歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2013年08月02日)
バックナンバー
最新ニュース
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
感動のフィナーレ!クインシー・ジョーンズ32年振りの来日公演レポート
Fri, 02 Aug 2013 20:00:00 +0900
7月31日@東京国際フォーラム ホールA photo by 矢部志保/PROMAX (okmusic UP\'s)

今年80歳となる音楽プロデューサー、クインシー・ジョーンズの32年振りとなる来日公演が7月31日(水)と8月1日(木)、東京・国際フォーラムで行なわれた。

第1部は亀田誠治がプロデュースするトリビュート・パート。『この曲に出会ってなかったら、今の自分はない』と絢香はマイケル・ジャクソンの「Human Nature」を、Kは『最初に耳コピした曲です!』ピアノの弾き語りでジェームス・イングラムの「One Hundred Ways」を、間奏ではMJハットを被ってダンスも披露したBoAは「Beat It」と、各々が自身の思いの詰まったクインシーゆかりのナンバーを歌う。土岐麻子(7月31日出演)はヘレン・メリルの「You\'d Be So Nice Come Home To」を、JUJU(8月1日出演)はサラ・ヴォーンの「Misty」を、小野リサは「One Note Samba」と、クインシーがプロデュースしたジャズやボサノバ・ナンバーを歌い、それぞれの個性が表れた面白い選曲だった。三浦大知は4人のダンサーと共に、MJメドレーを披露。5000人のオーディエンスは圧巻のダンス・パフォーマンスに釘つけ。8月1日の公演ではゲストにMIYAVIが加わり、ギターとダンスのコラボで会場内から大喝采を浴びた。各々がクインシー関連のカバーをするなか、小曽根真は凄腕のミュージシャンが揃ったビッグ・バンド No Name Horses を率いてオリジナル・ナンバーを披露し、ジャズの神髄を見せつける。

異色だったのはMIYAVI × 沖 仁 × 上妻宏光(8月1日出演)の3人。ボーカル・ナンバーである「愛のコリーダ」をスラップ奏法ギター、フラメンコ・ギター、津軽三味線で、火花を散らすような熱すぎるコラボレーションで演奏。まさに音楽の格闘技を見てるようで、オーディエンスの土肝を抜いた。ラストは、ゴスペラーズが懐かしのディスコ・ソウルナンバー「Stuff Like That」を歌うと、観客は総立ちとなり、約80分のトリビュート・パートは終了。クインシーはこのパートを舞台下手袖に座ってじっくりと見ていた。『演奏中は舞台袖を見ないように意識してました!』とKがMCで語っていたように、パフォーマンスする側にとっては、クインシー学校の入学試験を受けてるような極度の緊張とプレッシャー状態だったようだ。

30分の舞台転換を挟んで、クインシー・パートが始まったのは21時過ぎ。クインシーのこれまでの軌跡をまとめたVTRが上映された後、幕が下りると待ちに待ったクインシー・ジョーンズが両手を挙げてステージに立っている。会場内は割れんばかりの歓声に包まれ『コンバンワ!ヨーコソ、ミナサン。オネガイシマス!』と日本語で挨拶し、指揮台に移ってタクトを振り下ろす。オープニングはスタンダード・ナンバーの「Air Mail Special」。ニッキー・ヤノフスキーの軽快なスキャット・ボーカルで始まり、ビッグバンドがゴージャスなサウンドを奏でる。続いてヒット曲の「キラー・ジョー/Killer Joe」。クインシーの指揮は80歳とは思えない程力強く、リズミカルだ。3曲目にはキューバ生まれの鬼才ピアニストが率いるアルフレッド・ロドリゲス・トリオが登場。ここからは、現在のクインシーが育てる若手ミュージシャンのコーナー。16歳の少年ギタリスト、アンドレアス・ヴァラディ、日本人のNATSUKOも参加するアジア5ヶ国選抜女性ユニットのBlush、弱冠12歳の天才少女ピアニスト、エミリー・ベアーに、門下生筆頭のカナダ出身の19歳ジャズ・シンガー、ニッキー・ヤノフスキーと、次世代を担うであろう若い才能が瑞々しい演奏を続ける。登場した7組の若手の殆どはジャズがベース。ソウル、R&B、映画音楽と様々なジャンルを手がけたクインシーだが、80歳となって自身のキャリアの出発点となったジャズへ原点回帰しているのだろうか。

この日、クインシーが連れてきたミュージシャンは米ポピュラー音楽界を支えてきた大物ミュージシャンが揃うスター軍団。音楽監督がグラミーを5回受賞しているジェリー・ヘイ。なかでも人気を集めたのは、「愛のコリーダ」「Off The Wall」「We Are The World」などでドラムを叩いてきたジョン・ロビンソン/JRと、TOTOのメンバーでもありMJ一連のアルバムに参加してきたキーボードのグレッグ・フィリンゲインズのふたり。メンバー紹介された時の客席からのレスポンスは群を抜いて多いQJバンドの2トップ。

そんなオールスター・メンバーが参加しての後半はパティ・オースティンでスタート。「愛のコリーダ」の貫禄のボーカルで広い会場内を響き渡らせかと思うと、2曲目はしっとりとしたバラード「愛してると言って(Say You Love Me)」。1コーラスを歌い終わった頃、ステージ下手からはシークレット・ゲストの松田聖子が登場。クインシーとは旧知の間柄だそうで、このサプライズは客席をおおいに驚かせた。続いて表れたのは、人気者のジェームス・イングラム。大ヒット曲「ジャスト・ワンス/Just Once」をじっくりと歌いあげ会場を酔わせたあと、2曲目に再びパティ・オースティンが登場。極上の甘いラブ・バラード「あまねく愛で/Baby Come To Me」をデュエットで歌う。3組のボーカリストは、「キャント・ストップ・ラヴィング・ユー」でのデュエットや、デンジャラス・ツアーにも参加しマイケル・ファンにはお馴染みのサイーダ・ギャレット。MJのツアーではエンディングに歌われていた「マン・イン・ザ・ミラー」を歌い出すや、場内には怒濤に近い歓声にあふれ、泣き出す人も。サイーダは同曲の作者でもありバックでコーラスも務めているだけに、まさに本物。この素晴らしいプレゼントに客席は最高潮に盛り上がる。

冒頭の2曲で指揮をした以降は、MCとしてひとりひとりのアーティストを紹介し、終始ステージに表れてきたクインシーが、再び指揮台に立ちタクトを振る。1973年にリリースされたアルバム「You\'ve Got It Bad, Girl」に収められたディジー・ガレスピーのナンバー「マンテカ」。ビッグ・バンド・ジャズの神髄が堪能出来る名曲だ。そして、最後は日米オールスター参加の「ウィ・アー・ザ・ワールド」。スクリーンには歌詞が映し出され、ミュージシャン。プレイヤーと共に5000人のオーディエンスが参加した感動のフィナーレとなった。

時刻は23 時14分。なんと開始から4時間を過ぎる全28曲の長丁場だったが、長さを感じさせない素晴らしい一夜となった。

■QUINCY JONES The 80th Celebration Live in JAPAN セットリスト

2013年7月31日&8月1日@東京国際フォーラム ホールA

【トリビュート・パート】
<オリジナル・アーティスト>
MIYAVI × 沖 仁 × 上妻宏光/愛のコリーダ<クインシー・ジョーンズ>(8月1日のみ出演)
絢香/Human Nature <マイケル・ジャクソン>
K/One Hundred Ways <ジェームス・イングラム>
土岐麻子/You\'d Be So Nice Come Home To <ヘレン・メリル>(7月31日のみ出演)
JUJU/Misty <サラ・ヴォーン>(8月1日のみ出演)
小野リサ/One Note Samba (+ Boggie Bossa)<クインシー・ジョーンズ/AL"Big Band Bossa Nova"収録曲>
小曽根真 featuring No Name Horses/Cave Walk〜No Strings Attached<オリジナル曲>
BoA/Beat It (マイケル・ジャクソン)
VERBAL with 三浦大知, BoA/Soul Bossa (+ Back on the block) <クインシー・ジョーンズ/AL"Big Band Bossa Nova"収録曲>
三浦大知/(8月1日公演ではMIYAVIがゲスト参加) Smooth Criminal〜Baby Be Mine〜Billy Jean <マイケル・ジャクソン>
ゴスペラーズ/Stuff Like That <クインシー・ジョーンズ/AL"Sounds...and Stuff Like That!!"収録曲>
<トリビュート・パート・バンドメンバー>
石成正人/(g)亀田誠治(b)/河村"カースケ"智康(ds)/斎藤有太 (pf)/島健(arrange)/三沢またろう(Perc.)/森俊之(key)/大滝裕子(cho)/高尾直樹(cho)

<クインシー・パート>(曲目/演奏アーティスト)
01. Air Mail Special (jazz standard/1941) featuring Nikki Yanofsky
02. キラー・ジョー Killer Joe (al"Walking in Space"1969)
03. Invasion Parade/Alfredo Trio (Pf+2)
04. Answers/Alfredo Trio & Andreas Varady(G)
05. Miss Out/Blush (Vo)
06. For Clark/Justin Kauflin (Pf)
07. So Beautiful/Parker (Vo)
08. Ain\'t No Way/Nikki Yanofsky (Vo)
09. Something New/Nikki Yanofsky (Vo)
10. Diversity Medley/Emily Bear (Pf)
11. 愛のコリーダ Ai No Corrida (al"The Dude"1981)/Patti Austin
12. 愛してると言って Say You Love Me (al"End of A Rainbow"1976)/Patti Austin & Seiko Matsuda
13. ジャスト・ワンス Just Once (al"The Dude"1981)/James Ingram
14. あまねく愛で Baby Come To Me (AL"Every Home Should Have One"1981)/Patti Austin & James Ingram
15. MJ Overture 
16. マン・イン・ザ・ミラー Man In The Mirror (al"BAD"1987)/Siedah Garrett
17. マンテカ Manteca (al"You\'ve Got It Bad, Girl"1973)
18. ウィ・アー・ザ・ワールド We Are The World/日米全出演者

<クインシー・パート・バンドメンバー>
ハウス・バンド音楽監督&キーボード:グレッグ・フィリンゲインズ (Greg Phillinganes)
キーボード:ランディ・カーバー (Randy Kerber)
ギター:ディーン・パークス (Dean Parks)
ベース:ニール・スチューベンハウス (Neil Stubenhaus)
ドラム:ジョン・ロビンソン/JR (John Robinson/JR)
パーカッション:パウリーニョ・ダ・コスタ (Paulinho Da Costra)
コーラス:リン・フィドモント(Lynne Fiddmont)、ジョリー・スタインバーグ(Jory Steinberg)、メラニー・テイラー (Melanie Taylor)
ビッグ・バンド音楽監督:ジェリー・ヘイ(Jerry Hey)

【関連リンク】

【その他の写真】
日本最大級の野外フリーコンサート「FM802 MEET THE WORLD BEAT 2013」開催
クインシー・ジョーンズ、32年振りの来日公演開幕
絢香、ツアーリクエスト曲ランキング発表!1位は「三日月 」
ゴスペラーズ、初のカバーアルバム発売決定

【関連アーティスト】
Quincy Jones, 絢香, BoA, 土岐麻子, JUJU, 小野リサ, VERBAL, 三浦大知, ゴスペラーズ, 雅-MIYAVI-
【ジャンル】
ライブ, ジャズ/フュージョン

神戸発3ピースバンドMAMADRIVE、ミニアルバム「愛の包丁」リリース!
Fri, 02 Aug 2013 19:30:00 +0900
MAMADRIVE (okmusic UP\'s)

神戸を拠点に活動中の女性ボーカル3ピースバンド、MAMADRIVE(マーマードライブ)が、2ndミニアルバム「愛の包丁」を9月18日(水)にリリースする。

今作「愛の包丁」は様々な愛の形を歌った作品。そこには日常の隣にある千差万別な愛が込められており、強烈なダンスビートに乗ってシブヤ(ボーカル/ベース)の描く、妖艶で劇的な歌詞世界へと妄想ドライブしてしまうことだろう。

そんな彼らに多くのミュージシャンが虜となり、コメントも届いている。

■アーティストコメント

【みさこ (神聖かまってちゃん/バンドじゃないもん!)】
その愛がどう出るのか見物だ!手料理を作るのか?それとも血で汚れるのか?ひたすら自分の顔が映るくらいに鋭く磨き続けるのか?これからのMAMADRIVEの刃先を、私は見届けたくなった。

【KANA-BOON Vo,Gt 谷口鮪】
人間の、やり場のないどろんとした感情をぶっ壊してくれる曲達だと思います。
力強くて攻撃的なバンドサウンド、薔薇の様に棘っぽくて艶めいた声は一人の夜を救ってくれるはず。 このCDを手にしたならライブに行って、ステージに立つ彼女達に愛の包丁でズタズタにされて下さい。そしたらきっともう抜け出せませんから。

【グッドモーニングアメリカ Dr, ペギ】
前作からの進化がプレイボタン押した瞬間にわかった。 ヨッシャ!もっと来い来い!って気持ちからのM-2、サビの突き抜け方は最大の魅力、オルタナティブなアプローチとダンスビートが俺を完全に狂ったようにダンスさせる。笑
MAMADRIVEの勝負作感がビシバシ伝わってきて、ツルッとヌルッとアルバムをもう一周してしまう。 まさに人にオススメしたい一枚、一緒に踊ろうぜ☆ 古くからの仲間のアルバムリリース、本当におめでとう。

■ミニアルバム「愛の包丁」

2013年9月18日(水)発売
JHCA-1017/¥1,575(税込)
<収録曲>
1. 秘密犯罪
2. 狂い咲き
3. カラスと目玉
4. 花屋敷炎上
5. 人造人間
6. 最後は僕にちょうだいよ

■ライブ情報

08月09日(金)下北沢DaisyBar
08月10日(土)渋谷クラブクアトロ
08月23日(金)名古屋QUATTRO "TREASURE05X"
08月30日(金)大阪LIVE SQUARE
09月06日(金)新栄vio
09月08日(日)吉祥寺SHUFFLE
09月14日(土)心斎橋JANUS
10月12日(土)MINAMI WHEEL 2013
10月13日(日)MINAMI WHEEL 2013
10月14日(月・祝)MINAMI WHEEL 2013

【関連リンク】
MAMADRIVE オフィシャルサイト
阿部真央、弾き語りツアー千秋楽で1700人を圧倒!
DJみそしるとMCごはん、自らが制作したMVを公開!

