歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2013年09月09日)
バックナンバー
最新ニュース
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
コブクロがNHKソチオリンピック放送のテーマソング担当アーティストに決定!
Mon, 09 Sep 2013 21:30:00 +0900
コブクロ (okmusic UP\'s)

コブクロが、NHKソチオリンピック・パラリンピック放送のテーマソング担当アーティストに決定した。

【その他の画像】コブクロ

2020年のオリンピック・パラリンピックが東京で開催されることになり、日本国内のオリンピックへの関心が高まっているなか、来年のソチ大会のNHK放送テーマソングを担当するアーティストがコブクロに決定した。

4年に一度の夢の舞台、オリンピック。選手にはみなドラマがあり、そのドラマのクライマックスが、オリンピック。栄光をつかむ者もいれば、涙する者も。どんな結果であれ、選手たちは、人生を凝縮させた最高の輝きをみせる。そんな選手たちへ心からのエールを送りたい、また応援する私たちの思いを音楽で表現したいとのNHKの想いから、コブクロにNHKソチオリンピック放送テーマソングが依頼された。楽曲については10月末の発表を予定しており、NHKでは大会期間中のオリンピック放送のオープニングタイトルやエンディングテーマをはじめ、大会前のオリンピック関連番組、PRスポットなどで使用される。

また、12月18日には4年4カ月ぶりとなるオリジナル・アルバム『One Song From Two Hearts』をリリースすることが決定しているコブクロ。彼らから生まれる新しい曲たちに、期待せざるを得ない。

■NHK コメント

人々の心に響く表現力を持ったアーティストであることポイントとしました。数々のヒット曲を生み出した「コブクロ」は、世代や性別を超えて広く支持を受けています。一瞬にかける選手の気持ちを素直に表現し、私たちに大きな感動を与えてくれる楽曲になるものと期待しています。

■コブクロからのコメント

2014年、ソチオリンピックのNHK放送テーマソングを作らせて頂く事になりました。この大会に向けて、日々努力をされているアスリートの方々が沢山います。その一瞬にかける情熱と、そこに生まれる感動や美しさは、冬季独特のものがあります。そんな場面の力になれる様なメロディーと歌詞を、今、模索しています。選手の方と、応援する多くの人々にとって思い出深い冬季オリンピックになるよう、僕等の音楽で後押しできたら良いなと思います。

■アルバム『One Song From Two Hearts』

2013年12月18日(水)発売
<収録曲>
流星 / Blue Bird / あの太陽が、この世界を照らし続けるように。 / 紙飛行機 / One Song From Two Hearts / ダイヤモンド / 蜜蜂 / 未来切手 / リンゴの花 / GAME / LIFE GOES ON / モノクローム  ほか全14曲を収録予定。

【関連リンク】
コブクロ オフィシャルサイト
コブクロ、テーマソングを歌う「熱闘甲子園」最終日にスタジオゲスト生出演決定
阪神電車×コブクロ企画で甲子園駅に「ダイヤモンド」が流れる!
コブクロの小渕健太郎、9月18日(水)にギター・インストアルバム発売

【関連アーティスト】
コブクロ
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

アニメ「ログ・ホライズン」試写会にEDテーマ担当のYun*chiが参加
Mon, 09 Sep 2013 19:30:00 +0900
左からYun*chi、前野智昭、寺島拓篤、石平信司監督 (okmusic UP\'s)

10月5日(土)よりスタートするアニメ「ログ・ホライズン」の試写会が、6日に渋谷にて行なわれ、主人公・シロエ役の寺島拓篤、シロエの親友・直継役の前野智昭、石平信司監督、そしてエンディングテーマ曲を歌うYun*chiが出席した。

【その他の画像】Yun*chi

試写後、寺島は「シロエ役の寺島拓篤です。僕はアニメの中で、あくまで声をやっているだけなので、こうやって完成したものを皆さんと一緒に見る事が出来て、この作品この後の展開で面白くなっていくだろうな、いい評価を受けるだろうなという確信が今初めてもてました。これからも収録頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします」とあいさつ。

続いて前野は「直継役の前野智昭です。僕も今初めて1話を拝見したのですが、オープニングとエンディングにでてくるお一人おひとりのお名前を見て、本当にたくさんの方が力を合わせてこの作品を作って下さっているんだなと、あらためて実感できました。気合いを入れて、直継を演じていこうと思いますので、どうぞよろしくお願い致します」と意気込みを述べた。

石平監督は「ようやく1話、2話と完成しまして、キャストの皆さんが命を吹き込んでくれた事で、キャラクター達の人となりが、どんどん見えてきたことが嬉しいです。また、スタッフが頑張ってくれた結果が、今、形になりました。皆さんに早く見ていたきたいです。1話でも、ちらほら伏線をはっているシーンがありまして、注意深く見ていただくと、後々起きる事が、ちょこちょこ入っています。とにかく色んな状況が起きて、続きが気になる作りになっています。まず、アニメを見ていただいて、その時シロエたちが腹の中で何を考えていたのかというのは、原作を読んでいただくと、「あ〜なるほどな」となる様な仕組みにもしてあるので、原作も楽しんでいただけるとうれしいです。今日はありがとうございます」と、より楽しむためのヒントも教えてくれた。

そして、Yun*chiも「まさか大好きになったお話のエンディングを歌わせて頂けることになって、本当に嬉しく思っています!!「Your song*」は、消える事もできない、食べ物の味もしない、不安もたくさんあるエルダーテイルでの世界観と、そのなかでシロエを支えていこうと心に決めるアカツキちゃんの強い意志、そして時折感じる事のできる、ひそかな“キモチ"を私なりに表現してみました。アニメ「ログ・ホライズン」と共に、ずっとずっとずっとこの曲も愛していただけたら嬉しいです」とコメントした。

同作品は、橙乃ままれ作によるMMORPGの世界を舞台としたファンタジー小説作品のアニメ化。“ゲームの世界”の物語というだけではなくて、人が生きていく上でとても励みになり、共感できる物語が展開されていく。悩みや欠点を抱えた主人公や仲間たちが、世界を自分たちの力で変革していこうとストーリーが展開していく。Yun*chiの新曲もいち早く聴けるチャンスとなる「ログ・ホライズン」、放送が待ちきれない!

■シングル「Your song*」

2013年11月13日(水)発売
CRCP-10300/¥1,200(税込)
<収録曲>
1. Your song*
※アニメ「ログ・ホライズン」エンディングテーマ
2. Waon* with IroKokoro Project
※NHKワールド「J-MELO」エンディングテーマ
3.タイトル未定
4. Your song* (instrumental)
5. Waon* with IroKokoro Project (instrumental)
6. タイトル未定(instrumental)

【関連リンク】
アニメ「ログ・ホライズン」オフィシャルサイト
Yun*chi オフィシャルサイト
Yun*chi、世界のJ-POP好き女子とコラボした「Waon* with IroKokoro Project」MV公開
Yun*chi、11月発売の1stシングルがアニメ「ログ・ホライズン」のエンディングテーマに決定!

【関連アーティスト】
Yun*chi
【ジャンル】
J-POP

the pillows、ニコニコ生放送で特別番組とライブ生中継を実施
Mon, 09 Sep 2013 19:00:00 +0900
the pillows (okmusic UP\'s)

9月16日にリリースされるニューシングル「ハッピー・バースデー」で再始動するポップロックモンスターバンド、the pillows。25周年へ向け走り出した彼らが、ニコニコ生放送で特別番組とライブ生中継を実施することを発表した。

【その他の画像】the pillows

ニューシングル「ハッピー・バースデー」の発売日である9月16日(月)は「the pillows結成日! 25周年突入、再始動へ 〜 NEW SINGLE発売記念特番 〜」と題し、丸3年前の2009年9月16日に開催された日本武道館公演ライブの上映が行われると同時に、この日の為に収録されたメンバーコメントもオンエアされる予定だ。

そして、翌週の9月23日(月・祝)には、the pillows 『ハッピー・バースデー』リリースイベント生中継@新宿タワーレコードと題し、リリースイベント生中継という、the pillowsにとって初となる試みが実施される。

また、このニコ生特番に合わせ特設販売サイトもオープン! ニューシングル「ハッピー・バースデー」の購入特典として、ニコ生限定バースデーカード(非売品)もプレゼントされるので、こちらも要チェックである。

25周年へ向けて着々と動き出したthe pillowsの第一歩を是非とも体感してもらいたい。

■【番組情報】

■the pillows結成日! 25周年突入、再始動へ 〜 NEW SINGLE発売記念特番 〜
9月16日(月)  20:00〜22:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv151309043

■the pillows 『ハッピー・バースデー』リリースイベント生中継 @ 新宿タワーレコード
9月23日(月)  16:00〜17:30
http://live.nicovideo.jp/watch/lv151310406

■シングル「ハッピー・バースデー」

2013年9月16日(月)発売
【初回限定生産盤】(CD+DVD)
AVCD-48702/B/¥1,800(税込)
【通常盤】(CD)
AVCD-48703/¥1,200(税込)

<収録曲>
01.HAPPY BIRTHDAY
02.都会のアリス
03.クオーター 莫逆の友
<DVD> ※初回限定生産盤のみ
01.ハッピー・バースデー [MUSIC VIDEO]
02. 都会のアリス [MUSIC VIDEO]

■「ハッピー・バースデー」MUSIC VIDEO
http://youtu.be/fDVBypblwtk

■the pillows ニコニコ生放送特設販売サイトOPEN!

9月16日(月・祝) 12:00〜9月20日(金) 5:00
※9月16日発売のニューシングル「ハッピー・バースデー」購入特典として先着でニコ生限定バースデーカード(非売品)をプレゼント!
http://sp.mu-mo.net/shop/r/pillows_nico130916/

【関連リンク】
the pillowsオフィシャルサイト
ピロウズ主催、60年代生まれのおっさんバンドを集めた『Born in The\'60s』が名古屋で開催
the pillows、復活公演で11月から始まるツアーの開催を発表
the pillows、1年半ぶりの7大都市ツアー決定&シングル発売

【関連アーティスト】
the pillows
【ジャンル】
ジャパニーズロック

“魔界女子高生”から“制服美少女”に!? 椎名ぴかりん、2ndシングル「とろあまちゅ」発売!
Mon, 09 Sep 2013 19:00:00 +0900
椎名ぴかりん (okmusic UP\'s)

魔界から降臨というアルティメットな中二病。コスプレ、アニメ、ゲームに没頭しつつPopteenのモデルもこなす18歳、椎名ぴかりんが10月16日に2nd シングル「とろあまちゅ」を発売することが決定! 先駆けてアーティスト写真・ジャケット写真が公開された。

【その他の画像】椎名ぴかりん

昨年発売されたデビューシングルからだいぶビジュアルイメージが変わったようにみえるが、包帯、骸骨など随所に痛さを感じる世界観は健在。本作のアーティスト写真・ジャケット写真はまさに完全無欠超絶可愛い制服美少女仕様となっている。なお、本作も八王子Pが完全プロデュース! アッパーで甘くメロディアスなデンジャラス萌きゅんPOPとなっている。

日本のみならず、アジアを中心に海外でも人気が拡大しつつある椎名ぴかりんは、世界中のティーンの憧れとなるか!?

