歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2013年10月01日)
バックナンバー
最新ニュース
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
hitomiの魅力が詰まった無料WEBファンクラブ「no!cut」がオープン!
Tue, 01 Oct 2013 22:30:00 +0900
hitomi  (okmusic UP\'s)

2013年11月でデビュー20周年イヤーに突入するhitomi。「アーティストhitomi」と「ママhitomi」の両面を持ったスタイルでメディアにも多数出演中の彼女が、WEBを中心とした新たな無料ファンクラブ「no!cut」をオープンさせた。

【その他の画像】HITOMI

このファンクラブでは、hitomiのスタイル&センスが活かされたファッションページやスペシャルMovie、ブログに掲載されている料理の詳しいレシピ、リハーサルやプライベートが覗けるマネージャーブログなど、彼女のライフスタイルを身近に感じることができるコンテンツが盛りだくさん!

スペシャルMovieでは1994年にリリースしたデビュー曲「Let\'s Play Winter」から、大ヒット曲「CANDY GIRL」「LOVE 2000」「SAMURAI DRIVE」、アルバム「∞」収録曲など、36本ものミュージックビデオが一挙公開されており、老若男女問わず「アーティストhitomi」の魅力を存分に感じられる内容となっている。

もちろん、その他にもメールマガジンやWEBマガジン、ファンクラブイベント、グッズ販売、チケット販売など、従来のファンクラブサービスも充実!hitomiの魅力が詰まった無料WEBファンクラブ「no!cut」、気になる方は是非とも登録してもらいたい。

【関連リンク】
hitomi WEBファンクラブ「no!cut」
hitomi、デビューから20年分のMVを一斉公開
hitomi、デビュー20周年記念ライブ決定!
“Sound Horizon×Famima.com”スペシャルクッキー缶発売

【関連アーティスト】
HITOMI
【ジャンル】
J-POP

エレカシ完全復活!ニューシングル「あなたへ」&ドキュメンタリーDVD同時リリース
Tue, 01 Oct 2013 21:30:00 +0900
エレファントカシマシ (okmusic UP\'s)

エレファントカシマシの通算45枚目となるシングル「あなたへ」が11月20日に発売される。

【その他の画像】エレファントカシマシ

コンサート活動停止から1年を経て、9月14日に開催された「復活の野音」にて披露された本作。左耳の手術後、間もない時期に着想を得たというタイトル曲の他、「はてさてこの俺は」「この円環のなかを」を収録した、バンドキャリア初となる3トラック入のシングルとして完成した。初回限定盤には「復活の野音」公演から選りすぐりのベストテイク映像を収録したDVDが付属されることにも注目だ。

また、山下敦弘が監督を務めたドキュメンタリー映画『he fighting men\'s chronicle エレファントカシマシ ディレクターズカット』 の同時リリースも決定した。25年を迎えてなお、進化し続ける彼らの姿が垣間見える作品となっている。

■リリース情報

シングル「あなたへ」
2013年11月20日発売
【初回限定豪華盤】(CD+DVD)
UMCK-9650/¥2,200(税込)
【通常盤】(CD)
UMCK-5454/¥1,100 (税込)

<CD収録曲>
1.あなたへ
2.はてさてこの俺は
3.この円環のなかを
<DVD収録曲>※初回限定盤のみ
エレカシ復活の野音2013.09.14の映像を収録

ドキュメンタリーDVDエレファントカシマシ デビュー25周年記念・山下敦弘監督作品『he fighting men\'s chronicle エレファントカシマシ ディレクターズカット』
2013年11月20日発売
POBD-22076/¥5,250(税込)

■ライブ情報

「エレカシ復活の野音」
2013年10月13日(日)、14日(月・祝) 大阪城野外音楽堂(チケット完売)

「エレファントカシマシ デビュー25周年SPECIAL LIVE」
2014年1月11日(土) さいたまスーパーアリーナ

【関連リンク】
エレファントカシマシ オフィシャルサイト
エレカシ、約束の野音で完全復活!
アラサー世代懐かしのコンピCDをただ聴いているだけ!? 「かわいい女子が聴いてみた。」動画が公開
エレファントカシマシ、約1年振りに日比谷野外大音楽堂にて再始動開始

【関連アーティスト】
エレファントカシマシ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, その他

RIP SLYME、およそ3年ぶりとなるオリジナルアルバム『GOLDEN TIME』発売決定!
Tue, 01 Oct 2013 21:15:00 +0900
RIP SLYME (okmusic UP\'s)

RIP SLYMEが12月4日に9枚目のオリジナルアルバム『GOLDEN TIME』をリリースすることを発表した。

【その他の画像】RIP SLYME

本作は今年発表のシングル3作「ロングバケーション」「ジャングルフィーバー」「SLY」、そして2月に配信限定でリリースされた東京マラソン2013テーマ曲「RUN with...」を含む全13曲を収録予定。シングル制作と同時並行で進められ、熟練の域に達した5人のサウンドワークとアイデアが随所に散りばめられた1枚となっている。

また、10月11日の横浜BLITZ公演を皮切りに開催される「DANCE FLOOR MASSIVE IV」の連動企画 「SOUNDS GOOD!!」キャンペーンの実施も決定。会場やCDショップでアルバムを予約・購入した際にプレゼントされるプレゼントカードで、様々な映像、音源、写真コンテンツがダウンロードできるという内容だ。

なお、初回限定盤のみ、7月に開催された自身初主催となるサマーフェスティバル「RIP SLYME presents 真夏のWOW at STUDIO COAST」のライブ映像数曲とアトラクションシーンを存分に詰め込んだスペシャルDVD付が付属する。

これまでの彼らの集大成となったスペシャルな新作を楽しみに待とう。

■アルバム『GOLDEN TIME』

2013年12月4日発売
【初回限定盤】
WPZL-30777/8/¥3,700(税込)
【通常盤】
WPCL-11581/¥3,150(税込)
<収録楽曲>
「RUN with...」「ロングバケーション」「ジャングルフィーバー」「SLY」含む全13曲予定。
※他収録楽曲 / 曲順 / ジャケット写真は後日発表。

【関連リンク】
RIP SLYME オフィシャルサイト
RIP SLYME、20枚目のシングル「SLY」がフジテレビ系ドラマ 『リーガルハイ』主題歌に決定
くるり主催の音楽フェス「京都音楽博覧会2013 IN 梅小路公園」、7年目を迎えた今年も大盛況で終了!
RIP SLYME×中田ヤスタカ(capsule) による2013年最大のサマーアンセム「熱帯夜」先行配信決定

【関連アーティスト】
RIP SLYME
【ジャンル】
ヒップホップ, その他

江口洋介出演の「KIRIN直火珈琲 FIRE」TVCMにアメリカのミュージカル「Rent」の楽曲が!
Tue, 01 Oct 2013 21:00:00 +0900
江口洋介出演の新CM「FIRE 心に火を。父へ」篇 (okmusic UP\'s)

江口洋介出演の新CM「FIRE 心に火を。父へ」篇と、史上初の試みである“365日、毎日日替わり”で名言を紹介する新CM「FIRE365日の名言 ○年○月○日」が10 月1日(火)より放送開始。「FIRE 心に火を。父へ」篇では、アメリカのミュージカル「Rent」から「Seasons Of Love」が使用されており、 ロサンゼルスにあるレコーディングスタジオにてハリウッドで活躍する一流の歌手が勢揃いし、本CMのためにリメイクされたもの。

【その他の画像】江口洋介

「FIRE 心に火を。父へ」 篇では、飲み手の代表であるサラリーマンを引き続き江口洋介が演じ、サラリーマンの日常を切り取り、「仕事への誇り」や「大切な家族」のような、誰もが持つ「心の火」の存在を描いている。

「FIRE 365日の名言 ○年○月○日」 篇では、一生懸命に働く人々の心に、毎日火をつけたいという想いのもと、史上初の、365日 日替わりCMの放送に挑戦!忙しい日々に追われながらも、働く中で、生きる中で、 支えとなる言葉を、一日一言、お届けする。
KIRIN FIRE ホームページ(CMがご覧いただけます)

■「FIRE 心に火を。父へ」篇

【CMストーリー】
建設会社に勤めるサラリーマンを演じる江口さん。 幼い頃は嫌っていた、汚れた作業着で誰にでも頭を下げながら働く父の姿。 でも、そのころの父の年齢に近づいた今、小さく思えた父の仕事は、真摯に仕事に取り組む偉大な姿だったと気 付きます。 仕事合間の休憩を終えた父が「さあ、もう一仕事いくか!」と膝を叩き立ち上がり、再び仕事に向かいます。 同じように、息子の江口さんもファイア挽きたて微糖を手に「さあ、もう一仕事いくか!」と膝を叩き立ち上がり、再 び仕事に向かう、その姿は父によく似ています。
江口さんの胸に火が灯り、歩き出す。
「心に火を。直火珈琲 FIRE」が、力強いメッセージと共に登場します。

【Seasons Of Love】
1年は、365日、52万5600分。
その尊い時間の積み重ねを、あなたはどうやって計りますか?
数々の思い、数々の人の生き方に触れる中で、
心に火がつく瞬間のひとつひとつを、どうか大切に。
この曲が持つメッセージは、FIREの信念とも重なります。
今回はゴスペルアレンジを加え、より壮大な仕上がりになりました。
心に火をつけるハーモーニーを、ぜひお楽しみください。

■「FIRE 365日の名言 ○年○月○日」 篇

【CMストーリー】
様々なところで一生懸命に働く人の一瞬一瞬がSeasons of loveの曲に合わせて流れていく。 仕事で打ち合わせをする人、得意先に挨拶をしに来る人、時にはミスをして謝る人。 その中で読み上げられる「心に火がつく言葉」が色々なシーンで仕事をする人たちの心へ届いてほしい。 そんな願いを込めて「今日も心に火を。直火珈琲FIRE。」
ファイアが炎の中から登場する。

【心に火をつける言葉例】
・「なりたかった自分」になるのに、遅すぎることなど決してないのだ。
・知っているだけでは十分ではない。活用せよ。意欲だけでは十分ではない。実行せよ。
・人は自らの心の持ち方を変えることによって、自分の人生をも変えられる。

【365日CMのオンエア情報】
テレビ朝日 グッド!モーニング 平日 4:55~8:00
フジテレビ めざましどようび 土曜 6:00~8:30
フジテレビ 新報道2001 日曜 7:30~8:55
※番組は変更となる場合があります。
※関東ローカルのみとなります。

【関連リンク】
江口洋介参戦!『WINDBLOW \'08 OMAEZAKI』アーティスト追加発表
MAY\'S、ライブ映像配信をiTunesにて10月23日より独占先行配信!12月にはそれぞれの初ソロ作品も発表!
今井美樹、ユーミン・カバーアルバム『Dialogue』から「中央フリーウェイ」&「卒業写真」MV公開

【関連アーティスト】
江口洋介
【ジャンル】
テレビ(番組/CM)

リアクション ザ ブッタ、“ゆとり世代"が“心のゆとり"を紡ぐ極上ポップアルバム完成
Tue, 01 Oct 2013 20:00:00 +0900
リアクション ザ ブッタ (okmusic UP\'s)

“ゆとり世代"と呼ばれる22歳の現役大学生3人で構成され、“日常に入り込む、寄り添える音楽"を日々発信しているリアクション ザ ブッタが、10月18日に3rdミニアルバム『DIAL9』をライブ会場限定でリリースする。

【その他の画像】リアクション ザ ブッタ

今回のアルバムでは、Every Little Thing、大塚愛やAAAなどを手掛けたレコーディングエンジニア・渡辺氏が制作に参加し、よりポップでクオリティの高い作品に仕上がった。また、本作の発売にともない、特設ファンサイトも誕生した。

本作のリリースツアーは、9月21日に地元埼玉で行われた鶴とLUNKHEADとのスリーマンライブを皮切りに始まったばかり。今後もアンモフライトやBACK-ON、THEイナズマ戦隊など、豪華アーティストをゲストに迎え、東名阪三大都市にてライブを敢行する予定とのこと。

そして、11月22日には地元埼玉の西川口Heartsにて、ツアーファイナルとなるワンマンライブを決行!ライブタイトルには「ゆとりはこれまで」となっているが、これからも“心のゆとり"をお裾分けしてくれるような温かい音楽を伝えてくれるに違いない。

■ミニアルバム『DIAL9』

2013年10月18日発売
RTBD-0004/¥2,000(税込)
<収録曲>
1. calling
2. ぐっと突き破れ
3. はじまりの唄
4. ゴーストタウンの忘れ物
5. ふぞろい
6. 心をあらって、笑って
7. 誰も知らない夜に
8. Ours
9. その声で (JCN埼玉"がんばれ!スポーツ埼玉"EDテーマ)

■ミニアルバム『DIAL9』 リリースツアー

10月18日(金) 西川口Hearts
w:ココロオークション/universe/The ROOTLESS/荒川ケンタウロス
10月27日(日) 音生サーキット2013 HALOWEEN SPECIAL
w:i-dep/アンモフライト/THEイナズマ戦隊/BACK-ON/universe/and more
10月29日(火) 名古屋 CLUB ROCK\'n\' ROLL
w:ココロオークション/universe/PURPLE HUMPTY/phonon
11月01日(金) 下北沢GARAGE
w:ココロオークション/universe/Brand New vibe/and more
11月22日(金) 西川口Hearts
スペシャルゲスト有

【関連リンク】
リアクション ザ ブッタ オフィシャルサイト
『DIAL9』 特設ファンサイト
平井堅、大反響のCMソング「桔梗が丘」を配信限定リリース
野宮真貴が“渋谷系”のルーツをひも解くスペシャルライブを開催!