【関連アーティスト】
MAMADRIVE
【ジャンル】
J-POP

fripSide「eternal reality」MVに小室哲哉がゲスト出演
Fri, 02 Aug 2013 19:19:24 +0900
小室哲哉がゲスト出演した、「eternal reality」MV撮影の模様 (okmusic UP\'s)

音楽プロデューサーの八木沼悟志と声優の南條愛乃からなる人気ユニット“fripSide”が8月21日にリリースする7thシングル「eternal reality」のMVに、小室哲哉がゲスト出演していることが明らかになった。


【その他の画像】8月21日リリース、「eternal reality」ジャケット

TVアニメ「とある科学の超電磁砲S」新OPテーマとなる同曲では、八木沼悟志が小室哲哉に参加をオファーして夢のコラボレーションが実現。MVはビルの屋上で撮影され、ヘリからの空撮も行われたそうで、撮影を終えた小室氏は「びっくりしました。今どきの日本でこのPVはないですよ。すごいです。」と語ったとのこと。

同映像は、シングルの初回限定盤に付属するDVDに、メイキング映像とともに収録。また、8月2日より無料動画サイトGyaO!にて、MVラストの3人での共演シーンも公開されている。気になる人は今すぐコチラ(http://gyao.yahoo.co.jp/player/00075/v09500/v0949700000000537707/)にアクセスしよう。

--------------------------------------------------------

2013.8.21 ON SALE

fripSide「eternal reality」
 TVアニメ「とある科学の超電磁砲S」新OPテーマ

●初回限定アニメ盤(CD+DVD)

<CD>
1.eternal reality
 作詞:八木沼悟志 作曲:小室哲哉/八木沼悟志 編曲:八木沼悟志
2.waiting for the moment
3.eternal reality - TV size -
4.eternal reality - instrumental -

<特典DVD>
・「eternal reality」PV - anime ver. -
・Special Interview
・SPOT - In Stores Now ver. -
・「sister\'s noise」TVアニメ「とある科学の超電磁砲S」オープニングテーマ - ノンテロップver. -
・「sister’s noise」LIVE 2013.3.22 @SHIBUYA O-EAST “リスアニ!CIRCUIT Vol.03”

品番:GNCA-0305
価格:1,890円(税込)


●初回限定盤(CD+DVD)

<CD>
1.eternal reality
2.scorching heart
3.eternal reality - instrumental -
4.scorching heart - instrumental -

<特典DVD>
・「eternal reality」PV
・PV making
・SPOT - In Stores Now ver. -
・「sister’s noise」LIVE 2013.3.22 @SHIBUYA O-EAST “リスアニ!CIRCUIT Vol.03”

品番:GNCA-0306
価格:1,890円(税込)


●通常盤(CD)

1.eternal reality
2.scorching heart
3.eternal reality - instrumental -
4.scorching heart - instrumental -

品番:GNCA-0307
価格:1,260円(税込)


・【無料動画サイトGyaO!】fripSide 「eternal reality」公開URL
⇒http://gyao.yahoo.co.jp/player/00075/v09500/v0949700000000537707/


(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S


関連リンク:

fripSideジェネオン・ユニバーサル エンターテイメント公式サイト
⇒http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/music/fripside/

TETSUYA KOMURO(小室哲哉)(こむろてつや) official website
⇒http://avex.jp/tk/index.html

とある科学の超電磁砲S<レールガン> 公式サイト
⇒http://www.project-railgun.net/

【関連リンク】
fripSideと小室哲哉が「とある科学の超電磁砲S」新OPでコラボ
fripSide、7thシングルは「とある科学の超電磁砲S」新OPテーマ!
日笠陽子コラボAL『Glamorous Songs』に小室哲哉が楽曲提供!

【関連アーティスト】
fripSide, 小室哲哉
【ジャンル】
アニメ, J-POP, 声優

小野坂昌也、小林ゆう、後藤友香里の新ユニット“EMERGENCY”が「愛をとりもどせ!!」のMV映像を公開
Fri, 02 Aug 2013 19:00:00 +0900
EMERGENCY「愛をとりもどせ!!」MVの場面写真 (okmusic UP\'s)

声優業界でもっとも危険な2人ともいうべき小野坂昌也と小林ゆう、そして元“AAA”のメンバーで新体操ジュニア日本代表など異色の経歴を持つ新人声優・後藤友香里の3人による新ユニット“EMERGENCY”。先頃結成が発表されいろいろな意味で話題を集めた同ユニットの1stアルバムとして、9月25日にリリースされる『ADM -Anime Dance Music produced by tkrism-』より、TVアニメ「北斗の拳」OPテーマのカバーとなる「愛をとりもどせ!!」のMV映像の一部が公開された。


【その他の画像】小野坂昌也、小林ゆう、後藤友香里の新ユニット“EMERGENCY”

当初は8月末を予定していたというMVの発表については、NEW YOUNGこと小野坂昌也が「こんなにみんな楽しみにしてくれてるんだから、早く音だそうよ。8月2日にねっ!! もし間に合わなかったらスタッフ全員金髪だから!」とコメントしたことから急遽発表に到ったのだとか。お馴染みの名曲「愛をとりもどせ!!」のEDM(Electronic Dance Musicの略)アレンジは、超攻撃的アッパーチューンといった仕上がりに。気になるMVの内容は、アニメイト池袋本店にコスプレイヤーら約100名が集結し、ADMパーティーの中でライブをするというもので、Anime Dance Musicブームを作ろうとするEMERGENCYの本気度がわかる映像となっている。また、最後には「NEXT VIDEO COMING SOON」という告知もあり、次の映像公開への期待も高まる。気になる人は今すぐコチラ(http://www.youtube.com/watch?v=tsVxZtCYZyI)にアクセスしよう。

異例のアニメイト本店で撮影したMVを記念して、アニメイトではメンバー本人の“マジkiss”をのせた「EMERGENCY キスマーク付きしおり 全三種」が先着予約者に、さらにMV+メイキング映像を収録したDVDが数量限定のアニメイトオリジナル購入特典として先着でプレゼントされる。詳細については、ビクターエンタテインメントのオフィシャルページ(http://jvcmusic.co.jp/adm/)を参照されたい。

なお既報の通り、EMERGENCYは2013年8月31日(土)〜9月1日(日)にかけて開催される札幌発の野外アニフェス“きたまえ↑”への出演[8月31日(土)に出演]が決定している。そしてこの度、8月12日(月)新宿BLAZEで行われるアニソンDJイベント“進撃のヨシダワイヤー”に、CRAZY YU(小林ゆう)とサウンドプロデューサーのtkrismが急遽DJ出演することも明らかに。ADMを最速で聴けるチャンスをくれぐれもお見逃しなく。

--------------------------------------------------------

2013.9.25 ON SALE

EMERGENCY『ADM -Anime Dance Music produced by tkrism-』

小野坂昌也と小林ゆうの2人が共演したTVアニメ「よんでますよ、アザゼルさん。」OPテーマ「ぱんでみっく!!」をはじめ、TVアニメ「AIR」OPテーマ「鳥の歌」、TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」挿入歌「God knows...」、TVアニメ「北斗の拳」OPテーマ「愛をとりもどせ!!」など全14曲を予定。札幌を本拠地として活動する新世代EDMサウンドクリエイターの“tkrism”(ティーケーアールイズム)が楽曲プロデュースを担当し、EDMアレンジが施された刺激的なアニソンで、アニメファンもクラブユーザーも必聴のパーティーチューンになるとのこと。

全14曲収録予定

品番:VICL-64069
価格:2,400円(税込)

・EMERGENCY/ADM 始動 (ADM starting)
⇒http://www.youtube.com/watch?v=RXiPIkeS6as
・EMERGENCY/愛をとりもどせ!!(ADM MIX)MV SHORT ver.
⇒http://www.youtube.com/watch?v=tsVxZtCYZyI


■ライブ情報

2013年8月12日(月)進撃のヨシダワイヤー at 新宿BLAZE(CRAZY YU with tkrism / DJ SET)
URL⇒http://event.1242.com/event/details/20130812001.html

2013年8月31日(土)札幌☆マンガ・アニメフェスティバル「きたまえ↑」
URL⇒http://kitamae.com/


<EMERGENCY メンバー紹介>

EMRGENCYは、小野坂昌也、小林ゆうの超豪華人気声優の2人に加え、元AAAのメンバーで新体操ジュニア日本代表など異色の経歴を持つ新人声優の後藤友香里の3人で構成されたADMユニット。楽曲プロデュースは、札幌を本拠地として活動する新世代EDMサウンドクリエイターのtkrism(ティーケーアールイズム)が担当する。

・NEW YOUNG(小野坂昌也):高い演技力とキレたトークでラジオ業界を席巻する超人気声優
(代表作:「よんでますよ、アザゼルさん。」アザゼル篤史 役、「テニスの王子様」桃城武 役、「Axis powers ヘタリア」フランス 役、「キン肉マンII世」キン肉万太郎 役)

・CRAZY YU(小林ゆう):幅広い演技力・抜群の歌唱力・次元違いのパフォーマンスで魅了し「声優界のリーサルウェポン」とも称される超人気声優
(代表作:「銀魂」猿飛あやめ 役「進撃の巨人」サシャ・ブラウス 役、「イナズマイレブンGO」霧野蘭丸 役・星野隆平 役))

・DANCING YUKARI(後藤友香里):元AAAのメンバー・新体操ジュニア日本代表など異色の経歴を持つ、ダンスが魅力の新人声優


関連リンク:

EMERGENCY 公式WEBサイト
⇒http://jvcmusic.co.jp/adm/
「ヘタリア」キャラCD II「ロシア」「中国」楽曲情報解禁
『TOYOTA Factory Tune 86』特設WebサイトでJuno Reactor - Factory Tune 86 プロモーションビデオ公開

■EMERGENCY/愛をとりもどせ!!(ADM MIX)MV SHORT ver.
http://www.youtube.com/watch?v=tsVxZtCYZyI

■EMERGENCY/ADM 始動 (ADM starting)
http://www.youtube.com/watch?v=RXiPIkeS6as

【関連アーティスト】
小野坂昌也, 小林ゆう
【ジャンル】
声優, ダンス/ハウス/テクノ

ドラマ主題歌で話題のザ・マスミサイル新曲「グッド・バイ」MV解禁!
Fri, 02 Aug 2013 19:00:00 +0900
ザ・マスミサイル (okmusic UP\'s)

5人組ロックバンド、ザ・マスミサイルが8月7日(水)に発売するニューシングル「グッド・バイ」のミュージックビデオが公開された。

「グッド・バイ」は、現在放送中のテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「警部補 矢部謙三2」主題歌に起用されており、愛する人との別れをかみ締める男心や、無様でいて愛おしくもある心の叫びを、ストリングスの調べにのせて歌いあげた、切なくも美しいラブバラード。現在USENランキング急上昇中だ。

同MVには、ドラマ「警部補 矢部謙三2」で、矢部の相棒・秋葉原人(あきばはらんど)を演じる、人気の個性派俳優・池田鉄洋氏が主演。 全編1カットで描く、純愛ミュージックビデオに仕上がっている。さらに、MVでは初となるキスシーンにも挑戦!あまり見せることのないシリアスな一面にもご注目。

また、ザ・マスミサイルは現在、ドラマと連動したWeb動画企画を展開中!『ザ・マスミサイルの矢部さん、撃ち込ませていただきマス』と題し、「警部補矢部謙三2」公式サイト、テレ朝動画等で好評配信されている。

■「グッド・バイ」MV
http://youtu.be/e_9KmPXdlNs

■シングル「グッド・バイ」

2013年8月7日(水)発売
CRCP-10299/¥1,200(税込)
<収録曲>
1.グッド・バイ 
※テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「警部補 矢部謙三2」主題歌
2.フラワー
3.おもてのおもてはおもて

【関連リンク】
「警部補 矢部謙三2」Web動画企画
ザ・マスミサイル オフィシャルサイト
ザ・マスミサイルが結成13年目にして初のドラマ主題歌決定

【関連アーティスト】
ザ・マスミサイル
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Plastic Tree、ニューシングル「瞳孔」のアートワーク&MV公開
Fri, 02 Aug 2013 18:00:00 +0900
Plastic Tree (okmusic UP\'s)

ロックを基軸に幅広い音楽性で進化を続けるPlastic Treeが、 9月4日(水)に34枚目となるニューシングル「瞳孔」をリリースする。シングルとしては前作「シオン」からおよそ1年振り、新曲としては2013年初となる今作「瞳孔」だが、このたびアートワークとミュージックビデオが公開となった。

「瞳孔」をモチーフにしたアートワークは、盤面が瞳孔に見立てた特殊パッケージとなっている。 疾走感のあるバンドサウンドと憂いを帯びたプラ独自の世界観が昇華されたミュージックビデオも必見!

