歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2013年08月08日)
バックナンバー
最新ニュース
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
15年ぶりに活動を再開した憂歌団が企画盤『ゲゲゲの鬼太郎』をリリース!
Thu, 08 Aug 2013 21:30:00 +0900
憂歌団 (okmusic UP\'s)

15年ぶりの活動再開を発表した憂歌団。そんな彼らが完全生産限定企画盤『ゲゲゲの鬼太郎』を、タワーレコード全店ならびにタワーレコード オンラインで9月4日(水)より先行発売することがわかった。全国発売は9月18日(水)から。

【その他の画像】憂歌団

今回発売の『ゲゲゲの鬼太郎』にはTV『ゲゲゲの鬼太郎』第4シリーズのオープニングおよびエンディングテーマとなった 96年発売のシングル「ゲゲゲの鬼太郎」、97年発売のシングル「イヤンなっちゃう節」(現在はいずれも廃盤)の楽曲を収録している。

また、『ゲゲゲの鬼太郎』第4シリーズに憂歌団のメンバーが声優として出演している第33話をDVDに収録。さらに、ジャケットには憂歌団とゲゲゲの鬼太郎のキャラクターがコラボレーションしている水木しげるが書き起こしたイラストを使用した豪華紙ジャケット仕様となっている。

15年ぶりに活動を再開した憂歌団。現在の彼らをこの企画盤で堪能してみてはどうだろうか?

【憂歌団 コメント】
お久しぶりです。またやります。
休眠宣言から15年。月日は流れ、みんな大人になりました。
そして、去年10月、メンバーが一人欠けました。
そのことで、練習が楽しかったデビューのあの頃が強烈によみがえりました。
彼のためにも、楽しくやりますので、楽しく聞いてください。
憂歌団一同。

■完全生産限定企画盤『ゲゲゲの鬼太郎』

2013年9月18日発売(9月4日タワーレコード先行発売)
TRJC-1024/?2,000(税込)
<収録曲>
01.ゲゲゲの鬼太郎
02.カランコロンの歌
03.イヤンなっちゃう節
04.ぺったら ぺったら
※DVD付き

【関連リンク】
『情熱大陸フェス』第5弾出演者発表!憂歌団が東京会場にも参戦決定!
TSUBAKI CMで話題のLUHICA、「MUSIC FAIR」出演決定&プロデューサーが異例のコメントも!
ORANGE RANGE、全国ツアーのチケット一般発売がスタート!
赤い公園がファーストフルアルバム発売当日にリリースイベントの実施を発表

【関連アーティスト】
憂歌団
【ジャンル】
ジャパニーズロック

AK-69、来年3月5日に日本武道館単独公演が決定!
Thu, 08 Aug 2013 20:45:00 +0900
AK-69  (okmusic UP\'s)

インディーズフィールドで数々の伝説を創り上げる“孤高のHIPHOPアーティスト”AK-69。来年2月18日(火)に日本ガイシホール、3月5日(水)には自身初となる日本武道館が決定した。

【その他の画像】AK-69

インディーズフィールドで数々の伝説を創り上げる“孤高のHIPHOPアーティスト”AK-69。7月10日に発売された新作DVD『THE MOVIE〜Road to The Independent King〜』は7月12日付けのオリコンDVD総合デイリーランキングで1位、そして同ウィークリーランキングではヒップホップソロアーティストの歴代最高位となる2位を獲得。今もなお、twitterやfacebookなど各SNSでも大きな反響を呼んでおり、全国的なロングセールスを記録している中、さらなる朗報が届いた。

来年2月18日(火)に自身2回目となる”日本ガイシホール”、3月5日(水)には自身初となる”日本武道館”単独公演が決定したのである。

インディーズのヒップホップソロアーティストとしては史上初ではないだろうか? 常に、楽な道より辛い道を選択するAK-69、両日ともに”平日”開催というところが彼らしく、”週末ではなく平日でも両会場を埋める”という挑戦状を叩きつけているようにも感じる。売れてない当時から変わっていない、”勝ちより勝ち方にこだわる ”スタイルを貫いている。

ここ数年で全国的に10代の中高生の支持が急増しており、各ライブ会場が即完売する状況である。なぜ、彼は人気があるのか? 彼のリリック(歌詞)を見ると、彼の言葉、行動にはリアルな現実とその時の憧れ、夢や目標を綴っているものが数多く、それを着実に現実化している”有言実行”している姿、”やればできる””ダメでもあきらめない姿勢”を自身で証明し続けているところに惹かれているのかもしれない。新たなシェアを全国的に拡大しつつあるAK-69が、地元の日本ガイシホール、そして日本武道館をそれぞれどんな演出、ステージ、パフォーマンスになるか、地元ファンは勿論、全国のAKファンの期待も高まっていくことは間違いない。

そして、海外よりビッグニュースが飛び込んできた。NYでの地道な活動が実り、なんと、世界中のHIPHOPに影響力を持つNYのラジオステーション"HOT97"主催の伝統的イベント「HOT97 Presents:"Who\'s Next"」に、日本人として初めてAK-69の出演が決定した。このイベントは同局が主催する新人アーティストの登竜門的なイベントで、HIPHOPアーティスト”A Rocky”がまだ無名の時に、同イベントの出演をきっかけに全米に注目され、今や世界的なヒットを飛ばしている。この全米が注目する同イベントのステージで、AK-69が日本を代表して、どのようなライブパフォーマンスを披露するか、会場のオーディエンスをロックできるか注目だ。尚、この模様は後日、AK-69 OFFICIAL MEMBERS SITEにて映像公開を予定している。

さらに12月4日には、ファン待望のベストアルバム「Road to The Independent King」リリースが決定。内容詳細については、まだ発表されていないが、後日オフィシャルHPで発表されるのでチェック! この初回生産限定盤はCD3枚組のスペシャル仕様で、8月5日より全国CDショップ等で予約ができる。

決して楽ではない、このインディーズフィールドで、”現場叩き上げ”で、ここまで地道に歩んできたAK-69。彼が、またどんな伝説をつくり、我々に夢や希望を与えてくれるか、常に目が離せない男である。

■DVD『THE MOVIE 〜Road to The Independent King〜』

発売日:2013年7月10日
価格:3,990円(税込)
仕様:DVD(2枚組)
品番:VCBM-2006/2007

■AK-69 - THE MOVIE 〜Road to The Independent King〜【TRAILER】
http://www.youtube.com/watch?v=rharz7JUbe0

■「HOT97 Presents:"Who\'s Next"」

8月20日 New York @ SOB\'s
http://www.ak-69.com/live130820.htm

■LIVE予定

9月06日 大阪 CLUB JOULE
9月07日 香川 MONSTER
9月08日 神奈川 さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト
9月14日 東京 東京体育館@「TOKYO RUNWAY 2013 AUTUMN/WINTER」
10月5日 名古屋 @「MIC CONTEST vol.4」
10月12日 旭川 MONARCH
10月18日 札幌 a-life
10月19日 函館 COCOA
10月20日 苫小牧 SGホール

【関連リンク】
AK-69 オフィシャルHP
AK-69 オフィシャルMembers Site
AK-69 オフィシャルFacebook
AK-69 オフィシャルTwitter

【関連アーティスト】
AK-69
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

近藤晃央、ドラマ「名もなき毒」キャストを迎えスペシャルライブ開催決定!
Thu, 08 Aug 2013 19:00:00 +0900
近藤晃央 (okmusic UP\'s)

ドラマ「名もなき毒」の主題歌「あい」が話題のシンガーソングライター近藤晃央が、12日にTBSの夏サカス2013 笑顔の扉 デリシャカステージにて無料スペシャルライブを開催する。

【その他の画像】近藤晃央

「名もなき毒」は、宮部みゆきの人気作を実写化したミステリーで、小泉孝太郎が主演を務めている。印象的なギターリフと「僕らはアイを探すけれど 本当はアイが僕らを探してた」という耳に残るサビに、初回放送時より大きな反響が寄せられ、今回「近藤晃央 SUMMER LIVE in 赤坂サカス」開催が実現した。

当日はスペシャルゲストとして、主演の小泉孝太郎とドラマ後半のヒロイン真矢みきも来場予定。また、この日会場で9月発売のシングル「あい」を予約すると、近藤の握手会に参加できるとのこと。

「あい」はイベント開催日同日に着うた(R)にて先行配信がスタート。それに先駆け、近藤9日24時からオンエアされるJ-WAVE「TOKYO REAL-EYES」の夏限定企画“真夏の夜の弾き語り"にて、生パフォーマンスが披露される。

■「近藤晃央SUMMER LIVE in 赤坂サカス」

8月12日(月) 赤坂SACAS 特設ステージ 開演11:30
スペシャルゲスト(予定):小泉孝太郎/真矢みき
観覧無料

■シングル「あい」

2013年9月4日発売
BVCL-545/¥1,000(税込)
<収録楽曲>
1.あい
2.hitoshe

【関連リンク】
近藤晃央 オフィシャルサイト
近藤晃央の新曲「あい」が初の連ドラ主題歌に決定
近藤晃央、芸人ほっしゃん。ナレーションによる「らへん」ほっこりコラボムービー公開
近藤晃央の「HONEY」のアニメーションMVが泣ける!

【関連アーティスト】
近藤晃央
【ジャンル】
J-POP, イベント

TSUBAKI CMで話題のLUHICA、「MUSIC FAIR」出演決定&プロデューサーが異例のコメントも!
Thu, 08 Aug 2013 18:45:00 +0900
LUHICA  (okmusic UP\'s)

無名の新人ながら、デビュー曲「独り言花」が資生堂TSUBAKIテレビCMに起用され、ロングヒットを続けているLUHICA(読み:ルヒカ)。先日のテレビ初出演でそれまで隠されていた素顔を明らかにし、さらにお台場ヴィーナスフォートにて行われたデビュー記念ミニライブでも圧倒的な歌唱力で観客を魅了した彼女が、今度は8月10日にオンエアされるフジテレビ系「MUSIC FAIR」に出演することが明らかになった。

【その他の画像】LUHICA

完全生歌生演奏にこだわる「MUSIC FAIR」。彼女にとってテレビ初収録であったにもかかわらず、堂々としたパフォーマンスで、その姿に番組プロデューサーであるきくち伸氏や音楽監督の武部聡志氏らも絶賛し、出演前の新人に対して異例のコメントを寄せた。

【きくちプロデューサーコメント】
好きになる声があります。わたしが好きになるボーカリストは出来上がって無い。中島美嘉さんの声に出逢ったとき、聴くたびにちがうその「抜群の不安定感」にヤラれました。YUIちゃんを知ってからずっと、その「永遠の未完成」を愛して止まず、彼女は今や忌野清志郎亡きこの世界のわたしのロックアイドル。今年の5月、中川翔子ちゃんの打合せでソニーに出かけ正面衝突のように唐突にLUHICAに逢いました。このコが。音源は聴いていましたが、7月『MUSIC FAIR』の収録の事前リハーサル、武部聡志音楽監督率いるバンドの生演奏ではじめて目の前でうたうLUHICAを聴きました。初対面の印象とたがわぬ「圧倒的な素材感」。LUHICAがCDの通りにうたえたら、たぶんわたしにとってそれほどでも無かったと思う。けれどLUHICAは圧倒的だった。こんな荒削りに、こんな佳いうたをうたえるなんて。たくさんのオトナたちに揉まれながら、たくさんのアドバイスをもらうだろうけれど、やってゆける限り思うままにうたってほしい。いつかオトナのボーカリストにならなくちゃならなくなるときまでは、「うたう自由」を大切にしてほしい。LUHICAを陰ながら応援しています。

【武部聡志氏コメント】
先日フジテレビ ミュージックフェアで、LUHICAさんとご一緒させて頂きました。 事前に聴いていた資料よりも、実際の唄は素晴らしく伸びやかで、表情豊かで、スケールを感じさせてくれました。とてもテレビ初収録とは思えない、堂々としたパフォーマンスで我々ミュージシャンを引っ張っていきました!! また新たな歌姫との出会いです。彼女のこれからに100%期待しています。

8月13日に汐留・ゼロスタ広場にて行われる、“ZIP!夏フェス”にも出演が決定しているLUHICA。関わるもの全てを魅了し続ける、彼女の今後の活動に目が離せない。

■デビューシングル「独り言花」

2013年6月12日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-8309〜10/¥1,575(税込)
【通常盤】(CD)
SRCL-8311/¥1,223(税込)

<CD収録内容>
M1.独り言花
M2.愛の讃歌
M3.独り言花〜English ver.〜
M4.独り言花〜off vocal ver.〜
<DVD収録内容>
「独り言花」MUSIC VIDEO

■「独り言花」Music Video
http://youtu.be/INTOx7QW974

【関連リンク】
「独り言花」ダウンロード
LUHICA オフィシャルYouTubeチャンネル
LUHICA オフィシャルHP
あのCMで話題のLUHICAがベールを脱ぐ! ミュージックステーション出演&ミニライブが決定!