■「とろあまちゅ」先行試聴動画
http://www.youtube.com/watch?v=lCEVQUeOCzs

■シングル「とろあまちゅ」

2013年10月16日(水)発売
【CD+DVD】
AVCD-48801/B/¥1,890(税込)
※DVD:とろあまちゅ MUSIC VIDEO
【CD】
AVCD-48802/¥1,050(税込)

<収録曲>
1. とろあまちゅ ※アニメ「どーにゃつ」主題歌
2. あでぃくとぅれんにゅー☆
3. とろあまちゅ〜ARM remix〜

【関連リンク】
椎名ぴかりん オフィシャルサイト
三浦大知、初の横浜アリーナ公演で自身最多の1万2千人動員を記録 !
小野恵令奈、ドラマ「タンクトップファイター」DVD-BOX発売記念イベントを開催
MiChi、表参道・原宿のDesigual Store Tokyoで新曲を熱唱

【関連アーティスト】
椎名ぴかりん
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

祝“クレバの日"! 「908 FESTIVAL」開催に1万人が熱狂!!
Mon, 09 Sep 2013 18:30:00 +0900
9月8日@「908 FESTIVAL」 (okmusic UP\'s)

今年で2度目の開催となるKREVA主催の「908 FESTIVAL」が、9月08日(クレバの日)にさいたまスーパーアリーナで開催された。

【その他の画像】KREVA

この公演に先駆けて8月20日には大阪・フェスティバルホールで「908 FESTIVAL in OSAKA」が行なわれ、その大盛況が報じられていただけに、会場周辺には早い時間から開演を待ちきれないファンで賑わっていた。

アリーナではDJ熊井吾郎によるDJプレイが続く中、徐々に客席が埋まっていく。ステージ後方にある「SECOND STAGE」に登場したサイプレス上野による「HIP HOP体操」で開演し体を温めると、いよいよオープニング映像が放映され、KREVA bandの演奏が流れ始める。KREVAの全国ツアーでバックを務めた岡雄三(B)、熊井吾郎(MPC・DJ)、菱山正太(Key)、白根佳 尚(Dr)らによって構成されるバンドの鳴らす音が、この特別な夜の幕開けをじわじわと実感させていくなか、KREVAのライヴで本編はスター トした。

こぶしを高く突き上げて「キターー!」と叫ぶと、会場からは大歓声が沸き起こった。まずは「Feel It In The Air」「OH YEAH」とフェスの幕開けにふさわしいナンバーを立て続けに披露。2曲を終えると、鍵盤の奏でるメロディにのせて「ようこそ、みなさん、908 FESへ。今までは9月8日は“クレバの日"って言うと、“語呂合わせですか(笑)?”とか言われてたけど、今年から正式に俺たちの日になったぜ!」と日本記念日協会から正式な認定を受けた喜びを分かち合った。そのまま「イッサイガッサイ」を披露すると、本年の「908 FESTIVAL」は日曜日の開催ということで「王者の休日」も披露された。

KREVAがいったん退くと、出演者のアクトへと移る。MAIN STAGEのトップバッターは、去年は諸事情により参加できなかったSKY-HIが、その雪辱を果たすべく「このステージが終わったら命を落としてもい いくらいです!」と宣言。スペーシーなトラックに軽やかなラップが転がる「RULE」など3曲を披露した。続くKEN THE 390は、昨年のSECOND STAGEに引き続き今年はMAIN SATEGEでの登場。「去年よりぶちかませよってことなんだと思うんです!」と、そこにKREVAの意思を汲み取り、ものすごい速さで次々と韻を踏みな がら、リリックを投げかけていくフリースタイルを見せつける。さらに新曲「2階建ての家を買おう」では、KREVAが登場し、共にライブを盛 り上げていく。

そして、「誰や?誰や?俺や!俺や!」と関西弁でまくしたてて登場したSHINGO★西成はストレートなメッセージをラップへと叩きつけ、「貧乏人も這い上がったらここに来れることを見せたる。今日来てないヤツを後悔させたろう!」と会場を煽り、再び登場したKREVAと「ハヒ ヘホ」を共演しファンの期待に答えた。クールなビートにどこか和のニュアンスを感じさせるAKLOもまた今年初めてMAIN STAGEに立った出演者のひとり。曲中で様々に表情を変えていく独創的なトラック「New Days Move」に、独自の振り付けを考案して客席にレクチャーしたり、ステージ上で「もう1曲、一生のお願い!」とクールでお茶目な独特の存在感を放つと、ラスト2曲ではAKLOの代表曲をKREVAと共にパフォーマンスするサプライズも披露した。

サイプレス上野とロベルト吉野のステージは音が出なくなるというトラブルが発生。しかし、「この大ステージでトラブルが起こるって俺たちみたいな男にはありだろ?血液が最大に沸騰した状態でございます!」と、逆にやる気を燃やす。音が復活すると、「ぶっかます」ではアイドルのオタ クコール風に「うえのぉ〜」「よしのぉ〜」コールを会場全体で叫んだり、ふたりの悪ふさげと遊びが満載の楽しいステージだった。

MAIN STAGEの向い側に設置された、SECOND STAGEでも続々とアクトが挟み込まれていく。KLOOZはステージを所狭しと動きまわって客席を煽り、KREVAプロデュースの「It\'s My Turn」を披露したほか、KREVA完全プロデュースのアルバムをリリースするL-VOKALは、「SKILLZ」で堂々のパフォーマンスを見せる。さらにSONOMIは歌の途中にバックトラックが完全に消えてしまうというアクシデントを乗り越えて、「遠くまで feat. KREVA」はほぼアカペラで熱唱。途中で加わったKREVAもアカペラにラップという異例の展開になったが、最後まで自分たちのできる最大限のことをや り遂げたSONOMIに絶賛の拍手が沸き起こった。

順調に進むフェスの途中、スクリーンに「NEXT STAGE IS ???」の文字が。会場中がシークレットゲストの予感に騒然とするなか、SECOND STAGEの姿を現したのは、「オレーーー!」とKREVA。ゲスト出演者の盛り上げナンバーが続いたところで、Ableton Pushなる新しい機材を使って、ボコーダーを演奏するという世界的に見ても珍しいスタイルで「Tonight」を披露。「今日の908の日を……いや、 “Tonight”をスペシャルな日にしたいといます」と語り、卓上の機材を操るKREVAの手元がスクリーンに映し出されるなか、エフェクトの効いたKREVAの歌声が響き渡る不思議な空間が広がった。

そして、今回のステージの中でも最も異彩を放っていたのが阿部真央。「初めて共演させていただく方がいっぱい。私、浮きませんか?」と不安げな発言もあったが、アコースティックギター1本で弾き語るという、あくまでの自分のやり方を貫いた。ピンスポットを一身に受けて切実な想いを 歌った「貴方の恋人になりたいのです」をはじめ、ライブでは恒例の未音源楽曲「母の唄」まで、アウェイともいえるヒップホップイベントにも まったく臆さない阿部真央のパフォーマンスだった。

ゲストアクトの最後を飾ったのは、ギター1本で世界と対峙するMIYAVI。スラップ奏法による超絶のギターテクニックにのる雄叫びのような ヴォーカルの迫力がすさまじい。MCでは昨年の出演の後、KREVAと朝の8時まで語り合ったというエピソードを振り返り、「ジャンルに関係なく、その姿勢にリスペクトしています」と想いを口にする。そして、「スペシャルゲスト、今日の首謀者、My相棒!」とKREVAを呼び込むと、誰もが待っていた「STRONG」。ギターとラップの真剣勝負のタイマンは、まさにこのふたりにしかできない迫真ステージだった。

そしていよいよ、トリを飾る本日2度目のKREVAのステージは「パーティーはIZUKO?」からスタート。KEN THE 390、KLOOZ、SKY-HI、サイプレス上野ら出演者に加え、HI-SO、LBもかけつけ豪華マイクリレーで「PROPS」を披露すると、そのまま SKY-HIとKEN THE 390が残り、再びMIYAVIを招いて「ファンキーグラマラス」をドロップするなどゲストを招いたアクトが続く。そして「どこまでも行きたいんだよ、本当は。でもいけない時もあるよな。そんな気持ちを一緒に歌ってくれます」と呼び込んだ阿部真央とは、もちろん「微炭酸シンドローム」で会場をムーディな雰囲気で包み込んだ。SONOMIを迎えた「ひとりじゃないのよ」を経て、10年前にリリースしたメジャーデビューシングル「音色」へ。この曲を歌い終えた後、スクリーンに映し出されたKREVAの満足げな表情が印象的だった。さらに、「くればいいのに」ではシークレットゲストとして、さかいゆうが登場。「無名の俺を弟みたいに可愛がってくれて、この人と同じ時代に生まれて良かったです」という、熱烈なさかいゆうのラブコールを受けて、「生まれてきてありがとう」をふたりで歌い上げた。

いよいよフェスも終盤、「俺の一番うれしいゲスト、それはみなさんです」という、KREVAからの感謝の言葉を口にすると、「Na Na Na」「KILA KILA」といったアッパーな楽曲へ。いよいよこの日のフィナーレが見えてきたことへの一抹の寂しさもあいまって、会場はさらに強く大きくKREVAの想いに応えていく。ラストナンバー「Have a nice day!」では、真っ青な空を映し出したスクリーンの映像を背に、広いさいたまスーパーアリーナの隅々までメッセージを届けようとするKREVAの姿があった。

アンコールでは、再びセカンドステージにKREVAが登場。曲の途中で、アリーナのフロアを歩いてメインステージに戻る姿に、ファンへの感謝を大切にするKREVAの気持ちが感じられた。最後に出演者全員を最後に再びステージに呼び込んで、「C\'mon, Let\'s go」。こうして、5時間弱の長丁場となった2013年「908 FESTIVAL」は幕を閉じた。

ライヴ中盤、最新シングル「BESHI」を歌い終えたKREVAが「夏の間たくさんのフェスに出て、スーパーアウェイな場所でも『BESHI』を歌ってきたけど、ホームで聴く『BESHI』は違う」と言っていた。「908 FESTIVAL」はKREVAにとって数少ないホームのフェスだ。だからこそ、この先、KREVAがジャンルの壁を超えて、誰も成し遂げていないような挑戦を続けていくならば、「908 FESTIVAL」はKREVAの帰る場所として続いてほしい。たくさんのゲストを迎え、共に音を鳴らし、わかち合う感動を存分に味あわせてくれた2度目の「908 FESTIVAL」は、そんなことを強く思わせるものだった。

【関連リンク】
KREVA オフィシャルサイト
ISAMU KATAYAMA BACKLASH創立15周年イベントにEXILEなど豪華アーティストからコメントが到着
今年も9月08日、“クレバの日”はスペシャルDAYに!