初回限定盤Aには「時間坂」と同曲のナカヤマアキラ(ギター)によるリミックス音源が収録され、前述の「瞳孔」ミュージックビデオが収めたDVDが同梱される。初回限定盤Bには「アイレン」と同曲のナカヤマアキラ(ギター)によるリミックス音源が収録され、「瞳孔」ミュージックビデオの別編集バージョンとなる「『瞳孔』Music Video〜light and shadow edition〜」を収めたDVDが同梱される。どちらもレアなアイテムとなること間違いなしだ。

また、今作リリース直後には「Plastic Tree Autumn tour 2013『瞳孔乱反射』」なるツアーを全国7会場で開催。そのタイトルからも今作「瞳孔」はツアーに欠かせない楽曲となりそうだ。

■「瞳孔」【MUSIC VIDEO】
http://www.youtube.com/watch?v=M7zKDnKtZpY

■シングル「瞳孔」

2013年9月4日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
VIZL-565/¥1,800(税込)
<CD>
1.瞳孔
2.時間坂
3.時間坂(Akira Nakayama remix)
4.瞳孔(Instrumental)
<DVD>
・「瞳孔」Music Video
【初回限定盤B】(CD+DVD)
VIZL-566/¥1,800(税込)
<CD>
1.瞳孔
2.アイレン
3.アイレン(Akira Nakayama remix)
4.瞳孔(Instrumental)
<DVD>
「瞳孔」Music Video〜light and shadow edition〜
【通常盤】(CD)
VICL-36817/¥1,200(税込)
<CD>
1.瞳孔
2.時間坂
3.アイレン
4.瞳孔(Instrumental)

■Plastic Tree Autumn tour 2013「瞳孔乱反射」

09月20日(金)神奈川・横浜BLITZ
09月22日(日)京都・KYOTO FUNJ
09月23日(月・祝)福岡・DRUM LOGOS
09月26日(木)愛知・Zepp Nagoya
09月27日(金)大阪・Zepp Namba
10月01日(火)仙台・Rensa
10月04日(金)東京・Zepp Tokyo

【関連リンク】
Plastic Tree オフィシャルサイト
Plastic Tree、9月にニューシングル「瞳孔」リリース
Plastic Tree、武道館ライブDVD&Blu-rayのスポット公開
Plastic Tree、メンバー立案の企画をふんだんに盛り込んだ初の冠番組決定
Plastic Tree、入手困難の武道館公演映像がライブCD付きで再発!

【関連アーティスト】
Plastic Tree
【ジャンル】
ビジュアル, ジャパニーズロック

「ヘタリア」キャラCD II「ロシア」「中国」楽曲情報解禁
Fri, 02 Aug 2013 17:02:29 +0900
「ヘタリア キャラクターCD II Vol.7 ロシア(CV:高戸靖広)」ジャケット画像 (C)2013 HIMARUYA HIDEKAZ/GENTOSHA COMICS INC.(okmusic UP\'s)

大人気を誇る国擬人化コメディ「ヘタリア」より、9月25日にリリースされる「ヘタリア キャラクターCD II Vol.7 ロシア(CV:高戸靖広)」と「同 Vol.8 中国(CV:甲斐田ゆき)」の収録楽曲の詳細情報が到着した。


【その他の画像】「Vol.8 中国(CV:甲斐田ゆき)」ジャケット

「Vol.7 ロシア(CV:高戸靖広)」には、ヘタリア初の長編(約16分40秒)キャラクターソング「白い炎」と、ロシアのかわいい一面が詰まった「ともだちっていいな...♫」を、「Vol.8 中国(CV:甲斐田ゆき)」には、 “飲茶ポップ”な仕上がりの「美食の心 初級編」と、聴く人に元気を与えてくれる「峨眉山に浮かぶ月」をそれぞれ収録。ジャケットは原作者・日丸屋秀和によるイラストとなるほか、初回特典としてジャケットイラスト特製カード(クリア仕様)が封入される。

また同日には、サウンドトラックCD『アニメ「ヘタリア The Beautiful World」サウンドワールド』のリリースも予定されている。

--------------------------------------------------------

2013.9.25 ON SALE

●「ヘタリア キャラクターCD II Vol.7 ロシア(CV:高戸靖広)」

1.白い炎
2.ともだちっていいな...♫
3.白い炎 karaoke
4.ともだちっていいな...♫ karaoke

ジャケットは日丸屋秀和先生イラスト!

品番:MFCZ-3024
定価:1,260円(税込)
初回封入特典:ジャケットイラスト特製カード(クリア仕様)


●「ヘタリア キャラクターCD II Vol.8 中国(CV:甲斐田ゆき)」

1.美食の心 初級編
2.峨眉山に浮かぶ月
3.美食の心 初級編 karaoke
4.峨眉山に浮かぶ月 karaoke

ジャケットは日丸屋秀和先生イラスト!

品番:MFCZ-3025
定価:1,260円(税込)
初回封入特典:ジャケットイラスト特製カード(クリア仕様)


■商品詳細

タイトル:ヘタリア キャラクターCD II
Vol.1 イタリア(CV:浪川大輔)
Vol.2 日本(CV:高橋広樹)
Vol.3 ドイツ(CV:安元洋貴)
Vol.4 イギリス(CV:杉山紀彰)
Vol.5 フランス(CV:小野坂 昌也)
Vol.6 アメリカ(CV:小西克幸)
Vol.7 ロシア(CV:高戸靖広)
Vol.8 中国(CV:甲斐田 ゆき)

発売日:
Vol.1〜Vol.6 好評発売中!
Vol.7 2013/9/25(水)
Vol.8 2013/9/25(水)

品番:
Vol.1 MFCZ-3018
Vol.2 MFCZ-3019
Vol.3 MFCZ-3020
Vol.4 MFCZ-3021
Vol.5 MFCZ-3022
Vol.6 MFCZ-3023
Vol.7 MFCZ-3024
Vol.8 MFCZ-3025

価格:各1,260円(税込)

※ヘタリア キャラクターCD IIに、ミニドラマは収録されません。

発売元:株式会社フロンティアワークス
販売元:株式会社メディアファクトリー


(C)2013 HIMARUYA HIDEKAZ/GENTOSHA COMICS INC.


関連リンク:

ヘタリアドットコム
⇒http://www.hetalia.com/

日丸屋秀和「ヘタリア Axis Powers」
⇒http://www.gentosha-comics.net/hetalia/

【関連リンク】
「ヘタリア」キャラCD II「ロシア」「中国」ジャケット解禁
「ヘタリア」キャラソン新シリーズ第二弾「台湾」が配信スタート!第三弾キャラも発表!
「ヘタリア」キャラソン新シリーズ第二弾「台湾」の楽曲タイトルが公開!

【関連アーティスト】
高戸靖広, 甲斐田ゆき
【ジャンル】
アニメ, 声優

8月7日にデビューする片平里菜を全国ラジオ&CS47局がパワープレイで後押し
Fri, 02 Aug 2013 17:00:00 +0900
片平里菜 (okmusic UP\'s)

8月7日にデビューシングル「夏の夜」がリリースされる片平里菜。そのデビューシングルが、全国47局のラジオ&CS局でパワープレイに選出されたことが分かった。

【その他の画像】片平里菜

FM局では35局、AM局11局を合わせると、45局ものラジオ局が片平里菜をプッシュ。7月8月の2カ月だと46局になる。地元・東北6県はもちろん、札幌のAIR-G\'や大阪のFM802、福岡のcross fmなど全国的に支持を獲得。メジャーデビューというタイミングで、福島から全国へと活躍の場を拡げる大きな一歩になりそうだ。

さらにラジオだけでなく、CS音楽専門チャンネルのスペースシャワーTVの「8月度POWER PUSH!」、MUSIC ON!TVの「8月度M-ON!Recommend」にも決定。CS各局でミュージックビデオのヘビーオンエアがスタートしている。

また、最新の有線チャートの「週間USEN HIT J-POPランキング」(7月31日付け)では、「夏の夜」が早くもTOP10にランクイン。7月1日〜7月31日集計の有線ランキング「J-POPお問い 合わせランキング」では2位になるなど、デビューを前にして注目度が高まっている。

そして「夏の夜」発売週からは、リリース記念イベントとして弾き語りミニライブが全国各地で 行われる。 こちらのリリースイベントは観覧無料のスペースでの開催がほとんどなので、オフィシャルサイトやオフィシャルfacebookページ、オフィ シャ ルTwitterなどで随時更新される情報を確認しよう。

■「夏の夜」ミュージックビデオ
http://youtu.be/a0T5SOMQUtU

【関連リンク】
片平里菜 OFFICIAL WEB SITE
片平里菜、デビュー曲「夏の夜」が「ミュージックドラゴン」のテーマソングに決定!
片平里菜、デビュー曲「夏の夜」のMV公開
『SCHOOL OF LOCK!』×片平里菜コラボ企画、“コピ里菜"ライオットが開催

【関連アーティスト】
片平里菜
【ジャンル】
J-POP

PASSPO☆、“新エアライン3部作”最終第3弾「妄想のハワイ」リリース記念イベント開催
Fri, 02 Aug 2013 16:30:00 +0900
8月1日@東京・タワーレコード渋谷店 (okmusic UP\'s)

3ヶ月連続シングルリリースの「新エアライン3部作」最終第3弾シングルとして「妄想のハワイ」を7月31日にリリースした、キャビンアテンダントの衣装をモチーフに“空”と“旅”をテーマに活動中のガールズロックユニット"PASSPO☆"が、8月1日に東京・タワーレコード渋谷店にてリリース記念イベントを開催した。


【その他の画像】PASSPO☆

待望の新エアライン三部作・第三弾のリリース記念イベントとあって、この日、会場となったタワーレコード渋谷店には、平日にも関わらず多くのパッセンジャー(ファン)が詰めかけた。

クルー(メンバー)がステージに現れると、客席からは大歓声が沸き起こり、イベント会場は一気にライブ会場へと様変わり。クルー(メンバー)の森詩織が「ようこそー!妄想のPASSPO☆へ!」と挨拶すると、スタートからテンションは最高潮に達する。

新曲「妄想のハワイ」について「Twitterとかでも感想をチェックしてるんですけど、たくさん聴いていただいてるみたいで本当にありがとうございます!」と感謝の気持ちを述べた槙田紗子。そんな「妄想のハワイ」を含む計5曲のミニフライト(ライブ)が繰り広げられる。そして、最後に「妄想のハワイ」のカップリング曲で、こちらもHAWAIIAN6の安野勇太楽曲提供&プロデュースによる「無題」が初披露され、パッセンジャー(ファン)は大熱狂! キャプテン(リーダー)の根岸愛は「HAWAIIAN6の安野さんが『アイドルとかロックとか、色んな音楽のジャンルがあるけど、そんなの関係なく楽しめばいいじゃん?』って気持ちを込めて書いてくれた曲です!」と曲に込められたメッセージを語った。

ミニフライト(ライブ)の後には、写メ会と個別握手会。パッセンジャー(ファン)は、クルー(メンバー)たちと、それぞれ楽しい時間を過ごしていた。

現在、タワーレコード渋谷店では「妄想のハワイ」のリリースを記念して、タワーレコード渋谷店2F「TOWER RECORDS CAFE」とのコラボレーションを実施中。「妄想のハワイ」にちなんでクルー自身が考案したコラボメニューの『妄想のロコモコパンケーキ & PASSPO☆presents 妄想のハワイアンドリンク』(税込1,300円)は8月11日(日)までの期間、数量限定で楽しむことが出来るので、この機会にぜひご賞味いただきたい。

8月には全国ツアー『PASSPO☆チャーター便フライトツアーin Summer Vacation !!』、9月13日には初の主催フェスとなる「PASSPO☆ presents 『JEJEJET!』」を控えるPASSPO☆。彼女たちのアツい夏は、まだ始まったばかりだ。

■ニューシングル「妄想のハワイ」

2013年7月31日(水)リリース
【ファーストクラス盤】
UPCH-9870/¥1,680(税込)
※DVD収録内容:「妄想のハワイ」Music Video
【ビジネスクラス盤】
UPCH-9871/¥1,680(税込)
※DVD収録内容:「妄想のハワイ」Dance Shot Ver.
【エコノミークラス盤】
UPCH-5804/¥1,000(税込)
※初回プレス特典:5月/6月/7月連続シングル連動応募抽選券付き

<収録曲>
1. 妄想のハワイ
2. 無題
3. 妄想のハワイ(instrumental)
4. 無題(instrumental)

■ PASSPO☆ 新エアライン3部作
第1弾:『STEP&GO/キャンディー・ルーム』 NOW ON SALE!!
第2弾:『Truly』 NOW ON SALE!!

