wonder tale

●CD+BD(初回限定盤)
品番:KICS-91969
価格:3,990円(税込)

●CD+DVD(初回限定盤)
品番:KICS-91970
価格:3,990円(税込)

*初回限定盤:スペシャルパッケージ仕様/36p写真集封入

【BD・DVD収録内容】
・恋と夢と空時計(MUSIC VIDEO)
・Fantastic future(MUSIC VIDEO)
・W:Wonder tale(MUSIC VIDEO)
・微笑みのプルマージュ(MUSIC VIDEO)
・田村ゆかりとバーチャルデート〜スフィンクスに会いに行くのだ!編〜
・MAKING

●CD(通常盤)
品番:KISC-1969
価格:3,000円(税込)


関連リンク:

||||| 田村ゆかり OFFICIAL WEB-SITE [ Tamura Yukari.com ] |||||
⇒http://www.tamurayukari.com/

【関連リンク】
田村ゆかり10枚目のオリジナルAL『螺旋の果実』ジャケ写公開
田村ゆかり2014年ライブツアー&アニメ「のうりん」OP担当決定
“アニサマ2013”大盛況、“アニサマ2014”の開催も決定
田村ゆかりコラボルーム&コラボメニューがJOYSOUND直営店に登場、缶バッジやサイン入りグッズが当たるキャンペーンも

【関連アーティスト】
田村ゆかり
【ジャンル】
声優

SUPER☆GiRLSのメンバー、『劇場版HUNTER×HUNTER』に声優として出演決定
Mon, 28 Oct 2013 13:00:00 +0900
前島亜美・志村理佳・田中美麗 (okmusic UP\'s)

12月27日(金)に公開が決定した劇場版第2弾『劇場版HUNTER×HUNTER−The LAST MISSION―』。その同映画のゲスト声優として、SUPER☆GiRLSから、志村理佳、田中美麗、前島亜美の3 名が出演することが決定した。

【その他の画像】SUPER☆GiRLS

原作の大ファンでもある3人は、今回の大抜擢に大喜び。さらに今回は、スパガのメンバー3人をモデルに作られたキャラクターを演じるという夢のような企画!今回の出演に前島は「国民的な作品に、自分たちが出演させて頂けるなんて本当にびっくりしました。ドッキリなんじゃないかと思ったくらいです(笑)」と出演の喜びを語っている。

そして、先日行われたアフレコでは、緊張しながらも果敢に挑んだ3人。特に志村と田中はアフレコ初挑戦で、志村は「本当に緊張してたくさん汗をかきました!」、田中は「緊張しすぎて台本を持つ手が震えていました」と感想を語った。

またSUPER☆GiRLSは、12月4日に待望のニューシングルのリリースが決定。今回は3ユニットに分かれてのカヴァーシングル。様々なことに挑戦し飛躍しているSUPER☆GiRLSからますます目が離せない。

【関連リンク】
SUPER☆GiRLS オフィシャルサイト
SUPER☆GiRLSほかiDOL Streetの面々がサンリオピューロランドをジャック!
「a-nation stadium fes. powered by ウイダーinゼリー」22万人が真夏の祭典に熱狂!
アイドル界の神の子と呼ばれるように!スパガ、2nd写真集発売イベントで熱い抱負を語る!

【関連アーティスト】
SUPER☆GiRLS
【ジャンル】
女性アイドル, アニメ, 映画

Sadie熱狂のワンマンライブで魅せる、狂気と歓喜の二面性
Mon, 28 Oct 2013 12:00:00 +0900
10月22日@HEAVEN\'S ROCKさいたま新都心VJ-3 (okmusic UP\'s)

Sadieが10月16日に発売した4thフル・アルバム『MADRIGAL de MARIA』を携えた、全国ワンマンツアー「MADRIGAL de MARIA」が10月20日よりスタート。最新作『MADRIGAL de MARIA』に於ける、ライブ体感的な衝動を感じずにはいられない内容を実際に5人がライブハウスという空間で、どのように描き出してくれるのかを味わうため、ツアー2日目となる10月22日・HEAVEN\'S ROCKさいたま新都心VJ-3のライブに足を運んできた。


【その他の画像】Sadie

新作アルバム名をツアーのタイトルにも冠しているように、今回のステージ本編の中核を担っていたのは、アルバム『MADRIGAL de MARIA』に収録した楽曲たち。戦慄を覚える重厚な旋律から幕を開けた物語は、冒頭を飾った『Demons cradle』を奏でた時点で、観客たちの感情を、異様な雰囲気を持って凍てつかせていた。荘厳な音に包まれながら、祈るように唄う真緒(Vo.)。その姿に、満員の観客たちの誰もが魅入っていた。いや、心を縛られていたと言ったほうが正しいだろう。