【関連アーティスト】
LUHICA
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

赤い公園がファーストフルアルバム発売当日にリリースイベントの実施を発表
Thu, 08 Aug 2013 18:00:00 +0900
赤い公園 (okmusic UP\'s)

14日に自身初となるフルアルバム『公園デビュー』をリリースする赤い公園が、発売日当日に都内某所でリリースイベントを実施する。

【その他の画像】赤い公園

イベントではフリーライブを開催するほか、アルバムを持参したファン限定でメンバー直筆サイン色紙がプレゼントされるなど、嬉しい特典も決定。気になる開催場所はイベントタイトルがヒントになっており、今後オフィシャルtwitterアカウント(@akaiko_en)で明かされていくとのこと。

また、この他にも大阪と名古屋のタワーレコード各店でのインストアライブもあわせて発表された。メンバーと触れ合えるチャンスを見逃さないようにしよう。

■イベント情報

■赤い公園「公園デビュー」リリースイベント
公園デビュー○○○○○○○?○○○○!
8月14日(水) 都内某所

■インストアライブ
8月31日(土) タワーレコード梅田NU茶屋町店イベントスペース
9月01日(日) タワーレコード名古屋パルコ店 1Fイベントスペース

■アルバム『公園デビュー』

2013年8月14日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TOCT-29184/¥3,500(税込)
【通常盤】(CD)
TOCT-29185/¥2,800(税込)

■赤い公園ワンマンツアー2013「いざ、公園デビュー〜トトトツーツーツートトト〜」

10月26日(土)   仙台LIVE HOUSE enn 2nd
11月03日(日)   広島CAVE BE
11月04日(月・祝) 福岡DRUM SON
11月08日(金)   大阪Shangri-La
11月15日(金)   名古屋APOLLO THEATER
11月23日(土)   東京キネマ倶楽部

【関連リンク】
赤い公園 オフィシャルサイト
赤い公園、STUDIO4℃制作のアニメーションMV公開!
赤い公園、待望のファーストフルアルバム『公園デビュー』を引っ提げた全国ツアー決定!
赤い公園、復活盤から「交信」MV公開

【関連アーティスト】
赤い公園
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

藤井フミヤが式年遷宮の記念すべき年に伊勢神宮でコンサートを開催
Thu, 08 Aug 2013 18:00:00 +0900
2013年8月7日(水)@三重県・伊勢神宮内宮参集殿 photo by 五十嵐絢也 (okmusic UP\'s)

2013年8月7日(水)、三重県・伊勢神宮内宮参集殿において『第六十二回伊勢神宮式年遷宮奉祝「鎮守の里」コンサート』が開催され、アーティストの藤井フミヤが本年秋に斎行の第62回神宮式年遷宮を奉祝、2006年に手がけたイメージソング「鎮守の里」を披露するなど、1時間弱のコンサートを行なった。

【その他の画像】藤井フミヤ

“式年遷宮”とは1300年間にわたり20年に一度行なわれてきた神宮の最も重要なお祭りで、平成25年(2013年)に第62回を迎えるという、世界でも例を見ないかけがえのない歴史と伝統を有する祭典だ。できるだけ多くの方々に“遷宮”という先人が守り伝えてきた素晴らしい伝統を通じて、遷宮の心・日本の心を広めたいという想いのもと、2006年に藤井フミヤが自身が作詞・作曲した遷宮イメージソング「鎮守の里」を奉納。コンサートではこの「鎮守の里」のほか、代表曲「TRUE LOVE」、最新シングル曲「青春」など全9曲を披露した。

伊勢神宮 内宮参集殿でのJ-POPアーティストによるコンサートは藤井フミヤが初となる快挙! 今回の公演は完全招待制のコンサートとなっており、チケット予約開始と共に応募が殺到。700名の定員に対して20,000通の応募となり、大注目のコンサートとなっていた。参集殿のステージを取り囲むように客席が設置され、ステージと客席の間の空間からは夜空が望める贅沢な環境で、厳かにライヴはスタートした。屋敷豪太(ds)、松本圭司(key)、石成正人(g)、有賀啓雄(b)からなるバンドメンバーに、ストリングスカルテットを加えての超豪華スペシャル編成。まずは深く一礼してから客席全体を起立させ、ストリングスの調べにのせて「君が代」を朗々と歌い上げる。「ご着席ください」と言葉をかけたあと、雅楽の前奏に誘われるように静かに「鎮守の里」へ。 フミヤも歌詞の一言一言をかみしめるように、心を込めてこの曲を披露した。

「皆さん、今日はようこそ第六十二回伊勢神宮式年遷宮奉祝『鎮守の里』コンサートへ。この場所で歌えるということは、歌手を生業としている私にとって最高に光栄なことです。今から8年くらい前、いろんな経緯があって式年遷宮のイメージソングを書いてもらえないかとオファーを頂いたときはまだ伊勢神宮に来たことが無かったので、初めて伊勢神宮を訪れて、宇治橋のたもとの五十鈴川のきらきら輝く水面を見つめながら書いた曲です」と楽曲を紹介。「式年遷宮の伝統について以前は知らなかったので、全く同じものを20年ごとに建て替えるということを聞いて、とても驚いたし感動した」と当時の心境を語り、「これもご縁だと思います。歌をもって神様に奉賛したいと思います」との言葉に大きな拍手が沸き起こった。そこからは、「TRUE LOVE」「Another Orion」などの代表曲を中心に次々に披露、青い照明と篝火に照らされた幻想的な空間で集まった700人の観客を魅了した。

「式年遷宮というのは全く同じものを全く同じ形で全く同じ方法で作るという、すごく困難な、世界に類を見ないもので。ということは千数百年前の先人の人たちがずっと、ずっとつながっているわけですよね。それでまた未来へ同じようにつながっていくという。そういうことが式年遷宮のお祭りだと思います」と語り、コンサートは終盤へ。青とオレンジの照明に照らされて、最新シングル「青春」をスタンドマイクで歌った。

「もちろん一生の思い出です。これは消えない思い出だと思います。今日のことは絶対に忘れません。この10月で遷宮が行なわれて式年遷宮はクライマックスを迎えますけれど、式年遷宮が日本で行なわれるということは、日本がある意味平和で力強く、安泰ということだと思います。いつまでもこの祭事が未来永劫行なわれることを願って、このコンサートを終わりにしたいと思います。それでは最後に世界平和を願って、『夜明けの街』という歌を最後に歌いたいと思います」と語ったフミヤ。沸き起こった手拍子と共に、約1時間のコンサートは大団円を迎えた。


[第62回伊勢神宮式年遷宮奉祝「鎮守の里」コンサート セットリスト]
01.君が代
02.鎮守の里
03.君が僕を想う夜
04.TRUE LOVE
05.平凡な雲
06.Another Orion
07.大切な人へ
08.青春
09.夜明けの街

【関連リンク】
藤井フミヤ、30枚目のシングル「青春」発売記念スペシャルイベント大盛況
藤井フミヤ、30thシングル「青春」発売記念スペシャルイベント開催決定
祝・開幕! 夏のライヴを味わうなら“音霊 OTODAMA SEA STUDIO”へ
藤井フミヤが伊勢神宮で式年遷宮イメージソング『鎮守の里』を披露

【関連アーティスト】
藤井フミヤ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

秋フェス『peaceful garden 2013』長野県木崎湖キャンプ場で開催 こだま和文、EGO-WRAPPIN\'ら出演
Thu, 08 Aug 2013 17:47:00 +0900
長野県大町市木崎湖キャンプ場で開催される『peaceful garden 2013』 (okmusic UP\'s)

2013年10月5日(土)・6日(日)に長野県大町市木崎湖キャンプ場で野外音楽フェスティバル『peaceful garden 2013』が開催されること明らかになった。

全国各地のフェス情報満載!『夏フェス特集2013』

長野県大町市にあるキャンプ場「木崎湖キャンプ場」にて自然豊かな長野の秋を音楽と共に満喫できる秋フェス「peaceful garden」。


アットホームな雰囲気の中、思い思いのスタイルを楽しむことふができる手作りイベントとして親しまれていた同フェスが1年の充電を経て2013年度の開催を発表。現在アナウンスされている出演者は以下の通り。

こだま和文from DUBSTATION (With DJ GINZ−I)
Likkle Mai Band
EGO-WRAPPIN\'(Acoustic Set)
YOSSY LITTLE NOISE WEAVER
CHIEKO BEAUTY + 内田コーヘイカルテット
Tam Tam
ラビラビ
Coba-U

また、イベント期間中は手作りイベントの雰囲気にマッチする出店、出展、ワークショップなどが展開される予定で、キャンプ場宿泊、デイキャンプ、バンガロー(限定12棟)での宿泊も可能となっている。チケットは公式サイト(peacefulgarden.racms.jp)にて前売り券の販売を受付中。

■<フェス情報>

『peaceful garden 2013』
■開催日 2013年10月5日、6日(土日)
■場所 長野県大町市木崎湖キャンプ場
■時間 10月5日 Open 9:00 Start 11:00 Close 22:00
  10月6日 Open 7:00 Start 7:30 Close 16:00
■出演
・こだま和文from DUBSTATION (With DJ GINZ−I)
・Likkle Mai Band
・EGO-WRAPPIN\'(Acoustic Set)
・YOSSY LITTLE NOISE WEAVER
・CHIEKO BEAUTY + 内田コーヘイカルテット
・Tam Tam
・ラビラビ
・Coba-U
 and more…

【関連リンク】
2013年の夏フェス情報をカレンダー形式でピックアップ!『夏フェスカレンダー』
EGO-WRAPPIN\'×いとうせいこう、代官山蔦屋書店イベントで親密トーク展開
EGO-WRAPPIN、\'恒例の野音ワンマンは今年は大阪でも開催!
EGO-WRAPPIN\'×大竹伸朗のトークイベントでコラボ楽曲の制作秘話も!