■「妄想のハワイ」ミュージックビデオ
http://youtu.be/48Mig88Rn8Q

■イベント・LIVEツアー情報

『PASSPO☆チャーター便フライトツアーin Summer Vacation !!』
8月03日(土) Zepp DiverCity(第1部) 12:30/13:00
8月03日(土) Zepp DiverCity(第2部) 18:00/18:30
8月04日(日) 仙台RENSA 17:00/17:30
8月10日(土) 新潟LOTS 17:00/17:30
8月11日(日) HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 17:00/17:30
8月23日(金) 名古屋ELL (第1部) 12:30/13:00
8月23日(金) 名古屋ELL (第2部) 18:00/18:30
8月31日(土) 大阪BIGCAT (第1部) 12:30/13:00
8月31日(土) 大阪BIGCAT (第2部) 18:00/18:30

『P祭(ピーサイ)2013』
8月22日(木) SHIBUYA-AX
■1部 OPEN 13:30 START 14:00
出演:palet /predia/ドッペルゲンガー/セクシー☆オールシスターズ/教育的指導!!せんせ〜しょん\'s ほか
■2部 OPEN 18:00 START 19:00
出演:PASSPO☆/SilentSiren
(OPENING ACT: BAND-MAID)

PASSPO☆ presents 『JEJEJET!』
9月13日(金) SHIBUYA-AX
開場/開演: 17:00/17:30
出演者:
<FLIGHT ATTENDANT>
・PASSPO☆ with The Ground Crew
<FLIGHT CREW>
・EGG BRAIN・Northern19・HAWAIIAN6・UNITED
・BAND-MAID(オープニングアクト)
*上記アルファベット順

【関連リンク】
PASSPO☆ オフィシャルサイト
PASSPO☆ ユニバーサル ミュージックサイト
TOWER RECORDS PASSPO☆コラボ ニュースページ
PASSPO☆、“新エアライン3部作”第3弾シングル「妄想のハワイ」ブックレットには隠された秘密が…

【関連アーティスト】
PASSPO☆
【ジャンル】
女性アイドル, イベント

GLAY、初となるライブカラオケをJOYSOUNDが独占配信
Fri, 02 Aug 2013 15:00:00 +0900
GLAY  (okmusic UP\'s)

JOYSOUND では、8月1日(木)から GLAY 初となる LIVE カラオケの独占配信をスタート。ライブ映像を背景に、臨場感溢れるカラオケを楽しむことが出来る。

【その他の画像】GLAY

7月24日、ニューシングル「DARK RIVER / Eternally / 時計」をリリースし、7 月 27 日・28 日には、地元・函館で初の大型野外ライブ「GLAY Special Live 2013 GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT vol.1」開催するなど、精力的な活動を続ける 4 人組人気ロックバンド・GLAY。

今回の配信曲は「HOWEVER」、「ずっと 2 人で…」、「Winter,again」、「BELOVED」、「誘惑」、「グロリアス」、「Bible」、「運命論」、「SOUL LOVE」、「口唇」の全10曲。さらにライブカラオケの配信を記念して、「GLAY×JOYSOUND コラボカラオケキャンペーン 第 2 弾」と題し、豪華賞品が当たるキャンペーンを開催している。

GLAYのLIVE カラオケ(10曲)のいずれかを、対象機種「JOYSOUND f1」「CROSS」「HyperJoyWAVE」に搭載の採点機能「全国採点 ONLINE」で歌唱して、全国 No.1 を目指そう。それぞれ 8 月度、9 月度の実施期間終了時点で各楽曲で1位となった人に GLAY 直筆サイン入りスペシャル認定証をプレゼント!

なお、GLAY オフィシャルファンクラブ「HAPPY SWING」会員の人は、カラオケ店舗に設置の選曲用端末「キョクナビ」 に会員カードをかざすだけで「うたスキ」のマイルームにログインすることが可能。事前に会員登録する手間もなく、よりスムーズにキャンペーンに参加することができる。

■「GLAY×JOYSOUND コラボカラオケキャンペーン第2弾」

対象機種:JOYSOUND f1、CROSSO、HyperJoyWAVE
実施期間:
(8 月度) 2013年8月1日(木)am8:00 〜 2013年9月1日(日)am7:59
(9 月度) 2013年9月1日(日)am8:00 〜 2013年10月1日(火)am7:59
応募方法:採点機能「全国採点 ONLINE」で 8 月度、9 月度で 1 位獲得を目指し、課題曲からいずれかを歌唱ください。
▽ 課題曲(10 曲)
HOWEVER(Live Ver.)、ずっと 2 人で…(Live Ver.)、Winter,again(Live Ver.)、BELOVED(Live Ver.)、誘惑(Live Ver.)、グロリアス(Live Ver.)、Bible(Live Ver.)、運命論(Live Ver.)、SOUL LOVE(Live Ver.)、口唇(Live Ver.)
《賞品》
GLAY 直筆サイン入りスペシャル認定証(8 月度、9 月度の実施期間終了時点で各楽曲で 1 位となっている方)
※本キャンペーンの詳細・最新情報は、特設ページにてご確認ください。

【関連リンク】
「GLAY×JOYSOUND コラボカラオケキャンペーン第2弾」特設ページ
GLAY、新曲「虹のポケット」が横浜ゴムCMソングに決定
GLAY、函館史上最大規模野外ライブで5万人のファンが熱狂!
GLAY、ライブで新曲初披露&タイアップ情報やニューシングルのリリースを記念した特番が続々決定

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

秦 基博の楽曲をカヴァーした「秦キュンBossa」の全曲生演奏フリーライヴが決定
Fri, 02 Aug 2013 15:00:00 +0900
カヴァーアルバム『秦キュンBossa』 (okmusic UP\'s)

シンガーソングライター秦 基博の選りすぐりの胸キュン・ソングを、優しい歌声でボサノヴァ・カヴァーした“Chiaki(チアキ)"と“Sarah(サラ)"、二人の女性アーティストの初カヴァーアルバム『秦キュンBossa』。iTunesジャズ・アルバム・チャートで1位を記録するなど話題沸騰中のこの作品を、なんとライヴで全曲堪能できるフリーライヴが、東京・外苑のいちょう並木にあるベイカリーカフェ 「シェアードテラス」にて、8月9日(金)夜8時より開催決定!

アルバムとは一味違うオリジナル・ライヴアレンジで、心地よい優しい風のように、“ふわり"生演奏で奏でられる『秦キュンBossa』の名曲の数々。構成は、ギター、ピアノ、ベース、ヴォーカル2人と本格的な布陣。緑豊かなオープンテラスもあるベイカリーカフェ「シェアードテラス」で、優しい風を感じ、最高の料理とお酒とスイーツ、そして夜空を味わいながら、『秦キュンBossa』の生ライヴを楽しむ。まさに最高に優しい時間を“シェア"できることは間違いなし!

また、どうしてもフリーライヴに足を運べばない方には朗報!USTREAMでのライヴ生中継も決定している。また、『秦キュンBossa』の全曲試聴が出来る、ダイジェスト・トレーラーも『秦キュンBossa』サイトにて公開開始されているので、ライヴの予習に是非!

8月9日(金)当日、「シェアードテラス」は通常営業となっているので、是非この『秦キュンBossa』生演奏ライヴを体験したい!という方は、お席の予約を。

また、8月1日(木)より8月31日(土)までの1ヶ月間、 アフタヌーンティー・ティールームやアフタヌーンティー・リビング等、全国のアフタヌーンティーブランド約200店舗にて、『秦キュンBossa』収録曲より、『The Day The Rainbow Cleared(虹が消えた日)』のオンエア展開も決定した。 アフタヌーンティーブランドのお店に行かれる方は、是非『秦キュンBossa』を楽しんで欲しい。

■「秦キュンBossa」プレミアム・フリーライヴ

【開催日時】8月9日(金) 20:00〜ライヴ・スタート
【会場】シェアードテラス 外苑いちょう並木
【ライヴ・メンバー】
Vocal: Chiaki(チアキ),Sarah Raz(サラ・ラズ)
Guitar : Charlie Tanaka
Bass&Perc.: Eric Zay
Keyboard : 中島久美子
「秦キュンBossa」フリーライヴ USTREAM生中継(8月9日 20:00〜)

■カヴァーアルバム 「秦キュンBossa」

2013年7月17日(水)発売
WPCL-11511/¥1,800(税込)
※初回限定デジパック仕様
<収録曲>
01.鱗(うろこ)
02.The Day The Rainbow Cleared(虹が消えた日)
03.花咲きポプラ
04.Girl
05.シンクロ
06.フォーエバーソング
07.アゼリアと放課後
08.アイ
09.1/365
10.キミ、メグル、ボク
11.グッバイ・アイザック
12.今日もきっと
※秦 基博の歌唱作品ではございません。

【関連リンク】
「秦キュンBossa」特設サイト
日本最大級の野外フリーコンサート「FM802 MEET THE WORLD BEAT 2013」開催
秦 基博、初のセルフセレクションアルバム『一耳惚れ』&初のアナログ盤「Girl」同時発売決定
「言ノ葉」が大ヒット中の秦 基博、話題のCMソングのMVが完成

【関連アーティスト】
秦 基博
【ジャンル】
J-POP

阿部真央、弾き語りツアー千秋楽で1700人を圧倒!
Fri, 02 Aug 2013 14:00:00 +0900
8月1日@SHIBUYA-AX Photo by 上飯坂一 (okmusic UP\'s)

7月14日(日)より全国5箇所をまわった「阿部真央 弾き語りライブ2013・夏」の千秋楽がSHIBUYA-AXにて行なわれた。

ギター1本と阿部真央の声のみという、最もシンプルな構成で挑んだ今回のツアー。 本人が登場し、無音の中ライブがスタートすると「デッドライン」「じゃあ、何故」と鬼気迫るナンバーを2曲続けて披露し、観客を圧倒する。 最新シングル「貴方が好きな私」や「高校時代に作った曲で、すごく大切にしている曲です。」と本人が語る「boyfriend」を演奏。その後も9thシングル「最後の私」や「大切な人に重ねて聞いてください」と語った3rdシングル「いつの日も」などのバラードが披露された。

「今回のツアーをやろうと思ったのは、バンドでやるのとは違って、弾き語りは歌詞がダイレクトに伝わる。歌詞がしっかり伝えられるというのはシンガーソングライター冥利に尽きます。皆さん一人一人に気持ちを伝えられるのが本当に嬉しいです。何十年後もこうやって変わらぬメッセージを伝られるシンガーでありたいと思います。」と今回のツアーに対する思いをMCで語った阿部真央。 最後にファンからも人気のナンバー4thシングル「ロンリー」を演奏すると、観客から鳴り止まないアンセムの嵐の中、本編が終了する。

アンコールに入り、再び本人が登場すると、8月28日リリースの最新アルバム「貴方を好きな私」についての話に。「非常に楽しく制作した作品です。是非聞いて頂けると嬉しいです。」とMCがあると、その「貴方を好きな私」に収録される楽曲の中から「どこいった?」をギターをかき鳴らしながら披露し、ニューアルバムへの期待を覗かせた。最後はライブ定番となっている未発表曲「母の唄」を演奏し、アンコールを含む全15曲を披露。ギター1本とは思えないレンジの広さと迫力を見せつけた恐らく“誰にも真似できない"阿部真央オリジナルなライブが幕を閉じた。

阿部真央は、8月28日(水)にニューアルバム「貴方を好きな私」をリリース。 収録楽曲から「HOPE」「天使はいたんだ」の音源を8月3日(土)AM5:00に一般解禁する。 是非こちらもチェックを!

■「阿部真央弾き語りらいぶ2013・夏」セットリスト

M-1 デッドライン
M-2 じゃあ、何故
M-3 ふりぃ
M-4 モンロー
M-5 コトバ
M-6 貴方が好きな私
M-7 貴方の恋人になりたいのです
M-8 boyfriend
M-9 最後の私
M-10 morning
M-11 forロンリー
M-12 いつの日も
M-13 ロンリー
<ENCORE>
EC-1 どこ行った?
EC-2 母の唄

■アルバム「貴方を好きな私」

2013年8月28日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA-03888/¥3,400(税込)
<CD>
01.HOPE
02.貴方が好きな私
03.それ以上でも以下でもない
04.どこ行った?
05.短い言葉たったそれだけその一言だけ
06.boyfriend
07.天使はいたんだ
08.Will you save me
09.返して
10.怖い話
11.最後の私
12.愛してる
<DVD>
・「最後の私」music clip
・「貴方が好きな私」music clip
・「最後の私」music clip メイキング
・「貴方が好きな私」music clip メイキング
・「貴方を好きな私」ジャケットメイキング
・「最後の私」SPOT 〜毒恋ちゃん Ver.〜
・「boyfriend×毒恋ちゃん」music clip
・特別企画!!さんまを3万円分食べられるのか!?

【通常盤】(CD)
PCCA-03889/¥2,900(税込)
<CD>
01.HOPE
02.貴方が好きな私
03.それ以上でも以下でもない
04.どこ行った?
05.短い言葉たったそれだけその一言だけ
06.boyfriend
07.天使はいたんだ
08.Will you save me
09.返して
10.怖い話
11.最後の私
12.愛してる

■「阿部真央らいぶNo.5」

10月04日(金) 大分・iichikoグランシアタ
10月11日(金) 愛媛・松山市総合コミュニティセンターキャメリアホール
10月12日(土) 徳島・徳島市立文化センター
10月14日(月・祝)兵庫・神戸国際会館こくさいホール
10月25日(金) 福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
10月27日(日) 長崎・長崎市公会堂
11月01日(金) 静岡・静岡市民文化会館 中ホール
11月03日(日) 愛知・日本特殊陶業市民会館フォレストホール
11月04日(月・祝) 三重・三重県文化会館 中ホール
11月09日(土) 福島・郡山市民文化センター 中ホール
11月10日(日) 宮城・東京エレクトロンホール宮城
11月16日(土) 大阪・オリックス劇場
11月17日(日) 大阪・オリックス劇場
11月23日(土・祝)広島・上野学園ホール
11月24日(日) 岡山・倉敷市民会館
11月29日(金) 石川・金沢市文化ホール
12月06日(金) 新潟・新潟県民会館
12月08日(日) 長野・松本キッセイ文化ホール 中ホール
12月12日(木) 北海道・札幌市教育文化会館 大ホール
12月16日(月) 東京・国際フォーラム ホールA

【関連リンク】
阿部真央 オフィシャルサイト
阿部真央、ニューアルバム『貴方を好きな私』の最新ビジュアルと特典DVD公開
阿部真央の新曲「boyfriend」、キモカワキャラ・毒恋ちゃんを起用したMVに岡田将生が声優出演
阿部真央、最新アルバムは感情のすべてを剥き出しにした最高作!
阿部真央、 衝撃の新曲「貴方が好きな私」MV解禁!