今回のライブの特徴は、全編激しく攻めたてるにとどまらず、数曲の束として配置された幾つものパートごとに、緩急効かせたドラマを描き上げたところにある。

ミッドメロウな表情から始まり、一転、激しさを伴った曲調へ変化しながら、最後は、歌ものを通して熱狂の一体化を描き出したパート。ダンスビートの要素も内包したヒステリカル&ヘヴィな楽曲が始まりを告げ、アコギを前面に押し出した哀愁ナンバーを挟み、絶叫響き渡るヘヴィバラードで心を射抜いたパート。そしてメンバーと一緒に唄い叫ぶ楽曲から、轟音に身を預けながら、前後左右に思いきり首を振り続け、いろんな角度でライブハウス全体が一体化していく熱狂を描き続けたパート。本編の中でも次々と曲の表情を変えてゆく様に、熱狂しながらも、終始心をつかまれていた。新曲中心の構成とはいえ、その中へ、『迷彩』などライブで熱狂的な支持を得ている人気ナンバーも巧みに混ぜながら構築していたのも、嬉しい見どころだ。

さらにアンコールでは、激烈なロックンロール・ナンバー『Deadly masquerade』から、ステージ最前列を中心に逆ダイブの嵐を巻き起こした『妄想被害性癖』や『METEOR』などライブでの人気ナンバーも次々投入。観客たちを「暴れずにいれますか?!」という気持ちへと巧みに導いていた。

本編を通し、MCを一切挟まないという潔い姿勢でアルバム『MADRIGAL de MARIA』の世界へどっぷり浸らせながら、対照的にアンコール前のトーク・パートでは、真緒と美月が関西弁の陽気な近所の兄ちゃん風になって観客たちへ話かけてゆく気さくな表情も見せていた。ギャップを持ったその姿も、ついファンが惹かれてしまうポイントなのだろう。その他にも観客の年齢層アンケート調査を実施。20代を中心に、下が10代から、4、50代の方まで会場に足を運んでいたのには素直に驚かされた。世代を超えた人たちの心をSadieの音楽は捉えているということなのだろう。

現在行っている全国ツアーは、まだまだ始まったばかり。ファイナルとなる来年1月10日の渋谷AXまで続いてゆく。ぜひ、最新アルバム『MADRIGAL de MARIA』をじっくり聴き込みながら、作品に描かれた壮大な世界観を今度は迫力あふれた生の音で体感していただきたい。今回のツアーを通して、確実に強固になっていくであろうバンドアンサンブルによって熱狂の渦の中、興奮と恍惚を覚えながら汗まみれになっていくことを保証しよう。

TEXT:長澤智典

■「Sadie 4thフル・アルバム「MADRIGAL de MARIA」 発売記念全国ワンマンツアー MADRIGAL de MARIA」

10月29日(火) 札幌KRAPS HALL
開場 18:30 開演19:00 
問) WESS 011-614-9999

10月30日(水) 札幌KRAPS HALL
開場 18:30 開演19:00 
問) WESS 011-614-9999

11月06日(水) KYOTO MUSE
開場 18:30 開演19:00 
問)大阪ウドー音楽事務所 06-6341-45069

11月08日(金) 松山サロンキティ
開場 18:30 開演19:00 
問)デューク松山 089-947-3535 月~金 10:00~18:00 土 10:00~15:00

11月09日(土) 広島並木ジャンクション
開場 17:30 開演18:00 
問)キャンディープロモーション 082-249-8334 平日11:00~18:30

11月15日(金) 滋賀U☆STONE
開場 18:30 開演19:00
問) 大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506

11月16日(土) 岐阜club-G
開場 17:30 開演18:00
問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100 (10:00~18:00)

11月20日(水) 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
開場 18:30 開演19:00
問) キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

11月22日(金) 金沢vanvan V4
開場 18:30 開演19:00
問) キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

11月23日(土) 名古屋E.L.L.
開場 17:30 開演18:00
問) サンデーフォークプロモーション 052-320-9100 (10:00~18:00)

11月29日(金) 福岡DRUM Be-1
開場 18:30 開演19:00
問) GreeN Music 092-714-0230 平日12:00~18:00

12月01日(日) 岡山IMAGE
開場 17:30 開演18:00
問)キャンディープロモーション岡山 086-221-8151 平日11:00~18:30

12月06日(金) 郡山♯9
開場 18:30 開演19:00
問) キョードー東北 022-217-7788 (平日10:00~19:00/土曜10:00~17:00)

12月08日(日) 仙台darwin
開場 17:30 開演18:00
問) キョードー東北 022-217-7788 (平日10:00~19:00/土曜10:00~17:00)

12月14日(土) 高松DIME
開場 17:30 開演18:00
問)デューク高松 087-822-2520 (月~金 10:00~18:00 土 10:00~15:00)