【関連アーティスト】
こだま和文, EGO-WRAPPIN\'
【ジャンル】
フェス

ORANGE RANGE、全国ツアーのチケット一般発売がスタート!
Thu, 08 Aug 2013 17:30:00 +0900
ORANGE RANGE (okmusic UP\'s)

7月24日にニューアルバム『spark』をリリースしたORANGE RANGE。そんな彼らが9月から開催する全国ツアー「ORANGE RANGE LIVE TOUR 013〜spark〜」各公演のチケット一般発売を開始した。なお、8月10日(土)午前10時からは東京・渋谷公会堂公演のチケットも一般発売が開始される。

【その他の画像】ORANGE RANGE

2012年4月にリリースされたアルバム『NEO POP STANDARD』以来の新作で、全曲打ち込みの前作とは打って変わり、バンドサウンドが全開のソリッドで骨太なサウンドプロダクツが印象的な一枚となっているニューアルバム『spark』。

そんな、ハジけたアルバムを引っさげての今回の全国ツアーは、9月14日(土)の埼玉・サンシティ越谷市民ホールを皮切りに全27ヵ所30公演で開催される。東京公演を含め、ツアーの詳細、チケットのプレイガイドについては特設サイトをチェックしてほしい。

■東京公演詳細

日程:12月18日(水)・19日(木)
会場:渋谷公会堂
時間:開場 18:00 / 開演 18:30
料金:全席指定 ¥5,500

【プレイガイド】
2013年8月10日(土) AM 10:00〜発売開始
・チケットぴあ
0570-02-9920(発売日特電/Pコード:206-560)
・ローソンチケット
0570-084-550(発売日特電/Lコード:77025)
・イープラス
http://eplus.jp/
※お1人様1公演4枚まで
※小学生以上の方はチケットが必要となります。
※未就学児童のご入場は同行の保護者の方の座席の範囲内で、周りのお客様のご迷惑にならないようにご覧いただくことを大前提とさせていただきます。
【お問合せ】
キョードー横浜 :045-671-9911
http://www.kyodoyokohama.com/

【関連リンク】
ORANGE RANGE ツアー特設サイト
ORANGE RANGE、ニューアルバム『spark』を世界91カ国で配信&発売記念USTREAMを今夜中継
ORANGE RANGE、オリジナルアルバムでは初のアナログリリース&初のバンドフォトTシャツ発売決定
FM802公開収録にORANGE RANGE、ティーナ・カリーナ、東京カランコロンが登場!

【関連アーティスト】
ORANGE RANGE
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

CNBLUE、白熱のZeppツアー東京公演が終了!
Thu, 08 Aug 2013 17:00:00 +0900
「CNBLUE Zepp Tour 2013〜Lady〜」東京公演 (okmusic UP\'s)

8月6日(火)、7日(水)にCNBLUEのツアー「CNBLUE Zepp Tour 2013〜Lady〜」東京公演がZepp Tokyoで行なわれた。

【その他の画像】CNBLUE

CNBLUEのロゴが飾られたステージが暗転すると、赤青のライトで会場が照らされ、ライヴの幕が開いた。ひさしぶりのZepp Tokyoでの公演とあって、メンバーも最初からステージ端に身を乗り出し、お客さんとの距離を楽しみながらのライヴ。始めから立て続けに「In My Head」などロックナンバーで駆け抜ける。

ワールドツアー真っ最中ということもあり、さらにバンド感が増したように感じられる今回のステージ。ギターソロでジョンヒョンが会場を魅了したかと思えば、ジョンシンのベースがさらにライヴを熱くし、ドラムで全員をひっぱっていくミンヒョク、そしてヨンファの圧倒的なヴォーカルでバンドに息が吹き込まれる。韓国での大ヒットナンバーも聴かせたあと、「Robot」では、「これが今のCNBLUEです。I\'m Robot!!」と観客を盛り上げ、7月31日にリリースされたばかりの「Lady」で会場はクライマックスに。マイナーメロディで聴かせる曲、そして会場一体となってコーラスを担当する曲があるなど、彼らの幅広い音楽性をで魅せていく。

「ライヴで勝負するバンドでありたいという思いを込めて、今回のこのZeppツアーに臨みました。お客さんとの距離が近いから、みんなからのフィードバックが早くてとてもうれしいです!今も昔もZeppは夢の会場です。ライヴが僕たちの居場所です」と想いを語り、ライヴの幕は閉じた。

CNBLUEは8月10日(土)、11日(日)にはSUMMER SONIC 2013への出演、そして8月14日(水)、15日(木)はこのツアーのラストとなるZepp Nambaでの公演が控えている。さらに、8月28日には日本でのメジャー2ndアルバムとなる『What turns you on?』がリリース。10月2日には、今回(8月7日)のZepp Tokyo公演を収録したライヴDVD&Blu-rayの発売も決定している。

【関連リンク】
CNBLUE、待望の2ndアルバム『What turns you on?』情報解禁
CNBLUEがオフィシャルファンミーティングで約1万人を動員!
CNBLUE、「an・an」表紙決定! 表紙撮影メイキング映像公開。
CNBLUE、チャリティ着ボイスで被災地を支援

【関連アーティスト】
CNBLUE
【ジャンル】
K-POP, ライブ

May J.、V.I(from BIGBANG)の日本1stソロアルバムで初コラボ!
Thu, 08 Aug 2013 17:00:00 +0900
May J.&V.I(from BIGBANG) (okmusic UP\'s)

May J.が、9月25日に発売されるV.I(from BIGBANG)の日本1stソロアルバムに、ゲストアーティストとして参加する。

【その他の画像】May J.

同作は、V.Iが19日に韓国でリリースする2ndミニアルバムの全6曲を全て日本語で収録している他、作詞・作曲・ビジュアルコンセプトなどのすべてを彼自身がプロデュースした作品として注目が集まっている。

May J.は、V.Iが2年前に韓国でリリースした代表曲の中の1曲「I KNOW」を日本語Versionで歌っている。CD+DVD形態には、韓国で行なったMay J.とのレコーディング時のオフショット映像が収録される予定。

日本の歌姫と韓国のトップアイドルの共演に乞うご期待!

■May J. コメント

今作は韓国に行ってレコーディングをさせて頂きました。
実はこのレコーディングで初めてV.Iさんとお会いしたのですが、レコーディング中はV.Iさんがずっとディレクションをしてくださり、この曲をどんな風にしたいかなど明確なイメージを持っていて、「もっとsweetに歌ってほしい」などのリクエストを頂きながら一生懸命歌いました。
時にはユーモアがあってレコーディング中も笑いが絶えず、緊張も解けリラックスしながら歌う事ができました。
V.Iさんと制作する過程の中で、しっかりと自分の考えを持ち音楽に対してまっすぐ向き合っていて、とても尊敬できるアーティストさんだと感じました。更にV.Iさんは日本の事をたくさん研究されていて、日本語も上手で努力家だと思いました。
今度はライブで一緒に歌おうと約束をしたので、いつか一緒のステージで「I KNOW」を歌えるのをとても楽しみにしています!

【関連リンク】
BIGBANG オフィシャルサイト
May J. オフィシャルサイト
BIGBANGのD-LITE、初のソロシングル「I LOVE YOU」がUSENランキング1位を獲得
“カヴァーの女王"May J.と“演歌の女王"八代亜紀がNHK歌番組で貴重なコラボを披露

【関連アーティスト】
May J., BIGBANG
【ジャンル】
K-POP, J-POP, その他

a-nation「Asia Progress 〜White Beach〜」2日目もアジアのアーティストが豪華競演
Thu, 08 Aug 2013 16:00:00 +0900
FIX@「Asia Progress〜White Beach〜」 (okmusic UP\'s)

2013年8月3日より9日間にわたってさまざまなエンタメアイランドが渋谷に登場する「a-nation island powered by ウイダーinゼリー」。多彩なデイリーテーマのもとに開催されるライヴの4日目は「Asia Progress〜White Beach〜」。日本、韓国、台湾の気鋭のアーティストたちが国立代々木競技場第一体育館に集結した。

【その他の画像】FIX

この日のオープニングアクトを務めたのは、新進気鋭のK-POPアーティスト・FIX。今年1月に本格的なデビューを果たした彼らのステージは、エモーショナルなヴォーカルを軸にした「僕の女」からスタート。キレのいいラップ、なめらかなグルーヴを感じさせるコーラスワークとともに、初々しいパフォーマンスを見せてくれた。「プレゼントです!」とパンダのぬいぐるみを客席に投げ込み、3人で声を合わせて「みなさんの心の中のFIXです!」と挨拶したあと、デビューシングル「言わないで」を韓国語で披露。切なくも力強いヴォーカルは、この日初めて彼らのステージを見た観客にもしっかりとアピールしたはずだ。

「Asia Progress〜White Beach〜」トップを飾ったのは、“ももいろクローバーZの遺伝子を継承した男性グループ"として話題を集めている超特急。新曲「Bloody Night」の世界観に合わせ、吸血鬼ドラキュラに扮したメンバーたちがエレクトロビートに乗ってステップを踏むと、観客も大きな歓声で応える。シャープなアクションと統制の取れたフォーメーションを兼ね備えたダンスパフォーマンスは、昨年デビューしたばかりとは思えないほどのクオリティ。歌謡曲テイストを感じさせるメロディと本格的なラップを融合させた音楽性を含め、既存のダンス&ヴォーカル系グループとは一味違った個性を体感させてくれた。2曲目の「Shake body」における、ハードで男っぽいダンスもインパクト十分!

低音を効かせたトラックと派手なメロディがひとつになった「Shout it out」からスタートしたのは、5人組ダンス&ヴォーカルユニット、Da-iCE。キメるところはビシッとキメつつ、広い会場を自由に動きまくりオーディエンスのテンションを上げていくパフォーマンスからは、年間約80本というライヴで培った自信が伝わってきた。MCを最小限に抑え、4曲をメドレー形式でつなぐ構成、最新鋭のダンスミュージックを取り入れたサウンドメイク、男の強さとたくましさをたっぷりと感じさせてくれるリリックも極めて魅力的。これから彼らは、新しいスタイルを持ったグループとして大きな注目を集めることになりそうだ。

この日最大のサプライズは、この人。Secret Artistとして登場したAAA西島隆弘だ。スーツとハットで決めた西島がステージに現れた瞬間、「キャー!!」という凄まじい歓声が巻き起こる。軽やかなギターカッティングと豊かなグルーヴを軸にしたソロ曲「どうしようか?」を歌いながら、軽快かつ爽やかなステージを繰り広げる。あっという間に観客を自分の世界に引き込み、大きな会場に心地よい一体感を生み出す彼はやはり、天性のパフォーマーだと思う。キュートすぎる笑顔、「生まれて初めて、自分の曲でソロができました。PVがんばって作ったんで、ぜひチェックしてください!」という嬉しそうなMCも素敵!

少しずつ上がってきた観客のテンションを一気に頂点まで押し上げたのは、そう、GENERATIONS from EXILE TRIBE。グリーン、レッドのレーザーライトが会場を照らし出す中、まずは「ANIMAL」からスタート。ダイナミックなパワーから生み出されるパフォーマンスは、高揚感と爆発力に満ち溢れ、オーディエンスの興奮をグイグイと引き出していく。片寄涼太、数原龍友によるエッジの効きまくったヴォーカリゼーション、「今回、初a-nationでございます! ここでパフォーマンスできることをすごく嬉しく思ってます!」(片寄)という瑞々しいMCも好感度大。「聴くだけで幸せになれる楽曲です」(数原)というミディアムバラード「Love You More」、どこまでブチ上がれそうなアッパーチューン「BRAVE IT OUT」といったカラフルな広がりを持った楽曲を含めて、現在の彼らの勢いと絶好調ぶりがストレートに伝わってくる充実のアクトだった。

ここからは、実力派ヴォーカルグループのアクトが続く。まずは韓国のCODE-V。全員がメインヴォーカルを務めることができる彼らのヴォーカリゼーションは、K-POP勢の中でもトップクラス。エレクトロ系ダンスチューン「世界中が敵になってもきっと君を守りぬくから」、華やかな彩りに満ちたポップナンバー「僕が僕らしくいられるように」(タオルをグルグル回す演出も楽しい!)など、バラエティに富んだサウンドをしっかりと掴み取り、的確な表現をリアルに生み出していくステージングは、見る者を一気に引き込む力に満ちていた。さらにメンバー全員がステージの中央に集まり、「So Sick」をアカペラで披露。正確なピッチ、美しい響きをたたえたコーラスワーク(ヴォイスパーカッションも上手い!)は、ヴォーカルグループとしての質の高さを示していたと思う。

いまや日本を代表するヴォーカルグループとなったDEEPも、その実力を存分に発揮。タオルを手にステージに登場した4人は、疾走感に満ちたエレクトロチューン「GO」によって会場の熱を気持ちよく上げていく。笑顔を見せながらオーディエンスとコミュニケーションを取る姿からも、このイベントを心から楽しんでいることが真っ直ぐに伝わってきた。彼らの最大の特徴であるコーラスワークを堪能できたのは、2曲目の「Tell Me It\'s Real」(原曲/K-Ci&JoJo)。4人の音楽的ルーツのひとつでもあるこの曲の美しく力強いハーモニー、そのクオリティの高さと濃密なエモーションは、観客の心をしっかりと捉えたはず。ピアノと歌によるシンプルなアレンジで披露されたバラード「君じゃない誰かなんて〜Tejina〜」のときに起こった、「すごい!」「めちゃくちゃ上手い!」という客席からのリアクションも強く心に残った。

続いては、台湾出身のソロシンガー・AARON。佐久間正英、TAKUYA(元JUDY AND MARY)、人時(黒夢)を擁する豪華なバンドを率いて登場した彼は(蝶ネクタイがめちゃくちゃ似合ってた!)、まず、ロック系ミディアムバラード「The Moment−記念日−(日本語Ver.)」を堂々と歌い上げる。ひとつひとつのフレーズに気持ちを込めながら、壮大なスケールを備えた楽曲を表現する姿からは、シンガーとしての確かなセンスが感じられた。さらに「Someone like you」(原曲/アデル)を英語詞のままカヴァー、最後はロマンティックな手触りを持つバラードナンバー「The Next Me 下一個我」を中国語で熱唱。日本語、英語、中国語3か国語の歌詞を見事に歌いこなし、ワールドワイドな資質を持ったシンガーとしての個性を証明してみせた。端正なルックスとクールな佇まいも魅力的!