【関連アーティスト】
リアクション ザ ブッタ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

“Sound Horizon×Famima.com”スペシャルクッキー缶発売
Tue, 01 Oct 2013 20:07:10 +0900
“Sound Horizon×Famima.com”コラボアイテムとなるスペシャルクッキー缶 (okmusic UP\'s)

TVアニメ「進撃の巨人」のOPテーマを手掛けて一躍脚光を浴びた“Linked Horizon”を主宰するRevoが、デビュー以来9年にわたって活動してきた音楽プロジェクト“Sound Horizon”として3年ぶりの新作となるマキシシングル「ハロウィンと夜の物語」を10月9日にリリース。その発売を記念したFamima.comとのスペシャルコラボアイテム【Sound Horizon 『ハロウィンと夜の物語』 スペシャルクッキー缶(オリジナルバッジ付)】の予約販売が、10月1日よりFamima.com限定でスタートした。


【その他の画像】10月9日にリリースとなるシングル「ハロウィンと夜の物語」ジャケット

コラボアイテムのスペシャルクッキー缶のボディには、Sound Horizonの作品は欠かせないyokoyanが手掛ける「ハロウィンと夜の物語」のイラストをデザイン。そして中には「ハロウィンと夜の物語」にちなんだ可愛い星型のクッキーが入っており、フタは取り外してバッジに、缶はペン立てや小物入れなどに使えるという、1つで3度楽しめスペシャルな内容となっている。スペシャルクッキー缶は数量限定商品になるそうなので、気になる人は今すぐコチラ(http://www.famima.com/shop/c/csound-h/)にアクセスしよう。

--------------------------------------------------------

・【Sound Horizon『ハロウィンと夜の物語』スペシャルクッキー缶(オリジナルバッジ付)】予約ページ
⇒http://www.famima.com/shop/c/csound-h/

----

2013.10.9 ON SALE

Sound Horizon「ハロウィンと夜の物語」

・初回限定盤(CD+DVD)
品番:PCCA-03901
価格:1,800円(税込)

・通常盤(CD ONLY)
品番:PCCA-03902
価格:1,200円(税込)


■コンサート/ Revo(Sound Horizon・Linked Horizon)

「Revo\'s Halloween Party」

2013年10月26日(土) 開場 15:30 開演 17:00
さいたまスーパーアリーナ
全席指定 9,000円(税込) ※未就学児童入場不可  


関連リンク:

Sound Horizon official website
⇒http://www.soundhorizon.com/

Linked Horizon Official Website
⇒http://linked-horizon.com/

【関連リンク】
Sound Horizonの3年ぶりの本格稼働にあわせて、Revoがプロデュースするコンセプトカフェが六本木にオープン
「進撃の巨人」テーマ曲を歌って超大型巨人を倒せ!「リヴァイ兵士長賞」には「からあげクン1年分」も
「進撃の巨人」OPを含む3曲のフルバージョンが“歌詞表示あり”の“特殊仕様”で8月13日よりカラオケ配信
連続テレビ小説「あまちゃん」挿入歌「潮騒のメモリー」が7月度「着うた(R)」1位を獲得

【関連アーティスト】
Sound Horizon, Linked Horizon
【ジャンル】
アニメ, J-POP, ネットカルチャー

人間椅子、ツアー千秋楽2DAYSで念願のO-EAST公演を発表
Tue, 01 Oct 2013 20:00:00 +0900
人間椅子、ツアーファイナル photo by KASSAI [3PO DESIGN WORKSHOP] (okmusic UP\'s)

「Ozzfest Japan 2013」出演で話題を呼んだ人間椅子が、9月29日&30日に渋谷O-WESTにてアルバムリリースツアー『萬燈籠 (まんどろ)』ファイナル公演を開催した。

【その他の画像】人間椅子

メンバーも驚きの即日完売となった初日公演では、和嶋(Gu&Vo.)がMCで「今回のおどろの日、どろろの日がこうやって2日間ともソールドアウトとなりまして、じゃあ追加公演をやりましょうということになりまして…年内はなかなかアレだったので、来年、追加公演的なものをやります。1月18日に、向かいのイーストで…」とサプライズ告知。一瞬のどよめきの直後、大歓声に包まれた客席を前に、「イーストでやるのに25年かかりました!もう向かい側に行きます!」と興奮気味に報告した。

ライブ本編では、白塗りの鈴木(Ba&Vo.)がおどろおどろしくも激しいプレイをしたかと思えば、MCパートではねぶた祭りの話題やパチンコの話題を展開するなど、終始ほのぼのとした雰囲気で笑いを誘う。また、「来年25周年ということでねずみ男を来年1回くらいはやるかもね」というコメントでは、ファンから大喝采を浴びた。

最近ダム好きが高じて取材を受けるなど、活動の幅を広げている「兄貴」ことナカジマノブ (Dr&Vo.)は、「ダムさん!って呼んでくれー!」と叫び、自身がボーカルの「蜘蛛の糸」で、会場のボルテージは最高潮となった。

結成25周年を目前に控え、ますます注目度を増している彼ら。ワンマンツアーはもちろん、筋肉少女帯との対バンやLOUDNESSとの共演など、これからも目が離せない。

■【セットリスト】

■9月29日 「おどろの日」
01.黒百合日記
02.地獄変
03.桜爛漫
04.桜の森の満開の下
05.ねぷたのもんどりこ
06.幽霊列車
07.月のモナリザ
08.暗い日曜日
09.死神の饗宴
10.相剋の家
11.蜘蛛の糸
12.新調きゅらきゅきゅ節
13.恐怖!!ふじつぼ人間
14.人面瘡
15.針の山
<ENCORE1>
01.愛の言葉を数えよう
02.ダイナマイト
<ENCORE2>
01.どっとはらい

■9月30日 「どろろの日」
01.新調きゅらきゅきゅ節
02.人生万歳
03.時間からの影 
04.狂気山脈
05.猫じゃ猫じゃ
06.品川心中
07.十三世紀の花嫁
08.膿物語
09.衛星になった男
10.洗礼
11.黒猫
12.蜘蛛の糸
13.青森ロック大臣
14.天国に結ぶ恋
15.針の山
<ENCORE1>
01.りんごの泪
02.幸福のねじ
<ENCORE2>
01.地獄風景

■ライブ情報

筋肉少女帯“LIVE DVD 発売記念ツアー「四半世紀中」 “
11月03日(日) 大阪BIG CAT
出演:筋肉少女帯/人間椅子

「樋口宗孝追悼ライブ vol.5 EVERLASTING MUNETAKA HIGUCHI 2013 6th MEMORIAL」
11月30日(土) Zepp Tokyo
出演:LOUDNESS/人間椅子/and more

ワンマンツアー「バンド生活二十五年 〜 猟奇の果 〜」
1月15日(水) 大阪ロックタウン
1月16日(木) 名古屋ELL
1月18日(土) 渋谷O-EAST

■アルバム 『萬燈籠』

発売中
TKCA−73939/¥3,000(税込)

■「地獄変」試聴動画
http://youtu.be/WYyI6yWN53s

【関連リンク】
人間椅子 オフィシャルサイト
話題沸騰中の人間椅子、待望の新作『萬燈籠(まんどろ)』の詳細が解禁!
「オズフェス」で圧倒的なパフォーマンスを見せつけた人間椅子のワンマンツアーが決定 
「無限の住人」のDVD購入特典イベントが11月2日(日)に開催決定!

【関連アーティスト】
人間椅子
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

野外ロックイベント「RUSH BALL」、15周年を記念したオフィシャルブックを発売
Tue, 01 Oct 2013 19:08:32 +0900
GOOD ROCKS! SPECIAL EDITION RUSH BALL 15th OFFICIAL BOOK (okmusic UP\'s)

関西を代表する野外ロックイベント「RUSH BALL」の15周年を記念したオフィシャルブック『GOOD ROCKS! SPECIAL EDITION RUSH BALL 15th OFFICIAL BOOK』が2013年10月4日(金)に発売されることが明らかになった。

2013年のフェス情報をカレンダー形式でピックアップ!『フェスカレンダー』

今年は直前までの台風の接近に開催が危ぶまれたが、2日間共に無事開催され、大成功を収めた「RUSH BALL」。

この記念すべき節目の年の模様を余す事なく収めた「RUSH BALL」初のオフィシャルブックが発売されることが決定。

音楽雑誌『GOOD ROCKS!』が制作したというこの本には全バンドのライブレポートをはじめ、「RUSH BALL」について語る出演者同士の対談やステージ裏でのオフショット、オーディエンススナップ等を掲載、当日会場に訪れた来場者はもちろん、全ロックファン必見の内容となっている。

■<書籍情報>

『GOOD ROCKS! SPECIAL EDITION RUSH BALL 15th OFFICIAL BOOK』
発売日:10月4日(金曜日)発売
判形:A5変形(152mm×100mm)オールカラー100P(表紙含む)
価格=980円(税込)
発売=シンコーミュージックエンタテイメント
発行・編集=ROCKS ENTERTAINMENT
協力=GREENS
関連リンク:(www.rocks-ent.com/news/2013/09/grrb)

■全バンドライブレポート

2013年8月31日(土)
The Flickers / SiM / dustbox / EGO-WRAPPIN’ / POTSHOT / 東京スカパラダイスオーケストラ / BRAHMAN / Ken Yokoyama / the HIATUS/ [Champagne] / Dragon Ash / 快速東京 / AIR SWELL / MY FIRST STORY / Sawagi / Kidori Kidori / パスピエ / Keishi Tanaka / きのこ帝国 / group_inou / The Mirraz / onion night

2013年9月1日(日)
Czecho No Republic / avengers in sci-fi / POLYSICS / 9mm Parabellum Bullet / FRONTIER BACKYARD / the telephones / ACIDMAN / THE BAWDIES / ストレイテナー / BIGMAMA /サカナクション/ THE ORAL CIGARETTES / SEBASTIAN X / KEYTALK / GOOD ON THE REEL / キュウソネコカミ / LOSTAGE / グッドモーニングアメリカ / DE DE MOUSE / THE NOVEMBERS / KANA-BOON

■スペシャル対談

■大木伸夫(ACIDMAN)×ホリエアツシ(ストレイテナー)
■谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)×MAH (SiM)
■谷口鮪(KANA-BOON)×ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)×山中拓也(THE ORAL CIGARETTES)

【関連リンク】
全国各地のフェス情報満載!『フェス特集2013』
アジカン主催『NANO-MUGEN CIRCUIT 2013』最終ラインナップ決定
ストレイテナー、初のベスト盤リリース&47都道府県ツアーを発表
ACIDMAN、新アルバムに坂本龍一ゲスト参加&全国ツアーも発表

【関連アーティスト】
ACIDMAN, ストレイテナー
【ジャンル】
フェス

平井堅、大反響のCMソング「桔梗が丘」を配信限定リリース
Tue, 01 Oct 2013 19:00:00 +0900
平井堅 (okmusic UP\'s)

ミサワホームのCMソングに起用されている平井堅の新曲「桔梗が丘」が、23日にデジタルシングルとしてリリースされる。

【その他の画像】平井堅

前シングル「告白」から約1年半ぶりとなる同曲は、オンエア開始直後の昨年10月から全国で反響を呼び、ライブでもファンから高い支持を得ているバラード。自身では初めて親の目線で綴った郷愁感あふれる楽曲で、プロデュース・アレンジに大橋トリオを迎え、家族の大切さが胸の奥底まで染み渡ってくる温かく優しいナンバーに仕上がっている。タイトルには、平井の故郷の地名「桔梗が丘」が引用されており、また桔梗という花には「変わらぬ愛」という曲のテーマに通じる花言葉がある

今回のリリースに合わせ、iTunes Storeでは今までの全シングル、全オリジナルアルバムに収録されている楽曲とシングル表題曲のMVの配信を一斉にスタート。時代を彩ってきた数多のヒット曲が、より多くのリスナーに届けられる。

■平井堅 コメント

今回楽曲制作のお話を頂いて、改めて「家族」について考えました。まだ自分の家庭を持っていない僕にとって、ふるさと「桔梗ヶ丘」が帰る場所で あり、家族の象徴です。肩を落とし、玄関のドアを開けた時、母の「おかえり」が悲しみを和らげる絆創膏だったあの頃。
そんな心象風景を歌にしました。この曲が、みなさんの心の絆創膏になれば幸いです。

■デジタルシングル「桔梗が丘」 

2013年10月23日発売
<配信アイテム>
PC&スマートフォンフル、着うた、着うたフル、Ring Back Tone(呼出音)
※2013年10月23日よりiTunes Storeで全シングル、全オリジナルアルバム,シングル表題曲のミュージックビデオを一斉解禁!!