【関連アーティスト】
KREVA, 雅-MIYAVI-, 阿部真央, サイプレス上野とロベルト吉野, SKY-HI(日高光啓 from AAA), KEN THE 390, SHINGO★西成, KLOOZ, SONOMI, L-VOKAL, AKLO, さかいゆう
【ジャンル】
フェス

関ジャニ∞がMusic Clipで地元大阪での凱旋ロケを敢行!
Mon, 09 Sep 2013 18:00:00 +0900


10月16日(水)に「FIGHT」以来約2年振りのオリジナルアルバム「JUKE BOX」を発売する関ジャニ∞。その同アルバムのリード曲「TAKOYAKI in my heart」(たこやき・いん・まい・はーと)のMusic Clipの撮影が4日(水)に大阪にて行われ、地元関西での屋外撮影に大勢の人が集まり、メンバーと共に踊るなど、盛り上がりをみせた。

【その他の画像】関ジャニ∞

ヒットシングル「あおっぱな」、「へそ曲がり」、「ここにしかない景色」、「涙の答え」を収録し、ロック、ポップス、フォーク、ダンスなどバラエティ豊かで多彩な音楽がちりばめられた文字通り「JUKE BOX」な内容となった同アルバム。

そのリード曲である「TAKOYAKI in my heart」は前山田健一(ヒャダイン)が書き下ろした、大阪人の気質やファッション、食べ物や地名や祭りなど大阪愛をフィーチャーした作品で、関ジャニ∞にぴったりの内容! 関ジャニ∞にとって初となる1,000人のファンがメンバーを囲んで踊るシーンを撮影したり、大阪の名所である通天閣の目の前での撮影など、大阪を元気づける、大阪を盛り上げる作品になるのは間違いないので、完成を楽しみにして頂きたい! 同Clipはアルバムの初回限定盤Bの特典として収録される。

■ニューアルバム『JUKE BOX』

2013年10月16日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
TECI-8024/¥3,980(税込)
<CD収録内容>
15曲収録
<DVD収録内容>
・基本に帰るぞ!今日はユルめに!関ジャニ∞BBQパーティー!!
・ “ここにしかない景色”を訪ねて(仮)
<仕様>
・JUKE BOX LYRIC & PHOTO BOOK 〜BBQ ver.〜(64P)
・ユニット投票券(初回限定盤A、B、通常盤共通)
【初回限定盤B】(CD+DVD)
TECI-8025/¥3,980(税込)
<CD収録内容>
15曲収録
<DVD収録内容>
・「TAKOYAKI in my heart」 Music Clip+メイキング映像
・新ユニット企画(仮)
<仕様>
・JUKE BOX LYRIC & PHOTO BOOK 〜TAKOYAKI ver.〜(64P)
・ユニット投票券(初回限定盤A、B、通常盤共通)
【通常盤】(2CD)
TECI-8026/¥3,100(税込)
<CD収録内容>
15曲収録
<DISC2 収録内容> ※曲順未定
All is well  作詞:関ジャニ∞ 作曲:安田章大 編曲:野間康介
ユニット曲A
ユニット曲B
<仕様>
・ユニット投票券(初回限定盤A、B、通常盤共通)

■収録曲(初回限定盤A、B、通常盤共通) 
あおっぱな
あなたへ
West side!!
北風ブルース
クラゲ
ここにしかない景色
青春ノスタルジー
Sorry Sorry love
TAKOYAKI in my heart
Dear Summer様!!
涙の答え
へそ曲がり
Your WURLITZER
夕闇トレイン
レスキューレスキュー
※曲順未定 

■「関ジャニ∞ LIVE TOUR JUKE BOX」

11/08(金)開演18:00 東京ドーム
11/09(土)開演17:00 東京ドーム
11/10(日)開演17:00 東京ドーム
12/14(土)開演17:00 札幌ドーム
12/21(土)開演17:00 ナゴヤドーム
12/22(日)開演17:00 ナゴヤドーム
12/23(祝・月)開演15:00 ナゴヤドーム
<2014年>
1/01(水)開演17:00 福岡ドーム(福岡ヤフオク!ドーム)
1/02(木)開演15:00 福岡ドーム(福岡ヤフオク!ドーム)
1/17(金)開演18:00 大阪ドーム(京セラドーム大阪)
1/18(土)開演18:00 大阪ドーム(京セラドーム大阪)
1/19(日)開演15:00 大阪ドーム(京セラドーム大阪)

■お問合せ先:0180-993-990(関ジャニ∞ライブツアー専用インフォメーションダイヤル)
※24時間テープ対応

■アルバム&コンサート連動企画

関ジャニ∞が4人と3人に別れ、ガチンコ対決! 11月より始まるコンサート「関ジャニ∞ LIVE TOUR JUKE BOX」で披露されるユニットのパフォーマンスを見て、どちらのユニットが魅力的かを来場者の皆様からの投票で競う新企画。負けたユニットには過酷な罰ゲームが・・・

アルバム「JUKE BOX」封入のユニット投票券(各パッケージ共通)とコンサートチケットでご投票頂けます。詳しい投票方法や投票期間等の詳細はユニット投票券記載のURLにてお知らせいたします。

※複数のコンサートチケットをお持ちの場合、ユニット投票券1枚でチケット枚数分ご投票頂けます。
※投票開始はコンサート初日の11月8日以降を予定しております。

<注意事項>
・携帯電話(i-mode/EZweb/Yahoo!ケータイ)・スマートフォン(Android/iPhone)・パソコン・タブレットからご投票頂けます。PHS端末からはご投票できませんのでご注意下さい。
・ユニット投票券は再発行いたしませんので、なくさないよう保管しておいてください。

■店頭抽選実施決定!
アルバム「JUKE BOX」の発売を記念して、全国のCDショップ対象店で店頭抽選会を実施いたします! 詳細は後日レーベルサイト(テイチクエンタテインメント)にて発表致します。

【関連リンク】
テイチクエンタテインメント サイト
関ジャニ∞ オフィシャルサイト
関ジャニ∞のニューシングル「涙の答え」MVが「今年一番泣けるMusic Clip」と話題! その涙の答えとは!? 
関ジャニ∞、2013年第一弾シングル詳細発表!

【関連アーティスト】
関ジャニ∞
【ジャンル】
女性アイドル

X JAPAN、伝説のライヴ映像6作品が初のBlu-ray化!
Mon, 09 Sep 2013 18:00:00 +0900
X JAPAN (okmusic UP\'s)

X JAPANの伝説のライブ映像6作品がファン待望のBlu-rayで発売されることが決定した。

【その他の画像】X JAPAN

1997年9月22日解散、2007年10月22日に再結成。2011年にはワールドツアーを成功させるなど、ワールドワイドに活躍するロックバンドX JAPAN。1991年、初の東京ドーム公演以降、1992年には日本人アーティストとして初となる3DAYS公演を成功させて、復活後を含めこれまで18回、動員数延べ100万以上の東京ドーム公演を行なった。いずれのライヴもファンの間では伝説となっており、いまだ色褪せないX JAPANのライヴ映像をファンの間でBlu-ray化する声が多く、このほど、93年12月30日、31日に開催された「RETURNS」、94年12月30日、31日に開催された「青い夜」「白い夜」、96年12月30日、31日DAHLIA TOUR FINAL、97年12月31日に開催された「THE LAST LIVE」と伝説的な東京ドームライヴが一挙に6タイトルもBlu-ray化される事となった。X JAPANとしては初めてBlu-ray作品となるが、6タイトル一挙に発売となることは異例中の異例。同時に6枚をコンプリートしたBlu-ray BOXも発売となる。

約20年の歳月が経っても未だ色褪せないライヴパフォーマンスが完全再現。この夏、全世界待望のライヴ映像化が遂に実現する。

■Blu-ray 6タイトル発売情報

2013年9月25日(水)発売

「X JAPAN RETURNS 完全版 1993.12.30 」
WPXL-90030/¥6,000(税込)
「X JAPAN RETURNS 完全版 1993.12.31 」
WPXL-90031/¥6,000(税込)
「X JAPAN 青い夜 完全版」
WPXL-90032/¥6,000(税込)
「X JAPAN 白い夜 完全版」
WPXL-90033/¥6,000(税込)
「X JAPAN DAHLIA TOUR FINAL完全版」
WPXL-90034/¥6,000(税込)
「X JAPAN THE LAST LIVE 完全版」
WPXL-90035/¥6,000(税込)

「X JAPAN Blu-ray BOX」【完全生産限定】
WPXL-90036/41/¥40,000(税込) 

※単体Blu-ray購入者特典(初回プレスのみ)
・封入特典:歴代ロゴステッカー(ランダム封入)
・応募抽選特典:特製GOLD Disc 20名様
※Blu-ray BOX購入者特典(特殊BOXケース入り)
・応募者全員にもれなく復刻版ツアーTシャツをプレゼント! さらに抽選で豪華特製 GOLD Discを5名様にプレゼント!

【関連リンク】
X JAPAN オフィシャルサイト
YOSHIKI、アメリカ国内で初のソロ・パフォーマンスを披露
LUNA SEA、SOPHIA、黒夢メンバー出演のチャリティコンサート開催迫る!
hideのソロ活動20周年&生誕50周年を記念したプロジェクト「hide ROCKET DIVE 2013-14」展開中!

【関連アーティスト】
X JAPAN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

みそっかす、最新アルバムにダイノジ大谷、the telephones 岡本からコメントが到着!
Mon, 09 Sep 2013 18:00:00 +0900


名古屋を中心に活動中のキーボードロックバンド“みそっかす”が10月9日(水)に発売する3rd アルバム『三次元への回帰』へ向けて、ロックDJとしても活動しているお笑い芸人 ダイノジの大谷ノブ彦と、今年の夏もフェスで観客を躍らせたthe telephonesの岡本伸明の両名より推薦コメントが寄せられた。

【その他の画像】みそっかす

今年5月にリリースした自身初のシングル「アメリカと中国と静岡」がオリコン週間インディーズチャート5位にランクイン! 発売記念で開催された東名阪自主企画は全箇所ソールドアウト。さらに今年8月には「出れんの!?サマソニ!?」オーディションを勝ち抜きサマーソニック東京公演にも出演…と勢いに乗る、みそっかす。そんな彼らの新作『三次元への回帰』は、よりライブを意識したソングライティングとバンドアレンジを施すことを念頭に制作され、ライヴにおける新たなるスタンダードを提示している。 また、リリースを記念しての全国ツアーも決定! 是非、彼らの音を体感してもらいたい。

■アルバム『三次元への回帰』

2013年10月9日(水)発売
DOR-3/¥1,680(税込)
<収録曲>
1.SEXY DYNAMITE
2.アメリカと中国と静岡
3.擦り切れた靴とロケット
4.憧れのギブソン
5. エスニック☆ナイスガイ
6. レゲエisデッド
7. シケモクラプソディ
8. ファッキンポリス

【大谷ノブ彦(ダイノジ)】
『41歳のロック好き芸人をこれでもかと踊らせるのかい? 僕の膝にとどめをさすのかい? 踊りながら僕は笑ったり、泣いたり、可笑しくて、哀しくて、淋しくて、でも温かくて、心が忙しいのだよ。 みそっかすよ、どうなんだい? 覚悟はあるのかい?君らでっかいステージに行くんだよ』

【岡本伸明(the telephones)】
『醤油でもねぇ! 塩でもねぇ! 名古屋のみそだ! みそっかすだ! みその世界を堪能する8曲! かまん!』

■『三次元への回帰』トレーラー
http://youtu.be/hIaYw2OUevw

■『三次元への回帰』リリースツアー

10月14日(月・祝)MINAMI WHEEL 2013
10月13日(日)DIVING ROCK 2013 in KANAZAWA
10月19日(土) 池下 CLUB UPSET 「ジャイアンナイトSP」
10月20日(日) 神戸 太陽と虎
10月21日(月) 広島 4.14
10月25日(金) 北浦和 KYARA
10月26日(土) 稲毛 K\'s dream
10月27日(日) 浜松 MESCALIN DRIVE
11月08日(金) 福岡 graf
11月16日(土) 札幌 KRAPS HALL
11月30日(土) 仙台 MACANA
12月01日(日) 水戸 SONIC
12月07日(土) 天王寺 fireloop(ワンマン)
12月14日(土) 池袋 ADM(ワンマン)
12月21日(土) 池下 CLUB UPSET(ワンマン)

【関連リンク】
みそっかす オフィシャルサイト
仙台貨物、全国ツアーファイナルに上島竜兵が突如乱入で大騒ぎ!
back number、初の武道館ワンマンは大盛況!
tacica、ニューシングルがTVアニメ「宇宙兄弟」のオープニングテーマに!