<2014年>
1月04日(土) なんばHatch
開場 17:00 開演18:00
問)大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506

1月10日(金) SHIBUYA-AX ※ツアーファイナル
開場 18:00 開演19:00
問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

■チケット料金 
【地方公演】
前売り券 ¥4,200 当日券 ¥4,725 ※別途ドリンク代
【セミファイナル公演 なんばHatch】
【ファイナル公演 SHIBUYA-AX】
前売り券 ¥4,725 当日券 ¥5,250 ※別途ドリンク代
■チケット一般発売日
発売中:10月20日(日) 柏PALOOZA〜12月14日(土) 高松DIME
11月02日(土)発売:1月04日(土) なんばHatch/1月10日(金) SHIBUYA-AX

【関連リンク】
Sadie HP
Sadie 、本日「ギタナビ JOYSOUND」で本人監修スコアを配信
Sadieのシングル連続リリース第2弾はTVアニメ「咎狗の血」EDテーマ!
nano.RIPE「のんのんびより」OPシングルをリリース、“一条 蛍”役の村川梨衣が出演するPVも公開中

【関連アーティスト】
Sadie
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

ももクロ、ニューシングルのMVを全Yahoo! JAPAN TOPページ上で先行独占解禁!
Mon, 28 Oct 2013 10:00:00 +0900
ももいろクローバーZ (okmusic UP\'s)

ももいろクローバーZがPC・スマホ・タブレットの全Yahoo! JAPAN TOPページ上で11月6日発売のニューシングル「GOUNN」のMVを先行独占解禁した。

【その他の画像】ももいろクローバーZ

11月6日発売となるニューシングル「GOUNN」は、約1年振りにリリースされる10枚目のシングル作品。本日解禁されたMVは、現在開催中の『ももいろクローバーZ JAPAN TOUR 2013 「GOUNN」』での10月26日・大分公演中に突如として解禁されたが、一般には解禁されておらず、全国のファンからはいち早くMVの公開が期待されていた。

そして遂に本日、待望とされていたMVがPC・スマホ・スマホ(アプリ)・タブレット・スマート版(タブレット・スマホ)、計5種類の全Yahoo! JAPAN TOPページ上で解禁された。全Yahoo! JAPAN TOPページ上での同時MV解禁は、ももいろクローバーZがYahoo! JAPAN史上初となる。11月5日の夕方頃からはYahoo!検索にて「GOUNNきせかえテーマ」もスタートされる予定だ。

遂に、11月6日の発売日を目の前にしてMVが解禁されたニューシングル「GOUNN」。明日0時からはYouTubeでもMVが解禁されるので、気になる方はご確認を。

■シングル「GOUNN」

2013年11月6日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICM-91467/¥1,700(税込)
<CD>
M1.「GOUNN」
作詞:只野菜摘 作曲:しほり 編曲:木村篤史
Guitar & Programming:NARASAKI Bass:ハマ・オカモト(OKAMOTO\'S) Drums:ピエール中野(凛として時雨) Electric Tabla:ASA-CHANG Programming:木村篤史
M2.「タイトル未定」
他、各off vocal ver.(全4曲収録)
<DVD>
M1.「GOUNN」MUSIC VIDEO収録DVD付き

【通常盤】(CD Only)
KICM-1467/¥1,200(税込)
<収録曲>
M1.「GOUNN」
作詞:只野菜摘 作曲:しほり 編曲:木村篤史
Guitar & Programming:NARASAKI Bass:ハマ・オカモト(OKAMOTO\'S) Drums:ピエール中野(凛として時雨) Electric Tabla:ASA-CHANG Programming:木村篤史
M2.「タイトル未定」
M3.「ももいろ太鼓どどんが節」
作詞:増子直純 作曲:上原子友康 編曲:怒髪天
Guitar:上原子友康(怒髪天) Bass:清水泰次(怒髪天) Drums:坂詰克彦(怒髪天) 太鼓:ヒダノ修一
他、各off vocal ver.(全6曲収録)

【関連リンク】
NEW SINGLE「GOUNN」特設サイト
ももクロ、ニューシングル「GOUNN」インストVer.フリーダウンロード開始!
ももクロ、話題のニューシングル「GOUNN」ジャケ写&収録曲を解禁!
ももクロ、ツアーサントラのジャケット写真、曲タイトルを解禁!