【関連アーティスト】
阿部真央
【ジャンル】
J-POP, ライブ

DJみそしるとMCごはん、自らが制作したMVを公開!
Fri, 02 Aug 2013 14:00:00 +0900
DJみそしるとMCごはん (okmusic UP\'s)

7月24日(水)に“おひろめ盤"こと『Mother\'s Food』をリリースした、DJみそしるとMCごはん。そのなかの楽曲「白和え」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

このミュージックビデオは、DJみそしるとMCごはんがプロットを書き、絵コンテや合成する絵を描き、小道具を作り、撮影・監督をし、編集までした超自家製映像となっており、制作費はなんと約28,000円とのこと。 映像はオリジナルの「B-GIRL エプロンシアター」を着用した女性二人が、歌詞の内容に合わせて疑似的に「白和え」を作っていくものになっており、この楽曲を覚えれば実際に「白和え」が作れるようになることを伝えたかったそうだ。ちなみに出演者は、大学時代のゼミ仲間と妹である。

先日行なわれた「FUJI ROCK FESTIVAL ‘13」では、雷雨の影響でステージ自体が閉鎖され、直前で出演中止となるも、急遽、アカペラでフリースタイルラップを行ない、会場に集まったお客さんを沸かせたDJみそしるとMCごはん。「Twilight Shower」や「MINAMI WHEEL 2013」、「シブカル祭。2013」など大型イベントへの出演も控えており、様々なラジオ・雑誌での特集など、音楽のみならず、ファッション、カルチャー他、幅広いジャンルから注目を集めている。

現在発売中の『Mother\'s Food』は、全てが手作りという特殊な仕様から生産限定となっており、現在、在庫は残りわずかとのこと。気になった方は、急いで手に入れて欲しい。

■「白和え」ミュージックビデオ
http://youtu.be/XYayedKb6RA

■ミニアルバム「Mother\'s Food」

2013年7月24日(水)発売
UXCL-60/¥1,975(税込)
<収録曲>
1.スクランブルエッグ
2.白和え
3.牛乳かん
4.ピーマンの肉詰め
5.マカロニグラタン
6.大学芋
※数量限定(3,000枚)
※ウルトラ特殊パッケージ

【関連リンク】
DJみそしるとMCごはん オフィシャルサイト
ユニクロCM出演で話題のシンガーソングライター見田村千晴が今秋メジャーデビュー決定
Annabelが歌うTVアニメ「ローゼンメイデン」EDテーマ
おねがいシリーズ6年ぶりの新曲にKOTOKO、佐藤ひろ美、I’ve、Elements Gardenが集結
埼玉のmusic festiva“tieemo”第2弾でPredawnの出演をアナウンス

【関連アーティスト】
DJみそしるとMCごはん
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズヒップホップ

アジカン、「オールスター感謝祭」のゲストアーティストはホリエアツシ、細美武士、金澤ダイスケら!
Fri, 02 Aug 2013 13:45:00 +0900
ASIAN KUNG-FU GENERATION  (okmusic UP\'s)

9月15日(日)に開催される「オールスター感謝祭」では7人編成でのライブ演奏に加えて、ゲストアクトとしてストレイテナーからホリエアツシ氏、the HIATUSから細美武士氏、フジファブリックから金澤ダイスケ氏、そして海外からはザ・レンタルズのマット・シャープが、この日のためにゲスト出演する事が決定した。

【その他の画像】ASIAN KUNG-FU GENERATION

現在、それぞれの出演者とアジカンメンバーと共に演奏する楽曲(アジカン楽曲、他)や曲数などの相談が行なわれており、ここでしか見れない特別な1日になりそうだ。

また、10周年記念ライブ特設サイトでは9月14日(土)開始の「ファン感謝祭」に演奏をして欲しい楽曲リクエスト投票も引き続き募集している(8月13日 23:59まで)。

公演に関する最新情報は、10周年記念ライブ特設サイトにて随時発表されるので、チェックをお忘れなく!

■ASIAN KUNG-FU GENERATION デビュー10周年記念ライブ

【日程/タイトル】
9月14日(土) デビュー10周年記念ライブ「ファン感謝祭」
9月15日(日) デビュー10周年記念ライブ「オールスター感謝祭」
【会場】
横浜スタジアム
【開場/開演】
開場/15:00 開演/17:00

<公演内容について>
・『デビュー10周年記念ライブ「ファン感謝祭」』
デビュー10周年となる音楽活動に長く応援してきてくれたファンへの感謝を込めて、メンバー4人編成でファンが聴きたいベストセットライブを開催!またオフィシャルサイトではこの日に演奏して欲しい曲を募集!
・『デビュー10周年記念ライブ「オールスター感謝祭」』
ASIAN KUNG-FU GENERATION+αでお届けするスペシャルライブ!メンバー4人がファンへ向けた特別なセットリストとゲストミュージシャンで編成し、ヒット曲から最新楽曲まで今のアジカンメンバーが提案する音楽的なスペシャルライブを展開!

■リクエスト投票第2弾!

特設サイトでは現在、9月14日(土)公演で演奏して欲しい楽曲リクエスト投票第2弾受付中!まだの方はぜひアナタの聞きたい楽曲をリクエストしてください!
※8月13日 23:59まで

【関連リンク】
ASIAN KUNG-FU GENERATION 10周年記念ライブ特設サイト
ASIAN KUNG-FU GENERATION オフィシャルホームページ
アジカン、NHK特番未放送分含む『ザ・レコーディング at NHK CR-509 Studio』リリース
the HIATUS、新曲「Horse Riding EP」公開

【関連アーティスト】
ASIAN KUNG-FU GENERATION, ストレイテナー, the HIATUS , フジファブリック, The Rentals
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

音速ラインが最新シングル「ありがとね」をタワレコ限定で発売決定!
Fri, 02 Aug 2013 12:00:00 +0900
音速ライン (okmusic UP\'s)

音速ラインがニューシングル「ありがとね」を9月4日にタワーレコード限定で発売する。

【その他の画像】音速ライン

「ありがとね」は、現在も福島に住むメンバー藤井敬之が“あの日"から思い続けてきた複雑で切ない思い、そして周りの人への感謝の気持ちを歌った楽曲。歌詞とジャケットワーク、そしてMVは「風とロック」でいつも隣で彼らの姿を見てきた箭内道彦が手がけた。

また、「ありがとうの気持ちをみんなに伝えたい」という思いから、藤井敬之と大久保剛自らが1枚1枚に思いをこめて、ジャケットにイラストをスタンプ。この模様は後日、YouTubeのよしもとアール・アンド・シー公式チャンネルにて公開となる。

結成10周年目を迎える今年、10月9日には約1年8ヶ月ぶりとなるオリジナルアルバムのリリースも決定した音速ライン。ついに完成した珠玉の1曲を聴いてみよう。

■シングル「ありがとね」

2013年9月4日発売
YRCU-90503/¥500(税込)
<収録曲>
1.ありがとね
2.ありがとね Room Session

【関連リンク】
音速ライン オフィシャルサイト
今年もフラワーカンパニーズ主催「DRAGON DELUXE」開催決定!
音速ライン、全国アコースティックツアーは大盛況のうちに終了
音速ライン、最新セルフカヴァーアルバムより注目の若手俳優が出演する「逢いたい」MVを公開

【関連アーティスト】
音速ライン
【ジャンル】
ジャパニーズロック, その他

『TOYOTA Factory Tune 86』特設WebサイトでJuno Reactor - Factory Tune 86 プロモーションビデオ公開
Fri, 02 Aug 2013 11:21:21 +0900
8/3(土)ageHa(東京)で開催される『Juno Reactor Final Frontier Tour 2013』 (okmusic UP\'s)

2013年8月2日より『TOYOTA Factory Tune 86』特設WebサイトにてJuno Reactor - Factory Tune 86 プロモーションビデオが公開された。


【その他の画像】Juno Reactor

Juno Reactorは、Ben Watkinsを中心としたイギリスのエレクトリック・バンド。
昨今ではギタリストとしてSUGIZOが参加している事でも日本のファンには認知されている他、映画『マトリックス』シリーズのサウンド・トラックを担当した事でも有名。

今年4月にリリースされた最新アルバム『The Golden Sun Of The Great East 』を従え
8/3(土)ageHa(東京)・8/4(日)ユニバース(大阪)の2都市で『Juno Reactor Final Frontier Tour 2013』を開催する他8/7(水)にはZepp Divercityにて『柴咲コウとJuno Reactor』という異色の組み合わせでのLiveも控えている。

『TOYOTA Factory Tune 86』サイト内のヴィジュアルデザインを森本晃司が担当している事も話題となっている他、プロモーションビデオ閲覧者に『Juno Reactor / FINAL FRONTIER (Factory Tune 86 edit)』楽曲のダウンロードを展開。更に8/3(土)ageHa・8/4(日)ユニバースの両会場ではSystem 7,Extrawelt,Jitterのリミックスが収録された『TOYOTA Factory Tune 86/ FINAL FRONTIER Remixes』CD(非売品)が先着順で配布される。

『TOYOTA Factory Tune 86』特設サイトURL :(//factorytune86.com)
『Juno Reactor Final Frontier Tour 2013 <東京>』特設サイトURL : (//wakyo.jp/special/fft_juno2013/index.html)
『Juno Reactor Final Frontier Tour 2013 <大阪>』特設サイトURL : (//tce.bz/ua_live/info.html)
『【HMV THE 2MAN】 柴咲コウとJuno Reactor』特設サイトURL : (//www.hmv.co.jp/news/article/1305210055)

【関連リンク】
DEAD ENDトリビュート参加メンバーにLUNA SEAのRYUICHIとSUGIZOと真矢、SOPHIAの都ら追加!
新木場『Juno Reactor Final Frontire Tour 2013』において「Pistorelo」演奏時にMIYAVIのゲスト参加決定
新木場『JUNO REACTOR Final Frontier TOUR 2013』Live帯のタイムテーブルを発表
テクノバンドのパイオニア、JUNO REACTORの緊急来日公演が決定!

【関連アーティスト】
Juno Reactor
【ジャンル】
ダンス/ハウス/テクノ

ユニクロCM出演で話題のシンガーソングライター見田村千晴が今秋メジャーデビュー決定
Fri, 02 Aug 2013 11:00:00 +0900
見田村千晴 (okmusic UP\'s)

ユニクロのCM出演で話題の見田村千晴が、9月発売のミニアルバム『ビギナーズ・ラック』でメジャーデビューを果たす。

【その他の画像】見田村千晴

2011年放送のユニクロ「ヒートテック」CM「シンガーソングライター篇」で、アコースティックギターを弾きながら歌う姿が強い印象を与えた見田村。同年、タワーレコード主催のオーディション「Knockin\'on TOWER\'s Door」にて、1,000組を超える応募の中から準グランプリを獲得し、6月にインディーズ盤1stアルバム『いつかのように』をリリース。FM802主催「NEW BREEZE」ではオープニングアクトを務めた。2012年には、世界最大の気象情報会社ウェザーニューズが季節ごとに無料配信する「ソラウタ」に選ばれ、累計100万ダウンロードを達成した「雨と空言」などを収録した2ndアルバムをリリースしている。

そんな彼女が、満を持してビクターレコーズより今秋メジャーデビュー。キレイゴトだけではなく、人間の弱さや醜さに向き合い書かれた独特な歌詞の世界観。人間臭さや泥臭さを包み隠さず表現するその魅力が凝縮されたミニアルバム『ビギナーズ・ラック』が9月25日にリリースされる。最新のスポット映像やアルバム収録曲の試聴が本日より公開されているので、気になる人は彼女の世界に触れてみてはいかがだろうか。

■ミニアルバム『ビギナーズ・ラック』スポット映像
http://www.youtube.com/watch?v=Mg6xjE5dNTY

■ミニアルバム『ビギナーズ・ラック』

2013年9月25日発売
VICL-64043/¥1,890(税込) 
<収録曲>
1. ラブソング
2. 悲しくなることばかりだ
3. 秘密
4. 妄想と現実とチョコレート
5. 私の良いとこ
6. 明日天気になりますように
7. 普通

【関連リンク】
見田村千晴 オフィシャルサイト

【関連アーティスト】
見田村千晴
【ジャンル】
J-POP, その他

THE NAMPA BOYSがMV撮影資金をクラウドファンディングサイトで募集中!
Fri, 02 Aug 2013 11:00:00 +0900
THE NAMPA BOYS (okmusic UP\'s)

THE NAMPA BOYSが、今秋リリース予定のアルバムに向けて、様々なクリエイターの夢を叶えているクラウドファンディングサイト「CAMP FIRE」でMV撮影資金を募集している。

【その他の画像】THE NAMPA BOYS

クラウドファンディングとは、音楽やアート、映画など、様々な創作活動の「アイデアを実現する」ために必要な資金を、一般のファンから募るというもの。今回THE NAMPA BOYSが、MVの打合せの中で「海外に行った事がない」と監督に話したところ「だったら、上海で撮影してみる?いっチャイナよ!」の一言で初となる海外での撮影を決意。だが、やる気と体力しかない新人バンドに海外に行って撮影するほどの大金をかけられるはずも無い!という結論に至り、今回の応募に踏み切った。

支援をしてくれたファンには金額に応じて様々な特典が用意されており、メッセージカードをお届けというライトなものから、メンバーとのカラオケ大会、10綴りのライブ回数券、ファンのためにオリジナル楽曲を書き下ろすというとんでもない企画など、様々なものが予定されている。応募期間が今月20日までとなっており、目標金額150万円を達成出来なければ撮影は破談となる。

現在「CAMP FIRE」のTHE NAMPA BOYSのプロジェクトページでは、にメンバーの想いと支援の御礼を公開中。また、新曲「夜明けの太陽」「世界と色は」を収録したデモCD「DEMO ver」をライブ会場、および、indiesmusic.comで販売している。
THE NAMPA BOYS 「CAMP FIRE」プロジェクトページ
indiesmusic.com THE NAMPA BOYSアーティストページ

■出演情報

「SUMMER SONIC 2013」
8月10日(土) 舞洲サマーソニック大阪特設会場

「LOFT三つ巴ライブ 2013夏」
8月13日(火) 新宿ロフト
w:KANA-BOON/GOING UNDER GROUND

「RockDaze! showcase \'13summer」
8月18日(日) 福岡DRUM LOGOS
w:赤い公園/In 197666/The SALOVERS/SHISHAMO/南壽あさ子/nicoten/HaKU/BLUE ENCOUNT/魅起法則/and more