【関連アーティスト】
みそっかす
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GUCCI × VOGUEイベントで安室奈美恵のホログラム映像初公開
Mon, 09 Sep 2013 17:00:00 +0900
“GUCCI×VOGUE JAPAN×NAMIE AMURO ホログラム映像 (okmusic UP\'s)

9月7日に行なわれた「FASHION\'S NIGHT OUT 2013」(以下、FNO)にて、ファッションアイコンとしても日本を代表するアーティスト安室奈美恵と、イタリアを代表するラグジュアリーブランド GUCCI 、そしてFNOを主催する『VOGUE JAPAN』によるスペシャルプロジェクトがお披露目された。

【その他の画像】安室奈美恵

FNO参加ブランドの一つであるグッチ青山のショーウィンドウには、安室奈美恵の巨大ビジュアルと、3Dスキャンによって製作された安室奈美恵の等身大マネキンを設置。FNO当日には、グッチ 2013-14年ウィメンズ秋冬コレクションを身にまとった “ホログラムの安室奈美恵"が映像となって動き出す、というスペシャル映像を初公開した。また、この“GUCCI×VOGUE JAPAN×NAMIE AMURO"ホログラム映像では安室奈美恵の新曲「Ballerina」(発売未定)も起用され、コラボレイションを一層彩った。

FNOは、ファッション紙『VOGUE』を発行する国々が一致団結し、2009年から始まったグローバルなショッピング・イベントで、5回目となる本年度はタイとウクライナという新たな参加国を加えた19か国にて開催。ファッション業界の支援と景気回復のきっかけを作るというグローバルな目的のもと、毎年多くのファッショニスタが参加する一大イベントだ。この日、オープニング・セレモニーには、冨永愛、クリス・ペプラーらが登場。歌手のMay J.によるスペシャルライブが披露された。表参道・青山・原宿を中心とする583店舗が参加し、それぞれの店舗ではオリジナルな演出が楽しめる。その中でも、今年一際目をひいたのがグッチ青山だ。

スペシャルコラボを一目見ようとグッチ青山に訪れた観客は約1000人にのぼり、同店の前には、FNOの中でも一際目立つ長蛇の列が。さらに最長の待ち時間は約2時間、整理券はイベント終了を待たずして全て配布し終わってしまうほどの人気ぶりだったという。ホログラム映像で自身を表現することは安室奈美恵としては初めてで、グッチ青山としても同様のプロジェクトは初。世界的ラグジュアリーブランド GUCCI と、グローバルなショッピング・イベント FASHION\'S NIGHT OUT との、今まで誰も見たことのない豪華コラボレーションが大注目を集めた。

【関連リンク】
GUCCI オフィシャルサイト
VOGUE JAPAN オフィシャルサイト
安室奈美恵 オフィシャルサイト
安室奈美恵がマネキンに?GUCCI×VOGUE JAPANと豪華コラボ!

【関連アーティスト】
安室奈美恵
【ジャンル】
その他

2PM、FCイベントにて新曲「Winter Games」初披露&アリーナツアー発表!
Mon, 09 Sep 2013 17:00:00 +0900
「2PM Hottest Japan 1st Fan Club Event “YaZoo”」 (okmusic UP\'s)

アジアNO.1野獣アイドルの異名を持つ2PMの日本で通算7作目のシングル「Winter Games」が10月16日(水)発売決定!

【その他の画像】2PM

初めて「冬」という季節のテーマをかかげ、2PMの魅力たっぷりのダンスバラードに仕上がった「Winter Games」。JYPのヒットメーカーSuper Changddai 作曲のこの楽曲は一度聴いたら耳から離れないメロディー、そして胸を締め付けられる歌詞にも注目だ。

そんな2PMが、9月7日(土)8日(日)の各日2回公演で日本で初めてのファンクラブ限定イベント「2PM Hottest Japan 1st Fan Club Event “YaZoo"」を開催し4万8千人が大熱狂! 最高に盛り上がったファンを待ち受けてたのはメンバーがかわいい動物に扮した「YaZoo」。Zoo(動物園)から脱出しようと結託するメンバーが辿りついた先がファンが集まっている「YaZoo」だった、という設定だ。会場のファンと一緒に「バルーン運び」ゲームをしたり、それぞれのメンバーが最後に着ぐるみを着て登場するなど、「野獣アイドル」の勇ましさとかわいらしさが同時に伺える唯一のイベントとなった。

さらにライヴパートでは、新曲「Winter Games」が初お披露目となり、コートを使ったパフォーマンスのダンスでファンを魅了。最終公演では2014年に開催決定となるアリーナツアーの発表もあり、今年以上に2014年も2PMが熱い年となりそうだ。

■シングル「Winter Games」

2013年10月16日(水)発売
<収録楽曲> ※全盤共通
1. Winter Games
2. Stay Here
3. Winter Games (Instrumental)
4. Stay Here (Instrumental)

【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
ESCL-4114〜4115/¥1,800(税込)
<特典>
・デジパック仕様
・12P 歌詞ブックレット
・「Winter Games Jacket Shooting Making Movie」を収録した特典DVD付き
【初回生産限定盤B】(CD only)
ESCL-4116/¥1,600(税込)
<特典>
・24P 歌詞ブックレット(予定)
・初回生産限定盤Bのみ、韓国で2013年3月にリリースした3rdアルバム『GROWN』の
タイトル曲「Comeback When You Hear This Song」の日本語バージョン「この歌を聴いて戻ってきて」を Bonus Track として追加収録
【通常盤】(CD only)
ESCL-4117/¥1,200(税込)

※初回生産限定盤A,初回生産限定盤B、通常盤初回仕様に「トレーディングカード」1枚ランダム封入(全7種)
※「Winter Games」購入者対象ハイタッチ会、11月2日(土)東京都内某所にて開催決定!メンバーのソロの絵柄の「トレーディングカード」がハイタッチ会参加の件となります。詳しい詳細は追って2PMオフィシャルサイトに掲載されます。

■「2PM ARENA TOUR 2014」

2014年01月27日(月)名古屋日本ガイシホール
2014年01月28日(火)名古屋日本ガイシホール
2014年01月31日(金)横浜アリーナ
2014年02月01日(土)横浜アリーナ
2014年02月02日(日)横浜アリーナ
2014年02月22日(土)マリンメッセ福岡
2014年02月23日(日)マリンメッセ福岡
2014年03月04日(火)大阪城ホール
2014年03月05日(水)大阪城ホール
2014年03月06日(木)大阪城ホール
2014年03月17日(月)国立代々木競技場第一体育館
2014年03月18日(火)国立代々木競技場第一体育館
2014年03月25日(火)国立代々木競技場第一体育館
2014年03月26日(水)国立代々木競技場第一体育館

【関連リンク】
2PM オフィシャルサイト
2PMのジュノ、全国5大都市開催のソロツアーファイナル公演大盛況!
2PMのジュノ、1stソロツアー初日から大盛況!
2PMのジュノのTVレギュラー番組は“お友達作りロケバラエティ” !?

【関連アーティスト】
2PM
【ジャンル】
K-POP

久保田利伸、全国ツアー大阪公演にて『悲しい色やね』を披露
Mon, 09 Sep 2013 16:00:00 +0900
9月7日&8日@大阪・舞洲野外特設会場 (okmusic UP\'s)

久保田利伸の全国ツアー、大阪公演が9月7日と8日に舞洲野外特設会場で開催。大阪会場ということもあって、上田正樹の「悲しい色やね」が特別披露された。

【その他の画像】久保田利伸

8月末にスタートしたツアーは9本の野外公演を含む全11本。ちょっと意外だったが野外での単独公演は、これが初めてだという。

開場時に降っていた雨も上がり、心地良い潮風が会場に流れ出した18時過ぎ、公演は静かにスタート。「今日はアコースティックな楽器で、いつものファンキーな感じと違った、やさし〜い曲をやっていこうと思います!」と久保田がMCで挨拶する通り、この日の編成は弦楽カルテット、ドラム、パーカッション、生ギター、ベース、キーボード、コーラスで構成されるアコースティック編成。野外会場のツアーも初めてなら、アコースティック楽器だけのライブも、これまでにやった事がないそう。「LA・LA・LA LOVE SONG」や「Missing」といったお馴染みのヒット曲は、歌詞のひとつひとつを積み上げていくよう丁寧に歌い、ミニマムなアレンジがメロディの美しさとボーカルの素晴らしさが際だたせる。

7月3日にリリースされた最新アルバム『KUBOSSA PARALLEL WORLD II』からも何曲かが披露。スティービー・ワンダーのカバー曲「My Cherie Amour」は夜空に響くように朗々と歌い上げ、アントニオ・カルロス・ジョビンの「Corcovado」では、伸びやかで囁くような歌声が、会場の秋の虫の声とナチュラルに溶け込み絶妙なハーモニーを生む。もっとも、アコースティック楽器のみの編成だからといって、静かな曲だけではない。大地を揺るがすようなアフリカン・ビートもあれば、灼熱の熱く激しいラテン・サウンドもある。なかでも、圧巻だったのは、久保田自身も出演している自動車会社のCMソングである「Bring me up !」。激しいカッティングの生ギター、地を這うように跳ねるリズム隊、縦横無尽にうねるコーラス隊、それぞれの楽器が自由自在に跳び回り、そこへボーカルが被さり、渾然一体となりながら、ひとつの音楽を形成していく「フリー・スタイルのグルーヴ!(by久保田利伸)」。集まった6000人のオーディエンスを圧倒した。

大阪会場ということもあって、この夜特別に披露されたのは上田正樹の「悲しい色やね」。歌い始めると、会場からは怒濤の大歓声が巻き起こり、久保田も「おおきに!」と応える。会場のすぐ横は大阪BAY。対岸には神戸の市街のきらめく光が見え、これほど「悲しい色」が似合うシチュエーションはなく、まさに大阪BAYブルース。

広大な会場にはFOOD&DRINKのブースも出店され、さながら野外フェスの趣き。大阪会場限定で久保田をイメージしたアルコールや軽食が楽しめる「Bar KUBOSSA」があり、その隣には地元出身のサポート・メンバーである森大輔に因んだ『Forest(=森) Cafe』も出店され、こちらではソフト・ドリンクやかき氷を用意。テーブル・スペースもあって、久保田の歌を聴きながらお酒が飲めるという極上の贅沢な空間を演出。また、開演までに場内に流れていた音楽の選曲は久保田自らが担当。ビル・ウィザースやスティービー・ワンダーから、インディア.アリーまでと、40年ぐらい前から現在までの生ギターでアレンジされたアコースティック・ソウル・ナンバーをセレクト。お客さんが入場した時点から、終演までをひとつの空間として楽しんでもらいたい!という久保田利伸のホスピタリティが伝わる一夜であった。

ステージを去るときに久保田が言った「こんなショーが出来たらいいな、というショーが出来ました!」が印象に残った。ツアーは、この後札幌、東北、四国、沖縄等、6ヶ所を回る。また、追加公演として10月30&31日の東京国際フォーラムも発表された。

■「Toshinobu Kubota Special Tour with Acoustic Band ★in the Universe★」ツアー日程

9月14日(土) 札幌芸術の森 野外ステージ
9月16日(月・祝) 仙台サンプラザホール
9月17日(火) 福島県文化センター大ホール
9月21日(土)&22日(日) 河口湖ステラシアター
9月28日(土) 香川・さぬき市野外音楽広場テアトロン
10月05日(土)&06日(日) 沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場
<追加公演>
10月30日(水)&31日(木) 東京国際フォーラム ホールA

【関連リンク】
久保田利伸 公式サイト
山下智久、ニューアルバムで魅せる秋のヌード! 全国ツアーも開催へ!
安全地帯、久保田利伸、バービーボーイズ等を収録するキティグループのコンピ盤がリリース
久保田利伸、本人出演CMで話題の曲をCD化&MVも初公開!