■「Ken\'s Bar 15th Anniversary Special!Vol.3」

12月07日(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 
12月10日(火) 大阪城ホール
12月11日(水) 大阪城ホール  
12月13日(金) アスティとくしま
12月14日(土) アスティとくしま  
12月20日(金) 北海きたえ〜る
12月23日(祝・月) 横浜アリーナ 
12月24日(火) 横浜アリーナ  

【関連リンク】
平井堅 オフィシャルサイト
平井堅が「Ken\'s Bar」開店15周年記念の全国ツアーを発表
祝・開店15周年! 平井堅のコンセプトライヴ"Ken\'s Bar"が日本武道館公演を皮切りにスタート
90年代〜00年代ヒットドラマの主題歌を集めた最強コンピ、2タイトル同時リリース

【関連アーティスト】
平井堅
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

野宮真貴が“渋谷系”のルーツをひも解くスペシャルライブを開催!
Tue, 01 Oct 2013 19:00:00 +0900
野宮真貴 (okmusic UP\'s)

11月にビルボード大阪と東京にて、野宮真貴のスペシャルライブが開催される。


【その他の画像】野宮真貴

昨年デビュー30周年を迎えた野宮が新たに挑むのは、「Miss Maki Nomiya sings "Shibuya-kei Standards"〜野宮真貴、渋谷系を歌う。」と題したコンセプトライブ。「渋谷系スタンダード化計画」をテーマに掲げ、90年代の一大ブームから20年経った今も多くの人に愛され続ける渋谷系音楽のヒット・ナンバーやそのルーツとなる名曲の数々を、元祖渋谷系の女王自らが「スタンダード・ナンバー」として披露し、世界へ発信する。

6月にKeita Maruyama 2013 A/Wコレクションの映像作品のため、小沢健二の「ぼくらが旅に出る理由」をカバーしたのも記憶に新しい野宮。自身も参加したピチカート・ファイヴのメンバーとして生み出してきたナンバーはもちろん、どんなヒットナンバーが飛び出すのか、全音楽ファン必見のイベントになること間違いなし。

■「Miss Maki Nomiya sings "Shibuya-kei Standards"」

11月1日(金) ビルボードライブ大阪
11月3日(日) ビルボードライブ東京

【関連リンク】
Billboard JAPAN.com オフィシャルサイト(野宮真貴インタビュー公開中)
野宮真貴 オフィシャルサイト
ブーム再燃なるか!? 渋谷系シティポップのイベントが開催!
バニラビーンズ、対バン企画第4弾ゲストは野宮真貴

【関連アーティスト】
野宮真貴, ピチカート・ファイヴ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

amazarashi、11月にニューアルバム『あんたへ』をリリース!
Tue, 01 Oct 2013 19:00:00 +0900
9月30日@恵比寿リキッドルーム (okmusic UP\'s)

amazarashiがニューアルバム『あんたへ』の11月20日リリースを発表した。

【その他の画像】amazarashi

amazarashiは昨日30日、恵比寿リキッドルームにて開催された2マンイベント「TK from 凛として時雨×amazarashi」に出演。同作から、苦悩しながら必死に生きている者に対するメッセージ性の強い応援歌「あんたへ」「匿名希望」の2曲を披露した。

アルバムには6曲の新曲に加え、昨年リリースされたライブDVD『0.7』にアコースティックバージョンで収録された楽曲「終わりで始まり」のフルアレンジが収められる。また、初回生産限定盤には文庫本型のブックレット(歌詞・詩集を封入予定)とライブDVDが付属される。

オリコンデイリーチャート5位に輝いた前作『ねえ ママあなたの言うとおり』より7ヶ月ぶりのリリースとなる本作。続報は追って解禁されるとのことなので、ファンは見逃さないようにしよう。

■アルバム『あんたへ』

2013年11月20日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD+文庫本ブックレット)
AICL2603/¥2,100(税込) 
【通常盤】(CD)
AICL2605/¥1,800(税込)
<収録曲>
1.まえがき
2.あんたへ
3.匿名希望
4.冷凍睡眠
5.ドブネズミ
6.終わりで始まり
7.あとがき

【関連リンク】
amazarashi オフィシャルサイト
LIQUIDROOM9周年イベントでTK from 凛として時雨×amazarashiの初2マンライブ決定
中島美嘉、amazarashi・秋田ひろむ提供楽曲「僕が死のうと思ったのは」8月28日にリリース決定
amazarashi秋田ひろむによる、中島美嘉の新曲「僕が死のうと思ったのは」が本日より歌詞先行公開スタート

【関連アーティスト】
amazarashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック

恵比寿マスカッツのエース・Rioがロッド・スチュワートのカバー曲でソロデビュー!
Tue, 01 Oct 2013 19:00:00 +0900
RIO (okmusic UP\'s)

セクシー女優・タレントのRioが、"RIO"名義で12月にソロデビューを果たす。

【その他の画像】Rio

テレビ東京の深夜バラエティ番組「おねがい!マスカット」のレギュラーメンバーで結成されたアイドルグループ“恵比寿マスカッツ”では、「マスカットの歌姫」と呼ばれるほどの歌唱力とコミカルな天然発言で絶対的エースとして活躍したRIO。

記念すべきソロデビュー作は、1979年に発表されたロッド・スチュワート「アイム・セクシー〜Da Ya Think I\'m Sexy?〜」のカバー。アレンジをV6や浜崎あゆみ、鈴木亜美などの作品に参加したRAM RIDERが手がけ、RIOの透き通った色気あるセクシーボイスが印象的なナンバーに仕上げた。その他、カップリングにはJAPANのデビュー曲「奇しい絆〜The Unconventional〜」と、昨年夏に公開されたRIO主演の映画「9 3/4」主題歌に起用されたオリジナル曲「Say you love me」が収録される。

さらに、特典がそれぞれ異なる全3形態でのリリースも決定。【初回限定盤A】は「アイム・セクシー〜Da Ya Think I\'m Sexy?〜」「Say you love me」のMVを収めた特典DVDに加え、ジャケットは12面ポスター仕様となっている。【初回限定盤B】は「奇しい絆〜The Unconventional〜」ミュージックビデオとメイキングを収めた特典DVDと、豪華フォトブック付き。そして通常盤の初回プレス分には、RIOの生写真が全6種類の中から1枚ランダムに封入される。

今後はシングルリリースを記念したイベントも開催予定。日本でもおなじみのヒット曲が、彼女のセクシーボイスで生まれ変わる瞬間を目撃せよ。

■シングル「アイム・セクシー〜Da Ya Think I\'m Sexy?〜」

2013年12月4日発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
VIZL-608/¥2,100(税込)
※DVD収録内容
・アイム・セクシー〜Da Ya Think I\'m Sexy?〜MV
・Say you love me MV
※12面ポスター仕様
【初回限定盤B】(CD+DVD)
VIZL-609/¥2,100(税込)
※DVD収録内容
・奇しい絆〜The Unconventional〜 MV
・メイキング映像
※豪華フォトブック付き
【通常盤】(CD)
VICL-36850/¥1,260(税込)
※初回プレス分のみ特典生写真(全6種類から1枚ランダム)封入 

<CD収録内容>
1.アイム・セクシー〜Da Ya Think I\'m Sexy?〜
2.奇しい絆〜The Unconventional〜
3.Say you love me
4.アイム・セクシー〜Da Ya Think I\'m Sexy?〜(REMIX)
5.奇しい絆〜The Unconventional〜(REMIX)

【関連リンク】
RIO オフィシャルサイト
恵比寿マスカッツ、圧倒的スケールとサプライズの連続だった伝説の解散ライブのDVD化決定!
恵比寿マスカッツ、解散全国ツアーファイナル。怒涛のサプライズに涙の卒業式!
恵比寿マスカッツ、ラストシングル「ABAYO」のPV公開

【関連アーティスト】
Rio, 恵比寿マスカッツ
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

YOSHIKI、ニューアルバムがオリコンクラシックアルバムランキング1位を獲得!
Tue, 01 Oct 2013 18:30:00 +0900
YOSHIKI (okmusic UP\'s)

YOSHIKIのソロアルバム『YOSHIKI CLASSICAL』が、オリコン週間クラシックアルバムランキングで1位、アルバムランキング初登場4位を獲得した。

【その他の画像】YOSHIKI

約8年ぶりの新作となる同アルバムには、「天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典」のための奉祝曲「Anniversary」、2005年日本国際博覧会「愛・地球博」公式イメージソング「I\'ll Be Your Love」、今年1月に世界111カ国で配信され、アジア諸国で配信チャート1位、ヨーロッパ各国でもTOP10チャート入を果たしたゴールデングローブ賞のテーマ曲「Golden Globe Theme」、X JAPANワールドツアーのオープニング曲「Miracle」が収録されている。

パッケージに先駆けて配信されたデジタルアルバムは、日本、カナダ、アジア諸国など世界10カ国でiTunes Storeクラシックトップアルバムチャート1位に輝き、そのほかノルウェー、オーストラリア、フランスではTOP10入りとなった。

先週28日には、ニコファーレで動画配信サービス「ニコニコ生放送:Q」に生出演。X JAPANのメンバーもサプライズで登場し、あまりのコメント数の多さに一時サーバーがパンクするハプニングも。番組終了後に開かれた会見にて、「今年中にX JAPANのワールドツアー発表が
出来るようにする」と、ツアー実現への意欲をみせた。

その後、27日午後11時から24時間にわたって「X JAPAN x ニコ生SP〜24時間攻撃継続中〜 YOSHIKIがニコファーレに降臨!!」を放送。番組中には827,847のコメントが寄せられ、2012〜13年に放送されたニコニコ生放送の音楽番組の中ではダントツ1位の記録となった。

いよいよ本格的に復活を遂げた彼から、今後も目が離せない。

■アルバム『YOSHIKI CLASSICAL』

発売中
WPCL-11616/¥3,150(税込)
<収録曲>
1. Miracle
2. Seize The Light
3. Golden Globe Theme
4. Tears
5. Red Christmas
6. Anniversary
7. Forever Love
8. I\'ll Be Your Love
9. Amethyst
10. The Last Song
11. Golden Globe Theme 

【関連リンク】
YOSHIKI オフィシャルサイト
YOSHIKI、急遽ニコファーレでイベントが開催決定!
YOSHIKIとつながる!? LINE 公式アカウントが登場!
YOSHIKI、最新クラシックアルバムが各国のiTunesチャートで1位を獲得!緊急サイン会も大盛況!

【関連アーティスト】
YOSHIKI, X JAPAN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, クラシック, その他

コブクロ、ニューアルバム収録新曲をラジオ番組で1回だけオンエア!
Tue, 01 Oct 2013 18:00:00 +0900
コブクロ (okmusic UP\'s)

コブクロのニューアルバム『One Song From Two Hearts』に収録されている新曲が、FM802にで独占オンエアされる。

【その他の画像】コブクロ

昨年9月9日に万博公園東で開催したライブで5万人を動員し、今夏は2013「熱闘甲子園」のテーマソングを担当するなど、休養からの復活以降精力的に活動しているコブクロ。アルバムや新作のタイトルとして起用されている「One Song From Two Hearts」というテーマ通り、2人の結束の強さや原点回帰が漂う年になっている。

そんな中、2人の原点にして結成の地でもある大阪にて、アルバムに収録曲をFM802にて1回限りフルサイズでオンエアされることに。解禁されるのは全14曲を予定しているラインナップの中から選ばれた4曲。それぞれ4番組で1曲ずつ発表される。

前作から約4年ぶりにリリースされる待望の新作。気になるファンは聴き逃さないようチェックしよう。

■『One Song From Two Hearts』 オンエア日時

10月21日(月) 「TACTY IN THE MORNING」(7:00〜11:00)
10月23日(水) 「ROCK KIDS 802」(21:00〜23:44)
10月25日(金) 「BRIGHT MORNING」(7:00〜12:00)
10月27日(日) 「SUPER J-HITS RADIO」(19:00〜22:00)

■アルバム『One Song From Two Hearts』

2013年12月18発売 
【初回盤】(CD+DVD)
WPZL-30775/6/¥3,600(税込)
【通常盤】(CD)
WPCL-11686/¥3,150(税込)

<収録曲>
(1)「流星」/フジテレビ系ドラマ『流れ星』主題歌
(2)「Blue Bird」/NHK教育系アニメ『バクマン。』オープニングテーマ/グリコ二段熟カレーCMソング
(3)「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」/映画『岳-ガク-』主題歌
(4)「蜜蜂」/NTT西日本 CMソング
(5)「紙飛行機」/フジテレビ系ドラマ『結婚しない』主題歌/H.I.S CMソング
(6)「One Song From Two Hearts」/MIZUNO TV-CMタイアップソング
(7)「ダイヤモンド」/2013 ABC夏の高校野球応援ソング/『熱闘甲子園』テーマソング
(8)「未来切手」/グリコ2段熟カレー CMソング
(9)「GAME」
(10)「LIFE GOES ON」
(11)「リンゴの花」
(12)「モノクローム」

ほか、全14曲収録予定
※曲順未定

【関連リンク】
コブクロ オフィシャルサイト
コブクロ小渕健太郎、ソロアルバムリリースイベントでギターへの想いを語る
コブクロがNHKソチオリンピック放送のテーマソング担当アーティストに決定!
コブクロ、テーマソングを歌う「熱闘甲子園」最終日にスタジオゲスト生出演決定

【関連アーティスト】
コブクロ
【ジャンル】
J-POP, その他

新星V系バンド・Airish、1stミニアルバム発売&初主催ツアー決定!
Tue, 01 Oct 2013 18:00:00 +0900
Airish (okmusic UP\'s)

ヴィジュアル系バンドAirishが、12月4日に1stミニアルバム『HONEST KINGDOM』をリリースする。

【その他の画像】Airish

同作は彼らにとって、5月発売の1stシングル「空色レター」以来7ヶ月ぶりの新作。ファンはお馴染みの楽曲と完全新作の楽曲を収録し、一貫して「ライブ」を全面に意識して制作されたとのこと。タイトルには、「誰もが心の奥底に持っている素直な気持ち」を表現していくというバンドの決意表明も込められている。

都内を中心に精力的なライブ活動を展開している彼らだが、本作の発売を記念して「I wish for Rising 〜HONEST KINGDOM〜」と題した初の主催東名阪ツアーの開催も決定。

現在リリースに先駆け、初の全国ツアーを敢行中の彼ら。今年の冬を鮮やかに彩る注目株に期待が高まる。

■ミニアルバム『HONEST KINGDOM』

2013年12月4日発売
【初回盤】FWR-075/076/¥2,940(税込)
【通常盤】FWR-077/¥2,520(税込)

■『HONEST KINGDOM』発売記念 Airish主催 東名阪ツアー 「I wish for Rising 〜HONEST KINGDOM〜」

12月16日(月) Ash OSAKA
w:Awake/the Sherry/シビレバシル/Lil.y/Pastel Holic/and more

12月17日(火) HOLIDAY NEXT NAGOYA
w:Awake/the Sherry/シビレバシル/Lil.y/Pastel Holic/and more

12月21日(土)池袋EDGE
w:Awake/ALIVE/the LEM/the sherry/ワンネス/シビレバシル

【関連リンク】
Airish オフィシャルサイト
森大輔、久保田利伸とのコラボで魅せたツアーが終幕!
黒崎真音と藍井エイルが台湾で2マンライブを決行、コラボでは「残酷な天使のテーゼ」も披露
ふくろうず、ワンマンツアー「ピンポイント」東京ファイナル大盛況!