個性溢れるアーティストが共演した「Asia Progress〜White Beach〜」もいよいよクライマックスへ。まずは8月7日にメジャーデビューを果たしたSKY-HI(日高光啓/AAA)。ミル・マスカラス(←有名なプロレスラーです)をかぶって登場、なぜか松井秀喜のモノマネをかましたあと、高速のMCを挟んで1曲目の「愛ブルーム」を放つ。注目すべきは驚異的なラップのテクニック。ボトムの効いたトラックを完璧に乗りこなし、心地よいグルーヴとポップなメロディ感覚を併せ持ったフロウを次々と繰り出していく――これほどまでに魅力的なラッパーは本気で稀だと思う。「僕がダンスを踊れるラッパーだってことを証明したいと思う」という言葉に導かれての超絶ラップと鋭すぎるダンスは、このイベントの最大の見どころの一つだったと言っていいだろう。すごいぞ、SKY-HI!

この日のイベントを締めくくったのは、今年から本格的なソロ活動をスタートさせたKEITA。w-inds.のメインヴォーカルとして10年以上に渡って音楽シーンを彩ってきた彼だが、“ソロアーティスト・KEITA"の存在感はまさに圧巻だった。海外のダンスミュージック、R&Bとリアルタイムでリンクした音楽性、鍛え上げられた肉体を駆使したダンスアクト、強烈なダイナミズムと叙情豊かな歌心を併せ持つヴォーカリゼーション。シックなスーツ姿で繰り広げられるステージは、世界レベルと言っても過言ではないほどのクオリティを体現していた。「Slide ‘n\' Step -Extended Mix- feat.SKY-HI(AAA)」におけるSKY-HIとの同世代コラボレーション――強靭なラップとハイレベルのヴォーカルがせめぎ合う――も、めちゃくちゃ刺激的。「かっこいいな、SKY-HI。ホントに大ファンなんです」というKEITAの言葉も印象に残った。ラストは爆発的なアッパー感に満ちたダンスチューン「One More Time」。セクシーかつパワフルなパフォーマンスによって、アジア各国の実力派アーティストが集った「Asia Progress〜White Beach〜」のエンディングを派手に演出した。

取材・文/森朋之

【関連リンク】
AAAの日高光啓ことSKY-HIが全国ツアーを発表!
AAAの西島隆弘が、a-nationのステージで“Nissy"として初ソロ楽曲を発表
アジアの音楽シーンを賑わすアーティストたちが競演した「Asia Progress 〜Blue Ocean〜」

【関連アーティスト】
FIX, 超特急, Da-iCE, AAA, GENERATIONS, EXILE TRIBE, CODE-V, DEEP, AARON, 佐久間正英, TAKUYA, JUDY AND MARY, 黒夢, SKY-HI, KEITA, w-inds.
【ジャンル】
J-POP, フェス

T-ARA、アルバム『TREASURE BOX』がオリコンデイリーチャート1位獲得!
Thu, 08 Aug 2013 16:00:00 +0900
アルバム『TREASURE BOX』【ダイヤモンド盤】 (okmusic UP\'s)

8月7日に発売されたT-ARA の2ndアルバム『TREASURE BOX』が、オリコンアルバムデイリーチャートで初登場1位を獲得した。

【その他の画像】T-ARA

シングルではデビュー曲「Bo Peep Bo Peep」が、海外グループ並びに海外女性アーティストのデビューシングルとして史上初のオリコン初登場1位という快挙を達成しているが、昨年6月に発売した1stアルバム『Jewelry box』では惜しくも2位。アルバムウィークリーチャート1位を目指すT-ARAにとって、好スタートとなった。

メンバーは先日、アルバムのプロモーションのために来日。現在パ・リーグ首位を走る東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地Kスタ宮城を表敬訪問し、お互い初の首位獲得を誓い合った。

現在T-ARA、は9月4日から福岡を皮切りにスタートする2度目のJAPANツアーに向け、韓国でリハーサル中。彼女たちが次にどんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみだ。

■『TREASURE BOX』

発売中
【ダイヤモンド盤】TOCT-29180/¥6,800(税込)
【サファイヤ盤】TOCT-29181/¥4,300 (税込)
【パール盤】TOCT-29182/¥3,059 (税込)

■〜T-ARA JAPAN TOUR 2013 TREASURE BOX〜

9月04日(水) 福岡サンパレス ホテル&ホール
9月05日(木) 福岡サンパレス ホテル&ホール
9月07日(土) 神戸ワールド記念ホール
9月08日(日) 神戸ワールド記念ホール
9月10日(火) 札幌ニトリ文化ホール
9月11日(水) 札幌ニトリ文化ホール
9月15日(日) 名古屋国際会議場センチュリーホール
9月26日(木) 日本武道館
9月27日(金) 日本武道館

【関連リンク】
T-ARA 公式サイト
T-ARA初のアルバム1位を目指し、パ・リーグ首位球団の本拠地Kスタ宮城でパフォーマンス
T-ARA、オリジナルメンバー6人で1年ぶりの武道館公演
T-ARAから、日本オリジナルのユニット・QBS始動! 1stシングル「風のように」発売記念イベント開催

【関連アーティスト】
T-ARA
【ジャンル】
K-POP

グリーン・デイのアルバムを元にしたミュージカル「アメリカン・イディオット」開幕!
Thu, 08 Aug 2013 15:45:00 +0900


ロックバンド、グリーン・デイのアルバムを元に作られたブロードウェイ・ミュージカル「アメリカン・イディオット」が昨日開幕した。

【その他の画像】Green Day

ステージは16人のキャストと、6人編成のバンドで展開。台詞はほとんどなく、グリーン・デイの音楽だけで構成されている。人生の意義を見つけようともがき、現実の厳しさを突きつけられながらも葛藤し成長していく青春ストーリーだが、現代の社会に反映されるような政治的・社会的な強いメッセージを色濃く表現されている。

開幕直前に行われた公開リハーサルには、本作オフィシャル・サポーターであるIMALUが来場した。もともとグリーン・デイの大ファンだったことから今回の大役を引き受けたそうだが、実際に舞台を観劇すると、「とってもパワフル!そして、色々なエネルギーをもらえました!」(IMALU)と大興奮だった。

取材にはIMALUの他、主要キャストの4人も参加。主役のジョニー役のショーン・マイケル・マーレイは、「80〜90年代の代表の新しい音楽!グリーン・デイというロックバンドを紹介できることに誇りを持ってます。今までのロック・ミュージカル、例えば『RENT』みたいなミュージカルがありましたが、本作は色々な特殊効果(照明やバンジー等)や、演出、生演奏が盛り込まれているので、日本の方々にも楽しんでもらえると思ってます」と熱く語った。

また、グリーン・デイについて「ファンに暖かくて、ホント素敵な方なんです!」(IMALU)「もちろんバンドとしても素晴らしいが、1週間に8回公演という際に、ノーミスで、ミュージシャンとして、アーティストとしても尊敬してます!」(ショーン/主演)と賞賛のコメントを寄せた。

「アメリカン・イディオット」は、18日まで東京国際フォーラム・ホールCにて開催。ビックバンドとの最高のコラボを見逃すな!

【関連リンク】
「アメリカン・イディオット」日本公演 公式サイト
Green Day オフィシャルサイト
IMALU オフィシャルサイト
来日公演が決定したグリーン・デイのミュージカル「アメリカン・イディオット」の最新トレーラー公開!

【関連アーティスト】
Green Day, IMALU
【ジャンル】
ロック/ブルース(洋楽), その他

それでも世界が続くなら、メジャー1stアルバムリリース! リード曲「参加賞」のMVを解禁
Thu, 08 Aug 2013 15:30:00 +0900
それでも世界が続くなら (okmusic UP\'s)

9月4日にメジャー1stアルバム『僕は君に武器を渡したい』をリリースする“それでも世界が続くなら"が、アルバムのリード曲「参加賞」のMVをYouTube日本クラウン公式チャンネルで公開した。

【その他の画像】

「参加賞」は、実体験を基にした圧倒的なリアリティを持つ歌詞と普遍的なメロディ、エッジの効いたギターサウンドが印象的な楽曲で、ライヴ会場ではこの曲で号泣するファンも多いという彼らの代表曲のひとつだ。MVの監督はインディーズ時代の映像作品「シーソーと消えない歌」「水色の反撃」と同様に、メンバーの盟友でもある映画監督の藤井健が担当。本作でもシリアスなストーリーと音楽を融合させた衝撃的な作品を創り上げている。

MVの公開に合わせて、1stアルバム『僕は君に武器を渡したい』のアートワークも公開された。CDジャケットのイラストもこれまでのインディーズ2作品に引き続き、MUSIC ILLUSTRATION AWARD 2013で大賞を受賞したイラストレーター、おおはましのぶが担当。白と黒のみで構成された印象的なイラストは、絶望と希望を織り交ぜたアルバムの世界観を見事なまでに表現している。

それでも世界が続くならはアルバムリリース後の10月には地元の千葉、そして大阪でのワンマンライヴも決定しているほか、10月から年内いっぱいにかけては全国ツアーも予定されている。今後の活躍も楽しみだ。

■「参加賞」MV
http://youtu.be/JnUsBJJlLIY

■アルバム『僕は君に武器を渡したい』

2013年9月4日発売
CRCP-40349/?2,800(税込)
<収録曲>
01.シーソーと消えない歌
02.一般意味論とアリストテレス
03.ウェルテルの苦悩
04.鮮やかに変われ
05.参加賞
06.パンの耳
07.水色の反撃
08.痛くない
09.焼却炉
10.テセウスの夜
11.夜を越えろ
12.スパロウ
13.カイン

■メジャー1stアルバム『僕は君に武器を渡したい』発売記念 ワンマンシリーズ「僕は君と明日の話がしたい」

10月20日(日) 千葉 千葉LOOK
10月25日(金) 大阪 十三FANDANGO

【関連リンク】
ロックフェス「夏の魔物」エンタメグループ DPGのデビューシングルMVが公開
藍井エイル、ELISA、春奈るなが一堂に会するニコ生番組
日笠陽子、倍率10倍のプレミアムイベントで圧巻のパフォーマンス
西野カナ、新曲「涙色」が15作連続レコチョクランキング1位獲得!