「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2013」
8月31日(水) 山中湖交流プラザ きらら

【関連リンク】
THE NAMPA BOYS オフィシャルサイト
THE NAMPA BOYS、新曲「夜明けの太陽(DEMO ver.)」MV完成

【関連アーティスト】
THE NAMPA BOYS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, その他

注目の3ピースバンド・Loeが1stEP収録楽曲のMV公開
Fri, 02 Aug 2013 10:00:00 +0900
Loe (okmusic UP\'s)

元Naifuのドラム&ボーカル山口篤が結成した3ピースロックバンドLoeが、1stEP『放つ音』のリリース情報と、収録曲「掌のアンドロイド」のMVを公開した。

【その他の画像】Loe

活動拠点である大阪で7月からライブ活動を再開し、公式HPで謎のカウントダウンが始まっていた中、8月1日の21時をもってカウンターが“0"になり、リリース情報の一部と「掌のアンドロイド」のMVが公開された。

全編英詞でライブでも人気のこの楽曲は、攻撃的なギターリフに先鋭的なリズム隊が絡み、ピアノの旋律と融合して完璧なまでのLoeサウンドを作り出している。作品に関して山口は「アルバムを通して、今回の『放つ音』はあくまで1stピース目で、追って発売予定の2nd『Lという名の衝動』3rd『閃』を合わせた三部作のつもりで考えてます。例えばフルアルバム作ってる時に、作り手側もいつの間にか作り出してしまってる、それぞれの楽曲に対する温度差とか。つまり捨て曲みたいなものが無くなると思う。何よりあんまり誰もやってないから面白い。それぞれに違うカラーがあって、それぞれに伝えたいメッセージがあるので、今回自分たちがLoeを表現するのにいちばん良い形がとれたんじゃないかと思ってます。」と答えている。

今月、心斎橋VARONで久々に開催したLライブでは、狂気と静寂が同居する衝撃のパフォーマンスを展開。8月には同じく大阪で2本のイベント出演が決定しおり、活動は一層加速度を増していきそうだ。

■EP 『放つ音』

2013年10月23日発売予定
<収録内容>
1. 放つ音
2. 掌のアンドロイド
3. 9月の風
4. BABY DON\'T CRY

■「掌のアンドロイド」MV
http://www.youtube.com/watch?v=sqQCY7lUJVk&feature=youtu.be

■出演情報

8月07日(水) 福島 LIVE SQUARE 2nd LINE
w:レトロカラーコレクション/COLOR LIFE/and more

8月27日(火) 阿倍野 ROCK TOWN
w:human color water/nAginAtA/and more

【関連リンク】
Loe オフィシャルサイト
平井堅が「Ken\'s Bar」開店15周年記念の全国ツアーを発表

【関連アーティスト】
Loe, Naifu
【ジャンル】
ジャパニーズロック, その他

後藤まりこ、クアトロ25周年企画ライブで鬼束ちひろ&BILLYS SANDWITCHESと激突!
Fri, 02 Aug 2013 09:00:00 +0900
後藤まりこ (okmusic UP\'s)

10月1日開催の渋谷CLUB QUATTRO25周年企画アフターパーティー企画として、後藤まりこと鬼束ちひろ&BILLYS SANDWITCHESの2マンライブが決定した。

【その他の画像】後藤まりこ

後藤は、6月に行われた「CROSSOVER」に続き、先週末お台場地区で行われた世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2013」に出演。バンドセットでないながらも、炎天下の中集まったアイドルファンを前に圧巻のステージングを披露し、観客のみならず関係者の度肝を抜いたばかり。

自身が主演を務めるドラマ「たべるダケ」のエンディングテーマ「sound of me」を7月にリリースし、今後も見逃せないイベントが目白押しとなる。8月8日はMASONNNA、MO\'SOME TONEBENDER、BO NINGENら、一癖も二癖もあるアーティストとの競演。9月6日はART-SCHOOL主催イベントでのツーマ、川崎東扇島東公園で行われるオールナイトの野外フェスへの出演他、ミドリ時代から親交のあるSCANDAL、さらに話題のバンドtricotを招いての自主企画も開催する。

そして今回新たに解禁された希代の女性シンガーソングライター対決。あらゆる意味で話題を集める彼女達の激突に乞うご期待。

■シングル「sound of me」

発売中
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
DFCL-2028〜2029/¥2,000(税込)
【通常盤】(CD)
DFCL-2030/¥1,000(税込)
<CD>
01. sound of me (original mix)
02. sound of me (Serph oyasumi mix)
03. sound of me (Serph swollen mix)
<DVD>※初回生産限定盤のみ
ワンマンライブ「299792458 TOUR」(2012年11月24日@恵比寿LIQUIDROOM)の模様を収録。
※初回特典:トレカ(全3 種のうち1種ランダム封入)

■出演情報

LIQUIDROOM 9th ANNIVERSARY presents “UNDER THE INFLUENCE"「MASONNA×後藤まりこ×MO\'SOME TONEBENDER」
8月08日(木) LIQUIDROOM

ART-SCHOOL presents「SHELTER 10days」
9月06日(金) 下北沢SHELTER

「BAYCAMP 2013」
9月07日(土) 川崎市東扇島東公園

「シブヤコ」
9月12日(木) 赤坂BLITZ

クアトロ主催の文化祭イベント「MY Hi-SCHOOL」
10月01日(火) 渋谷CLUB QUATTRO
w)鬼束ちひろ & BILLYS SANDWITCHES

【関連リンク】
後藤まりこ オフィシャルサイト
後藤まりこ、ニューシングル「sound of me」ジャケット解禁
神奈川オールナイトロックフェス『BAYCAMP 2013』第3弾でZAZEN BOYS、後藤まりこ、細美武士ら計6組
神聖かまってちゃん、後藤まりこ、しょこたんが新木場STUDIO COASTで激突

【関連アーティスト】
後藤まりこ, 鬼束ちひろ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, その他

Annabelが歌うTVアニメ「ローゼンメイデン」EDテーマ
Fri, 02 Aug 2013 08:30:00 +0900
Annabel「Alternative」初回限定盤ジャケット画像 (okmusic UP\'s)

ユニット“anNina”などの活動でも知られるアルゼンチン・ブエノスアイレス生まれのアーティスト“Annabel”の7thシングル「Alternative」が8月7日にリリースされる。


【その他の画像】「Alternative」通常盤ジャケット

今作には、約7年ぶりのアニメ化となったTVアニメ「ローゼンメイデン」のEDテーマ「Alternative」のほか、カップリングには「青に融ける」を収録。初回限定盤(CD+DVD)と通常盤(CD)の2タイプでのリリースとなり、初回限定盤に付属のDVDには「Alternative」のMUSIC CLIPを収めたDVDが付属し、通常盤は書き下ろしアニメ画を使用した長帯仕様になるとのこと。現在、YouTubeでは「Alternative」Music Clip Short Ver(http://www.youtube.com/watch?v=2KBjUZ_A4qE)が公開中。気になる人は今すぐにアクセスしよう。

またAnnabelは、シングルの発売を記念したミニライブ&握手会を2013年8月9日(金)品川J-SQUAREにて行うほか、初のワンマンライブ“Annabel New Single「Alternative」発売記念プレミアムライブ”を10月6日(日)ラドンナ原宿にて開催。今回リリースとなるシングルには、ワンマンライブのチケット先行予約案内チラシが封入されるとのこと。詳細については下記情報、ならびに公式サイト(http://annabel.jp/)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

2013.8.7 ON SALE

Annabel「Alternative」

<CD>
01.Alternative
02.青に融ける
03.Alternative(Instrumental)
04.青に融ける(Instrumental)

<DVD>
01.Alternative(Music clip)

・初回限定盤(CD+DVD)
品番:LACM-34126
価格:1,800円(税込)
※ミュージッククリップを収録したDVD付き

・通常盤(CD)
品番:LACM-14126
価格:1,200円(税込)
※書き下ろしアニメ画を使用した長帯仕様


■Annabel ニューシングル「Alternative」発売記念イベント

<参加方法>
キャンペーン対象商品を参加券配布店舗にてご予約(全額内金)またはご購入頂いた方に先着でイベント参加券をお渡しいたします。
※イベント参加券はなくなり次第、終了となります。あらかじめご了承ください。

<対象商品>
タイトル:「Alternative」(初回限定盤/通常盤)
アーティスト:Annabel
発売日:2013年8月7日
品番:LACM-34126/LACM-14126
税込価格:1,800円/1,200円

<イベント日程>
開催日:2013年8月9日(金)
開場時間:19時
開演時間:19時30分
会場:品川J-SQUARE
イベント内容:ミニライブ&握手会
参加券配布店舗:アニメイト池袋本店、アニメイト渋谷店、アニメイト新宿店、アニメイト秋葉原店、AKIHABARAゲーマーズ本店、ゲーマーズ池袋店、ゲーマーズ新宿店、ゲーマーズ津田沼店


■Annabel New Single「Alternative」発売記念プレミアムライブ

会場:ラドンナ原宿 http://www.la-donna.jp/
日程:2013年10月6日(日)
時間:開場18:00 / 開演19:00
料金:4,000円(税込 / 1オーダー別)

【チケット先行予約に関して】
8/7発売のAnnabelニューシングル「Alternative」をお買い上げの方を対象に、本ライブのチケット先行予約を実施いたします。
[予約受付期間:8月7日(水)10:00〜8月19日(月)23:59まで]
詳しくは「Alternative」CDに封入されておりますチラシをご確認ください。

※先行予約案内チラシは、初回限定盤・通常盤問わず封入されています
※先行予約案内チラシは、受付期間内の全ての対象CDに封入されています
※本ライブに関するお問い合わせは、先行予約案内チラシに記載のあるお問い合わせ先にお願いいたします


(C)PEACH-PIT・集英社/ローゼンメイデン製作委員会


関連リンク:

TBSアニメ「ローゼンメイデン」公式ホームページ
⇒http://www.tbs.co.jp/anime/rozen/

Annabel official site
⇒http://annabel.jp/
“霜月はるか”ら出演、アトリエシリーズ単独ライブ第2弾
「RDG レッドデータガール」イメージソング集&イベント情報!
Annabelが歌うTVアニメ「RDG レッドデータガール」OPテーマ!
AnnabelとCeuiが歌う、OVA「華ヤカ哉、我ガ一族」OP/EDテーマ!

■「Alternative」Music Clip Short Ver
http://www.youtube.com/watch?v=2KBjUZ_A4qE

【関連アーティスト】
Annabel
【ジャンル】
アニメ, J-POP

hideトリビュート“SPIRITS"シリーズ第2弾、収録内容解禁!
Fri, 02 Aug 2013 06:00:00 +0900
『hide TRIBUTE IV -Classical SPIRITS-』&『hide TRIBUTE V -PSYBORG ROCK SPIRITS- 〜CLUB PSYENCE MIX〜』 (okmusic UP\'s)

hideトリビュートアルバム『hide TRIBUTE IV -Classical SPIRITS-』『hide TRIBUTE V -PSYBORG ROCK SPIRITS- 〜CLUB PSYENCE MIX〜』の内容が明らかになった。

【その他の画像】hide

hideの2013年「ソロ活動20周年」、2014年「生誕50周年」を記念したプロジェクト“hide ROCKET DIVE 2013-14”の一環として制作された本作は、1999年にリリースされミリオンセラーを記録した『hide TRIBUTE SPIRITS』に続くトリビュートアルバム“SPIRITS"シリーズ第2弾となる。

『hide TRIBUTE IV -Classical SPIRITS-』は“クラシカル”をテーマに、hideの楽曲からインスパイアされた気鋭のアーティストが集結し、アコースティックから電子楽器までクロスオーバーした多彩なサウンドで彼の名曲を再構築。大澤誉志幸 with DIEが先月リリースしたシングルとは異なるヴァージョンで新録音した「ピンク スパイダー (SPIRITS ver.)」も収録されている。

『hide TRIBUTE V ?PSYBORG ROCK SPIRITS- 〜CLUB PSYENCE MIX〜』は、共同プロデューサーでありhide with Spread Beaverのメンバーでもある盟友INAによるノンストップ・リミックスアルバム。hideが自身のサウンドを表現した造語“PSYBORG ROCK”をタイトルに据え、唯一無二のhideオフィシャルクラブイベント“CLUB PSYENCE”の熱気がラッピングされている。。

hide TRIBUTE“SPIRITS"シリーズは、2013年に全6作品のリリースが予定されており、今後のトリビュートの内容も気になるところである。また、「hide MUSEUM 2013」が7日より大阪 UNIVERSAL STUDIOS JAPAN? にて期間限定で開催される。ソロ活動20周年を迎えさまざまな展開を繰り広げるhideのアニバーサリーイヤーを見逃すな。

■『hide TRIBUTE IV -Classical SPIRITS-』 15秒SPOT
http://www.youtube.com/watch?v=lOU4IbL7TSw

■『hide TRIBUTE IV -Classical SPIRITS-』 60秒SPOT
http://www.youtube.com/watch?v=s0DpPASva0I

■hide TRIBUTE V -PSYBORG ROCK SPIRITS- 〜CLUB PSYENCE MIX〜 15秒SPOT
http://www.youtube.com/watch?v=-lhK1j8D5sg

■hide TRIBUTE V -PSYBORG ROCK SPIRITS- 〜CLUB PSYENCE MIX〜 60秒SPOT
http://www.youtube.com/watch?v=pMaKqL7QRcg

■アルバム『hide TRIBUTE IV -Classical SPIRITS-』

2013年8月28日発売
TKCA-73941/¥3,000(税込)
<収録曲>
01. ROCKET DIVE(チェロ三重奏ver.)/村中俊之 feat. エリヤ
02. ピンク スパイダー(ヴァイオリン&ピアノ☆ロックオペラ ver.)/Tin Toy Classica
03. In Motion(現代音楽 ver.)/ 酒井健治
04. JUNK STORY(ホーミー ver.)/ボルドエルデネ
05. DICE(チル・ラウンジ ver.)/土屋雄作
06. ever free(トリック・ギター ver.)/谷本光
07. TELL ME(クラシカル・ヴァイオリン ver.)/奥村愛
08. MISERY(クラシック・ピアノ ver.)/蔵島由貴
09. Beauty & Stupid(三味線 ver.)/はなわちえ
10. EYES LOVE YOU(ジャズ・ピアノ ver.)/松永貴志
11. HURRY GO ROUND(マリンバ ver.)/SINSKE
12. ever free(ロック&メロウ・ヴァイオリン ver.)/ Sword of the Far East
13. GOOD-BYE(テルミン ver.)/佐藤沙恵
14. Hi-Ho(電子鍵盤 ver.)/ 阿邊葉月
15. ピンク スパイダー (SPIRITS ver.)/大澤誉志幸 with DIE

■アルバム『hide TRIBUTE V ?PSYBORG ROCK SPIRITS- 〜CLUB PSYENCE MIX〜』

2013年8月28日発売
TKCA-73942/¥3,000 (税込)
<収録曲>
01. CLUB PSYENCE 20XX
02. PSYENCE
03. PINK SPIDER
04. BACTERIA
05. SCANNER
06. DICE
07. Hi-Ho
08. LEATHER FACE
09. ERASE
10. CELEBRATION
11. POSE
12. FROZEN BUG
13. Squeeze IT!!
14. DOUBT
15. ever free
16. Beauty & Stupid
17. MISCAST
18. OBLAAT

■「hide MUSEUM 2013 〜To The Future〜」

8月7日(水)〜9月8日(日) 大阪UNIVERSAL STUDIOS JAPAN?