【関連アーティスト】
Airish
【ジャンル】
ビジュアル, ライブ

古き良き時代の継承者「グリーヴァ」と現代進化型「GRIEVA」によるコラボレーションCD発売決定
Tue, 01 Oct 2013 18:00:00 +0900
グリーヴァ (okmusic UP\'s)

古き良き時代の継承者「グリーヴァ」VS 現代進化型「GRIEVA」!両バンドによる奇跡のコラボレーションCDが11月6日に発売されることが決定した。さらに、同CDの収録曲でもあるグリーヴァの「Diary」がMusic Japan TV「ヴィジュアル刑事Z」の11月期オープニングテーマに決定した。

【その他の画像】グリーヴァ

独裁をテーマに掲げ、独自の世界観でファン※通称(愚民)を魅了する「DIAURA」(ディオーラ)、「古き良き時代の継承者」をコンセプトに活動範囲を広げる「グリーヴァ」が所属するレーベル事務所のAinsからHOTな話題が届いた。

ひとつは冒頭の「グリーヴァ」と「GRIEVA」のコラボレーションCDの発売だが、年明けに両バンドによる東名阪2MAN公演も決定したとのこと。そして、2014年2月16日にSHIBUYA-AXにおいて「DIAURA」と「R指定」の2MAN公演『BATTLE AX〜絶対に負けられない戦いがここにある〜』の開催も決定した。

「DIAURA」と「グリーヴァ」は精力的に活動しており、それぞれの予定もアナウンスされている。シーンを賑わせている両バンドの動向には要注目だ。

■コラボレーションCD「グリーヴァ VS GRIEVA」

2013年11月06日(水)発売
AMWK-5/¥1.890(税込)
※両A面2nd Single
※限定2000枚完全生産(CD4曲入り+SE1曲)
<収録曲>
-SE
1.現実は心に蔓延る絶痛と叶わぬ理想の巣窟【from GRIEVA】
2.鬼ノ犇メク籠目唄【from グリーヴァ】
3.黒い涙(Re;Recording)【from グリーヴァ】
4.Diary【from グリーヴァ】

■Ains PRESENTS 「今年も暗黒に染めろ!!-東名阪TOUR 2014-」

2014年1月08日(水) 名古屋MUSIC FARM
2014年1月10日(木) 大阪RUIDO
2014年1月13日(祝・月) 高田馬場AREA

CAST:DIAURA / グリーヴァ

■「BATTLE AX〜絶対に負けられない戦いがここにある〜」

2014年2月16日(日) SHIBUYA-AX
CAST:DIAURA / R指定
O.A.グリーヴァ

■グリーヴァ 情報

Ains PRESENTS グリーヴァ VS DEZERT カップリングツアー「死×闘」
11月10日(日)  札幌SPIRITUAL LOUNGE
11月11日(月)  札幌SPIRITUAL LOUNGE
11月13日(水)  仙台HOOK
11月14日(木)  新潟RIVERST
11月16日(土)  名古屋MUSIC FARM
11月17日(日)  大阪DROP
11月18日(月)  大阪DROP
11月20日(水)  広島ナミキジャンクション
11月21日(木)  岡山ペパーランド
11月22日(金)  博多Be-1
TOUR FINAL
11月28日(木)  渋谷O-WEST
グリーヴァ official site

■DIAURA 情報

■ライブ情報
「完全独裁領域渋谷公会堂」
12月29日(日) 渋谷公会堂
※ご来場者全員に無料配布音源CD「自壊」あり。

Ains PRESENTS DIAURA 単独公演TOUR 2013
「Countdown to disintegration」
11月24日 (日)  高田馬場AREA
12月02日 (月)  札幌COLONY
12月03日 (火)  札幌COLONY
12月05日 (木)  仙台darwin
12月09日 (月)  広島ナミキジャンクション
12月11日 (水)  大阪MUSE
12月13日 (金)  博多DRUM SON
12月16日 (月)  名古屋ell FITS ALL
12月17日 (火)  名古屋ell FITS ALL

■リリース情報
2nd FULL ALBUM「FOCUS」
2013年12月4日発売

■その他
テレビ朝日系「musicるTV」
10月7日 25:21〜25:51(関東地域)
「もしかしたら売れるかもしれないメジャーデビューしてないアーティストが見れる店」コーナーでDIAURAが登場!

DIAURA Official FAN CLUB「愚民党」
党員限定サイトが10月1日(火)18:00以降OPEN予定!

【関連リンク】
DIAURA official Site
DIAURA、夏のワンマン・ツアー最終公演で原点でもある恵比寿リキッドルームに立つ!
Blu-BiLLioN、ニューシングル「Aqua」発売&初のホールワンマン決定

【関連アーティスト】
グリーヴァ, DIAURA, R指定, DEZERT
【ジャンル】
ビジュアル

b?mi 11月開催クアトロ企画「とんでもない、トンガリだ、」情報解禁!
Tue, 01 Oct 2013 18:00:00 +0900
『とんでもない、トンガリだ、』 (okmusic UP\'s)

11月14日に開催されるb?miと青柳文子のオーガナイズイベント「とんでもない、トンガリだ、」の出演者が発表された。

【その他の画像】bomi

本公演は、b?miが3ヶ月連続で実施するクアトロ自主企画「パーティーナイトでホールドミータイト」の第1弾。今回明らかになった出演者は、FUJIROCK FESTIVAL2013のROKIE A GO GOに初出演した謎のエビ集団・溺れたエビの検死報告書、1stフルアルバム『魔法が使えないなら死にたい』リリースツアーのファイナル公演でレーベル無所属のまま渋谷クアトロを満員にしたシンガーソングライター大森靖子。また、自作MVで世界各地から注目を集め、自ら企画・制作・編集・デザインした「快速マガジン」なるコミックスを発表したロックバンド・快速東京など、主催者2人が推薦する"とんがっているアーティストたち"3組。

その他にも、世にもおかしなお菓子ユニット「おかしい屋」、超リアルなボディーペイントで話題沸騰!の美大生「チョーヒカル」、青文字系雑誌の人気読モ・三戸なつめによる「古漫画屋」、クリープハイプのグッズなどを手掛けるイラストレーター・フクザワの「似顔絵屋」、快速東京による「いちのせ機材☆大放出」など、音楽に限らず幅広いジャンルから選出された1日限りのレアなブースがイベントを盛り上げる。

チケットは本日より各プレイガイドにて先行販売がスタート。出演者は今後も追加発表を予定しているとのことなので,続報を見逃さないようにしよう。

■「パーティーナイトでホールドミータイト」〜第1夜〜 bomi×青柳文子主催「とんでもない、トンガリだ、」

11月14日(木) 渋谷クラブクアトロ
ライブ:溺れたエビの検死報告書/大森靖子/快速東京/+1BAND
※b?miのライブ出演はありません。
ブース:文子さんとb?miさんのマルシェ/三戸なつめの古漫画屋さん/おかしい屋/チョーヒカルの変身ブース(仮)/フクザワの似顔絵かなんかかく屋さん!/快速東京の「いちのせ機材☆大放出」/and more

【関連リンク】
「とんでもない、トンガリだ、」 オフィシャルサイト
b?mi オフィシャルサイト
溺れたエビの検死報告書 オフィシャルFacebook
大森靖子 オフィシャルサイト

【関連アーティスト】
bomi, 溺れたエビの検死報告書, 大森靖子, 快速東京
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック, カントリー/フォーク, イベント

MO\'SOME TONEBENDER、1年4ケ月ぶりとなるアルバム『Baseball Bat Tenderness』完成!
Tue, 01 Oct 2013 18:00:00 +0900
MO’SOME TONEBENDER (okmusic UP\'s)

MO\'SOME TONEBENDERが、待望のニューアルバム『Baseball Bat Tenderness』を11月20日にリリースすることを発表した。

【その他の画像】MO\'SOME TONEBENDER

全12曲からなる『Baseball Bat Tenderness』はバンドが10月13日(日)に自主企画するイベント、「Anniversary of 19th CLUB Que Shimokitzawa [十究極!MIRAI-SEINEN 感謝祭!!] no evil 新曲御披露目会」にて数多く披露される予定。このイベントのチケットはSOLD OUTしてしまっているが、来場できる方にとってはイチ早く新曲をライヴの爆音で体験できるライブになりそうだ。

あわせて、新たなるアーティスト写真も公開された。写真は、MO\'SOME TONEBENDERと縁の深いカメラマン岡田貴之氏による撮り下ろしになっている。 彼らの新しいビジュアルと音を、是非その目で確認してほしい。

■アルバム『Baseball Bat Tenderness』

2013年11月20日(水)発売
COCP-38274/¥2,940(税込)
<収録曲>
01.ヒューマンビーイング
02.パラダイス
03.FEEVEER
04.ジェネレーションZ
05.マッドネス
06.メタリックブルー
07.ポップコーンダンス
08.バーニング
09.LOVE&PEACE
10.そしてみんないなくなった
11.Happy Blue Bird
12.G.O.

■「Anniversary of 19th CLUB Que Shimokitzawa [十究極!MIRAI-SEINEN 感謝祭!!] no evil 新曲御披露目会」

【公演日】10月13日(日)
【会場】下北沢CLUB Que 
※ワンマン公演

【関連リンク】
MO\'SOME TONEBENDER オフィシャルサイト
geek sleep sheepのプレミアムなリスニングパーティーをレポート!
geek sleep sheep、シングル「hitsuji」発売記念リスニングパーティー開催決定!
geek sleep sheep、シングル「hitsuji」で10月にメジャーデビュー

【関連アーティスト】
MO\'SOME TONEBENDER
【ジャンル】
ジャパニーズロック

エビ中、全国ツアー三日目で初上陸の新潟を制覇!
Tue, 01 Oct 2013 17:00:00 +0900
エビ中、初の新潟!!越州に見参!! (okmusic UP\'s)

「私立恵比寿中学オータムデフスターCOMECOMEツアー2013 〜 デラックス・ジャム・ジャンボリー・ネオ 〜」を開催中の私立恵比寿中学が、新潟県万代シテイパークにてワンマンライブを開催した。

【その他の画像】私立恵比寿中学

4thシングルツアーで訪れた金沢以来二度目となる北陸を舞台にしたライブだったが、会場には約2000人ものオーディエンスが詰めかけた。

SEから1曲目の禁断のカルマで、満員の客席は一気にヒートアップ。「仮契約のシンデレラ」「頑張ってる途中」など、大人気ナンバーを次々に披露し、新曲「未確認中学生X」の歌詞に出てくる「ずっきゅん ずっきゅん」のパートでは、ファンも一緒になって振り付けをコピーし、大盛り上がりを見せた。

ニューシングル「未確認中学生X」を11月20日にリリースする私立恵比寿中学。次回登校日のZepp Nagoya公演は、「未確認中学生キャプテンアヤカ/暴走」と「未確認中学生リナデビル/衝撃」の2部制で実施。12月に行われるさいたまスーパーアリーナ単独公演を控え、これからもサプライズを見せてくれそうだ。

■シングル「未確認中学生X」

2013年11月20日発売
【初回生産限定α盤】
DFCL-2037/¥1,200(税込)
<収録曲>
M1:未確認中学生X(作詞・作曲:IMAKISASA 編曲:APAZZI、IMAKISASA)
M2:U.B.U.( 作詞:池田貴史・マネキン先生 作曲・編曲:池田貴史)
※TOKYO MX「エビ中の永遠に中学生(仮)2」オリジナルソング
M3:I\'m your MANAGER!!! (作詞:前山田健一・Twitterのみなさん 作曲・編曲:前山田健一)
※ポッカサッポロ「がぶ飲み」中高生応援ソング

【初回生産限定β盤】
DFCL-2038/¥1,200(税込)
<収録曲>
M1:未確認中学生X(作詞・作曲:IMAKISASA 編曲:APAZZI、IMAKISASA)
M2:U.B.U.( 作詞:池田貴史・マネキン先生 作曲・編曲:池田貴史)
M3:使ってポートフォリオ(作詞・作曲:さつき が てんこもり 編曲:大箭マサヤ)

【サブカル盤(通常盤)】
DFCL-2039/¥1,200(税込)
<収録曲>
M1:未確認中学生X(作詞・作曲:IMAKISASA 編曲:APAZZI、IMAKISASA)
M2:U.B.U.( 作詞:池田貴史・マネキン先生 作曲・編曲:池田貴史)
M3:タイトル未定

■学芸会情報

「年忘れ大学芸会 2013(仮)」
12月08日(日) さいたまスーパーアリーナ

「私立恵比寿中学オータムデフスターCOMECOMEツアー2013〜 デラックス・ジャム・ジャンボリー・ネオ 〜」
10月13日(日) Zepp Nagoya 
10月20日(日) Zepp Tokyo 
10月27日(日) Zepp Sapporo  
11月17日(日) Zepp Fukuoka  

【関連リンク】
私立恵比寿中学 オフィシャルサイト
T.M.Revolution、5周年となる「イナズマロック フェス」が大成功!過去最高となる5万人を動員!
雨なんてカンケーねー! エビ中セーラー服反逆同盟、袖ヶ浦に嵐天と晴天を呼ぶ伝説のライブ敢行
私立恵比寿中学、レギュラー番組の公開収録で霊幻道士&キョンシーの姿に!

【関連アーティスト】
私立恵比寿中学
【ジャンル】
女性アイドル, ライブ

本日20時、関西に発足した新V系レーベルの緊急記者会見を生中継!
Tue, 01 Oct 2013 16:30:00 +0900
Purple Stone (okmusic UP\'s)

2013年10月1日(火)関西に新たなビジュアル系レーベルRozettaレーベル及びCRIMZONレーベルが誕生し、大阪・心斎橋アメリカ村にあるRozetta Caf?にて合同緊急記者会見を行うことがわかった。

【その他の画像】RevleZ

レーベル名と同じ名前のCaf?での記者会見開催も気になるところだが、この記者会見の模様は本日20時よりニコニコ生放送にて生中継されるという。司会にFM802やNACK5でDJとして活躍する浅井博章氏を迎え、それぞれのレーベルに所属するRevleZ、Belmosaic、Purple Stone、少年記、Gimmick.計5バンドと今後の野望・展望を語りつくすとのこと。

V系と一括りにしてもそれぞれの作り出す音楽は様々。ハードコアからメタル、ポップロックまで幅広い。日本が生んだジャパンカルチャーとして世界に拡がりを見せているV系シーンに新たな息吹を吹き込むことができるのか?気になる方は是非ともチェックしてみてほしい!