【関連アーティスト】
久保田利伸
【ジャンル】
J-POP, ラテン, ライブ

元ミドリのキーボーディスト・ハジメタル、ソロ音源 「SUPER SOLO」をiTunes限定配信中!
Mon, 09 Sep 2013 16:00:00 +0900


元ミドリ(現、誰でもエスパー)のキーボードでも知られるハジメタルが、HAJIMETAL名義で 「SUPER SOLO」と題したソロ音源をiTunesで限定配信し、話題を呼んでいる。

【その他の画像】HAJIMETAL

本人いわく、今回のテーマは“ピアノ、シンセを駆使して作った歌のないJ-POP! ハジメタル・アップデート・試行錯誤中!!!”というだけあり、 SCANDALやタルトタタンへの楽曲提供や、小南泰葉のサウンドプロデュースなどで魅せた才能を惜しげなく披露しており、インスト作品ながらも非常にキャッチーな仕上がりとなっている。

今回はエンジニアに井上勇司(三軒茶屋CROSSROAD STUDIO)、イラストにデザイナーとして各方面から注目を浴びる大槻香奈、MVにはFREETHROW/heでVJとして活動している藤野亜寿香を起用。聴覚だけではなく、視覚にもアプローチする作品となっている。また今回の作品に、高橋久美子(作家・作詞家)、岡本伸明(the telephones) 、TOKIE 、奥浜 レイラなどの著名人、アーティストからコメントが多数到着!コメント詳細はこの度開設されたオフィシャルサイトにて公開されているので、要チェックだ。

また、HEREのタワーレコード限定でリリースされているライブDVD付きの両A面シングル「感情超常現象 / 余すことなく隅々までアイラヴュー」に参加、10月2日(水)に発売するSCANDALのニューアルバム『STANDARD』収録、「恋のゲシュタルト崩壊」の楽曲提供も決定しているハジメタル。今後も彼の活躍に期待せざるを得ない。

■「Last Violence」MV
http://www.youtube.com/watch?v=woOJB8zdIEg&feature=player_embedded

■配信限定音源「SUPER SOLO」

2013年9月4日(水)配信
<収録曲>
1. Fantastic Taiwan Girl
2. Last Violence
3. Confusion
4. Nandaka Melancholia
5. Second Summer

【関連リンク】
ハジメタル オフィシャルサイト
後藤まりこ×森山未来による話題のミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』開幕
元ミドリの後藤まりこ、7月にアルバム『299792458』でソロデビュー
お台場『KAIKOO POPWAVE FESTIVAL 2012』第5弾で後藤まりこ、七尾旅人、80kidzら6組

【関連アーティスト】
HAJIMETAL, ミドリ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MERRY × lynch.の共闘ツアー、10月2日より開幕!
Mon, 09 Sep 2013 15:00:00 +0900
MERRY (okmusic UP\'s)

MERRYとlynch.の合同開催による『Freaks Addict Tour beyond』が10月2日(水)の大阪BIG CAT公演を皮切りにスタートする。

【その他の画像】MERRY

北は札幌から南は鹿児島まで、全14公演に及ぶこのツアーは、この2組をメイン・アクトに据え、defspiral、DIAURA、彼女 in the display、FAKE FACEといった共演者を迎えながら開催されるもの。サイズ感からすればライヴハウス主体のイベント・ツアーということになるが、むしろ欧米で夏季などによく行なわれるフェス形式のツアーに近い様相のものといえそうだ。

MERRYとlynch.は2012年の1月から2月にかけて『Freaks Addict Tour』を行なっており、当然ながらその際に双方が刺激と満足の両方を手に入れたからこそ、今回こうして規模を拡大しながらの再共闘へと至ったわけである。両バンドのメンバーたちが口を揃えて言うのは「楽しさばかりではない収穫が山ほどあった」ということ、そして「このツアーを通じて獲得することになるエネルギーをもって、“次"に向かいたい」ということだ。

ガラ(vo)の腰椎椎間板ヘルニア治療のため長らく活動休止を強いられてきたMERRYにとっては、去る8月10日に行なわれた日比谷野外大音楽堂での公演が復活の場となったが、そこを新たな出発点としながらの活動が、この『Freaks Addict Tour beyond』をもって加速することになる。彼らには11月6日に「ZERO -ゼロ-」と題されたニュー・シングルのリリースが、そして同月からは自身のツアーが控えており、来年1月の同ツアーのファイナルでは、自己初のSHIBUYA-AX二夜公演に挑むことになる。

また、lynch.の側も、この8月に『EXODUS-EP』という今後の音楽的方向性を占ううえでも重要な意味を持つことになりそうな最新音源を発表しており、それに伴うツアーを先頃終了させたばかりだが、すでに次なるフル・アルバムに向けての曲作りも進行中で、12月には自己初となる東名阪でのZeppツアーが待ち受けている。「ハードルを高めに設定しながら、目の前にあるものを貪欲にむさぼり食っていく」という活動姿勢もまた両者の共通点のひとつなのだ。

ここでひとつ事情説明しておきたいのが、このツアーへのMERRYの参加発表が遅れていたことについて。その理由は、やはりガラの腰の様態にある。単発の公演ならまだしも、彼自身がすぐさまツアーでの連夜公演に対応可能なのかという点については、当初は疑問視されていた部分があり、場合によっては出演日を絞り込まざるを得ない状況だったのだという。結果、こうして全公演への出演が確定に至ったのは、経過が良好だからでもあるし、ガラ自身がそれを強く望んだからでもある。公演形態はどうあれツアー自体の実施が先に決まっていたためツアー・タイトルだけが先に解禁を迎え、一部のファンの間には「何故、MERRY側からのツアー参加発表が遅いのか?」といった疑問も広がっていたが、こうした事情ゆえにご理解いただきたいところだ。

今回のツアー実施にあたって両バンドが目指すのは、ジャンルの壁を壊すことでも、ひとつのカテゴリーを守り抜くことでもなく、世代も成り立ちも音楽観も異なったバンド同士で本気でぶつかりあいながら、新たな化学反応を起こし、安直なカテゴライズが無意味である事実を証明すること。だからこそ、お互いが好敵手であると自覚しあう関係にある両バンドに限定することなく、他にも共演バンドを加えることになったのだ。同時に「単独ツアーでもなかなか頻繁には行きにくい地域にまで、敢えてこのツアーで足を延ばすこと」を重んじた結果が、こうした密度濃い公演スケジュールにも繋がっている。なお、各バンドのメンバーたちの今現在の想いは、このツアー中に販売される公式パンフレットに掲載されるMERRYとlynch.による5本の“パート別対談"のなかでもたっぷりと語られている。

『Freaks Addict Tour beyond』は11月15日、SHIBUYA-AXにて最終着地点に到達することになる。このツアーが各バンドにもたらすことになる新たな刺激を、あなたにも是非、体感してほしい。

文・増田勇一

■MERRY × lynch. presents 『Freaks Addict Tour beyond』

10月02日(水) 大阪BIG CAT
10月05日(土) 鹿児島CAPARVO HALL
10月06日(日) 福岡BEAT STATION
10月08日(火) 広島CLUB QUATTRO
10月09日(水) 松江AZTiC canova
10月12日(土) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
10月13日(日) 松山サロンキティ
10月14日(月・祝) 高松オリーブホール
10月16日(水) 滋賀U★STONE
10月17日(木) 名古屋ボトムライン
10月28日(月) 仙台darwin
10月30日(水) 札幌cube garden
10月31日(木) 札幌cube garden
11月15日(金) SHIBUYA-AX

【関連リンク】
MERRY オフィシャルサイト
lynch. オフィシャルサイト
MERRY × lynch.カップリングツアー 『Freaks Addict Tour beyond』が再び!
MERRY、ニューシングルでROTTENGRAFFTYとコラボ!

【関連アーティスト】
MERRY, lynch.
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

西野カナがベストアルバム発売記念で生配信特別企画を実施!日本をピンクとミントに染める!?
Mon, 09 Sep 2013 15:00:00 +0900
西野カナ (okmusic UP\'s)

9月4日(水)に自身初のベストアルバム『Love Collection ~pink~』『Love Collection ~mint~』を2枚同時リリースした西野カナが、9月7日(土)にベストアルバム発売を記念した公式ニコ生配信番組“KANA CHANNNEL Vol.12"を実施した。

【その他の画像】西野カナ

今回はベストアルバムリリースを記念した特別版という事でレギュラーコーナーの内容を少し変更。ベストアルバムのタイトル『Love Collection』にかけ、“日本全国からLoveをColllectionする"をテーマにしたチャレンジ企画を行なった。

企画の内容はというと、約1時間の生放送の間に全国47都道府県の方言で愛の告白を募集! Twitterに投稿された方言の都道府県をpink色とmint色に塗りつぶしていき、放送中に日本全国を塗りつぶせるか、というもの。

約1時間という短い生配信だったにも関わらず、Twitterには2500を越える投稿があり、ハッシュタグ「#kanachannel」はリアルタイムトレンドランキング1位を獲得!生配信には13,000人を越える視聴者が集まった。

企画の結果は、47都道府県すべてから方言での愛の告白が番組中に投稿され、真っ白だった日本白地図は放送終了タイミングで鮮やかなpink色とmint色に彩られ大成功となった。改めて西野カナが日本全国から注目され、愛されている証明となったのではないだろうか。

『Love Collection ~pink~』『Love Collection ~mint~』も絶好調な売り上げをみせるなか、歌姫・西野カナの更なる飛躍に注目が集まる!