【関連アーティスト】

【ジャンル】
ジャパニーズロック

「お寺×音楽×説法」福岡県の行信寺で音楽イベント『エンのエン』Vol.5の開催決定
Thu, 08 Aug 2013 14:43:40 +0900
『エンのエン』Vol.5 フライヤー (okmusic UP\'s)

2013年10月11日(金)に福岡県大牟田市にある真宗木辺派のお寺、行信寺にて音楽イベント『エンのエン』Vol.5が開催される。
全国各地のフェス情報満載!『夏フェス特集2013』

「お寺×音楽×説法」をキーワードに、お寺をもっと身近に感じてほしいというコンセプトのもと2008年より開催されている「エンのエン」。

昨年2012年は一度休会した同イベントだが、今年は2年ぶり5回目の開催が決定。現在出演が決定しているアーティストは以下の通り。

栗コーダーカルテット / ボギー (nontroppo) / CINEMA dub MONKS

なお、当日は、まず青年僧侶による読経に始まり、お経に説かれた教えを同じく若手の布教使達が法話で伝え、それから、アーティストがライブパフォーマンスを披露。毎年、3〜4組のアーティストと、三人の布教使による法話が交互に行われている。

黄昏時に、お寺の静寂な空間で音楽を聴き、日常から非日常の世界へ誘われ…「癒される」だけではなく、それを縁として、「仏さまのおこころを法話を通してお寺でもっと身近に感じてほしい」とのことだ。

チケットは前売3,000円で申込みフォーム(spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dE0xbEhNbTdZUWh5OTJKWmpZblRHVlE6MQ)にて受付中。また、高校生は1000円、中学生未満は入場無料となっている。

■<イベント情報>

【開催概要】
■2013年『エンのエン』Vol.5■
[日時]10月11日(金曜日) Open 16:30 / Start 17:00
[場所]真宗木辺派 華鳥山 行信寺
福岡県大牟田市一部町101
[料金]前売り/¥3,000 当日/¥3,500 (高校生¥1,000 中学生未満¥無料)

【Live Act】
・栗コーダーカルテット
・ボギー (nontroppo)
・CINEMA dub MONKS

PA:T4stereoSOUNDSYSTEM & Shu(LICK IT!!)
DJ:道斎(michitoki / KT)
VJ:宮田 正樹(BijonoB)

Opening Act:読経 × 雅楽 (真宗木辺派錦織会青年部 + 熊本日蓮宗雅楽)

【法話者】
・村上 元 師 (本願寺派布教使 / SCHOOL OF TEMPLE)
・郡浦 智明 師 (本願寺派布教使 / メリシャカ)
・内古閑 信暁 師 (九州大谷短期大学講師)

【関連リンク】
2013年の夏フェス情報をカレンダー形式でピックアップ!『夏フェスカレンダー』
ロックフェス「夏の魔物」エンタメグループ DPGのデビューシングルMVが公開

【関連アーティスト】
栗コーダーカルテット
【ジャンル】
フェス

Hemenway、バンドデビュー日にワンマンライブ開催決定
Thu, 08 Aug 2013 14:00:00 +0900
Hemenway (okmusic UP\'s)

Hemenwayが8月7日(水)のライブで8枚目の配信シングルを初披露! さらに、10ヶ月連続ライブ完走記念のワンマンライブをバンドデビュー日となる11月2日(土)に開催することを発表した。

今年1月から10ヶ月連続シングルリリース中のHemenway。そのリリースと連動して行なっている東京・shibuya eggman10ヶ月連続ライブ第7回目となる本日の公演で、8枚目の配信シングル「The Music」を8月28日(水)にリリースすることを発表し、ライブ初披露した。

「The Music」は改めて「音楽とは?」という事に向き合い生まれた、ダンスビートでありつつ爽やかでポップな1曲。シンセサイザーを使用した凝ったアレンジもありつつ、メロディがしっかりとキャッチー、かつ日本語詞と英語詞のバランスも絶妙、というまさに今のHemenwayらしさが凝縮された1曲になっている。この新曲「The Music」初披露ということもあり、今回のeggman公演は "夏祭り"をテーマにダンスビートナンバーを中心に展開された。7月シングルで早くも夏フェス定番曲となっている「火花」に加え「Dream Fighter」カバーなども久々にライブで披露。いつもと違う一夜限りのスペシャルライブとなった。

また、10ヶ月連続ライブの最終公演となる11月2日(土)に、これまでの対バン形式ではない自身3度目のワンマン公演を行なうことがIsaac(Vo&Gt)から発表された。11月2日はHemenwayのメジャーデビュー満2周年の記念日でもあり、「僕たちのデビュー2周年記念日にワンマン決定、本当に嬉しいです。」とメンバーからも熱い思いがファンへ届けられた。

そして今回、8月公演に"夏祭り"というテーマを設けたように、新曲披露に加え、9月・10月のeggman公演もファンが毎回違ったライブを楽しめるようテーマが設定され、9月の企画も同時に発表された。9月はHemenway結成3周年を迎えるということもあり、結成当時よくやっていたセットリストを再現。懐かしい曲や、思い出のカバーソングもお届けする予定とのこと。

さらに10ヶ月連続ライブ完走を記念して、これまでの10ヶ月連続ライブの半券を提示もしくは10ヶ月連続ライブグッズのオフィシャルキーホルダー(オリジナルチャーム1種類でも可)をお持ちの方は1,000円特割もあるとのこと。11月のワンマンに向けてさらに盛り上がること間違いなしの彼らのライブ。一度参加したことがある人も、ぜひ足を運んでもらいいたい。

■10ヶ月連続リリース第8弾シングル 「The Music」

2013年8月28日(水) デジタルリリース
※配信限定

■10ヶ月連続東京eggmanライブ(第8回)「Mix UP!! vol.55」

【開催日時】9月10日(火) 開場 16:30 開演 17:00
【会場】 東京 shibuya eggman
【出演】Hemenway/Nene/GUYZ/ロメロ/カムロバウンス/Cure Rubbish/金木和也

■10ヶ月連続東京eggmanライブ(第9回)

【開催日時】10月04日(金)
【会場】東京 shibuya eggman

■10ヶ月連続東京eggmanライブ(最終回)ワンマンライブ

【開催日時】11月02日(土)  開場 17:00 開演 17:30
【会場】東京 shibuya eggman
※これまでの10ヶ月ライブにご来場していただき、ライブの半券をご提示いただいた方、 または10ヶ月連続ライブグッズのオフィシャルキーホルダー(オリジナルチャーム1種類でも可) お持ちの方は1,000円割引!!

【関連リンク】
Hemenway オフィシャルサイト
Hemenwayが韓国の超大型フェスで感動の初ライブ!
Hemenwayのニューシングル「火花」についてMONOBRIGHTの桃野が推薦コメントを生発表
Hemenway 10ヶ月連続リリース第7弾はフェス向け夏ソング「火花」
Hemenway、ダイノジ大谷が担当した新曲「スタート革命」推薦文を生放送で初公開

【関連アーティスト】
Hemenway
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Bang-Doll、“Happy Rock”を提唱するアルバム『SHALL WE BANG??』発売
Thu, 08 Aug 2013 14:00:00 +0900
Bang-Doll (okmusic UP\'s)

Bang-Dollが実に4年ぶりとなるフルアルバム『SHALL WE BANG??』を発売!通算5枚目となる本作は、現メンバーでの初公式音源となる。

前作のフルアルバムから4年ぶり、新メンバーによる公式音源となるこの作品は、各メンバーが一曲ずつ提供した、まさに新しいBang-Doll。それまでのBang-Dollにはないテイストの楽曲揃いな上に、新たにシーケンスフレーズも取り入れるなど、今までのBang-Dollの固定概念をブチ破り、過去に経験してきた所謂「ヴィジュアル系」「ヘビーメタル」等のテイストも盛り込み、キラキラでパワフルな新ジャンル「Happy Rock」を提唱する意欲作となっている。

■FIELD\'S FEELINGS [lyric-video]
http://www.youtube.com/watch?v=yMolhY7Z1DU

■アルバム『SHALL WE BANG??』

2013年7月24日(水)発売
FTCS-2596/¥2,000(税込)
<収録曲>
01. Shall We Bang??
02. FIELD\'S FEELINGS
03. Winging-High!!!
04. 雨の降る街で-I\'ll Never Forget You-
05. MY HEART IS DEAD.[SWBstyle]
06. BLUE LOGUE
07. Shall We Bang?? (カラオケ)
08. FIELD\'S FEELINGS (カラオケ)
09. Winging-High!!! (カラオケ)
10. 雨の降る街で-I\'ll Never Forget You- (カラオケ)
11. MY HEART IS DEAD.[SWBstyle] (カラオケ)
12. BLUE LOGUE (カラオケ)
■DISK UNION購入特典
6月に行なわれたワンマンライブの模様も収録した別バージョンのリリックビデオや、メンバーのコメント、楽器紹介など内容盛りだくさんのオリジナルDVD付き(無くなり次第終了となります)

■ライブ情報

08月24日(土) 東京 吉祥寺CRESCHENDO
09月22日(日) 東京 町田The Play House
10月26日(土) 東京 新宿Wild Side TOKYOー15周年記念ライブー
11月23日(土) 千葉 稲毛K\'s DREAMーワンマンライブー

【関連リンク】
Bang-Doll オフィシャルサイト

【関連アーティスト】
Bang-Doll
【ジャンル】
ジャパニーズロック, メタル

西野カナ、新曲「涙色」が15作連続レコチョクランキング1位獲得!
Thu, 08 Aug 2013 12:00:00 +0900
西野カナ (okmusic UP\'s)

8月7日(水)発表のレコチョク週間ランキングで、西野カナの21stシングル「涙色」(2013年7月31日配信開始)の着うたフル(R)およびスマートフォン向けダウンロード(シングル)が初登場1位を獲得。15作品連続となるレコチョク週間ランキング1位を記録し、自身が持つ連続記録を更新した。

西野カナは本作でシングル作品としては「もっと…」(2009年10月14日配信開始)以来、15作品連続となるレコチョク週間ランキング1位を記録し、自身の持つ連続記録を更新。今回1位を獲得した「涙色」は、ベストアルバム「Love Collection」からの先行シングル。“元カレ"への愛しい気持ちを、その思い出と共に歌う、セツナくも温かいハートウォーミングなミドルバラードに載せた西野カナらしい素直な歌詞は、誰もが経験したことのある胸が締め付けられる気持ちを思い出させる。

また、デビュー5周年を記念し、9月4日(水)にベストアルバム「Love Collection〜pink〜」「Love Collection〜mint〜」の2枚同時リリースが決定! こちらも要チェックだ。

■8月7日発表 レコチョク週間ランキング

1位:「涙色」西野カナ
2位:「潮騒のメモリー」天野春子(小泉今日子)
3位:「愛し君へ」GReeeeN
4位:「ひこうき雲」荒井由実
5位:「HANDS UP!」新里宏太

6位以下は以下サイトにてご覧頂けます。
http://recochoku.com/news/fullweekranking/

■西野カナ 週間ランキング1位獲得のシングル作品

7th 「もっと…」(2009/10/14)
8th 「Dear…」(2009/11/25)
9th 「Best Friend」(2010/2/17)
10th 「会いたくて 会いたくて」(2010/5/12)
11th 「if」(2010/7/28)
12th 「君って」(2010/10/27)
13th 「Distance」(2011/2/2)
14th 「Esperanza」(2011/5/11)
15th 「たとえ どんなに…」(2011/11/2)
16th 「SAKURA, I love you?」(2012/2/29)
17th 「私たち」(2012/5/16)
18th 「GO FOR IT !!」(2012/7/18)
19th 「Always」(2012/11/14)
20th 「Believe」(2013/6/5)
21st 「涙色」(2013/7/31)

【関連リンク】
西野カナ オフィシャルサイト
西野カナ、“Love"の詰まった初のベストアルバム2枚同日発売決定
西野カナ、新曲「Believe」で「着うた(R)」週間ランキング1位! 史上最多12作連続1位記録を更新
湘南乃風、HAN-KUN、西野カナ、m-flo等MINMI主催『FREEDOM』第4弾出演アーティスト発表
レコチョクが「カラオケで彼氏・彼女に歌って欲しい曲ランキング」を発表!