■関西発!新ビジュアル系レーベル発足記者会見

10月1日(火) 20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv152439353

【関連リンク】
RevleZ 
Belmosaic 
Purple Stone 
少年記 

【関連アーティスト】
RevleZ, Belmosaic, Purple Stone, 少年記, Gimmick.
【ジャンル】
ビジュアル

SpecialThanks、新作『MOVE ON』をスペシャルエディションにて12月リリース!
Tue, 01 Oct 2013 15:00:00 +0900
SpecialThanks (okmusic UP\'s)

SpecialThanksのミニアルバム『MOVE ON』が12月4日に発売される。

【その他の画像】SpecialThanks

今春加入した新メンバーを迎えての初レコーディング作品となった本作。2ビートメロディックキラーチューン、新しい4人のアンサンブルでしかできないひねくれブリットポップ的楽曲、哀愁漂うミドルテンポナンバーなど、旧メンバー脱退という最大の危機を乗り越え進化するスペサンワールドが存分に詰まった全5曲が収録されている。

また、今までの彼らの代表曲をベストセレクトした最新ワンマンライブの模様を収録したDVDをプラス。コアなファンも初めて聴くファンも大満足の豪華スペシャルエディションに仕上がった。

12月からは本作を引っさげた全国ツアーを展開。15日に開催される高円寺HIGH公演は、期待の高まるワンマンライブとなっている。

バンドの現在と未来をつなぐ最新作に乞うご期待。

■ミニアルバム『MOVE ON』

2013年12月4日発売
KOCA-78CD/¥2,100(税込)
※CD+DVD

■「MOVE ON Release Tour」

12月14日(土) 名古屋HUCK FINN
12月15日(日) 高円寺HIGH
01月04日(土) 福岡graf
01月12日(日) 大阪Pangea
02月21日(金) 仙台enn 2nd
03月15日(土) 名古屋APOLLO THEATER - TOUR FINAL(ワンマン)
※詳細は後日発表

【関連リンク】
SpecialThanks オフィシャルサイト
SpecialThanksから重大発表! 新ギタリスト、Heisukeがメンバーに加入。
SpecialThanks、Sean(Gt.)とNochi(Dr.)年内でバンド脱退を発表
『RUSH BALL☆R』頭にゲーム機をのせたサカモト教授の追加出演が決定

【関連アーティスト】
SpecialThanks
【ジャンル】
ジャパニーズロック, その他

MAY\'S、ライブ映像配信をiTunesにて10月23日より独占先行配信!12月にはそれぞれの初ソロ作品も発表!
Tue, 01 Oct 2013 15:00:00 +0900
MAY’S (okmusic UP\'s)

結成から11年目を迎え、ヒット曲を詰め込んだベストアルバム「BEST 2005-2013」がロングセールスを記録する注目のユニットMAY\'Sが、自身初となるLIVE映像配信をiTunesにて10月23日より独占先行配信される事を発表した。

【その他の画像】MAY\'S

配信される映像は今年5月31日に東京・赤坂BLITZで行われた「MAY\'S BEST TOUR 2013」ファイナル公演。結成からの活動を集約したベストアルバムを経て、次なるステージへと一歩踏み出したMAY\'Sが、約1000人のオーディエンスを前に、当アルバムに収録された「ONE LOVE 〜100万回のKISSでアイシテル〜」「BONDS」など新旧のヒット曲をはじめ、未発表の新曲「シンデレラ」なども披露された当日のライブ。MAY\'Sワールド満載のステージが展開された模様が存分に味わえる内容となっている。

同時に先行告知されていたMAY\'S史上初となる片桐舞子、河井純一 a.k.a NAUGHTY BO-Zのソロ作品が12月4日にリリースされる事、またそのタイトルも発表された。

ベストアルバムリリース以降、12月4日リリースのソロ作品から始まるMAY\'S第二章の幕開け。これまでのMAY\'Sとは一味違う、彼らの新たな“挑戦"に注目しよう。

■LIVE映像配信「MAY’S BEST TOUR 2013 〜7 songs selection〜」 

2013年10月23日予定 iTunesにて独占先行配信
HD:¥1,500(税込) 
SD:¥1,200(税込)
<収録曲>
1)ONE LOVE〜100万回のKISSでアイシテル〜
2)梢
3)I Remember You (Acoustic Version)
4)シンデレラ
5)BONDS (EDM Version)
6)Appreciation
7)True Love Story

■片桐舞子(from MAY\'S) アルバム『Solo』

2013年12月4日発売
KICS-1996/¥1,800(税込)
全7曲収録予定

■Junichi Kawai(from MAY\'S) アルバム『Aozora』

2013年12月4日発売
CHSI-1013/¥1,680(税込)
7曲+ボーナストラック収録予定

【関連リンク】
MAY\'S オフィシャルHP
MAY\'S、第2章は初のソロ作品リリースとなることが判明!
「失恋」と「ハッピーラブソング」をテーマにした、22曲入り900円の配信限定コンピが2タイトル同時リリース!
SHIKATA、MAY\'Sツアーのオープニングアクトに決定!

【関連アーティスト】
MAY\'S
【ジャンル】
J-POP

Superfly、初のベストアルバムが1stから6作連続となるオリコンアルバム週間ランキング1位を獲得
Tue, 01 Oct 2013 12:00:00 +0900
アルバム『Superfly BEST』 (okmusic UP\'s)

9月25日にリリースした、Superfly初のベストアルバム『Superfly BEST』が発売初週で15.7万枚を売り上げ、見事、オリコン週間アルバムランキング初登場首位を獲得(10月7日付【集計期間:9月23日〜9月29日】)。初週売上は前作のアルバム『Force』の11.9万枚を上回るスタートとなった。


【その他の画像】Superfly

アルバム首位は、1stアルバム『Superfly』(2008年5月発売)、2ndアルバム『Box Emotions』(2009年9月発売)、3rd アルバム『Mind Travel』(2011年6月発売)、4th アルバム『Force』(2012年9月発売)に加え、シングル「Wildflower」と洋楽カバーアルバムがセットになった『Wildflower & Cover Songs:Complete Best‘TRACK 3’』(2010年9月発売)と、今作の『Superfly BEST』の6作連続記録。女性アーティスト並びにソロアーティストでは、宇多田ヒカル以来、史上2人目となる。

今作の『Superfly BEST』は2枚組ベストアルバムで、デビュー曲『ハロー・ハロー』からのシングル26曲(配信限定シングル、両A面シングルを含む)と、「現在」・「過去」・「未来」をテーマにした3曲の新曲『Bi-Li-Li Emotion』『Always』『Starting Over』を加えた、計29曲が収録されている。初回生産限定盤には、24曲のMusic Videoを収録した豪華3枚組だ。

また、今年の3月〜4月に開催されたSuperflyのアリーナツアー、Superfly 5th Anniversary Super Live 『GIVE ME TEN!!!!! 』(全9公演、約85,000人を動員)のファイナルとなる「さいたまスーパーアリーナ」の公演を、MC含めノーカットで完全収録したLIVE DVD/Blu-rayのリリースが11月13日に決定。Superfly史上“ベストライヴ”との呼び声も高く、『Superfly BEST』をリリースするきっかけとなったライヴでもあり、デビューからのシングル曲を中心にSuperflyの代表曲で構成した、まさに“ベストライヴ映像”!!このDVD/Blu-rayの初回生産限定盤には、『Superfly BEST』に収録されている新曲3曲『Bi-Li-Li Emotion』『Always』『Starting Over』のMusic Videoとメイキングを収録した特典映像付。『Superfly BEST』と連動した作品となっている。

そして、『Superfly BEST』特設サイトの訪問者が、なんと17万人を突破!7月31日からOPENした、同サイト。収録されている楽曲紹介や、Music Videoの視聴、また、ライナーノーツ、楽曲の本人映像コメント…等のさまざまな企画を行っている。そんな特設サイト内の企画の一つとして、Superflyに関する思い出やエピソードを画像と共に募集し、ファンの皆さまと共にSuperflyのモザイクアートを完成させる企画も実施。完成したモザイクアートは、「いつもNAVI」とSuperflyのコラボ企画として、完全生産限定ポスターにしてプレゼントされることが決定しており、ポスターの配布場所は、10月14日10時に特設サイト内モザイクアート募集ページ
にて「いつもNAVI」の地図上で発表。応募期間は10月7日(月)までちなっている。また、特設サイト内で「いつもNAVI」とSuperflyのコラボ情報をfacebookでシェア、もしくはTwitterでツイートすると、「いつもNAVI×Superfly BEST」のコラボグリュックやSuperflyのオリジナル待ち受け画像や壁紙をGETできるプレゼント企画も11月末まで実施!!
『Superfly BEST』特設サイト
『Superfly BEST』特設サイト内モザイクアート募集ページ

■5th Anniversary Super Live『GIVE ME TEN!!!!!』

2013年11月13日発売
■DVD
【通常盤】WPBL-90260/¥4,800(税込)
【初回生産限定盤】WPBL-90258/59 ¥5,200(税込)
■Bru-ray
【通常盤】WPXL-90059/¥5,800(税込)
【初回生産限定盤】WPXL-90058/¥6,200(税込)
※初回生産限定盤には『Superfly BEST』収録の新曲、『Bi-Li-Li Emotion』『Always』『Starting Over』のMusic Videoとメイキングを収録!

<収録楽曲>
1.ハロー・ハロー
2.Hi-Five
3.マニフェスト
4.恋する瞳は美しい
5.1969
6.凛
7.Secret Garden
8.Nitty Gritty
9.アイデンティティの行方
10.Deep-sea Fish Orchestra
11.My Best Of My Life
12.タマシイレボリューション
13.平成ホモサピエンス
14.How Do I Survive?
15.嘘とロマンス
16.Get High!!〜アドレナリン〜
17.Alright!!
18.Force
19.輝く月のように
20.スタンディングオベーション
<アンコール> 
21.Beep!!
22.愛をこめて花束を
23.Rollin\' Days

■アルバム『Superfly BEST』

2013年9月25日発売
【初回限定盤】(2CD+DVD)
WPZL-30712〜4/¥3,980(税込)
【通常盤】(2CD)
WPCL-11605〜6/¥3,400(税込)
※完全デジタルリマスタリング音源
※本人による全曲解説付
※初回限定盤:三方背BOX仕様
※通常盤:永久デジパック仕様

<Disc1>
M-01 Bi-Li-Li Emotion【※新曲】
M-02 ハロー・ハロー
M-03 マニフェスト
M-04 i spy i spy
M-05 愛をこめて花束を
M-06 Hi-Five
M-07 How Do I Survive?
M-08 My Best Of My Life
M-09 Alright!!
M-10 恋する瞳は美しい
M-11 やさしい気持ちで
M-12 Dancing On The Fire
M-13 Free Planet
M-14 Wildflowe
M-15 Always【※新曲】
<Dics2>
M-01 タマシイレボリューション
M-02 Roll Over The Rainbow
M-03 Eyes On Me
M-04 Beep!!
M-05 Sunshine Sunshine
M-06 Rollin\' Days
M-07 あぁ
M-08 愛をくらえ
M-09 さすらいの旅人
M-10 STARS
M-11 輝く月のように
M-12 The Bird Without Wings (15th Double A-side Single/2012.08.15 Release)
M-13 Force
M-14 Starting Over【※新曲】
<Dics3> ※初回限定盤のみ(全24曲のMusic Videoを収録)
M-01 ハロー・ハロー
M-02 マニフェスト
M-03 i spy i spy (Superfly× JET)
M-04 愛をこめて花束を
M-05 Hi-Five
M-06 How Do I Survive?
M-07 My Best Of My Life
M-08 Alright!!
M-09 恋する瞳は美しい
M-10 やさしい気持ちで
M-11 Dancing On The Fire
M-12 Free Planet
M-13 Wildflower
M-14 タマシイレボリューション
M-15 Roll Over The Rainbow
M-16 Eyes On Me
M-17 Beep!!
M-18 Rollin’ Days
M-19 あぁ
M-20 愛をくらえ
M-21 STARS(Superf ly&トータス松本)
M-22 輝く月のように
M-23 The Bird Without Wings
M-24 Force

【関連リンク】
Superfly オフィシャルサイト
Superfly、6年半の濃厚な軌跡をたどった特番が10月1日のJ-WAVE開局記念日にオンエア!