■ベストアルバム『Love Collection 〜pink〜』

2013年9月4日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SECL-1381〜1382/¥3,990(税込)
【通常盤】(CD)
SECL-1383/¥3,059(税込)
<収録楽曲>(初回生産限定盤・通常盤共通)
01.GO FOR IT !!
02.Best Friend
03.もっと…
04.君に会いたくなるから
05.SAKURA, I love you?
06.君って
07.涙色
08.I
09.Style.
10.Join us!
11.Esperanza
12.MAYBE
13.君の声を feat.VERBAL
14.LIGHTS, CAMERA, ACTION
15.Alright
■初回生産限定盤特典
・スペシャルオリジナルジャケット&三方背BOX/オフィシャルフォトブック
・「Kana Nishino Video Clips 〜pink〜」DVD付
・「桜沢エリカ」書き下ろしオリジナルアナザージャケット 〜pink〜封入
スペシャルグッズ抽選応募ハガキ封入(応募締切:2013年9月18日(水)当日消印有効)
・『Love Collection Tour 〜pink & mint〜』チケット先行抽選予約・応募チラシ封入(応募締切:2013年9月17日(火)18:00)

■ベストアルバム『Love Collection 〜mint〜』

2013年9月4日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SECL-1384〜1385/¥3,990(税込)
【通常盤】(CD)
SECL-1386/¥3,059(税込)
<収録楽曲>(初回生産限定盤・通常盤共通)
01.Believe
02.私たち
03.会いたくて 会いたくて
04.if
05.Distance
06.glowly days
07.MAKE UP
08.遠くても feat.WISE
09.Dear…
10.たとえ どんなに…
11.Be Strong
12.Summer Girl feat.MINMI
13.Sweet Dreams
14.HAPPY HAPPY
15.Always
■初回生産限定盤特典
・スペシャルオリジナルジャケット&三方背BOX/オフィシャルフォトブック
・「Kana Nishino Video Clips 〜mint〜」DVD付
・「桜沢エリカ」書き下ろしオリジナルアナザージャケット 〜mint〜封入
スペシャルグッズ抽選応募ハガキ封入(応募締切:2013年9月18日(水)当日消印有効)
・『Love Collection Tour 〜pink & mint〜』チケット先行抽選予約・応募チラシ封入(応募締切:2013年9月17日(火)18:00)

【関連リンク】
西野カナ オフィシャルサイト
西野カナが伝統のアコースティックライブに登場
西野カナ、東京ガールズコレクションにて5ブランドとのコラボレーション商品発表
西野カナ、人気女性漫画家・桜沢エリカとオリジナルマンガで夢のコラボレーション実現

【関連アーティスト】
西野カナ
【ジャンル】
J-POP

Civilian Skunk、“学園祭"をテーマにしたハレンチなニューシングルをリリース
Mon, 09 Sep 2013 15:00:00 +0900
Civilian Skunk (okmusic UP\'s)

Civilian Skunkが、10月23日(水)に3rdシングル「ハレンチ学&祭」をリリースすることが決定した。

【その他の画像】Civilian Skunk

これは、9月7日(日)に沖縄にて行われた「沖縄市民平和の日を定める条例」 制定20周年記念行事でライブゲストとして登場したCivilian Skunkがステージ上で発表したもの。

Civilian Skunkは、“放課後ロック"をコンセプトに全国の学校校歌をロックにアレンジする「SCHOOL ROCK PROJECT」を展開しており、現在第7弾まで沖縄をはじめ愛知、大阪など各地のアレンジされた校歌がYouTube上に公開されている。

今作の「ハレンチ学&祭」は、“放課後ロック"をコンセプトに中高生に向けた活動を続けているCivilian Skunkらしく、“学園祭"をテーマにしたシングルとなっており、学校生活の中で芽生えるちょっぴりハレンチな気持ちを歌った「ハレンチ学&祭」に加え、学校を舞台としたホラーテイストなダンスチューン「絶叫教室」、さらには「SCHOOL ROCK PROJECT」のテーマ曲として5月に配信限定でリリースされていた「END」と「ハレンチ学&祭」のリミックスバージョンの全4曲が収録される。

同時に新しいアーティスト写真とジャケット写真、そして「ハレンチ学&祭」のMVも公開。MVは曲調ともシ ンクロしたインド映画を彷彿とさせるようなストーリー性のあるものに仕上がっている。

■シングル「ハレンチ学&祭」

2013年10月23日(水)発売
PCCA-03923/¥1,000(税込)
<収録楽曲>
1. ハレンチ学&祭
2. 絶叫教室
3. END
4. ハレンチ学&祭〜DRAGON BOY MIX〜

■「ハレンチ学&祭」MV
http://youtu.be/W10Nwzj3Bds

【関連リンク】
日本中の校歌をロックに!SCHOOL ROCK PROJECT 特設ページ
Civilian Skunkオフィシャルウェブサイト 
Civilian Skunk、念願の東京初ワンマンで校歌カバー企画と新曲配信リリースを発表!
Civilian Skunk、メジャーデビューのお祝いにレンジ、モンパチがエール

【関連アーティスト】
Civilian Skunk
【ジャンル】
ジャパニーズロック

三浦大知、初の横浜アリーナ公演で自身最多の1万2千人動員を記録 !
Mon, 09 Sep 2013 14:30:00 +0900
9月8日@横浜アリーナ (okmusic UP\'s)

3万人をも動員した三浦大知の全国ツアー「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2013-Door to the unknown-」の追加公演が9月8日(日)に横浜アリーナで開催され、大盛況に終わった。

【その他の画像】三浦大知

三浦大知単独公演としては自身最多となる1万2千人のファンが会場に詰めかけた横浜アリーナ。オープニングでは、三浦大知がメインステージからセンターステージに、空を飛ぶ(宙を舞う)演出によって登場し、会場は驚きと歓喜に包まれる。ダンサー陣との脅威のシンクロが世界中から注目を集め、YouTubeで140万回を超える再生を記録するなど話題を呼んだ「Right Now」、“無音"状態でダンサー8人と共に繰り広げた「Black Hole」など、圧巻のダンスパフォーマンスで会場のテンションは早くもマックスに。また、ダンスだけでは無く、アカペラで「Two Hearts」を披露するシーンや、自身がピアノを弾き歌い上げた「The Answer」など、そのヴォーカル力の高さとエンターテインメントの幅の広さを感じさせる、他に類を見ない圧倒的なパフォーマンスで会場を感動の渦に巻き込んだ。本編では本人からのMCは一切無く、アンコールで初めて口を開いた三浦大知は、「横浜アリーナ凄いね!いや、横浜アリーナに集まった皆さん凄いね!」と語り、ファンを喜ばせた。また、今回のツアーは未発表曲も沢山披露するなど、これまでに一番チャレンジした内容のツアーだったと述べた。

そして最後に、これらの未発表楽曲を収録した最新アルバムを11月にリリースする事が本人の口より発表となり、会場を沸かせた。 “過去最高傑作"だと本人が断言する内容だけに、発売が今から実に楽しみである。

【関連リンク】
三浦大知 オフィシャルサイト
KREVA×三浦大知による「908 FESTIVAL in OSAKA」が大盛況!
KREVAの音楽祭「908 FESTIVAL」出演アーティスト第2弾に阿部真央やSONOMIら
アジアの音楽シーンを賑わすアーティストたちが競演した「Asia Progress 〜Blue Ocean〜」

【関連アーティスト】
三浦大知
【ジャンル】
J-POP, ライブ

THE BAWDIESが同世代最強の白人ソウル・アクトEli "Paperboy" Reedをむかえてジャパンツアー開催!
Mon, 09 Sep 2013 14:00:00 +0900


来月にはアジアツアーを控え、精力的に活動を続けるTHE BAWDIES。彼らがアメリカ・ブルックリンから同世代最強の白人ソウル・アクト イーライ・ペーパーボーイ・リードを迎えてジャパンツアーを開催することが決定した。

【その他の画像】THE BAWDIES

サザン・ソウルをはじめとするルーツ・ミュージックが持つ本来の熱そのままを現代に伝えるイーライ・ペーパーボーイ・リードは数々のソウル・ジャイアンツの寵愛を受け、あのビヨンセからも賞賛される才能の持ち主だ。

本日よりTHE BAWDIESのオフィシャルサイトに開設されたイーライ特設サイトでは、彼のプロフィール、音源試聴、ライブ映像、THE BAWDIESの彼へ向けたインタビューなど、愛情あふれる濃厚な予習が可能なので是非チェックしていただきたい。

2009年のFUJI ROCK FESTIVAL以来となる今回の来日で、現代に降り立った奇跡のソウル・ボーイ「イーライ・ペーパーボーイ・リード」と、彼に最大のシンパシーを寄せるTHE BAWDIESによるソウル魂焦がす熱い共演をぜひお見逃しなく!

■「Eli "Paperboy" Reed × THE BAWDIES JAPAN TOUR 2013」

12月15日(日) 東京 新木場 STUDIO COAST
12月17日(火) 名古屋 CLUB DIAMOND HALL
12月18日(水) 大阪 なんば HATCH

【関連リンク】
「Eli "Paperboy" Reed × THE BAWDIES JAPAN TOUR 2013」特設サイト
THE BAWDIES オフィシャルサイト
THE BAWDIES、最新ライブDVDのトレイラー映像ロングバージョンをYouTubeで公開
THE BAWDIES、11月にニューシングル 「THE SEVEN SEAS」発売

【関連アーティスト】
THE BAWDIES, Eli "Paperboy" Reed
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

仙台貨物、全国ツアーファイナルに上島竜兵が突如乱入で大騒ぎ!
Mon, 09 Sep 2013 13:00:00 +0900
9月7日@東京・国立代々木競技場第二体育館 (okmusic UP\'s)

9月7日、東京 国立代々木競技場第二体育館にて開催された、仙台出身の謎の運送屋バンド集団 仙台貨物の全国ツアー Sendai Kamotsu Best tour 2013 「スケベスト」の最終公演。アンコール中にダチョウ倶楽部の上島竜兵が突如乱入し、「俺をメンバーに加えろ!!」と迫るハプニングに会場が湧いた!