【関連リンク】
hide オフィシャルサイト
「hide ROCKET DIVE 2013-14」始動! 6月29日に「hide MUSEUM 2013」がグランドオープン
トリビュートアルバムシリーズ、hide MUSEUM 2013、hideソロ活動20周年記念プロジェクト始動!
hide 期間限定スペシャル・サイト『HIDE☆AWAY』が開設!

【関連アーティスト】
hide
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, その他

おねがいシリーズ6年ぶりの新曲にKOTOKO、佐藤ひろ美、I’ve、Elements Gardenが集結
Fri, 02 Aug 2013 00:45:00 +0900
「回帰新星 -recurrent nova-/夏風ノスタルジア」ジャケット画像 (C)Please!/バンダイビジュアル(okmusic UP\'s)

人気を博したアニメ「おねがい☆ティーチャー」と「おねがい☆ツインズ」の原作を手掛ける“Please!”の10周年記念ソングを収録したシングル「回帰新星 -recurrent nova-/夏風ノスタルジア」が8月7日にリリースされる。


【その他の画像】KOTOKO

今作には、「おねがい☆ツインズ」の主題歌「Second Flight」を歌ったKOTOKO&佐藤ひろ美がボーカルを担当する「回帰新星 -recurrent nova-」[作詞:KOTOKO/作曲・編曲:高瀬一矢]と「夏風ノスタルジア」[作詞:佐藤ひろ美/作曲:上松範康(Elements Garden)/編曲:藤田淳平(Elements Garden)]の2曲を収録。おねがいシリーズとしては6年ぶりの新曲、そしてKOTOKOと佐藤ひろ美、I’veとElements Gardenという強力布陣で贈る内容に期待が高まる。現在YouTubeでは、シングルの試聴動画(http://www.youtube.com/watch?v=Ce9MLZrXpJ8)が公開中。気になる人は今すぐにアクセスしよう。

また、Please!10周年プロジェクトの最後を飾るイベント“Please! 10th Anniversary Final Event ‘summer wind’”が、2013年8月18日(日)パシフィコ横浜 国立大ホールにて開催される。KOTOKOと佐藤ひろ美も出演する同イベントの詳細については、「おねがい☆ティーチャー」放送10周年特設ページ(http://www.please10th-anniv.com/)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

2013.8.7 ON SALE

歌:KOTOKO、佐藤ひろ美
「回帰新星 -recurrent nova-/夏風ノスタルジア」

1.回帰新星 -recurrent nova- 歌:KOTOKO&佐藤ひろ美
 作詞:KOTOKO 作曲・編曲:高瀬一矢
2.夏風ノスタルジア 歌:KOTOKO&佐藤ひろ美
 作詞:佐藤ひろ美 作曲:上松範康(Elements Garden) 編曲:藤田淳平(Elements Garden)
3.回帰新星 -recurrent nova-(off vocal)
4.夏風ノスタルジア(off vocal)

品番:LACM-14127
価格:1,200円(税込)


(C)Please!/バンダイビジュアル


関連リンク:

バンダイビジュアル「おねがい☆ティーチャー」放送10周年特設ページ
⇒http://www.please10th-anniv.com/

KOTOKO Official web site Mutant Dwarf
⇒http://www.kotoko.asia/

佐藤ひろ美オフィシャルウェブサイト ひろみねっと
⇒http://www.hiromi-net.com/
“ANIMAX MUSIX 2013”は横浜アリーナにて2DAYS開催
アニソンフェス“アニジェネ〜”にKOTOKOと中島愛の出演が決定!
佐藤ひろ美&飛蘭の強力タッグで贈る「ウィッチズガーデン」OPテーマ!
KOTOKOニューシングル「リスタート」のジャケ写&アー写が公開!

■「回帰新星 -recurrent nova-/夏風ノスタルジア」試聴動画
http://www.youtube.com/watch?v=Ce9MLZrXpJ8

【関連アーティスト】
KOTOKO, 佐藤ひろ美
【ジャンル】
アニメ, J-POP

植松伸夫、新居昭乃ら出演“FANTASY ROCK FES 2013”開催
Fri, 02 Aug 2013 00:45:00 +0900
8月に開催される“FANTASY ROCK FES 2013”ロゴ (okmusic UP\'s)

プログレッシブな要素のある高い音楽性を持ったアーティストたちによる、ファンタジックでプログレッシヴな音楽の祭典“FANTASY ROCK FES 2013”が、8月17日(土)と18日(日)、川崎 CLUB TITTA’にて開催される。


【その他の画像】“FANTASY ROCK FES 2013”出演者の写真

2011年9月に第1回が行われ、2013年で3回目を迎える同フェス。今回の出演アーティストは、8月17日(土):日比谷カタン、植松伸夫 SOLO PROJECT、新居昭乃、谷山浩子+石井AQ+THE 卍(ROLLY、他)、8月18日(日):日比谷カタン、死蝋月比古(畑亜貴)、妖精帝國、植松伸夫 EARTHBOUND PAPASとなっている。

幻想的な“音楽”を主体としたコンサートを目指すという“FANTASY ROCK FES 2013”の詳細については下記情報、ならびに公式HP(http://clubcitta.co.jp/001/fantasy-rock-fes-2013/)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

■FANTASY ROCK FES 2013

第3回 ファンタジー・ロック・フェス
GOTHIC & DARK 〜夏の日の幻影〜

開催:川崎 CLUB TITTA’
2013年8月17日(土)、18日(日)
両日共 16:00 OPEN/17:00 START

・8月17日(土)
日比谷カタン/植松伸夫 SOLE PROJECT/新居昭乃
谷山浩子+石井AQ+THE 卍(ROLLY、他)

・8月18日(日)
日比谷カタン/死蝋月比古(畑亜貴)/妖精帝國
植松伸夫 EARTHBOUND PAPAS

主催:クラブチッタ
企画:ストレンジ・デイズ/Dog Ear Records
制作:クラブチッタ
後援:ストレンジデイズ
協力:デジスクユニオン

前売り:7,500円(DRINK代、別途500円)全席指定

チケットぴあ:0570-02-9999(P:201-277)
ローソンチケット:0570-084-003(L:79488)
イープラス:http://eplus.jp

お問合せ:Club TITTA’ 044-246-8888

Ofiical HP⇒http://clubcitta.co.jp/001/fantasy-rock-fes-2013/


<出演者>

●オーガナイザー:植松 伸夫 Nobuo Uematsu

1959年3月21日生まれ。12歳でピアノを始め中学生頃から作曲するようになる。現在のスクウェア・エニックスの前身会社に入社後、世界中で総計約1億本の売り上げを誇るゲーム・ソフト『ファイナルファンタジー』シリーズの殆どの楽曲を手がける。99年、第14回日本ゴールド・ディスク大賞「ソング・オブ・ジ・イヤー」受賞。01年、“タイム”誌の特集〈Time 100:The Next Wave - Music〉で、次世代を担うアーティストの1人に選ばれる。07年には『ファイナルファンタジー』の海外でのオーケストラ・コンサート・ツアー〈Distant Worlds music from FINAL FANTASY〉をストックホルムでスタートさせる。 “ノビヨ”の愛称で親しまれるほか、プログレ博士としての一面を持っている。

〜植松伸夫 SOLO PROJECT〜
2012年、フランスとベルギーでのみ行われたパフォーマンスを本邦初公開!!
キーボード×2+ベースの3人編成で、人気の『FF』楽曲を演奏。
映像と音楽によるハイブリッドなパフォーマンスを披露!! 

〜植松伸夫 ERATHBOUND PAPAS〜
ヴォーカル×4名を擁する9名編成の自身のバンド「アースバウンド・パパス」を率いて『ファイナルファンタジー』の大作バトル曲を中心に披露。
当日ニュー・アルバムの先行発売有り!!

Ofiical HP⇒http://www.dogearrecords.com/


●谷山 浩子 Hiroko Taniyama

東京生まれ、横浜育ち。1972年にシングル『銀河系はやっぱりまわってる』でデビュー。ソロ・アーティストとして現在までに40枚以上のオリジナル・アルバムを発表。また、NHK「みんなのうた」「おかあさんといっしょ」やCM音楽、「オールナイトニッポン」をはじめとするラジオ番組のパーソナリティ、童話、エッセイの執筆など、その活動範囲を拡げていく。近年は、06年公開映画『ゲド戦記』(スタジオジブリ)の挿入歌「テルーの唄」や、11年夏公開映画『コクリコ坂から』(スタジオジブリ)の挿入歌を担当。2012年4月にはデビュー40周年を迎える。8月17日のステージではROLLY率いるTHE 卍とともに、アルバム『からくり人形楽団』の楽曲を中心に怪しくもおかしなステージを見せてくれる。

〜谷山浩子+THE 卍(ROLLY/佐藤健二/高橋ロジャー和久)×石井AQ〜
谷山浩子とROLLYを中心に結成された話題のゴシック・ファンタジー・ユニット、2013年最後ライヴ!!
当日、重大発表あり!? 

Ofiical HP⇒http://www.taniyamahiroko.com/


●畑 亜貴 Aki Hata

90年代末からシンガー・ソングライターとして活動し、数々のゲーム作品の主題歌を歌う。また、作詞・作曲・編曲家として、アニメをはじめ多くの作品を提供。特にアニメ関連での作詞提供では、2007年度・オリコン年間作詞家ランキング4位。人気アニメ「らきすた」「涼宮ハルヒの憂鬱」他、多数のアニメやゲーム作品を手掛ける他、中川翔子/sphere/茅原実里/栗原みな実、などの人気声優アーティストを中心に、これまでに提供した歌詞は1,000を超える。現在も常に人気アニメのテーマ曲を数多く担当し続け、アニソン界のリーダーの1人である。また、自己のプログレッシヴ・バンド『月比古/死蝋月比古』を率い独自の世界観を展開している。

〜死蝋月比古(畑 亜貴)〜
アニソン界の女王、畑 亜貴が、総勢10人のミュージシャンとVJを率いて放つ、ダーク&ゴシックなステージ。
通常のドラムセット主体とした編成ではなく、アコースティックをベースに和楽器をリズムに置いた編成で、ダークファンタジーと呼べる世界観に不思議と溶け込む和のテイストは、新鮮且つ、ヒーリングであり、時にスリリングでもあり・・・
この日のための特別で貴重なパフォーマンスは必見!!

死蝋月比古
Vo:畑 亜貴 + Keyboard、Violin×2名、Chorus×2名
ゲスト・ミュージシャン:Cho(五十嵐久勝:元NOVELA)、鳴り物×1名、組太鼓×1名、津軽三味線×1名
VJ:VJ.BM

METOROFORTE Records Ofiical HP⇒http://metroforte.co.jp/

死蝋月比古「永遠無惨」PV Short ver.
⇒https://www.youtube.com/watch?v=T84agmsf2_U


●新居 昭乃 Akino Arai

透明感のあるヴォーカルと特徴ある音作りで幻想的な世界観を表現するシンガーソングライター。他アーティストへの楽曲提供の他、「VOICES」「WANNABE AN ANGEL」(マクロスプラス)、「金の波 千の波」(ARIA The ORIGINATION)、「蜜の夜明け」(狼と香辛料II)他、アニメーションへの楽曲制作も多数行っている。映画『西の魔女が死んだ』では主題歌「虹」(歌唱:手嶌葵)の作詞・作曲も務めた。2013年1月にはTVアニメーション『まおゆう魔王勇者』のEDテーマ曲「Unknown Vision」の作詞・作曲を担当。コーラスとして安藤裕子、Charaのライブ・サポートも参加している。海外の評価も高く、2006年の欧州ツアー(パリ、ベルリン)、09年のパリ単独ライブで成功をおさめる。そのライブは、クオリティの高い映像と音世界で印象的なステージが繰り広げられている。2010年より毎年弾き語りLIVE TOUR「Little Piano」を行なっており、今年で4回目を迎える。12年にはアルバム『Red Planet』『Blue Planet』を2枚同時リリース。13年はモナコ・フランスや香港ワンマンライブなど国内のみならず海外での活動も。

透明な声の力は聴くの者の心を開き、感動を呼ぶ!! 
本フェスでは映像とのコラボレーションによるステージで、幻想世界の扉を開く。

Ofiical HP⇒http://araiakino.com/


●妖精帝國 Yoseiteikoku

妖精の存在を信じなくなった人間が増え、荒廃の一途をたどる「妖精帝國」。音楽を通じて人間達に妖精の存在を思い出させ、妖精帝國を再興させるため、1997年、名古屋にて妖精帝國の皇女ゆいと出会った橘 尭葉による音楽ユニット「妖精帝國第参軍楽隊」が結隊。ユニット名を「妖精帝國」とする。
さらに人間界でスカウトしたNanami、紫煉、Gightの3名と共に現在はバンドとして活動中。ロック、ヘヴィメタルをベースにクラッシック、テクノなどと融合させたヘヴィかつアグレッシブなロックを紡ぎ出す。オリジナル以外に、TVアニメやゲームへ楽曲を提供。「臣民」と呼ばれるファンと共に「式典」と呼ばれるライブを定期的に行っている。

「黒神 The Animation」「聖痕のクェィサー」「神様と運命革命のパラドクス」等の音楽で知られるプログレッシヴ・ロック・ファンも注目する話題のアニメ系ゴシック・メタル・バンド、参戦!!