【関連アーティスト】
Superfly
【ジャンル】
ジャパニーズロック

今井美樹、ユーミン・カバーアルバム『Dialogue』から「中央フリーウェイ」&「卒業写真」MV公開
Tue, 01 Oct 2013 14:00:00 +0900
「中央フリーウェイ」MV (okmusic UP\'s)

10月9日に2年半ぶりの新作アルバム『Dialogue ?Miki Imai Sings Yuming Clasics-』をリリースする今井美樹。敬愛する松任谷由実(荒井由実)の珠玉の名曲を集めたカバーアルバムとなる本作より、「中央フリーウェイ」と「卒業写真」のMVが完成した。

【その他の画像】今井美樹

今回のMV制作では、全曲ロンドンレコーディングのアルバム制作において、今井美樹の美しき歌唱とともに新たな息吹をもたらし、手腕を振るったサイモン・ヘイルとブルーイ(incognito)の出演も急遽実現。

「中央フリーウェイ」は、ブルーイ率いるUKアシッドジャズ・ムーブメントを牽引したスーパーバンド・インコグニートとのコラボレーションが実現。ユーミンの音楽を介してのスタジオ・ライブセッションで、インコグニートの奏でる小粋なグルーヴに乗る、透明感溢れる今井のボーカルが心地よい秀逸な映像作となっている。

一方の「卒業写真」は、サウンド・プロデューサーとして手腕振るったサイモン・ヘイルと共演。サイモンのピアノと今井の歌唱が織り成す映像世界。敬愛するユーミンの音楽とそれを愛し続ける自身と向き合う今作の意を象徴すような、厳粛な空気に引き込まれる。シンガー・今井美樹、迫真のパフォーマンスは必見だ。

今井美樹『Dialogue』特設サイトではリリースに先駆け、このMVを本日より公開している。
今井美樹『Dialogue』特設サイト

■アルバム『Dialogue -Miki Imai Sings Yuming Classics-』

2013年10月9日発売
TYCT-60001/¥3,150 (税込)
<収録曲>
01.卒業写真
02.中央フリーウェイ
03.あの日にかえりたい
04.人魚になりたい
05.やさしさに包まれたなら
06.シンデレラ・エクスプレス
07.ようこそ輝く時間へ
08.霧雨で見えない
09.青春のリグレット
10.青いエアメイル
11.手のひらの東京タワー
12.私を忘れる頃

【関連リンク】
大貫妙子の40周年記念トリビュートに坂本龍一、ユーミンらが参加!
今井美樹、ユーミン・カバーアルバム『Dialogue』特設サイト本日オープン
ユーミンが日テレ系水曜ドラマ「ダンダリン 労働基準監督官」の主題歌を担当

【関連アーティスト】
今井美樹, 松任谷由実
【ジャンル】
J-POP

“クイーン・オブ・ロックン・ロール”ジョーン・ジェット、7年ぶりのアルバムが解禁!
Tue, 01 Oct 2013 14:00:00 +0900
Joan Jett & The Blackhearts (okmusic UP\'s)

Joan Jett & The Blackheartsが、2006年以来となるニューアルバム『Unvarnished』を発表した。日本盤はボーナス・トラック5曲追加し、12月18日に発売となる。

【その他の画像】Joan Jett

7年ぶりの新作となった同アルバムには、リフの効いた痛快なロックンロールナンバーが満載。

本作からリカットされた第1弾シングル「エニー・ウェザー」は、フー・ファイターズのデイヴ・グロールとジョーン・ジェットの共作曲で、ジョーンがヴォーカルとリズム・ギター、その他の楽器をデイヴが担当し、この2人だけで全てのパートをレコーディングしたコラボ楽曲。そのほか、アゲインスト・ミーのローラ・ジェーン・グレイスが参加した「ソウルメイト・トゥ・ストレンジャーズ」、ハリケーン・サンディの災害に立ち向かう人々にインスパイアされた「メイク・イット・バック」、インターネット社会の過剰な情報共有に警鐘を鳴らす「TMI」など、テーマは多岐にわたりながらもジョーンの気風のいいヴォーカルが貫かれ、まさにジョーン・ジェット節とも言うべきアルバムとなっている。

12月発売となる日本盤には、昨日ドロップされた海外盤未収録の新曲の他、「エニー・ウェザー」のザ・ブラックハーツ・ヴァージョンや、未発表ライブ音源など5曲が追加収録。また、リリースを記念して、ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツの初期アルバム4タイトルにボーナス・トラックを収めた高音質K2HDマスタリング+HQCD・紙ジャケット仕様のリイシュー盤が同時発売となる。

時代を超えてロックの頂点に君臨し続ける女王の最新作を見逃すな。

■アルバム『Unvarnished』(日本盤)

2013年12月18日発売
VICP-65199/¥2,625(税込)

【関連リンク】
Joan Jett レーベルサイト
フー・ファイターズ自伝映画日本公開「デイヴ・グロールカートの死について語る」
フー・ファイターズ、自宅ガレージで録音した“真のロック・アルバム”4月発売
『MSN IN CONCERT』、フー・ファイターズをはじめとする大物アーティストを続々独占配信

【関連アーティスト】
Joan Jett, Joan Jett and The Blackhearts, Foo Fighters, Against Me!
【ジャンル】
ロック/ブルース(洋楽), その他

クリス・ハート、トーク&ライブの模様を「MTV SATELLITE」で生配信
Tue, 01 Oct 2013 13:14:26 +0900
クリス・ハート (okmusic UP\'s)

日本最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランド「MTV」が、無料映像配信サイト「GyaO! 」において、独自にコンテンツを編成し配信するエンターテインメントサイト「MTV SATELLITE」にて本日10月1日(火)夜8時よりクリス・ハートのトーク&ライブを生配信する。

【その他の画像】クリス・ハート

本日生配信されるイベントは、MTVとニベアが送る、アーティストとのハッピーな時間をプレゼントする特別企画で、渋谷パルコにある2.5Dスタジオにて25組50名の音楽ファンを招いて開催。イベントでは、クリス・ハートとMTV VJ(浦浜アリサ&JOANN)による“ハッピーなひととき”にまつわるトークに加え、クリス・ハートがスペシャルライブを披露する。

そしてMTVでは、同イベントの模様を「MTV SATELLITE」(www.mtvjapan.com/satellite)で生配信、更に後日特別番組としてオンエア予定とのこと。日本人以上に日本の心を歌う奇跡の歌声として話題の、クリス・ハートによるスペシャルトーク&ライブが観れる貴重なオンエアとなりそうだ。

■配信スケジュール

■ 10月1日(火) 20:00−21:00 「MTV SATELLITE」で生配信

■番組放送

「MTV HAPPY TIME supported by NIVEA」
■ 10月25日(金) 20:00−20:15(初回放送)
■ 10月26日(土) 25:00−25:15(再放送)
■ 11月1日(金) 25:00−25:15(再放送)
■ 11月4日(月) 20:00−20:15(再放送)

【関連リンク】
19歳のシンガーソングライター“Suzu”がインディーズシングル2作連続で沖縄地元チャート1位獲得!
ティーナ・カリーナ、新曲タイトルは「しもた」に決定&初のフルアルバム発売決定
倖田來未、新曲が「バレーボール・ワールドグランドチャンピオンズカップ2013」テーマソングに決定
森大輔、久保田利伸とのコラボで魅せたツアーが終幕!

【関連アーティスト】
クリス・ハート
【ジャンル】
ポップス(洋楽)

SiMの新曲がムラサキスポーツ2013年スノーボードCMソングに決定
Tue, 01 Oct 2013 13:00:00 +0900
SiM (okmusic UP\'s)

SiMが10月23日に発売するニューアルバム『PANDORA』の収録曲「Upside Down」が、ムラサキスポーツの2013年SNOWBORD CMソングに決定した。

【その他の画像】SiM

躍動感や疾走感、そして攻撃力のあるCMのイメージにマッチするSiMの新曲「Upside Down」とのコラボは見ものである。このタイアップをきっかけに、キャンペーン展開も予定しているので、そちらも要チェックだ。

また、SiMは11月15日よりアルバム『PANDORA』をひっさげてのレコ発ツアーを開始する。「Upside Down」をはじめ、新しく彼らが放つ生の音を体感してみてはいかがだろうか。

■2013 Murasaki Snow CM Ver.30sec
http://youtu.be/WySo-FsiLBY

■2013 Murasaki Snow CM Ver.15sec
http://youtu.be/p4Vpl4UmPSg

■アルバム『PANDORA』

2013年10月23日(水)発売
UPCH-27002/¥2,520(税込)
<収録曲>
01. PANDORA
02. WHO\'S NEXT
03. Pieces of Troops
04. BRAiN
05. Blah Blah Blah
06. Boring People,Fucking Grays
07. DUBSOLUTiON #4
08. We\'re All Alone
09. Rosso & Dry
10. Keep it Burnin\'
11. March of the Robots
12. Dreaming Dreams
13. Upside Down

【関連リンク】
SiM オフィシャルサイト
大阪『RADIO CRAZY』第1弾でRADWIMPS、10-FEET、SiMら計15組
SiM、10月23日発売のアルバムより公開された新MV「WHO\'S NEXT」は驚愕のフルCG!
大阪『MINAMI WHEEL 2013』第3弾でSiM 、Wienners、オワリカラら計99組

【関連アーティスト】
SiM
【ジャンル】
ジャパニーズロック, パンク/ハードコア

森大輔、久保田利伸とのコラボで魅せたツアーが終幕!
Tue, 01 Oct 2013 12:00:00 +0900
9月29日@大阪・森ノ宮ピロティホール (okmusic UP\'s)

8月28日にアルバム『Beauty is yours』をリリースしたシンガーソングライター、森大輔。4年振りとなる全国ツアーの最終公演が、9月29日に大阪・森ノ宮ピロティホールにて開催された。

【その他の画像】森大輔

ステージ中央に置かれたピアノに座った森は、新アルバムと本ツアーのタイトル曲でもある「Beauty is yours」で勢いよくスタート。大阪出身だけあって1曲目からの大歓声に「さすが地元!おおきに!ありがとうございます。」と応え、「Just the way you are」「ふれられない場所」と初期のナンバーを歌唱し、ファンを喜ばせる。続いては新アルバムの中から、もどかしい男の気持ちを書いた「Lean On Me」に、20代の頃に書いたというスロー・テンポのナンバー「Distance」をじっくりと響かせるように歌う。森大輔の今回のツアーはキーボード、ドラム、ベース、ギター、コーラスの5人のミュージシャンが参加。キーボードを除く4人は、現在ツアー中の久保田利伸のサポート・メンバーがそのまま入るという豪華な編成。森が「バンドらしい、バンドならではの曲やります!」と宣言したのち、「Gimme Gimme」「123」「Realize?」とド派手なファンク・ナンバーを3連発で繰り広げる。うねりをあげるベース、ずっしり響くドラム、跳ねるギターに粘り着くコーラスが作る重量級ファンク・サウンドに、被さる低音からファルセットまで変化自在に跳び回るメロディアスなボーカル。これこそが森大輔の真骨頂ともいえる美メロ・ファンクの応酬だ。

前半からヒートアップしたステージを醒ますかのように、ここでいったんブレイクタイムに入る。「過去2年間のアーティスト活動、休んでた言い訳のコーナーです!」と歌い出したのは KinKi Kidsの「さよなら」。他にも三代目 J Soul Brothers、MISIA、山下 智久など、自身の活動休止期間中に他アーティストへ提供した楽曲のさわり部分を紹介。ひとしきり観客を沸かせた後、MCで突然「今日、会場に久保田利伸さんが観に来てくれてます!」と発表!客席の最後尾から「来てる!来てる!」の声が。「久保田さん!せっかくなんで、手伝ってもらえませんか?」の呼びかけに、客席からもみくちゃにされながら久保田利伸がステージに登場。この思わぬハプニングに場内も騒然。「じゃあ、森くんのニューアルバムでボクがいちばん好きな曲、後ろでちょっとだけ、歌わせてもらいましょうか?」と「日食」をリクエストし、イントロや間奏部分でソウルフルな唸りボイスをインプロビゼーションで挟んでいく。この間合いの取り方が絶妙で、痺れる程の素晴らしさだ。今度は森からもう1曲、「go your way, go my way」のリクエスト。森は現在開催中の久保田利伸ツアーにキーボード&コーラスで参加しており、この曲は中盤の森大輔コーナーで、久保田がコーラスでサポートに入る曲でもある。「ボクのツアーでも歌ってもらっている曲なので、手伝うのはお茶の子さいさい!」と久保田も快諾。森はピアノを降り、ステージには女性コーラスのYURI、久保田、森の3人のヴォーカリストが並んで美しいハーモニーを聴かせる。特にエンディングに向け3人の歌が絡み合い収束していく様は圧巻だった。久保田利伸がコーラスで2曲飛び入りで参加するという"倍返し"プレゼントに「いや〜コラボレーションって楽しいですね!」と森大輔も感極まる。

予想外の飛び入りゲストの参加で暖まったステージの雰囲気をそのままに、後半はグルーヴ感溢れる森流ポップ・ファンク・ナンバーでグイグイと会場を引っ張って行く。オーディエンスもこれに応えるように両腕を大きく振りボルテージは最高潮に達する。ラストはデビュー曲の「TRUST ME」で締め本編は終了。アンコールでは、4年にも及ぶアルバム発売のブランクを詫び「次は休まずにもう1枚アルバム作ります!約束します!」と語りかけファンを多いに喜ばせる。最後の曲は、自身が上京して来た当時の心情を投影し森自身も思い入れのある「マテンロウ」を朗々と唄い上げ2時間弱のツアー最終公演を終えた。

■「Beauty is yours ツアー」9月29日(日)大阪公演セットリスト

01.Beauty is yours
02.Just the way you are
03.ふれられない場所
04.Lean On Me
05.Distance
06.Gimme Gimme
07.123
08.Realize?
〜他アーティスト提供楽曲紹介コーナー〜
09.愛の言葉
10.日食 (with 久保田利伸)
11.go your way, go my way (with 久保田利伸)
12.on & on & on
13.DIAMOND
14.TRUST ME

15.マテンロウ

【関連リンク】
森大輔 オフィシャルサイト
久保田利伸×森大輔のライヴコラボがすごい!
久保田利伸、全国ツアー大阪公演にて『悲しい色やね』を披露
山下智久、ニューアルバムで魅せる秋のヌード! 全国ツアーも開催へ!