【関連アーティスト】
ももいろクローバーZ
【ジャンル】
女性アイドル

nano.RIPE「のんのんびより」OPシングルをリリース、“一条 蛍”役の村川梨衣が出演するPVも公開中
Mon, 28 Oct 2013 00:45:00 +0900
nano.RIPE「なないろびより」初回限定盤ジャケット画像 (okmusic UP\'s)

唯一無二な世界観とアグレッシブなステージで定評のあるギターロックバンド“nano.RIPE”(ナノライプ)のニューシングル「なないろびより」が10月30日にリリースされる。


【その他の画像】「なないろびより」通常盤ジャケット

今作には、“あっと”原作、「月刊コミックアライブ」連載の人気コミックを原作に贈るTVアニメ「のんのんびより」のOPテーマ「なないろびより」のほか、カップリングには「きせつの町」と「めまい」を収録。初回限定盤(CD+DVD)と通常盤(CD)の2タイプでのリリースとなり、初回限定盤に付属のDVDには「なないろびより」のミュージックビデオと、2013年5月26日(日)渋谷WWWにて開催されたライブが収録される。現在YouTubeでは、「のんのんびより」で“一条 蛍”役を演じる村川梨衣も出演している「なないろびより」のPV short ver(http://www.youtube.com/watch?v=rfqW3-RWc2k)が公開中。気になる人は今すぐにアクセスしよう。

また、シングルの発売を記念したイベント“ココロライト”が、11月に東京、大阪の2カ所で開催されることも明らかに。詳細および参加方法については下記情報、ならびにならびにランティスサイト内のnano.RIPEアーティストページ(http://www.lantis.jp/artist.php?id=c393326998cce88ffd6391a5194c34cf)を参照されたい。

なお、宮内れんげ(CV:小岩井ことり)、一条 蛍(CV:村川梨衣)、越谷夏海(CV:佐倉綾音)、越谷小鞠(CV:阿澄佳奈)が歌うTVアニメ「のんのんびより」のEDテーマを収録したシングル「のんのん日和」は11月6日にリリースとなる。

--------------------------------------------------------

2013.10.30 ON SALE

nano.RIPE「なないろびより」

<CD>
1.なないろびより
2.きせつの町
3.めまい

<DVD> (※初回限定盤のみ同梱)
・なないろびより -Music Video-
・nano.RIPE TOUR 2013「かえりみち」追加公演 2013.5.26 Live at Shibuya WWW
01.スターチャート
02.うつくしい世界
03.夢路
04.セラトナ
05.月花
06.絵空事
07.帰り道
08.パトリシア
09.ページの中で
10.ナンバーゼロ
11.ツマビクヒトリ
12.面影ワープ
13.フラッシュキーパー
14.ノクチルカ
15.サクゴエ
16.リアルワールド
17.もしもの話
18.世界点
19.影踏み
encore.グッバイ

・初回限定盤(CD+DVD)
品番:LACM-34146
価格:2,200円(税込)

・通常盤(CD)
品番:LACM-14146
価格:1,300円(税込)


■nano.RIPE「なないろびより」発売記念イベント「ココロライト」開催

<対象商品>
タイトル:「なないろびより」(初回限定盤)
アーティスト:nano.RIPE
発売日:2013年10月30日
品番:LACA-31464
税込価格:2,200円
*通常盤は対象外となります

<参加方法>
キャンペーン対象商品を参加券配布店舗にてご購入頂いた方に先着で、整理番号付きイベント参加券をお渡しいたします。
※イベント参加券はなくなり次第、終了となります。あらかじめご了承ください。
※タワーレコード新宿店のみ、対象商品のご予約は店頭のみの受付となります。お電話等では受付いたしません。
※ご予約のお客様には優先的に整理番号付きイベント参加券を確保し、商品購入時にお渡しいたします。


●イベント日程

<東京>
開催日:11月4日(月・祝)
開演時間:15:00
会場:タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
イベント内容:アコースティックミニライブ&サイン会
*サインはご購入いただいたCDに行います。当日は忘れずにご持参ください。
参加券配布店舗:タワーレコード新宿店

<大阪>
開催日:11月23日(土・祝)
開演時間:19:30
会場:タワーレコード難波店
イベント内容:アコースティックミニライブ&サイン会
*サインはご購入いただいたCDに行います。当日は忘れずにご持参ください。
参加券配布店舗:タワーレコード難波店


(C)2013 あっと・メディアファクトリー/旭丘分校管理組合


関連リンク:

nano.RIPE official site
⇒http://www.nanoripe.com/

TVアニメ『のんのんびより』公式サイト
⇒http://nonnontv.com/

【関連リンク】
“アニサマ2013”大盛況、“アニサマ2014”の開催も決定
ソライアオ、9月に1stアルバムリリース決定&UVERworldのTAKUYA∞からコメントも!
ランティス発のアニソンライブ“LIVE Magic Garden”第3弾
ランティス所属23アーティスト全40曲のMVをJOYSOUND DIVEで配信

【関連アーティスト】
nano.RIPE
【ジャンル】
アニメ, ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1