Ofiical HP⇒http://www.fairithm.com/


●日比谷カタン Katan Hiviya

Xbox360"ロストオデッセイ"「亡魂咆哮(作曲:植松伸夫/作詞:坂口博信)」のラップを担当し話題に。一般的なギター弾き語りとは一線を画す、ジャンルを超越した楽曲、独創的なギタープレイ、多重人格的に変化する声、洒脱なMCによるステージが評価される。宮台真司、東浩紀、名越康文、津田大介、園崎未恵などを招いた自主企画トーク&ライヴも開催。ラジオ日経2「アニメのるつぼ」パーソナリティ/映画「パークアンドラブホテル」など音楽制作/「幻想水滸伝アレンジコレクション2」等各種メディア作品にも参加。欧州ジャズ・フェス出演など海外公演も多く高評価を得ている。

Ofiical HP⇒http://katanhiviya.com/


<ファンタジー・ロック.フェスとは>

ファンタジックでプログレッシヴな音楽の祭典

ファンタジーロックフェスティバルは2011年9月に第1回を開催、2013年で3回目となります。一般のロック・フェスとは趣を異にして、プログレッシブの要素があり高い音楽性を表現されているアーチスト達によるフェスを目指しております。現在の日本の音楽シーンにて、その様な音楽の震源地として活況を呈しているジャンルが、アニメやゲーム周辺のフィールドではないかと考えております。

ゲーム、アニメ等の音楽をクリエイトするアーチスト自身によるパフォーマンスと、プログレッシブで幻想的な世界観を構築するアーチスト達の響宴。幻想的な『音楽』を主体としたコンサートを目指しております。

このロック・フェスのコンセプトは1967年にビートルズが発表した『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』にまで遡ります。『サージェント・ペパーズ』の持つ “架空のバンドによるトータル・アルバム”というコンセプトは、その後数多くのアーティストに多大な影響を及ぼしましたが、特にピンク・フロイド、ジェネシス、イエス、キング・クリムゾンなどのプログレッシヴ・ロック・グループによってその寓話的・演劇的・空想的なコンセプトは受け継がれ、トータリティー溢れるファンタジックなサウンドが多くのファンに届けられることになりました。日本のアーティストも『サージェント・ペパーズ』に端を発したイマジネーションに富んだプログレッシヴなサウンドに大きな影響を受けました。ただし彼等の才能が開花したのは一般的な商業音楽/J-POPシーンではなく、ゲームやアニメといった音楽の世界だったのです。なぜなら、ゲーム音楽やアニメ音楽は一般的な商業音楽やJ-POPとは異なり、音楽そのものに流行と利益を追求せず、アーティストの音楽に対するピュアな気持ちを尊重していたからです。結果として彼らの作り出す音楽は世界中の何千万人ものファンが虜になったドラマティックなストーリを演出するだけではなく、単独での音楽作品として成立する高いクオリティを誇ることになりました。今やゲーム音楽、アニメ音楽、映画や舞台を彩る音楽のクリエイターこそが日本が世界に誇る音楽志向のアーティストたちであると言っても決して間違いではないでしょう。『ファンタジー・ロック・フェス』は、世界的に活躍するゲーム/アニメ音楽のクリエイターたちが、自ら数々のゲーム/アニメ音楽や、ルーツとなるプログレッシヴな楽曲を演奏することを中心に、ファンタジックな世界を創出し同じ地平線を共有するアーチスト達が競演する、日本で初めてのミュージック・フェスです。


関連リンク:

第3回 ファンタジー・ロック・フェス2013
⇒http://clubcitta.co.jp/001/fantasy-rock-fes-2013/

【関連リンク】
ランティス所属23アーティスト全40曲のMVをJOYSOUND DIVEで配信
谷山浩子、ROLLYとのコラボアルバム「からくり人形楽団」第2弾発売決定
谷山浩子&ROLLYの妖しくも美しい異色ユニット・ファーストライブを覗き見た!
「まおゆう魔王勇者」EDテーマを歌う新居昭乃さんの公式インタ到着!

【関連アーティスト】
植松伸夫, 谷山浩子, 畑亜貴, 新居昭乃, 妖精帝國
【ジャンル】
ゲーム, ライブ

SUPER JUNIORが2年連続東京ドーム公演開催!
Fri, 02 Aug 2013 00:00:00 +0900
2年連続東京ドーム公演開催!! (okmusic UP\'s)

SUPER JUNIOR(以下SJ)のワールドツアー“SUPER SHOW 5"の日本公演が東京ドームで行われた。

【その他の画像】SUPER JUNIOR

ライブはいきなりヒット曲「Mr.Simple」「美人(BONAMANA)」から始まり、オ―ディエンスの熱も一気に上昇。詰めかけた55000人のファンはメンバーと一緒に歌い、1年間彼らのライブを待ち焦がれていた熱い想いを爆発させていた。もちろんメンバーも「君たちに会いたかった! またお会いできて嬉しいです!」(シウォン)「2年連続東京ドームで会えるなんて、超嬉しいです!みなさん、今日は悔いの残らないように全力で行きましょう!」(ウニョク)と喜びを表現。

アジアはもちろん、アメリカ、南米、ヨーロッパなど世界各地を周る本公演の特徴は、開催国に合わせて楽曲をセレクトすること。日本公演ではリリースされたばかりの1stアルバムに収録された日本オリジナルの楽曲が初めて生でパフォーマンスされることに。その中で最初に歌われたのが、アルバムのタイトル曲でもあるバラード「Hero」。美しいメロディに彩られた甘いラブソングを観客はしっかりと受け止めていた。

中盤では、ウニョク、シウォン、ドンへ、ヘンリー(SUPER JUNIOR-M)によるスピード感あふれるダンスチューン「Cold」や、キュヒョン、チョミ(SUPER JUNIOR-M)、ソンミン、リョウクによる竹内まりやのカバー「いのちの歌」、そしてドンへ&ウニョクのオリジナル曲「I WANNA DANCE」など、様々な組み合わせのユニットによる楽曲も披露。このブロックではシンドン、ウニョク、ドンへがゾンビメイクでダイナミックなダンスを見せたり、リョウク、ソンミン、シウォン、カンインが女装で登場したりといったユニークな演出も。

続くブロックでも、その勢いのままSUPER JUNIOR-Mの「Break Doen」「A-Oh」「Go]やSJの「Shake it up」「ROCKSTAR」などアッパーなナンバーを立て続けにパフォーマンス。特に何度もブレイクしては再スタートを繰り返した最後の「ROCKSTAR」ではオ―ディエンスの盛り上がりも最高潮に達し、観客全員が笑顔でこぶしを振り続けていた。

次のバラードブロックでは「SUPER JUNIOR?K.R.Y.が日本のファンのみなさんにたくさんの愛をいただいたことに感謝して、イェソンと一緒のステージを用意しました」(キュヒョン)というコメント通り、今回は参加できなかったイェソンと映像でコラボしたキュヒョンとリョウクによる「モッチ」。SJ全員で「Daydream」情感豊かに歌い上げ、そして「Bittersweet」「Someday」「Memories」をメドレーで熱唱した。

終盤では、なんとメンバーが開演直前の映像でも披露していたスーパーヒーローのコスプレで登場。アルバムにも収録された日本オリジナル楽曲「TUXEDO」と「Wonder Boy」を歌い、観客は大喜び。その後も映像でメンバー自身が振り付けをレクチャーした「Sunny」を一緒に踊り、続く「Dancing Out」はみんなで大合唱。本編ラストは「僕たちのまごころを込めて歌いたいと思います」というウニョクの言葉と共に贈られた愛に溢れたミドルチューン「Marry U」。ファンへの感謝と愛情を楽曲に乗せて優しく歌い上げ、客席に感動をもたらした。

アンコールでも日本オリジナル楽曲「★BAMBINA★」を披露するなど、アルバム収録楽曲をたくさんセットリストに取り入れ、最初から最後まで日本のファンのためのライブを作り上げてくれたSJに、今度はファンがサプライズでお返し。アルバムリリースと公演の動員が今回のツアーで100万人を突破したことをお祝いしてアンコールの最後のナンバー「So I」が始まった瞬間、オーディエンスが一斉に“You\'re my HERO!"のプラカードをかかげたのだ。ペンライトのパールサファイアブルーからプラカードの黄色に一瞬でチェンジした東京ドームにメンバーも感激。ウニョクの「みなさん、今日は僕たちの心に大切な思い出を作ってくださってありがとうございました。愛してる!大好き!」という喜びの言葉で約4時間に渡ったライブは締めくくられた。

今ツアーの追加公演は11月15・16日に京セラドームにて開催。日本1stアルバム『Hero』がオリコンデイリー1位、ウィークリーチャートでは2位を獲得し、初週売上枚数が韓国男性アーティストの記録を更新をしたSUPER JUNIOR。彼らの快進撃は今後も続いて行くに違いない。

【関連リンク】
SUPER JUNIOR オフィシャルサイト
SUPER JUNIOR 日本オリジナル1stアルバム『Hero』がオリコン1位獲得!
SUPER JUNIOR、日本1stアルバム収録曲を先行配信!
SUPER JUNIOR DONGHAE & EUNHYUKのイベントで1stアルバムからリード曲のティザー映像初公開

【関連アーティスト】
SUPER JUNIOR
【ジャンル】
K-POP, ライブ

アジカン、NHK特番未放送分含む『ザ・レコーディング at NHK CR-509 Studio』リリース
Fri, 02 Aug 2013 00:00:00 +0900
特別番組「ザ・レコーディング ASIAN KUNG-FU GENERATION」 (okmusic UP\'s)

4月にNHK BSプレミアムにて放送された特別番組「ザ・レコーディング ASIAN KUNG-FU GENERATION」が商品化。「ザ・レコーディング at NHK CR-509 Studio」としてリリースされる。

【その他の画像】ASIAN KUNG-FU GENERATION

同番組ではアジカンの音楽収録現場をピックアップ。メンバーはNHKのCR-509 Studioに2日間こもり、実に18曲をレコーディングした。「遥か彼方」「未来の破片」などの初期の楽曲から、最新シングル「今を生きて」までを網羅する“ベスト"な選曲となったが、放送尺の都合上、番組では17曲をオンエアするにとどまり、1曲は未公開となっていた。今回の商品化に際し、未放送曲「踵で愛を打ち鳴らせ」も初回特典DVDに収録、念願の完全収録盤としてリリースされる。

アジカンは、9月14・15日の2日間、デビュー10周年記念ライブとして、横浜スタジアムにて2days公演を開催。初日はメンバー4人のみで主にファンからのリクエスト曲を中心に披露する「ファン感謝祭」、2日目はゲストアーティストを迎えてのスペシャルライブ「オールスター感謝祭」となっており、どちらも記憶に残るライブになること必至だ。

今回リリースされる作品でも、メンバー4人のみでの演奏はもちろん、サポートメンバー3人を迎えた7人編成でのアレンジも披露。デビュー10年を経ての“成熟"も魅せ、改めて楽曲の良さとライブの魅力をも感じさせる内容に仕上がっている。10周年記念ライブに向けた予習にもなるであろう本作、ファンは是非チェックを!

■『ザ・レコーディング at NHK CR-509 Studio』

2013年9月11日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2300〜2301/¥3,500(税込)
【通常盤】(CD)
KSCL-2302/¥2,800(税込)
<CD収録内容>
01. 遥か彼方
02. 未来の破片
03. 君という花
04. リライト
05. ブルートレイン
06. 転がる岩、君に朝が降る
07. ムスタング
08. 藤沢ルーザー
09. 新世紀のラブソング
10. 夜を越えて
11. アネモネの咲く春に
12. 今を生きて
13. Loser
<特典DVD収録内容>
1. ループ&ループ
2. マーチングバンド
3. 踵で愛を打ち鳴らせ
4. それでは、また明日
5. AとZ

■デビュー10周年記念ライブ  横浜スタジアム2day公演

9月14日(土) 「ファン感謝祭」
9月15日(日) 「オールスター感謝祭」

【関連リンク】
ASIAN KUNG-FU GENERATION オフィシャルサイト
アジカン、デビュー10周年ライブ演奏楽曲リクエストファン投票の上位30曲を中間発表
アジカン、横浜スタジアム2days公演チケット一般発売開始&演奏楽曲リクエスト第2弾スタート!
PHONO TONES、初となる愛媛県松山市でのライブはアコースティック編成

【関連アーティスト】
ASIAN KUNG-FU GENERATION
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1