【関連アーティスト】
森大輔, 久保田利伸
【ジャンル】
J-POP, ライブ

19歳のシンガーソングライター“Suzu”がインディーズシングル2作連続で沖縄地元チャート1位獲得!
Tue, 01 Oct 2013 11:30:00 +0900
9月28日(土)@沖縄・那覇out put (okmusic UP\'s)

16歳から地元・沖縄で音楽活動を開始し、この夏はその沖縄でストリートライブを実施していた19歳シンガーソングライターのSuzuが、9月25日に2枚目のシングル「別れみち」を発売。インディーズシングル2作連続で沖縄地元チャート1位を獲得した。

【その他の画像】Suzu

沖縄では、地元No.1情報誌の表紙を飾ったり、各沖縄ラジオ局でも新曲が大量オンエア、自身もテレビ番組やラジオ番組への多数出演し、注目を集めているSuzu。また、沖縄地元レコード店での週間ランキングは、見事1位を獲得するなど、1作目の「うそつき」から連続ローカルチャート1位に輝く快挙を成し遂げた。

そんなSuzuが9月28日(土)、地元・沖縄の那覇out putにて初ワンマンライブ「Suzu 2013 LIVE step by step〜The first step〜」を開催した。会場には地元出身の歌姫を応援しようと、ファンが多数詰め掛け、開演前から熱気に包まれていた。

この日は9月25日にリリースされた新曲「別れみち」や、日頃から洋楽のCoverを得意としているため「We’re never ever getting back together」などを含めた計15曲を披露。ニューシングルの「別れみち」はSuzuが「この曲は、好きで付き合いはじめた彼だけど、付き合い始めたら、彼に合わせる為にドンドン自分が自分で無くなって行く…。そんな悩める複雑な恋愛感情を描く楽曲」と語る切ない失恋ソングで、観客たちは一様に聴き入っていた。

初ワンマンライブを終えて、「みなさん本当に来てくれて有難う!」「私もとても楽しかった」と感想を語ったSuzu。沖縄のパワーを感じながらの初ワンマンライブは大成功のうちに幕を下ろした。

早くも新曲「step by step」が、10月1日からテレビ東京系アニメ「マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜」のエンディングテーマに決定するなど、インディーズながら大きな注目を集めているSuzu。これから目が離せない存在になりそうだ。

■シングル「別れみち」

2013年9月25日発売
NCR-008/¥1,050(税込)
<収録曲>
1.別れみち
2.キミとボク
3.別れみち -Instrumental-
4.キミとボク -Instrumental

★新曲「step by step」が10月1日からテレビ東京系アニメ「マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜」エンディングテーマに決定!
毎週火曜日朝7時30分からテレビ東京にて絶賛放送中!
テレビ大阪:毎週土曜朝6時20分〜
テレビ愛知/テレビせとうち/テレビ北海道:毎週火曜朝7時30分〜
TVQ九州放送:毎週土曜朝6時30分〜
AT-X  毎週木曜日20:30〜/毎週土曜日7:30〜/毎週月曜日26:30〜/毎週水曜日14:30〜
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/mylittle-pony/index2.html

■「別れみち」 YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=InfCnLYp9Fg

【関連リンク】
Suzu Coverシリーズの動画配信
Suzu-music WEB SITE
Suzu OFFICIAL WEB SITE
倖田來未、新曲が「バレーボール・ワールドグランドチャンピオンズカップ2013」テーマソングに決定

【関連アーティスト】
Suzu
【ジャンル】
J-POP, アニメ

ティーナ・カリーナ、新曲タイトルは「しもた」に決定&初のフルアルバム発売決定
Tue, 01 Oct 2013 11:00:00 +0900
ティーナ・カリーナ (okmusic UP\'s)

ティーナ・カリーナが11月13日に発売する新曲のタイトルが明らかとなった。

【その他の画像】ティーナ・カリーナ

大好評の関西弁恋唄シリーズ、気になる「あんた」「あかん」に続く新曲タイトルは「しもた」。 今や“ティーナ・カリーナ節"とも呼ばれる、地元関西弁で綴られた泣きの恋唄の最新作となっており、シリーズ史上、最も儚く、最も温かいと呼び声も高い。

この新曲「しもた」を先行シングルとして、1stフルアルバムの発売も12月11日に決定!「あんた」「あかん」「しもた」が完全収録された、期待の1枚だ。

■ティーナ・カリーナ コメント

スーツケースをゴロゴロ転がしながら大阪の実家を出発し、雪の降る仙台に引っ越したあの日から早一年。環境の全く違う東北で暮らしてみて、初めて客観的に見る事ができた故郷「大阪」。特に「関西弁」は、私が当たり前にずっと使ってきた言葉でした。ある日、「あんた」「あかん」を色んな場所で歌っていく中で、関西弁でしか表現できない事があるなぁと気付いたんです。それは「人と人との距離感」だったり「熱っぽさ」だったり。今まで意識もしなかったのですが、私にとって「関西弁」は一番身近でとても大切な物だったのです。「やっぱり私は関西人やねんな。」と思う度、少し照れくさいような、誇らしいような気持ちになります。3作目の「しもた」は自分の元を去っていった愛する人に向けての思いを歌っています。たとえ別れてしまったとしても、もっと深いところで繋がっていた「情」は中々消えるものではありません。聴いてくださった方に、哀しみの中にも、どこかほっこりと温かい気持ちが伝わればいいなと思います。

■シングル「しもた」

2013年11月13日(水)発売
DFCL-2045/ ¥1,223(税込)
全3曲収録予定

■「あんた」MV
http://youtu.be/3kiNgp8tv28

【関連リンク】
ティーナ・カリーナ オフィシャルサイト
FM802公開収録にORANGE RANGE、ティーナ・カリーナ、東京カランコロンが登場!
ティーナ・カリーナ、話題の新曲「あかん」MVで一途な思いを歌い上げる
ティーナ・カリーナの新曲「あかん」が有線放送4月度問い合わせチャート第1位を獲得!

【関連アーティスト】
ティーナ・カリーナ
【ジャンル】
J-POP

デヴィッド・ボウイ、アルバム『ザ・ネクスト・デイ』に未発表新曲を収録したDVD付き3枚組を発売
Tue, 01 Oct 2013 11:00:00 +0900
デヴィッド・ボウイ (okmusic UP\'s)

15カ国で1位を獲得、日本では歴代最年長トップ10入り記録を樹立したデヴィッド・ボウイの『ザ・ネクスト・デイ』に未発表新曲、最新リミックス、DVDが付いた3枚組を発売することが決定した。

【その他の画像】David Bowie

英国で最も栄誉あるミュージック・アワードといわれているマーキュリー・プライズにノミネートされたデヴィッド・ボウイの『ザ・ネクスト・デイ』が、3枚組の『ザ・ネクスト・デイ・エクストラ』となって再びカムバックする。海外では11月4日に、日本盤は11月リリース予定だ。

『ザ・ネクスト・デイ・エクストラ』には、3月13日に発売されたオリジナル・アルバムに収録されていた14曲に加えて、5曲の完全未発表新曲、2曲の最新リミックス(1曲はLCDサウンドシステムのジェイムス・マーフィーが担当)、そしてミュージック・ビデオ4曲を収めたDVDが新たに収録され、2CD+1DVDの3枚組となる。

新曲のタイトルは「ATOMICA」、「THE INFORMER」、「LIKE A ROCKET MAN」、「BORN IN A UFO」、そして「GOD BLESS THE GIRL」。「LOVE IS LOST (HELLO STEVE REICH MIX)」は、LCDサウンドシステムのヴォーカリストにしてその頭脳でもあるジェイムス・マーフィーによる10分にも及ぶ至高のリミックス。ジェイムス・マーフィ−はアーケイド・ファイアの10月に末に発売される最新アルバム『リフレクター』のアルバム・タイトル曲のプロデュースを手掛けており、この楽曲にデヴィッド・ボウイがバッキング・ヴォーカルとして参加していることも、先日デヴィッド・ボウイのFacebookページで明かされた。

また、DVDには、「ホエア・アー・ウィーナウ?」、「ザ・スターズ」、「ザ・ネクスト・デイ」、「ヴァレンタイン・デイ」の4曲のミュージック・ビデオが収録される。どれもデヴィッド・ボウイ自身が出演している、趣向が凝らされた映像作品となっている。

さらに、同アルバムの7曲を収録した配信限定のEPも発売されるので、そちらも是非チェックしてほしい。

■アルバム『ザ・ネクスト・デイ・エクストラ』

11月発売予定(11月4日海外発売 )
2CD+1DVD
<ボーナス・アルバム収録曲リスト>
01. ATOMICA(新曲)
02. LOVE IS LOST (HELLO STEVE REICH MIX BY JAMES MURPHY FOR THE DFA)(最新リミックス)
03. PLAN(3月発売のデラックス・エディションのボーナス・トラック)
04. THE INFORMER(新曲)
05. LIKE A ROCKET MAN(新曲)
06. BORN IN A UFO(新曲)
07. I\'D RATHER BE HIGH (VENETIAN MIX)(最新リミックス)
08. I\'LL TAKE YOU THERE(3月発売のデラックス・エディションのボーナス・トラック)
09. GOD BLESS THE GIRL(3月発売アルバムの日本盤ボーナス・トラック)
10. SO SHE(3月発売のデラックス・エディションのボーナス・トラック)

■配信限定EP情報

<収録曲>
1. ATOMICA(新曲)
2. LOVE IS LOST (HELLO STEVE REICH MIX BY JAMES MURPHY FOR THE DFA)(最新リミックス)
3. THE INFORMER(新曲)
4. LIKE A ROCKET MAN(新曲)
5. BORN IN A UFO(新曲)
6. I\'D RATHER BE HIGH (VENETIAN MIX)(最新リミックス)
7. GOD BLESS THE GIRL(3月発売アルバムの日本盤ボーナス・トラック)

【関連リンク】
デヴィッド・ボウイ オフィシャルサイト
デヴィッド・ボウイ、「ヴァレンタイン・デイ」MV公開
「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」でデヴィッド・ボウイの「ザ・スターズ」上映決定
デヴィッド・ボウイ×ポール・スミス、『ザ・ネクスト・デイ』限定アナログ盤&Tシャツ発売

【関連アーティスト】
David Bowie
【ジャンル】
ロック/ブルース(洋楽)

倖田來未、新曲が「バレーボール・ワールドグランドチャンピオンズカップ2013」テーマソングに決定
Tue, 01 Oct 2013 10:00:00 +0900
倖田來未×木村沙織選手×眞鍋監督 (okmusic UP\'s)

11月13日にニューシングル「Dreaming Now!」をリリースする倖田來未。その新曲「Dreaming Now!」が日本テレビ系「バレーボール・ワールドグランドチャンピオンズカップ2013」テーマソングに決定した。

【その他の画像】倖田來未

ワールドグランドチャンピオンズカップとは4年に一度開催される、バレーボールの国際大会の中でも最も有名な大会のひとつ。非常に格の高い国際大会のテーマソングは、若い人達から年配の方まで皆に好かれ、聴くだけでワクワクするような曲を作ってくれるアーティストにお願いしたいという意向から、倖田來未が抜擢されたという。

「今回『グラチャンバレー』テーマソングを担当させて頂くことになり、本当に嬉しく思います。私自身、小学校の頃にバレーボールをやっていたこともあり、バレーは大好きなスポーツの1つなのですが、楽曲を制作するにあたり、実際に試合を見に行かせて頂きました。全日本の試合を生で拝見したのは今回が初めてだったのですが、選手同士の掛け声や観客のエール、そしてプレーの1つ1つが合わさって大きな力になっていくというのを体感し、すごくかっこよかったです。試合終了後に、監督や木村選手にも少しお時間を頂いてお会いしたんですけれども、私がとても緊張してしまって。試合はとても緊迫した空気でしたが、直接お話した時はすごく笑顔が素敵な気さくな方で、きちんとオンオフを切り替えて試合に集中しているんだなという印象を受けました。木村選手には実際にどんな楽曲が良いか相談させて頂いたんですけれども、『試合に向けてテンションがあがる、テンポの速い楽曲がいい!』ということでしたので、皆さんの気持ちが高まる楽曲になるように気を付けて曲を選びました。そうして出来上がった、今回のテーマソング、「Dreaming Now!」は全日本チームの皆さんに元気を与えられる応援ソングになるようにという想いに加えて、バレーボールのファンの皆さんも一体になれるような曲に仕上がったのではないかと思っています。 試合会場で、そしてテレビの前で、試合を観ている皆さんが、手を振って応援しているところをイメージしながら創りましたので、この歌を聴いてさらに試合を盛り上げて頂けると嬉しいです。全日本選手の皆さん、世界一を目指して頑張ってください!」---倖田來未

また、ワールドグランドチャンピオンズカップの総合演出をつとめている西川宏一氏からもコメントを頂いた。

「最初に聞いて心に浮かんだのが、『熱い曲だな』という思いでした。テンポがよく、すぐにノっていける。引き込まれていく中に、『I stand up many times、まだ見ぬ世界を掴むStory』という歌詞が心を打ちました。実は今回、倖田來未さんには実際に全日本女子の試合を見に行ってもらいました。そこで、世界の強豪に挑んでいく姿を見てもらったんです。そんな全日本選手たちの姿が、この歌詞に込められているんじゃないかな、と思いました。特に嬉しく思ったのは、それが押しつけがましくない。全体としてノリが良く、当初私が思い描いていた、老若男女みんなが盛り上がれるような楽曲になっていたことです。きっとこの曲を聞いたら、思わず口ずさみたくなってしまうのではないかと思います。皆さんも会場で、テレビの前で、この曲を聴きながら全日本に熱い応援を送っていただけると嬉しいです。」---グラチャン総合演出 西川宏一

さらに、今回の楽曲を制作するにあたり実際に会って話しをしたという全日本女子チームの眞鍋監督、木村沙織選手からもこんな言葉が届いている。

「本当に倖田さん、ありがとうございます。素晴らしい楽曲を書いて、作っていただきまして、選手もスタッフも感動すると思います。バスの中でもほとんどの選手が音楽を聴いているんですよ。『Dreaming Now!』を聴きながら試合に入ると思うので、出足が良いときは、この曲が凄いということです!この曲を聴けば、1セット目の1点目から先行して、集中していけると思います。この歌を聴いて、グラチャン頑張ります!」---バレーボール全日本女子監督 眞鍋政義

「倖田來未さんはずっと大ファンだったので、今回グラチャンの応援ソングを歌ってくださると聞き、とても嬉しく思っています!!ノリがよく、すごく素敵な曲なので、試合会場で聴けるのが、今から楽しみです。この曲を聴いて、みんなで気合いを入れ、チーム一丸となって最高の試合をしたいと思っています!!また、応援してくださるみなさんもこの曲を聞いて一緒にグラチャンを戦ってくれたら嬉しいです!!この素敵な応援ソングがバレーボールと一緒に、日本中に響き渡りますように……。本当にありがとうございました!!!」---バレーボール全日本女子 木村沙織