【その他の画像】仙台貨物

この日はツアー最終日ということで、千葉(Vo)も最初からいつになくハイテンションでライヴに臨む。「みんな、ここは国立だよ〜」と威厳を保とうとするも、いつものスケベなステージは相変わらず。しかしそこは“日本に笑顔と元気を"を活動コンセプトのひとつに掲げる彼ら。健全なスケベ心と120%元気全開のパフォーマンスで会場を盛り上げる。「クリリン・マンソン」「サタデーナイトゲイバー」「ウンチ君」「オーバーザゲインボー」などなど、タイトルを聞いただけでも思わずクスっとする、しかしながら実力に裏打ちされたキャッチーなサウンドの楽曲が続く。

そしてライブも終盤、ダブルアンコールにさしかかったところで、ステージ袖からメンバーのMCに割って入る聞き慣れた声が。「ちょっと待て待て〜!一体いつまで待たせるんだよ」と、上島竜兵が千葉と同じ仙台貨物仕様のほおかむり姿で登場したのだ。7月に発売したベストアルバムのジャケット写真で共演したことがきっかけで今回ステージに乱入。「メンバーに入れろ!」と千葉にごねる上島。「チバイズム」一曲を共にパフォーマンスするも「ドラゴン上島ね、ところどころ間違ってたよ。こんなんじゃ(メンバーとして)入れられないよ」とダメ出しされてしまう羽目に。お決まりのギャグをところどころに散りばめられながら、終止会場を笑いの渦に巻き込みステージを後にした。「ねー、かわいかったね。千葉さんもダチョウ倶楽部に入れてもらおうがな?」と千葉もなんだかんだ言いつつも名残惜しい様子だった。

お笑いとLIVEの融合とでも言うべき彼らのライヴパフォーマンス。この日の上島竜兵との絡みもまるでテレビのショートコントを見ているようで、他に類を見ないそのエンターテイメント性と面白さは必見の価値があるとあらためて実感させられた。

■Sendai Kamotsu Best tour 2013 「スケベスト」9月7日(土)セットリスト

01. クリリン・マンソン
02. アフガニズム〜人生罰ゲーム〜
03. サタデーナイトゲイバー
04. 腐況の風
05. HERO〜帰ってきた赤いジャスティス〜
06. うまなみで。
07. キムチ
08. 珍龍〜cheng long〜
09. 珍々的愛情故事
10. 芸スクール漢組!
11. ウンチ君
12. トリプル☆ニート
13. サイパン
14. オーバーザゲインボー
15. 絶交門
16. 送る言葉2
-Encore-
17. 送る言葉
18. カントリーボーイ
19. 男たちの晩夏
-Double Encore-
20. チバイズム 〜手ぬぐいを脱がさないで〜
21. 神様もう少しだけ

【関連リンク】
仙台貨物オフィシャルサイト
仙台貨物×カラオケの鉄人イベントで歌舞伎町が真っ赤に染まる!
a-nation初出演の仙台貨物、TRFのDJ KOOとコラボしてTRFヒットメドレーを熱唱
赤いお笑いヴィジュアルロック旋風が巻き起こる!仙台貨物の全国ツアーがスタート

【関連アーティスト】
仙台貨物
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

小野恵令奈、ドラマ「タンクトップファイター」DVD-BOX発売記念イベントを開催
Mon, 09 Sep 2013 11:48:11 +0900
小野恵令奈@「タンクトップファイター」DVD-BOX発売記念イベント(1) (okmusic UP\'s)

えれぴょんこと小野恵令奈が初主演を努めた連続ドラマTBS・MBS系ドラマ「タンクトップファイター」のDVD-BOX発売記念イベントが9月7日に東京都内で開催され、本人解説付きのドラマ鑑賞会やドラマの撮影秘話、ファンからの質問に応え、会場を沸かせた。


【その他の画像】小野恵令奈

タンクトップファイターはえれぴょんが飛び、走り、殴る!本気のアクション&サスペンス!司会にはポテト少年団の菊地智義氏を迎え、タンクトップファイターのアクションシーンやのえれぴょん解説付き撮影秘話を語り、最後に握手会やスペシャルプレゼント抽選会、チェキ会を行い大盛況に終わった。

今作がドラマ初主演となる小野恵令奈は「今日は、初主演ドラマのDVD発売イベントということで、とても楽しみにしていました!ドラマを観てくださった方はもちろん、まだ観てないという方もいたので、一緒に楽しく過ごすことができて良かったです!DVDを観て、是非タンクトップファイターの素晴らしさを伝えていってもらえたら嬉しいです!」と語った。

このDVD-BOXには本編ディスク3枚と「メイキング映像集」や「キャストインタビュー集」など貴重な映像を多数収録されている特典ディスクも同梱されている。

「タンクトップファイター」は、平和な日常を送っていた大学生の姉妹・果衣(小野恵令奈)と理久(川島海荷)が、強盗殺人容疑で逮捕された父(ダンカン)が盗んだとされる会社の金1億円を返すため、“賞金稼ぎ”となって4人の犯罪者を追う本格アクションサスペンスドラマ。

今作が連続ドラマ初主演となる小野恵令奈は、1ヶ月間、ハリウッドで活躍する本格アクションチームの指導による猛特訓を経て「女VS女」の魅せるアクションバトルに挑戦。「タンクトップ姿」で総合格闘技を操る。また、アーティスト・小野恵令奈としても、ドラマの世界観をイメージした主題歌を歌い、ドラマを盛り上げる。

“えれぴょん”の魅力が満載なのはもちろん、川島海荷、中村蒼、三津谷葉子、そしてターゲットとなる“犯人役”として多彩な女性ゲストが登場するなど、豪華キャストの共演にも期待が集まっている。

■TBS・MBS系ドラマ「タンクトップファイター」

連続ドラマ・全9回
[レギュラー放送枠]
TBS 4月25日スタート 毎週木曜日 深夜0時58分〜1時28分
MBS 4月25日スタート 毎週木曜日 深夜0時59分〜1時29分

■主題歌:小野恵令奈「ファイティング☆ヒーロー」(ワーナーミュージック・ジャパン)
■オープニングテーマ: 9nine「Evolution No.9」(SME Records)
■出演者
西木 果衣:小野恵令奈  
西木 理久:川島海荷(友情出演)

稲見麗:三津谷葉子 
磯村英二:森山栄治

暮田空:中村 蒼(特別出演)

安曇芳博:野添義弘
西木久利:ダンカン
ほか

【関連リンク】
小野恵令奈、1stアルバム『ERENA』リリース記念ミニライブ&握手会ツアー大盛況
小野恵令奈、待望1stアルバム発売決定&ニューシングルリリースイベント詳細発表
小野恵令奈、セカンドシングルのPV2本同時完成、男装にも挑戦した意欲作
小野恵令奈、2ndシングルイベントでネココスプレ披露

【関連アーティスト】
小野恵令奈
【ジャンル】
女性アイドル

MiChi、表参道・原宿のDesigual Store Tokyoで新曲を熱唱
Mon, 09 Sep 2013 11:00:00 +0900
9月7日@Desigual Store Tokyo 3F (okmusic UP\'s)

9月7日(土) 、MiChiがFashions Night Out で賑わう表参道・原宿のスペイン発カジュアルブランド「Desigual(デシグアル)Store Tokyo」でイベントを行い、新曲を含む3曲を披露した。

【その他の画像】MiChi

この日、デシグアルの衣装に身を包んだMiChiは登場するとすぐに「PROMiSE」を披露。 その後、スペインについてやブランドのことなど普段のMCでは聞けないファッションに纏わるトークを展開。 そして、立て続けに今週4日にリリースしたばかりの新曲「INdependeNt GiRL?」「Saturday Night」を披露し、大喝采のままイベントは終了した。

なお、MiChiは今回のリリースを機に、久しぶりにクラブでのライブを解禁。先日は新木場AGEHAに4年振りに登場し「Saturday Night」を披露した。会場はMiChiのサプライズ登場と、新曲の披露で異様な興奮に包まれた。また、クラブとは真逆の2度目の「朝ライブ」を来週14日に行うなど、精力的に活動中だ。

更に、9月10日にはMiChiのオフィシャルHPにで重大発表も予定されている。今後の活動が気になる方はご確認を。

■シングル「INdependeNt GiRL? / Saturday Night」

2013年9月4日発売
AICL-2580 / ¥1,300(税込)
01. INdependeNt GiRL?
02. Saturday Night
03. INdependeNt GiRL? -remix-
04. Saturday Night ?extended mix-
*Track-3,4 mixed by Hu La Soul / All Songs Produced by MiChi

■「INdependeNt GiRL?」MV
http://youtu.be/WHwBfwjHPJo

■「Saturday Night」MV
http://www.youtube.com/watch?v=j4MiT83tyGw

【関連リンク】
MiChi Official HP
MiChi、日曜日の朝に話題のモーニングスポットでライブを開催!
阿部真央、400人限定プレミアムイベントをチャペルで開催!
倖田來未、リリースライブで初の野音に立つ!

【関連アーティスト】
MiChi
【ジャンル】
J-POP

back number、初の武道館ワンマンは大盛況!
Mon, 09 Sep 2013 10:00:00 +0900
9月7日@日本武道館 (okmusic UP\'s)

インディーズでの活動を経て、2011年に「はなびら」でデビューを果たしたback number。以来順調にステップを上がり続け、ついに9月7日(土)、デビュー28ケ月にして日本武道館で初ワンマンのライブを即日ソールドアウトという状況で迎えた。

【その他の画像】back number

ライブは満杯の会場を割れんばかりの拍手と歓声が鳴り響くなか、メンバー3人に加え、サポートメンバー3名(key、G、G&Cho)を加えた計6名が登場! アップテンポの「半透明人間」でいきなり会場を手拍子とジャンプでひとつにしたあと、陰がありながらも勢いのある曲「こぼれ落ちて」、インディーズ時代からのライブの定番曲「そのドレスちょっと待った」 で一気にヒートアップさせる。その後シングル3曲「日曜日」「わたがし」「思い出せなくなるその日まで」で会場を暖かい空気でつつみこむと、MCをはさんでデビュー曲「はなびら」から最新曲「高嶺の花子さん」で会場の盛り上がりは最高潮に! デビューからわずか28ケ月とは思えないほどヒットナンバーが続く。

back numberの真骨頂である片思いソングが続く本編クライマックスでは「恋」、デビューシングルのカップリングでありながら根強い人気の女性目線の片思いバラード「幸せ」で、会場全体が歌の中の“私”に感情移入し、涙している観客も多く見受けられた。「ここにいるみんなにもっとすごい景色見せるから」とファンに今後を約束し、最後はドラマ主題歌にもなりバンドの新境地を開いた「青い春」、バンド結成のきっかけとなった気持ちを歌った「スーパースターになったら」で本編を締め括ったback number。アンコールではこれまでの感謝を伝えるかのような「ささえる人の歌」、全国73のパワープレイ・番組テーマを獲得し、いまや結婚式の人気曲でもある「花束」、「海岸通り」を披露。そして、全力を出し切った満足げな表情を残し、記念すべき初武道館のコンサートを終えたのだった。

■■セットリスト

M1.半透明人間
M2.こぼれ落ちて
M3.そのドレスちょっと待った
M4.日曜日
M5.わたがし
M6.思い出せなくなるその日まで
M7.春を歌にして
M8.はなびら
M9.bird\'s sorrow
M10.平日のブルース
M11.高嶺の花子さん
M12.恋
M13.幸せ
M14.風の強い日
M15.stay with me
M16.重なり
M17.青い春
M18.スーパースターになったら
<ENCORE>
EN-1.リッツパーティー
EN-2.ささえる人の歌
EN-3.花束
EN-4.海岸通り

【関連リンク】
back numberオフィシャルサイト
日本最大級の野外フリーコンサート「FM802 MEET THE WORLD BEAT 2013」開催
大阪の恒例イベント『MEET THE WORLD BEAT 2013』第1弾で家入レオ、[Champagne]、怒髪天ら計7組を発表!
back number、日本武道館で初のワンマンライブ決定!