【関連アーティスト】
西野カナ
【ジャンル】
J-POP

ロックフェス「夏の魔物」エンタメグループ DPGのデビューシングルMVが公開
Thu, 08 Aug 2013 11:00:00 +0900
DPG (okmusic UP\'s)

青森で2006年から開催されているロックフェス「夏の魔物」のホストバンドであるエンターテイメントグループ、DPG。彼らのデビューシングル「夏の魔物エンタメユニット『DPG』登場!!!」に収録される「リングの魔物」のミュージックビデオが公開となった。

公開されたミュージックビデオはサザンオールスターズ、ザ・クロマニヨンズ、斉藤和義、マキシマム ザ ホルモンなど数々の大物アーティストのPV監督を手がけた映像作家のスミスが監督を担当。さらに、今作はゲストギターとしてROLLY、作詞はももいろクローバーZの「D\'の純情」やプリキュア楽曲の作詞でおなじみの作詞家、只野菜摘。作曲にはでんぱ組.incの代表曲「でんぱれーどJAPAN」「でんでんぱっしょん」の作曲でおなじみの玉屋2060%(Wienners)という豪華なメンバーが参加している。

また、「夏の魔物」オフィシャルサイトでは、プロインタビュアーの吉田豪によるDPGメンバーへのインタビューを掲載。 本年度の「夏の魔物」ポスターも公開とのことなので、気になったリスナーは要チェックだ。

■夏の魔物エンタメユニットDPG 「リングの魔物」 MV
http://www.youtube.com/watch?v=YWTf2v2ckmw

■シングル「夏の魔物エンタメユニット『DPG』登場!!!」

2013年8月7日(水)発売
TRAN-001/¥1,000(税込)
<収録曲>
01. リングの魔物
作詞:只野菜摘 作曲:玉屋2060%(Wienners)
Gt:ROLLY
02. サマーロマンサー
作詞:藤林聖子 作曲:成田大致、鈴木秋則(ex.センチメンタル・バス)
03. キュンキュンボンブ
作詞:只野菜摘 作曲:rainbow moon

■AOMORI ROCK FESTIVAL \'13 〜夏の魔物〜

【開催日】9月14日(土)
【会場】青森 夜越山スキー場
【出演者】
ゴールデンボンバー歌広場淳プロデュース フルーツパーラー AUTUMN LEAF
バンドTOMOVSKY
フラワーカンパニーズ
大槻ケンヂ・橘高文彦
エンケン&カレーライス+宮藤官九郎 (Vo.G.遠藤賢司 / G.竹安堅一 / B.グレートマエカワ / Dr.森信行 / ゲストG.宮藤官九郎)
中川翔子
ピエール中野(凛として時雨)
ZAZEN BOYS
N\'夙川BOYS
Hawaiian6
TOTALFAT
SiM
MY FIRST STORY
group_inou
でんぱ組.inc
BiS
BiS階段
アップアップガールズ(仮)
Negicco
hy4_4yh
人間椅子
ROLLYwith人間椅子
曽我部恵一
前野健太
奇妙礼太郎
踊ろうマチルダ
ブラインドミウラストレンジャー(夜のストレンジャーズ)
ザ50回転ズ
電撃ネットワーク
The SALOVERS
Wienners
非常階段
初音階段
三上寛
フルカワミキ
envy
GOMA&The Jungle Rhythm Section
this is not a business
桃井はるこ
milktub
ハナエ
影山ヒロノブ
川越シェフ
ビッグダディ
DJ.ダイノジ
ギュウゾウ(電撃ネットワーク)
掟ポルシェ
吉田豪×杉作J太郎
久保ミツロウ×能町みね子
大根仁監督
うしじまいい肉
AKBPOID
豊満乃風
大仁田厚
DDTプロレスリング
KAMINOGE ROCK FESTIVAL\'13
(佐藤大輔、マッスル坂井、伊賀大介、井上崇宏)
MC.アントーニオ本多
and more...

【関連リンク】
「夏の魔物」オフィシャルサイト
「夏の魔物」オフィシャルサイト DPG × 吉田豪 インタビュー
日笠陽子、倍率10倍のプレミアムイベントで圧巻のパフォーマンス

【関連アーティスト】
DPG
【ジャンル】
フェス, J-POP

BIGBANGのD-LITE、初のソロシングル「I LOVE YOU」がUSENランキング1位を獲得
Thu, 08 Aug 2013 11:00:00 +0900
シングル「I LOVE YOU」【CD+DVD】 (okmusic UP\'s)

7月31日(水)発売、BIGBANGのボーカリスト“D-LITE (ディライト)"初のソロシングル「I LOVE YOU」が、オリコン週間シングルランキング5位(8月12日付)を記録したことに続き、USEN J-POP リクエストランキング1位(8月7日付)を獲得したことが発表となった。

D-LITEの日本ソロデビュー作品となった2月発売のJ-POPカバーアルバム『D\'scover』のリード曲、「歌うたいのバラッド」(作詞・作曲:斉藤和義)の最高位は2位だったことから、初のソロシングルで自身初のUSEN J-POP リクエストランキング1位獲得となる。同シングルは、時代を越えても色褪せることのない尾崎豊の不朽の名曲「I LOVE YOU」を、世界的バイオリニスト葉加瀬太郎との豪華コラボレーションでカバーした珠玉のバラード。2月発売のJ-POPカバーアルバム『D\'scover』でもタッグを組んだ亀田誠治がプロデュースを担当している。

先日4日(日)、「a-nation island ヒートアイランドカーニバル2013」にて披露され、国立代々木競技場第一体育館に詰めかけた観客を魅了したこの楽曲は、ソフトバンクモバイルのスマートフォン向け総合エンタメアプリUULA(読み:ウーラ)オリジナルドラマ『I LOVE YOU』の主題歌としても話題を集めている。

なお、シングル「I LOVE YOU」初回盤に封入のシリアルコード2枚を集めて応募できるキャンペーンにおいて、全国20ヶ所26公演で10万人超を動員したソロツアー【D-LITE D\'scover Tour 2013 in Japan 〜DLive〜】のダイジェスト映像先行ストリーミングは、10月1日(火)より視聴可能期間がスタートとなる。この「【D-LITE D\'scover Tour 2013 in Japan 〜DLive〜】ダイジェスト映像先行ストリーミング」を選択した方はもれなく視聴できるということなので、ファンは今のうちに初回盤を手に入れて、この映像を心待ちにしたい。

■シングル「I LOVE YOU」

2013年7月31日(水)発売
【CD+DVD】(初回盤)
AVCY-58128/B/¥1,890(税込)
<CD>
01. I LOVE YOU
02. I LOVE YOU -Inst.-
03. WINGS
04. ウソボンダ (TRY SMILING)
05. テバギヤ (A BIG HIT!) 〜 ナルバキスン (LOOK AT ME, GWISUN)
<DVD>
・"I LOVE YOU" Music Video
・Making of "I LOVE YOU" [Recording, Photo Shooting & Music Video Shooting]
・【D-LITE D\'scover Tour 2013 in Japan 〜DLive〜】 Teaser (※初回盤のみ収録)
初回仕様:箔押しジャケット/シリアル入りジャケットサイズカード(3種類ランダム封入)/8Pブックレット

【CD+DVD】(通常盤)
AVCY-58161/B/¥1,890(税込)
<CD>
01. I LOVE YOU
02. I LOVE YOU -Inst.-
03. WINGS
04. ウソボンダ (TRY SMILING)
05. テバギヤ (A BIG HIT!) 〜 ナルバキスン (LOOK AT ME, GWISUN)
<DVD>
・"I LOVE YOU" Music Video
・Making of "I LOVE YOU" [Recording, Photo Shooting & Music Video Shooting]
・【D-LITE D\'scover Tour 2013 in Japan 〜DLive〜】 Teaser (※初回盤のみ収録)
初回盤仕様:箔押しジャケット/シリアル入りジャケットサイズカード(3種類ランダム封入)/12Pブックレット/[DLive]ティザー映像収録

【CD】
AVCY-58129/¥1,050 (税込)
01. I LOVE YOU
02. I LOVE YOU -Inst.-
03. WINGS
04. ウソボンダ (TRY SMILING)
05. テバギヤ (A BIG HIT!) 〜 ナルバキスン (LOOK AT ME, GWISUN)
初回仕様:箔押しジャケット/シリアル入りジャケットサイズカード(3種類ランダム封入)/8Pブックレット

■BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013〜2014 〜タイトル未定〜(仮)

11月16日(土)西武ドーム
11月17日(日)西武ドーム
11月29日(金)京セラドーム大阪
11月30日(土)京セラドーム大阪
12月01日(日)京セラドーム大阪
12月07日(土)福岡 ヤフオク!ドーム
12月08日(日)福岡 ヤフオク!ドーム
12月14日(土)ナゴヤドーム
12月15日(日)ナゴヤドーム 
12月19日(木)東京ドーム
12月20日(金)東京ドーム
12月21日(土)東京ドーム 
<2014年>
01月04日(土)札幌ドーム
01月11日(土)京セラドーム大阪
01月12日(日)京セラドーム大阪

【関連リンク】
D-LITE オフィシャルサイト
BIGBANG オフィシャルサイト
D-LITE (from BIGBANG)、「a-nation island」で圧倒的な歌唱力を披露!
D-LITE (from BIGBANG)がソロシングル「I LOVE YOU」MVでキスシーン!?
D-LITEが七夕の夜にソロシングル曲「I LOVE YOU」を初披露

【関連アーティスト】
D-LITE, BIGBANG
【ジャンル】
K-POP

さよならポニーテール、写真家・青山裕企の企画映画主題歌CD発売決定!
Thu, 08 Aug 2013 11:00:00 +0900
映画「スクール・ガールコンプレックス〜放送部編〜」予告写真 (c)S・D・P/2013「SGC」運営委員会(okmusic UP\'s)

これまでに一度もLIVEを行わず、活動は主にソーシャルメディア上のみで、実態は謎に包まれている12人組のポップグループ、通称“さよポニ"ことさよならポニーテール。写真家・青山裕企の大ヒット写真集「スクールガール・コンプレックス」を原案とした映画「スクールガール・コンプレックス〜放送部篇〜」の主題歌として書き下ろした新曲「秘密の時間」を8月13日(火)に文庫本とセットで発売することが決定した。

今回、青山裕企自ら責任編集を務めた文庫本「スクールガール・コンプレックス3.14(π)×女生徒」に、さよポニの「秘密の時間」を収録したCDが封入される特別版が、8月13日(火)より、全国ヴィレッジヴァンガード(一部店舗を除く)にて先行発売されることになった。他にも、映画のイメージ写真にさよポニがイラストでコラボしたものや、劇中で放送部生徒たちが朗読する太宰治の小説「女生徒」、でんぱ組.incの夢眠ねむらによる寄稿文なども収録され、全国、映画上映劇場でも公開日8月17日(日)より発売される。

この豪華パッケージのカバー写真も、青山裕企の撮りおろしで、キャストの森川葵・門脇麦の2人のインパクトある写真にも注目だ。現状では着うた(R)やiTunesでの配信もはなく、「秘密の時間」の音源を購入出来るのはこのスペシャルパッケージのみとなっている。また8月7日(水)より、映画「スクールガール・コンプレックス〜放送部篇〜」本編の映像を特別編集したミュージックビデオもYouTubeにて公開された。映画の主題歌と同じショートサイズのバージョンだが、映画及び音源の魅力が伝わる作品になっている。

映画「スクールガール・コンプレックス〜放送部篇〜」は、8月17日(日)よりシネ・リーブル池袋ほかにてロードショーされる。映画公開前に是非チェックしよう。

■『秘密の時間(映画「SGC」バージョン)』
http://www.youtube.com/watch?v=FGxIzDeuB2E&feature=youtu.be

■CD付き文庫本特別版「秘密の時間」

8月13日(火)全国ヴィレッジヴァンガード(※一部店舗除く)発売
8月17日(土)全国上映劇場(※一部劇場除く/上映終了まで)発売
<CD>
「秘密の時間」
<文庫本>
青山裕企責任編集・文庫本「スクールガール・コンプレックス3.14(π)×女生徒」

■映画「スクールガール・コンプレックス〜放送部篇〜」

原案:青山裕企「スクールガール・コンプレックス」(イースト・プレス刊)
出演:森川葵、門脇麦、近藤真彩、吉倉あおい、今野鮎莉、高井つき奈、新木優子、寿美菜子、長谷川朝晴
監督:小沼雄一
脚本:足立紳
主題歌:「秘密の時間」さよならポニーテール
配給:S・D・P
? S・D・P/2013「SGC」運営委員会
※8月17日(土)シネ・リーブル池袋ほかロードショー

【関連リンク】
「スクールガール・コンプレックス〜放送部篇〜」 オフィシャルサイト
さよならポニーテール オフィシャルサイト
さよならポニーテールが七夕をテーマにした恒例の季節ソングをYouTubeに公開
さよポニ、新体制で臨んだ2ndフルアルバム『青春ファンタジア』完成
さよポニ「つり球」ED収録のトリプルA面1stシングル詳細!