『夢』をつかむために挑む人の『今』を応援する気持ちをこめてタイトルが決定したという新曲「Dreaming Now!」。世界に挑戦する全ての人たちのために倖田來未が書き下ろしたチアソングは、楽曲を聴いている人に勇気と希望を与えるに違いない。「ワールドグランドチャンピオンズカップ2013」は11月12日に開幕する。

■シングル「Dreaming Now!」

2013年11月13日(水)発売
【CD+DVD】
■初回盤
RZC1-59500/B/¥1,890(税込)
■通常盤
RZCD-59503/B/¥1,890(税込)
<収録曲>
01. Dreaming Now!
02. XXX
03. 愛のうた(LIVE @ a-nation stadium fes.2013(仮))
※03のみ初回盤限定ボーナストラック
<DVD 収録内容>
01. Dreaming Now! Music Video
02. IS THIS TRAP? Live Video
03. Dreaming Now! Making Video

【CD】
■初回盤
RZCD-59499/¥1,260(税込)
■通常盤
RZCD-59504/¥1,260(税込)
<収録曲>
01. Dreaming Now!
02. XXX
03. 愛のうた(LIVE @ a-nation stadium fes.2013(仮))
※03のみ初回盤限定ボーナストラック

【CD+DVD+KODA KUMI×EMODAトートバッグ】
RZC1-59500/B/¥3,900(税込)
※ファンクラブ限定盤
<収録曲>
01. Dreaming Now!
02. XXX
03. All for you (Live @ KODA KUMI Premium Night 〜Love&Songs〜 ver(仮))
<DVD 収録内容>
01. Dreaming Now! Music Video
02. IS THIS TRAP? Live Video
03. Dreaming Now! Making Video

【CD+KODA KUMI×EMODAトートバッグ】
RZC1-59501/¥3,270(税込)
※ファンクラブ限定盤
<収録曲>
01. Dreaming Now!
02. XXX
03. All for you (Live @ KODA KUMI Premium Night 〜Love&Songs〜 ver(仮))

■「Koda Kumi Fanclub Live Tour 〜 Let\'s Party Vol.2 〜」

10月27日(日) CLUB JUNK BOX 長野 ※2回公演
10月29日(火) Zepp DiverCity
10月30日(水) Zepp DiverCity
10月31日(木) Zepp DiverCity
11月02日(土) Zepp札幌
11月04日(月) 仙台Rensa ※2回公演
11月06日(水) Zepp 名古屋
11月07日(木) Zepp 名古屋
11月09日(土) BLUE LIVE 広島 ※2回公演
11月16日(土) 静岡 SOUND SHOWER ark ※2回公演
11月21日(木) Zepp 福岡
11月22日(金) Zepp 福岡
11月26日(火) Zepp なんば
11月27日(水) Zepp なんば
11月28日(木) Zepp なんば
※ファンクラブ会員限定のライブツアーとなります。

【関連リンク】
倖田來未 オフィシャルサイト
倖田來未、リリースライブで初の野音に立つ!
「a-nation stadium fes. powered by ウイダーinゼリー」22万人が真夏の祭典に熱狂!
サマソニデビューも果たしたCREAM、主催イベントを開催!

【関連アーティスト】
倖田來未
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

黒崎真音と藍井エイルが台湾で2マンライブを決行、コラボでは「残酷な天使のテーゼ」も披露
Tue, 01 Oct 2013 00:45:00 +0900
ジョイントライブ“A-LIVE”でコラボを果たした黒崎真音(左)と藍井エイル (okmusic UP\'s)

2013年9月29日(日)台湾・台北 Neo Studioで行われたジョイントトーク&ライブイベント“台北特別A-LIVE vol.3”(https://www.facebook.com/Taipei.Special.ALIVE)に黒崎真音と藍井エイルが出演した。


【その他の画像】黒崎真音、藍井エイルのライブソロショット

国内のイベントやフェスでの共演回数も多く交流もあった2人だが、ジョイント形式でのイベントは今回が初めて。黒崎と藍井のトークを中心とした昼の部の“Girl’s Talk Show”では、両者が台湾のファンにオススメする日本の名所や好物を紹介。ファンからの質疑応答にも気さくに答えながら、お互いの似顔絵や「進撃の巨人」の巨人のイラストを描き合うゲーム、そしてそのイラストを賭けた“じゃんけん大会”を行うなど、賑やかかつ和やかなファンミーティングとなった。

2人のジョイントライブとなる夜の部“A-LIVE”では藍井エイルが最初に登場し、アルバム『BLAU』から「アヴァロン・ブルー」「閃光前夜」などのライブ定番曲をはじめ、PS3ゲーム「ドラッグオンドラグーン3」テーマソング「クロイウタ」や、10月スタートのTVアニメ「キルラキル」OPテーマ「シリウス」など発売前の最新曲も披露。そして最後はTVアニメ「Fate/Zero」EDテーマ「MEMORIA」、TVアニメ「ソード・アート・オンライン」主題歌「INNOCENCE」と代表曲を畳み掛け、燃えるような熱気を最後まで保ちながら黒崎にバトンを渡した。

そんな熱気を引き継いだ黒崎真音は、TVアニメ「ヨルムンガンドPERFECT ORDER」主題歌「UNDER/SHAFT」、TVアニメ「薄桜鬼 黎明録」主題歌「黎鳴-reimei-」など近作の人気曲をはじめ、デビュー作であるTVアニメ「学園黙示録HIGH SCHOOL OF THE DEAD」のEDテーマ集『H.O.T.D』から「君と太陽が死んだ日」を含む3曲をメドレーで披露。ラストには「とある魔術の禁書目録2」EDテーマである代表曲「Magic∞world」を歌い上げ、ステージをあとにした。

アンコールでは、藍井エイルの「AURORA」、黒崎真音の「メモリーズ・ラスト」を、2人によるコラボレーションという形で披露。さらに、TVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」を2人で熱唱すると、大喝采と大合唱が巻き起こった。

なお既報の通り、黒崎真音は6thシングル「X-encounter」を11月6日に、藍井エイルは5thシングル「シリウス」を11月13日にそれぞれリリース。こちらのチェックもお忘れなく。

--------------------------------------------------------

2013.11.6 ON SALE

黒崎真音「X-encounter」
 TVアニメ「東京レイヴンズ」OPテーマ

<CD収録内容>
01. X-encounter
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:高瀬一矢
02. タイトル未定
03. X-encounter (instrumental)
04. タイトル未定 (instrumental)

<初回限定盤特典収録内容(Blu-ray/DVD共通)>
●アニメノンテロップオープニング
●「MAON KUROSAKI TOUR 2013 “VERTICAL HORIZON”」(2013/4/28@渋谷O-WEST)のライブ映像
【収録曲】
・生まれ出づる物語
・UNDER/SHAFT
・Distrigger
・鳴り響いた鼓動の中で、僕は静寂を聴く
・十鬼の絆
・VERTICAL HORIZON
・黎鳴 -reimei-
・Lisianthus.
・Just believe.
・Dresser girl...
・LOVE O JETCOASTER
・FRIDAY MIDNIGHT PARTY!!
・[Dreamed wolf]
・SCARS
・starry×ray
・Magic∞world
・story〜キミへの手紙〜
・VANISHING POINT
・Best friends
・メモリーズ・ラスト
(全20曲収録予定)
※収録内容は変更となる可能性がございます。

・初回限定盤(CD+Blu-ray)
品番:GNCA-0312
価格:2,625円(税込)

・初回限定盤(CD+DVD)
品番:GNCA-0313
価格:1,890円(税込)

・通常盤(CD)
品番:GNCA-0314
価格:1,260円(税込)

発売元・販売元:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント


■MAON KUROSAKI Birthday Live 2014 -VIOLET!!-

開催日:2014年1月13日(月・祝)
開場/開演時間:OPEN 16:00/START 17:00
会場:新宿BLAZE(http://www.shinjuku-blaze.com/index.php)
料金:前売り5,500円(入場時別途1Drink代500円が必要)

----

2013.11.13 ON SALE

藍井エイル「シリウス」
 TVアニメ「キルラキル」オープニングテーマ

・初回生産限定盤(CD+DVD)
品番:SECL-1405〜6
価格:1,500円(税込)

・通常盤(CD)
品番:SECL-1407
価格:1,200円(税込)

・期間生産限定盤<アニメ盤>(CD+DVD)
品番:SECL-1408〜9
価格:1,400円(税込)

※期間生産限定盤(アニメ盤)は「キルラキル」描き下ろしオリジナルイラストデジパック仕様
※PS3ゲーム「ドラッグ オン ドラグーン3」テーマソング「クロイウタ」も収録


■藍井エイル Special Live 2013 〜Starlight Reunion〜

[日時]2013年10月28日(月) 開場 18:00 / 開演 19:00
[会場]渋谷公会堂
[チケット料金]全席指定 4,200円(税込)


関連リンク:

黒崎真音オフィシャルサイト
⇒http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/music/maon/

藍井エイル(Aoi Eir) Official Website
⇒http://www.aoieir.com/

【関連リンク】
藍井エイル、ELISA、春奈るな集結“リスアニ!CIRCUIT Vol.04”でKalafinaの「光の旋律」をカバー
黒崎真音とRayの新曲が本日9月20日(金)ラジオ最速オンエア
黒崎真音6thシングル「X-encounter」初回限定盤特典にはライブ映像20曲収録、アーティスト写真も公開に
Kalafina、春奈るな、藍井エイルが徳島で3日間連日ライブ

【関連アーティスト】
黒崎真音, 藍井エイル
【ジャンル】
アニメ, J-POP, ライブ

TVアニメ「Free!」サントラに第12話EDをフルサイズ収録
Tue, 01 Oct 2013 00:45:00 +0900
『「Free!」オリジナルサウンドトラック Ever Blue Sounds』ジャケット画像 (C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶高校水泳部(okmusic UP\'s)

京都アニメーションが贈る水泳アニメ「Free!」のサントラ盤『「Free!」オリジナルサウンドトラック Ever Blue Sounds』が10月2日にリリースされる。


【その他の画像】V.A.(アニメ/TVサウンドトラック)

今作では、「境界線上のホライゾン」や「幻影ヲ駆ケル太陽」などで知られる加藤達也が音楽を担当。劇伴のほか、OPテーマ「Rage on」(歌:OLDCODEX)とEDテーマ「SPLASH FREE」(歌:STYLE FIVE[七瀬 遙(CV:島崎信長 ※)、橘 真琴(CV:鈴木達央)、松岡 凛(CV:宮野真守)、葉月 渚(CV:代永 翼)、竜ヶ崎 怜(CV:平川大輔)])それぞれのTVサイズ、さらには第12話EDテーマ「EVER BLUE」(歌:STYLE FIVE)のフルサイズなど、全64トラックがディスク2枚にわたって収められる。

なお、「Free!」の『リミックス・ミニアルバム』が10月23日に、「キャラクターソング・デュエットシリーズ Vol.1 七瀬 遙(CV:島崎信長 ※)&橘 真琴(CV:鈴木達央)」が12月18日に、他にも関連CDが続々とリリースされる。気になる人はこちらのチェックもお忘れなく。

※島崎信長さんの「崎」は「立つ崎」

--------------------------------------------------------

2013.10.2 ON SALE

音楽:加藤達也
『「Free!」オリジナルサウンドトラック Ever Blue Sounds』

<disc 1>
1.Rage on (TV size) (TVアニメ『Free!』オープニング主題歌)
 歌:OLDCODEX
2.A boy in the water
3.Taste the satisfaction
4.Rhythm of port town
5.Innocent boy
6.Revelry of student
7.Funny group
8.Woe is me!
9.Formal horror
10.Old days
11.Words that changed my life
12.Aggressive groove
13.Diving & Spray
14.Sparks crackled
15.Great nostalgia
16.To depths of blue
17.Painful incident
18.Analysis mania
19.Comical theory
20.Otoboke time
21.Timid boy
22.Strong rival team
23.Rival and friendship
24.Let\'s go to camp
25.Enjoy the tropical
26.Beautiful sea
27.Dangerous situation
28.Crisis of life
29.Memory of the past
30.I need you
31.Night sky & ever blue
32.Melody of ever blue

<disc 2>
1.Brilliant swim
2.Strong swim
3.Swim toward the hope
4.Fear of defeat
5.Sound of sunset
6.Eternal friendship
7.Serious game
8.Sense of defeat
9.Like a Holmes
10.Clownish performance
11.Cute relationship
12.Family noise
13.Honest feelings
14.Time of competing
15.Not alone
16.Lonely swim
17.Confusion of my mind
18.Frustrating to you
19.Tenderness of teammate
20.Purpose of my mind
21.Passionate theory
22.Coming of despair
23.Real feeling
24.Feelings and emotions
25.Cherry blossoms
26.EVER BLUE (TVアニメ『Free!』第12話エンディング主題歌)
 歌:STYLE FIVE
27.Trailer of Free! part.1
28.Trailer of Free! part.2
29.FrFr! Opening
30.FrFr! Ending
31.Welcome to the world of
32.SPLASH FREE (TV size) (TVアニメ『Free!』エンディング主題歌)
 歌:STYLE FIVE

品番:LACA-9311〜LACA-9312
価格:3,500円(税込)


(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶高校水泳部


関連リンク:

TVアニメ『Free!』公式サイト
⇒http://iwatobi-sc.com/

【関連リンク】
「科学アドベンチャーシリーズ」3タイトルのキャラクターたちが織りなすドラマCDが単体でリリース
「金色のコルダ」シリーズ10周年記念CD第3弾&第4弾がリリース
TVアニメ「Free!」ドラマCD第2弾&ラジオCD第2弾がWリリース

【関連アーティスト】
V.A.(アニメ/TVサウンドトラック), 加藤達也, OLDCODEX, 鈴木達央, 宮野真守, 代永 翼, 平川大輔
【ジャンル】
アニメ, サウンドトラック, 声優













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1