【関連アーティスト】
back number
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

『まどかマギカ』より悠木碧、斎藤千和らが“京まふ2013”のオープニングセレモニー&トークショーに出演
Mon, 09 Sep 2013 00:45:00 +0900
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』トークショーの模様(左から、斎藤千和、悠木 碧、岩上敦宏) (okmusic UP\'s)

“京都国際マンガ・アニメフェア2013”(京まふ2013)のオープニングセレモニーが2013年9月7日(土)みやこめっせにて行われ、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』の主人公“鹿目まどか”役の悠木碧、“暁美ほむら”役の斎藤千和らがオープニングセレモニーにゲスト出演した。


【その他の画像】「京まふ2013」オープニングセレモニーでの模様

セレモニーでは主催者とともに鏡開きに参加し、続くトークショーでは最新予告編の上映や、映画についてのトークを展開。この度、悠木碧さん(鹿目まどか 役)、斎藤千和さん(暁美ほむら 役)、岩上敦宏さん(プロデューサー)のトークショーでのコメントも到着している。

--------------------------------------------------------

■『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』トークショー

日時:2013年9月7日(土)午前10時〜
場所:みやこめっせ〔京都市勧業館〕(京都市左京区岡崎成勝寺9−1)
   フェア会場1階「抽選制ステージ」
ゲスト: 悠木 碧(声優)、斎藤千和(声優)、岩上敦宏(プロデューサー)


<トークショーでのコメントまとめ>

・悠木 碧さん(鹿目まどか 役)

「京まふには去年に続き参加できてうれしいです。そして、「まどか☆マギカ」半年ぶりのステージということで、はりきって参りました。(予告を見て)さらに進化している絵を見て、こんなの初めて!という感覚です。ほむらとマミの本気の銃撃戦がかっこよくて注目です。全く想像もつかないストーリーになっていますので、いろいろと予想して議論して劇場に来ていただけたらさらに楽しいと思います。劇団イヌカレーさんの作り出すナイトメア空間もお楽しみに!(アフレコを終えて)映画の前半と後半を分けて収録しました。台本もそれぞれの直前にもらうので、私たちも先を知らずに収録が進みました。「まどか☆マギカ」がたくさんの反響をいただいたことで、「まどか☆マギカ」ってすごいんだ、アニメってすごいんだ、って思っていただけることがうれしいです。みんな命をかけて作っているので、ぜひ劇場でご覧ください。」


・斎藤千和さん(暁美ほむら 役)

「はじめての京まふです。緊張しましたが、ファンのみなさんの声援が聞こえて、暖かく迎えていただけてテンションあがっています!(予告を見て)すごくよくできた予告ですが、映画本編はこんなもんじゃないですよ!まどかがほむらをお花畑で抱きしめるシーンは女子の夢ですね、「よかったね!ほむら」と思いました。新キャラの百江なぎさはかわいいですね。これまでにない幼いキャラでびっくりしました。(アフレコを終えて)とにかくすごい熱量があるので疲れました。実は、アフレコはまだ終わっていません。というのは、ほむらのシーンでちょっと変わるポイントがあるからです。音声も録り直すし、絵も撮影し直すそうで、とにかくスタッフのすごいこだわりを感じます。「まどか☆マギカ」は私の人生を変えてくれた宝物です。本当にすごい映画になっているので、楽しみに待っていてください。」


・岩上敦宏さん(プロデューサー)

「悠木さんと同じく2回目の京まふですが、緊張していたところにみなさんからの声援をいただけて勇気づけられました。(アフレコを終えて)悠木さん、斎藤さんはじめ、みんながキャラクターを十分に理解してくれているので、久しぶりのアフレコでも安心して見ることができました。ただいま制作は佳境に入っていて、シャフトの作り出す映像もこれまでよりグレードアップしています。プロデューサーでありながら楽しみに待つ気持ちと、とにかく公開までに間に合ってくれ!という気持ちです。」


■「京まふ2013」オープニングセレモニー

日時:2013年9月7日(土)午前9時30分〜
場所:みやこめっせ〔京都市勧業館〕(京都市左京区岡崎成勝寺9−1)
   フェア会場1階「抽選制ステージ」
・主催者 発起人
 門川大作(京都市長)
・実行委員長
 松谷孝征(NPO法人映像産業振興機構理事長,(株)手塚プロダクション代表取締役社長)
・実行委員
 上田修三京都国際マンガミュージアム 事務局長)
 大山秀徳(東映アニメーション株式会社 元顧問)
 角川歴彦((株)KADOKAWA取締役会長)
 ※代理:井上伸一郎((株)KADOKAWA代表取締役専務,(株)角川書店代表取締役社長)
 齋藤 茂(株式会社トーセ 代表取締役社長)
 白須 正(京都市 産業観光局長)
 布川郁司(一般社団法人日本動画協会 理事長)
 ※代理:吉田力雄(一般社団法人日本動画協会 副理事長)
 長谷川亘(京都情報大学院大学/京都コンピュータ学院 統括理事長)
・特別ゲスト
 悠木 碧(声優)、斎藤千和(声優)、岩上敦宏(プロデューサー)

京まふ2013公式サイト
⇒http://www.kyomaf.jp/

----

■『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』

2013年10月26日(土)全国ロードショー

「魔法少女まどか☆マギカ」の真のクライマックス! 物語は想像を絶する“途方もない結末”へ

<INTRODUCTION>
2011年に社会現象を巻き起こした全12話のTVアニメシリーズ「魔法少女まどか☆マギカ」。2012年、物語を再編集した劇場版『[前編]始まりの物語』、『[後編]永遠の物語』は異例の大ヒットを記録。2013年、満を持して公開される劇場版第三弾『[新編]叛逆の物語』は、TVシリーズ/劇場版前・後編の正統続編にして劇場版初の完全新作である。円環の理となって概念と化した鹿目まどか、魔力を使いきって命を散らせたはずの美樹さやかと、すでに存在するはずのない二人の登場は何を意味するのか。戸惑いの表情を浮かべる新たな魔法少女・百江なぎさ、彼女はいかなる真実を語るのか。そして、新たに現れる、神の理に抗い世界を蹂躙する存在とは。「魔法少女まどか☆マギカ」の真のクライマックスがついに描かれる。

<STORY>
少女は、自らの願いと引き換えに魔法少女になる。魔法少女たちは、絶望をまき散らす災厄の遣い・魔女と戦い、やがては自らも絶望に沈み、最後には魔女そのものへと変貌してしまう―。永きにわたり繰り返された、希望と絶望を巡る残酷な連鎖は、鹿目まどかの貴い犠牲によって断ち切られ、世界は新しい理へと導かれた。しかし、魔法少女は戦い続けなければならない。それが、奇跡を願った対価だからだ。
まどかへの想いを果たせぬまま、取り残された魔法少女・暁美ほむらは再編された世界でたったひとりで戦い続ける。その少女の想いは、新たなる物語を紐解くのだった。「……覚えているのは、私だけなの?」


<キャスト>
鹿目まどか=悠木 碧
暁美ほむら=斎藤千和
巴マミ=水橋かおり
美樹さやか=喜多村英梨
佐倉杏子=野中 藍
キュゥべえ=加藤英美里
百江なぎさ=阿澄佳奈

<スタッフ>
原作=Magica Quartet
総監督=新房昭之
脚本=虚淵玄(ニトロプラス)
キャラクター原案=蒼樹うめ 
監督=宮本幸裕
キャラクターデザイン=岸田隆宏、谷口淳一郎
総作画監督=谷口淳一郎、山村洋貴 
エフェクト作画監督=橋本敬史
副監督=寺尾洋之
異空間設計=劇団イヌカレー
異空間美術=南郷洋一 
美術監督=内藤健(stちゅーりっぷ)
美術設定=大原盛仁
色彩設計=日比野仁、滝沢いづみ 
ビジュアルエフェクト=酒井基
撮影監督=江藤慎一郎
編集 松原理恵(瀬山編集室)
音響監督=鶴岡陽太
音響制作=楽音舎
音楽=梶浦由記
主題歌=「カラフル」ClariS、「君の銀の庭」Kalafina 
アニメーション制作=シャフト
配給=ワーナー・ブラザース映画


(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion


関連リンク:

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
⇒http://www.madoka-magica.com/

【関連リンク】
『まどかマギカ』“京まふ2013”に出展、9月7日(土)ステージイベントでは悠木碧ほかによるトークショーも開催
「とある飛空士への恋歌」メインキャストに悠木碧、竹達彩奈ら
TVアニメ「ブラッドラッド」プレミアムイベント、追加キャスト&キャラ設定画、Blu-ray&DVD特典詳細が公開
「ローゼンメイデン」ほか集結“TBSアニメフェスタ2013”開催

【関連アーティスト】
悠木碧, 斎藤千和
【ジャンル】
アニメ, 声優, 映画, イベント

TVアニメ「はたらく魔王さま!」キャラソン集がリリース
Mon, 09 Sep 2013 00:45:00 +0900
『「はたらく魔王さま!」キャラクターソングアルバム 歌う魔王さま!?』ジャケット画像 (C)和ヶ原聡司/アスキー・メディアワークス/HM Project(okmusic UP\'s)

和ヶ原聡司の人気ライトノベルを原作に贈るTVアニメ「はたらく魔王さま!」のキャラクターソングを収録したミニアルバム『歌う魔王さま!?』が9月11日にリリースされる。


【その他の画像】V.A.(アニメ/キャラクターソングアルバム)

今作には、真奥貞夫(CV:逢坂良太)、佐々木千穂(CV:東山奈央)、遊佐恵美(CV:日笠陽子)、芦屋四郎(CV:小野友樹)、漆原半蔵(CV:下野紘)、鎌月鈴乃(CV:伊藤かな恵)が参加。劇中に登場するマグロナルドの店内放送でかかっていた「マグロナルドへようこそ」幡ヶ谷店バージョンや、エンテ・イスラ語を歌詞にした「エンド・オブ・デイズ」など、2曲のデュエット曲を含む全6曲が収録される。また、ジャケットは原作イラスト/キャラクターデザイン原案を手掛ける“029”の描きおろしとなっている。

なお、2013年12月15日(日)東京・日比谷公会堂にて“はたらく魔王さま! スペシャルイベント”が開催。逢坂良太、日笠陽子、東山奈央、小野友樹、下野紘、伊藤かな恵、栗林みな実 他の出演が予定されている同イベントの詳細については、公式サイト(http://maousama.jp/)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

2013.9.11 ON SALE

『「はたらく魔王さま!」キャラクターソングアルバム 歌う魔王さま!?』

1.マグロナルド幡ヶ谷駅前店へようこそ
 歌:真奥貞夫(逢坂良太)&佐々木千穂(東山奈央)
2.正義に映す月
 歌:遊佐恵美(日笠陽子)
3.エンド・オブ・デイズ
 歌:真奥貞夫(逢坂良太)&芦屋四郎(小野友樹)
4.Respect? < LOVE!!
 歌:佐々木千穂(東山奈央)
5.堕天の甘美な悦楽
 歌:漆原半蔵(下野紘)
6.うどん慕情
 歌:鎌月鈴乃(伊藤かな恵)

品番:LACA-15337
価格:2,400円(税込)


(C)和ヶ原聡司/アスキー・メディアワークス/HM Project



関連リンク:

TVアニメ『はたらく魔王さま』 | 公式サイト
⇒http://maousama.jp/

【関連リンク】
「進撃の巨人」テーマ曲を歌って超大型巨人を倒せ!「リヴァイ兵士長賞」には「からあげクン1年分」も
「ハヤテ」×「神のみ」コンサートBD&DVDより、伊藤静さん、東山奈央さん、早見沙織さん、山崎はるかさんのコメント到着
「うたの☆プリンスさまっ♪MUSIC2」渋谷に巨大広告登場
「ハヤテ」×「神のみ」コンサートがBD&DVDでリリース、山崎はるかさんと東山奈央さんのコメント映像も公開

【関連アーティスト】
V.A.(アニメ/キャラクターソングアルバム), 東山奈央, 日笠陽子, 小野友樹, 下野 紘, 伊藤かな恵, 栗林みな実
【ジャンル】
アニメ, 声優, J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1