【関連アーティスト】
さよならポニーテール
【ジャンル】
J-POP

C&K、新曲「へべれけ宣言」がアジア14か国で順次配信決定
Thu, 08 Aug 2013 10:00:00 +0900
C&K (okmusic UP\'s)

C&Kが、真骨頂であるダンスナンバーのシングル「へべれけ宣言」を8月28日に発売。マカオ、タイを始め、アジア14か国で順次配信がされていくことが決定した。

【その他の画像】C&K

「アイアイのうた〜僕とキミと僕等の日々〜」、「愛を浴びて、僕がいる」と立て続けにヒットを記録しているC&Kが、真骨頂であるダンスナンバーのシングル「へべれけ宣言」を8月28日に発売。

「へべれけ宣言」のMVはアジア一の楽園・マカオで撮影され、現地のエキストラと一緒に「へべれけダンス」を披露している。このダンスは歌舞伎を意識して、会場を右に左に揺すことを考え振付けられた。

また、歌詞の中に「チャカレーチャカチー」と言う言葉が何度も出てきており、こちらは「脇がくすぐったい」という意味のタイ語で本人がタイ人から教わりいつか楽曲に使いたかったワード。

今後「へべれけ宣言」、マカオ、タイを始め、アジア14か国で順次配信。 また来春にはタイでアジアで初めてのLIVE出演も決定している。

■「へべれけ宣言」MV
http://youtu.be/jWGZAD-urdU

■シングル「へべれけ宣言」

2013年8月28日発売
UPCH-80338/¥1,260(税込)
<収録曲>
M-1 へべれけ宣言
M-2 milky way
M-3 Hey Girl 〜腸活発女子〜
M-4 へべれけ宣言(Instrumental)

【関連リンク】
祝・開幕! 夏のライヴを味わうなら“音霊 OTODAMA SEA STUDIO”へ
C&K、話題のドキュメンタリー動画「アイのカタチ」シリーズ最新作は「ノハナ」とコラボした家族愛動画
C&Kが“涙活”に最適な感動必至のドキュメンタリー動画「アイのカタチ」最新作を公開!
C&Kが祖父母への愛を唄った新曲「愛を浴びて、僕がいる」のMVを公開

【関連アーティスト】
C&K
【ジャンル】
J-POP

SPYAIR、ニューアルバム完全再現フリーライブでファン8000人が熱狂
Thu, 08 Aug 2013 07:00:00 +0900
8月7日(水)@代々木公園野外音楽ステージ (okmusic UP\'s)

SPYAIRが、8月7日(水)に待望の3rdアルバム「MILLION」を日韓同時リリースと同時に、他に例をみない"アルバムを全曲曲順通りに再現する"たった1度だけの「アルバム全曲完全再現ライブ」というプレミアム・ライブを代々木公園野外音楽ステージで行なった。

アルバム発売当日、すでにメンバーの耳にも入っている「売れに売れている(速報のアルバムチャートで1位)」という勢いもそのままに、アルバムの1曲目「OVERLOAD」を披露したあと、Vo. IKEが「ようこそSPYAIRのライブへ!」という恒例の挨拶を放ち、会場は一気にヒートアップ。立て続けにアルバム順に勢いのあるロックナンバーでたたみかけ、現在大ヒット中のシングル「現状ディストラクション」が終わった時点で、今回のライブについてをMCで語った。続いてヒット曲「サクラミツツキ」、インディーズ時代からある名曲でファン待望のCD化となったバラード「Winding Road」を披露。そこからこのライブならではの、楽曲通りチアガールが登場してアルバム中盤の勢いを再現、後半は4人だけで再現するストイックなロックナンバー「STAND UP」、 最もSPYAIRらしい"踊れるロック“「SUPERSONIC」、MCを挟んだのち、ファンから一番人気のある「雨上がりに咲く花」、ドラマ主題歌賭しても話題になったシングル「虹」、ラストナンバーは「16 And Life」で華麗に締めくくった。

今年一番の猛暑日にもかかわらず、8000名のたくさんのファンが押し寄せ、初めて聴く曲にも体を揺らし、腕を振り上げ、汗だくになりながら盛り上がった,代々木公園。アンコールでは、メンバー登場と同時にファンが一斉にジェット風船を飛ばすというサプライズも行なわれ、恒例の「サムライハート(Some Like It Hot!!)」を披露し、熱狂のライブは終了した。

半分以上の曲がライブ初披露となったが、この日に向けてメンバーは「なんでこんな大変なライブをやると言ってしまったんだろう。今、アホみたいに練習してますw」とアドバスにも掲載したとおり、練習の成果が出たのか、非常に引き締まった演奏のライブだった。

今回のライブは、写真は撮り放題、アップし放題となっており、オフィシャルサイトではライブの模様とツイッターの書込みが同時に見れるスペシャルサイトがオープン。アルバムが9月にヨーロッパ50カ国、韓国は日本と同時でのリリースが決定している事もあり、USTREAM、ニコニコ生放送、YOUTUBE CHANNELと、各国のファンからの要望に応えて世界へ生中継もされ、海外からの反響は非常に大きく、SNS上でも熱狂的な書き込みが多く寄せられた。

先にも書いたとおり、すべての写真撮影が可能となっていたこのライブ。 Twitter、facebookではライブに参加したファンのレポートで溢れかえっているので、気になる方はハッシュタグの【#SPYAIR_YOYOGI】を要チェック!

SPYAIRは、今週金曜に『ミュージックステーション』に初出演が決まっており、先月オリコン6位となった『劇場版銀魂』主題歌「現状ディストラクション」が披露される。

週末には大阪と名古屋でアコースティックフリーライブが開催されるSPYAIR。 勢いがとどまる事のない彼らにこれからも要注目だ。

■アルバム『MILLION』

2013年8月7日(水)発売
【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
AICL-2557〜8/¥3,500(税込)
<CD>
01.OVERLOAD ※「SUZUKI SWIFT」CMソング
02.Turning Point
03.現状ディストラクション ※「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」主題歌
04.サクラミツツキ テレビ東京系アニメ ※「銀魂」オープニングテーマ]
05.Winding Road
06.Are You Champion? Yeah!! I\'m Champion!!
07.STAND UP
08.Supersonic
09.雨上がりに咲く花
10.虹 ※TBS系木曜ドラマ9「潜入探偵トカゲ」主題歌
11.16 And Life
<DVD>
01.WENDY 〜It\'s You〜(MUSIC VIDEO)
02.サクラミツツキ(MUSIC VIDEO)
03.虹(MUSIC VIDEO)
04.現状ディストラクション(MUSIC VIDEO)
05.OVERLOAD(LIVE)
06.ジャパニケーション(LIVE)
07.0 GAME(LIVE)
08.サクラミツツキ(LIVE)

【初回生産限定盤B】(CD+CD)
AICL-2559〜60/¥3,300(税込)
<CD.1>
01.OVERLOAD ※「SUZUKI SWIFT」CMソング
02.Turning Point
03.現状ディストラクション ※「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」主題歌
04.サクラミツツキ ※テレビ東京系アニメ「銀魂」オープニングテーマ]
05.Winding Road
06.Are You Champion? Yeah!! I\'m Champion!!
07.STAND UP
08.Supersonic
09.雨上がりに咲く花
10.虹 ※TBS系木曜ドラマ9「潜入探偵トカゲ」主題歌
11.16 And Life
<CD.2>
01.STAR
02.WENDY 〜It\'s You〜
03.Blowin\'
04.Rock This Way(SEAMO×SPYAIR)
05.0 GAME(80KIDZ Remix)
06.I miss you(Acoustic ver/新録)

【通常盤】(CD)
AICL-2561/¥2,800(税込)
<CD>
01.OVERLOAD ※「SUZUKI SWIFT」CMソング
02.Turning Point
03.現状ディストラクション ※「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」主題歌
04.サクラミツツキ テレビ東京系アニメ ※「銀魂」オープニングテーマ]
05.Winding Road
06.Are You Champion? Yeah!! I\'m Champion!!
07.STAND UP
08.Supersonic
09.雨上がりに咲く花
10.虹 ※TBS系木曜ドラマ9「潜入探偵トカゲ」主題歌
11.16 And Life

■『MILLION』発売記念 スペシャルアコースティックフリーライブ&握手会

8月10日(土) 大阪 あべのキューズモール 17:00〜
8月11日(日) 愛知 アスナル金山 あすなるステージ 12:00〜

■SPYAIR TOUR 2013 "MILLION"

11月09日(土) パルテノン多摩
11月16日(土) TOKYO DOME CITY HALL
11月29日(金) 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)シアターホール
12月01日(日) 札幌ファクトリーホール
12月08日(日) 福岡国際会議場メインホール
12月14日(土) ユープラザうたづ(香川県)
12月15日(日) 広島アステールプラザ大ホール
12月20日(金) 名古屋センチュリーホール
12月21日(土) オリックス劇場

【関連リンク】
SPYAIR オフィシャルサイト
SPYAIR、『ミュージックステーション』初出演決定&新曲「OVERLOAD」ライブ映像公開
SPYAIR、3rdアルバム『MILLION』がヨーロッパ50ヵ国で発売決定!
SPYAIR、アルバム全曲完全再現フリーライブ決定
SPYAIR、3rdアルバム『MILLION』日韓同時発売&韓国ワンマンライブ開催決定

【関連アーティスト】
SPYAIR
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

藍井エイル、ELISA、春奈るなが一堂に会するニコ生番組
Thu, 08 Aug 2013 00:45:00 +0900
藍井エイル (okmusic UP\'s)

2013年9月23日(月・祝)新宿BLAZEにて開催される“リスアニ!CIRCUIT Vol.04”で共演する藍井エイル、ELISA、春奈るなの3人が、8月8日(木)21:00より放送の公式ニコ生番組に出演する。


【その他の画像】“リスアニ!CIRCUIT Vol.04”に出演するELISA、春奈るなの写真

「〜リスアニ!CIRCUIT Vol.4 開催記念〜“藍井エイル・ELISA・春奈るな”スペシャルプログラム」と銘打たれた同番組では、ライブへの意気込み、どのようなステージにしたいか、各々のプライベートなどのトークを展開予定。「Fate/Zero」「ソードアート・オンライン」「革命機ヴァルヴレイヴ」といった話題のTVアニメのテーマ曲を担当している3人が初めて一堂に会するトーク生番組に期待が高まる。また、初解禁の情報などもあるかも…(!?)とのこと。番組の詳細についてはコチラ(http://live.nicovideo.jp/gate/lv147267484)をチェックしよう。

なお、藍井エイルの4thシングル「コバルト・スカイ」が好評発売中となっているほか、春奈るなの1stアルバム『OVERSKY』が8月21日に、TVアニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」2ndシーズンのEDテーマを収録したELISAのニューシングル「REALISM」が10月23日にそれぞれリリースされる。こちらのチェックもお忘れなく。

--------------------------------------------------------

■〜リスアニ!CIRCUIT Vol.4 開催記念〜“藍井エイル・ELISA・春奈るな”スペシャルプログラム

放送日時:2013年8月8日(木)21:00 START
視聴URL⇒http://live.nicovideo.jp/gate/lv147267484
番組へのメッセージ・リクエストなどはこちら⇒eir.elisa.luna@sme.co.jp

※タイムシフト可 / ※携帯からも視聴可


■「リスアニ!CIRCUIT Vol.04」情報

[出演] 藍井エイル/ELISA/春奈るな (五十音順)
[日時] 2013年9月23日(月・祝) 開場 16:45 / 開演 17:30
[会場] 新宿BLAZE
[チケット料金] オールスタンディング 4,800円(税込)

※ドリンク代別途500円必要 ※整理番号順でのご入場となります。
※転売禁止 ※転売チケット入場不可 ※オークションへの出品禁止 ※迷惑行為一切禁止

【一般発売情報】
一般発売:8月24日(土)10:00〜
リスアニ!WEB⇒http://www.lisani.jp/circuit/
お問い合わせ:インフォメーションダイヤル 03-5793-8878(平日13:00〜18:00)


関連リンク:

藍井エイル(Aoi Eir) Official Website
⇒http://www.aoieir.com/

ELISA Official Website
⇒http://www.elisa-smile.com/

春奈るなオフィシャルサイト
⇒http://www.harunaluna.jp/

【関連リンク】
ELISA新曲は「革命機ヴァルヴレイヴ」2ndシーズンEDテーマ
藍井エイル、ドイツで会場総立ちのライブパフォーマンス
春奈るな1stアルバム発売&ワンマンライブ&ニコ生特番決定
ELISAが約2年半ぶりの単独ライブ開催、先行チケット情報も

【関連アーティスト】
藍井エイル, ELISA, 春奈るな
【ジャンル】
アニメ, J-POP

TVアニメ「犬とハサミは使いよう」の3大計画が始動
Thu, 08 Aug 2013 00:45:00 +0900
TVアニメ「犬とハサミは使いよう」 (C)2013 Shunsuke Sarai/PUBLISHED (C)BY ENTERBRAIN, INC./犬ハサ製作委員会(okmusic UP\'s)

累計70万部を突破した人気ライトノベルを原作に贈るTVアニメ「犬とハサミは使いよう」の3大計画「実写化計画」「ロボットアニメ化計画」「カラオケ計画」が始動することが明らかになった。


【その他の画像】i☆Ris

「実写化計画」は、アニメ内でアイドル作家として活躍する“秋月マキシ”役の声優・芹澤優がアニメキャラと同じ衣装でPV撮影を行うというもので、2013年8月8日(木)のニコ生番組「電波諜報局」(http://live.nicovideo.jp/watch/lv146183718)にて映像のショートバージョンを初解禁。また、“実写版”秋月マキシの姿は9月11日発売予定のキャラクターミニアルバム『Shining!!』に収録される事が決定しており、映像特典には撮影風景を収録したメイキング映像も収録予定とのこと。

「ロボットアニメ化計画」では、9月20日発売の「犬とハサミは使いよう」BD&DVD第1巻に封入される、原作者/更伊俊介による書き下ろしオリジナル小説(52P)「犬とロボットは使いよう」をテーマに90秒のプロモーション映像を制作。さらに、謎のアニソン歌手・MADOKA(Vo.阿澄佳奈)が歌うテーマ主題歌や、10月発売の第2巻に封入の特典小説「犬と魔法少女は使いよう」のテーマソングの制作も決定している。

そして「カラオケ計画」では、「犬とハサミは使いよう」の主題歌やキャラクターソングの数々をJOYSOUNDにて先行配信。今回企画されたキャラクターソングの配信も決定しているほか、TVサイズでは実写版秋月マキシの映像やオリジナルアニメの映像も楽しめるとのこと。配信スタート日は後日公式HP(http://inuhasa.jp/)で発表されるそうなので、気になる人はチェックをお忘れなく。

--------------------------------------------------------

2013.9.11 ON SALE

「Shining!!」 キャラクターミニアルバム 秋月マキシ(芹澤 優)

挿入歌「マジカル☆ラブ」ほか収録
歌:秋月マキシ(CV:芹澤 優)

形態:CD+DVD
価格:2,625円(税込)
特典:アニメイラストスリーブ仕様


■「犬とハサミは使いよう」BD&DVD 第1巻

発売日:2013年9月20日発売

DVD価格:6,300円(税込)
Blu-ray価格:7,350円(税込)
収録内容:第1話・第2話

BD&DVD 初回限定生産版 仕様・特典
★原作:更伊俊介書き下ろし小説「犬とロボットは使いよう」(52P)
★原作イラスト:鍋島テツヒロ描き下ろし三方背BOX
★キャラクターデザイン:佐藤陽子描き下ろしデジパック仕様
★特製ブックレット(20P)
★映像特典:ノンクレジット・オープニング/エンディング/PV/CM集
★音声特典:第壱話オーディオコメンタリー


■「映見とマキシは使いよう」

大澤映見を演じる加隈亜衣と、アイドル兼人気作家である秋月マキシを演じる芹澤 優の“ネガポジコンビ”な2人が、毎回無茶ぶりに応えながらも、『犬ハサ』の魅力や制作裏話に体当たりで迫っていきます。

出演:加隈亜衣(大澤映見役)、芹澤 優(秋月マキシ役)ほか
配信日:隔週配信(次回配信日は8月7日(水)21:00〜)

「犬とハサミは使いよう」ニコニコチャンネル
⇒http://ch.nicovideo.jp/channel/inuhasa


■『犬とハサミは使いよう』一挙放送

8/ 7(水)23:30〜 ニコニコ生放送 #1〜#5まで一挙配信決定
8/10(土)22:30〜 バンダイチャンネル #1〜#5までライブ配信決定(一挙配信)
----
8/8(木)より ヤマダ動画 見逃し配信決定 (会員様のみご視聴可能です)
8/16(金)より 楽天Show Time 見逃し配信決定 (会員様のみご視聴可能です)
8/16(金)より GyaO! #02の無料配信決定 プレミアム会員様は#05まで視聴可能です。


(C)2013 Shunsuke Sarai/PUBLISHED (C)BY ENTERBRAIN, INC./犬ハサ製作委員会


関連リンク:

TVアニメ「犬とハサミは使いよう」
⇒http://inuhasa.jp/

【関連リンク】
「ガルパン」ドラマ、キャラソン、音響効果収録のファンディスク
「宮河家の空腹」上映会イベント開催、チケット発売中
TVアニメ「Free!」EDテーマ&キャラソン2タイトルがリリース
TVアニメ「ブラッドラッド」プレミアムイベント、追加キャスト&キャラ設定画、Blu-ray&DVD特典詳細が公開

【関連アーティスト】
i☆Ris, V.A.(アニメ/声優)
【ジャンル】
アニメ, 声優

AAAの日高光啓ことSKY-HIが全国ツアーを発表!
Thu, 08 Aug 2013 00:00:00 +0900
SKY-HI (AAA日高光啓) (okmusic UP\'s)

ついにソロメジャーデビューを迎えたラッパー・SKY-HI(AAA・日高光啓)が早くも2014年の全国ツアーの開催を発表した。

CD店着日となった8月6日(火)、デビューシングル「愛ブルーム/RULE」には「全国ツアー開催」という文字が大きく記された封入チラシが。即座に入手したファンなどからTwitterなどをとおして話題が拡散した。現在発表されている内容によると、来年2月8日(土)の仙台Rensaを皮切りに、東京Zepp DiverCity Tokyoでのファイナルまで約1ヶ月をかけて全国8箇所を廻る予定だ。

そして、同6日(火)には国立代々木競技場第一体育館にて行われた「a-nation island」にSKY-HIとして出演。前日5日(月)にはAAAとして出演し堂々の大トリを飾っているため、2日連続の参戦となった。ただ、この日はあくまでSKY-HI名義。メジャーデビューを翌日に控えた新人アーティストとして、KEITAやDEEP、GENERATIONS from EXILE TRIBEなど超豪華メンツのなかでの大舞台だ。7年ほど前にラッパーとしてのキャリアをスタートさせて以来、数々の現場を経験してきたSKY-HIにとっても未踏の大舞台である。

しかし、今月2日のROCK IN JAPAN FESTIVALでもその比類なきスキルとエンタテインメント性によって憧れだったフェスをロックした“型破りの新人アーティスト"はこの日も独自のショーケースを展開。お馴染みとなったマスクを付けての登場で注目を集めると、いきなりメジャーデビュー曲「愛ブルーム」を披露。アウトロから巧妙な煽りで「そばにいるだけで」に繋げ、息つく間も与えず、SKY-HIワールドにしてしまった。

後半戦に入ると「踊れるラッパーだってところを見せておくよ」と宣言。ダンサー4人をしたがえての曲を立て続けに披露し、既存のラッパーイメージを超越したそのパフォーマンスで初めてSKY-HIを観るオーディエンスを驚愕させた。そして、ラスト曲「Tumbler」では「みんな自分の好きなアーティストのタオルを見せ付けてくれよ」と独自のユーモア溢れるホスピタリティでお客を扇動すると、代々木アリーナ中がタオルを回し最高潮の盛り上がりに。a-nationデビュー戦とは到底思えない貫禄のステージで魅了した。

さらにはSKY-HIの次に登場したこの日の大トリ・KEITAのステージにも飛び入り参加。盟友とともにコラボ曲「Slide ‘n\' Step」を披露し、会場のボルテージをクライマックスにいざなった。待望のソロメジャーデビューを迎え、型破りな新人アーティストの伝説はようやく始まったばかりだ。

■シングル「愛ブルーム / RULE」

2013年8月7日(水)発売
【CD+DVD】
AVCD-48722/B/¥1,890(税込)
<CD>
1. 愛ブルーム
2. RULE
3. 愛ブルーム (Instrumental)
4. RULE (Instrumental)
5. 愛ブルーム (acappella)
6. RULE (acappella)
BONUS TRACK (AVCD-48723のみ収録)
7. JOY & RICH
<DVD>
1. 愛ブルーム (Music Clip)
2. 愛ブルーム (Music Clip Short Making)
【CD】
AVCD-48723/¥1,050(税込)
<CD>
1. 愛ブルーム
2. RULE
3. 愛ブルーム (Instrumental)
4. RULE (Instrumental)
5. 愛ブルーム (acappella)
6. RULE (acappella)

■SKY-HI TOUR 2014 開催決定!

2月08日(土) 仙台 Rensa
2月09日(日) 新潟 LOTS
2月14日(金) 米子 AZTiC laughs
2月15日(土) 大阪 なんばHatch
2月22日(土) 福岡 DRUM LOGOS
2月23日(日) 広島 ナミキジャンクション
3月01日(土) 名古屋 ダイアモンドホール
3月09日(日) 東京 Zepp DiverCity Tokyo

【関連リンク】
SKY-HI オフィシャルサイト
SKY-HI オフィシャルYouTubeチャンネル
AAA オフィシャルサイト
AAAの西島隆弘が、a-nationのステージで“Nissy"として初ソロ楽曲を発表
アジアの音楽シーンを賑わすアーティストたちが競演した「Asia Progress 〜Blue Ocean〜」

【関連アーティスト】
SKY-HI, AAA
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1