歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2017年04月29日)
バックナンバー
最新ニュース
2017/04/28
2017/04/27
2017/04/26
2017/04/25
2017/04/24
2017/04/23
2017/04/22
2017/04/21
2017/04/20
2017/04/19
2017/04/18
2017/04/17
2017/04/16
2017/04/15
2017/04/14
2017/04/13
2017/04/12
2017/04/11
2017/04/10
2017/04/09
2017/04/08
2017/04/07
2017/04/06
2017/04/05
2017/04/04
2017/04/03
2017/04/02
2017/04/01
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/29
2017/03/28
2017/03/27
2017/03/26
2017/03/25
2017/03/24
2017/03/23
2017/03/22
2017/03/21
2017/03/20
2017/03/19
2017/03/18
2017/03/17
2017/03/16
2017/03/15
2017/03/14
2017/03/13
2017/03/12
2017/03/11
2017/03/10
2017/03/09
2017/03/08
2017/03/07
2017/03/06
2017/03/05
2017/03/04
2017/03/03
2017/03/02
2017/03/01
2017/02/28
2017/02/27
2017/02/26
2017/02/25
2017/02/24
2017/02/23
2017/02/22
2017/02/21
2017/02/20
2017/02/19
2017/02/18
2017/02/17
2017/02/16
2017/02/15
2017/02/14
2017/02/13
2017/02/12
2017/02/11
2017/02/10
2017/02/09
2017/02/08
2017/02/07
2017/02/06
2017/02/05
2017/02/04
2017/02/03
2017/02/02
2017/02/01
2017/01/31
2017/01/30
2017/01/29
2017/01/28
2017/01/27
2017/01/26
2017/01/25
2017/01/24
2017/01/23
2017/01/22
2017/01/21
2017/01/20
2017/01/19
2017/01/18
2017/01/17
2017/01/16
2017/01/15
2017/01/14
2017/01/13
2017/01/12
2017/01/11
2017/01/10
2017/01/09
2017/01/08
2017/01/07
2017/01/06
2017/01/05
2017/01/04
2017/01/03
2017/01/02
2017/01/01
2016/12/31
2016/12/30
2016/12/29
2016/12/28
2016/12/27
2016/12/26
2016/12/25
2016/12/24
2016/12/23
2016/12/22
2016/12/21
2016/12/20
2016/12/19
2016/12/18
2016/12/17
2016/12/16
2016/12/15
2016/12/14
2016/12/13
2016/12/12
2016/12/11
2016/12/10
2016/12/09
2016/12/08
2016/12/07
2016/12/06
2016/12/05
2016/12/04
2016/12/03
2016/12/02
2016/12/01
2016/11/30
2016/11/29
2016/11/28
2016/11/27
2016/11/26
2016/11/25
2016/11/24
2016/11/23
2016/11/22
2016/11/21
2016/11/20
2016/11/19
2016/11/18
2016/11/17
2016/11/16
2016/11/15
2016/11/14
2016/11/13
2016/11/12
2016/11/11
2016/11/10
2016/11/09
2016/11/08
2016/11/07
2016/11/06
2016/11/05
2016/11/04
2016/11/03
2016/11/02
2016/11/01
2016/10/31
2016/10/30
2016/10/29
2016/10/28
2016/10/27
2016/10/26
2016/10/25
2016/10/24
2016/10/23
2016/10/22
2016/10/21
2016/10/20
2016/10/19
2016/10/18
2016/10/17
2016/10/16
2016/10/15
2016/10/14
2016/10/13
2016/10/12
2016/10/11
2016/10/10
2016/10/09
2016/10/08
2016/10/07
2016/10/06
2016/10/05
2016/10/04
2016/10/03
2016/10/02
2016/10/01
2016/09/30
2016/09/29
2016/09/28
2016/09/27
2016/09/26
2016/09/25
2016/09/24
2016/09/23
2016/09/22
2016/09/21
2016/09/20
2016/09/19
2016/09/18
2016/09/17
2016/09/16
2016/09/15
2016/09/14
2016/09/13
2016/09/12
2016/09/11
2016/09/10
2016/09/09
2016/09/08
2016/09/07
2016/09/06
2016/09/05
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02
2016/09/01
2016/08/31
2016/08/30
2016/08/29
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/26
2016/08/25
2016/08/24
2016/08/23
2016/08/22
2016/08/21
2016/08/20
2016/08/19
2016/08/18
2016/08/17
2016/08/16
2016/08/15
2016/08/14
2016/08/13
2016/08/12
2016/08/11
2016/08/10
2016/08/09
2016/08/08
2016/08/07
2016/08/06
2016/08/05
2016/08/04
2016/08/03
2016/08/02
2016/08/01
2016/07/31
2016/07/30
2016/07/29
2016/07/28
2016/07/27
2016/07/26
2016/07/25
2016/07/24
2016/07/23
2016/07/22
2016/07/21
2016/07/20
2016/07/19
2016/07/18
2016/07/17
2016/07/16
2016/07/15
2016/07/14
2016/07/13
2016/07/12
2016/07/11
2016/07/10
2016/07/09
2016/07/08
2016/07/07
2016/07/06
2016/07/05
2016/07/04
2016/07/03
2016/07/02
2016/07/01
2016/06/30
2016/06/29
2016/06/28
2016/06/27
2016/06/26
2016/06/25
2016/06/24
2016/06/23
2016/06/22
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/19
2016/06/18
2016/06/17
2016/06/16
2016/06/15
2016/06/14
2016/06/13
2016/06/12
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
ヒステリックパニック、Twitter上で企画スタート&最新ビジュアル公開
Sat, 29 Apr 2017 16:00:00 +0900
ヒステリックパニック (okmusic UP\'s)

ヒステリックパニックが6月21日に発売するミニアルバム『LIVE A LIVE』収録の楽曲を、4月28日から毎週1曲ずつTwitter上で公開していくことを発表した。また、『LIVE A LIVE』のジャケット写真と最新アー写も公開した。

【その他の画像】ヒステリックパニック

アルバムリリースまで続いていくこの企画、1週間で新しい楽曲に切り替わるということで、リリースまでに『LIVE A LIVE』の全体像を感じ取れる企画となっている。

今作のジャケット写真は、BABYMETAL、またFear, and Loathing in Las Vegas等との仕事で知られ、これまでも多くのヒスパニのアートワークを手掛けてきた、KISS OF DEATHのYutty氏描き下ろしのイラスト。頭の中がヒスパニでいっぱいという女の子をヒスパニらしく、ポップでグロく描いていてまさにヒスパニらしいジャケットとなっている。

ジャケ写公開に合わせて、最新アー写も公開された。ヒスパニを大好きな女子から見れば、俺らもこう見えているかもという、あくまでも自己陶酔の考えで制作されたこのアー写、毎度のことながら大きな波紋を呼びそうだ。

また、ミニアルバム『LIVE A LIVE』だが、ヒステリックパニックのオフィシャルウェブショップでは、アートワークのジャケ写をモチーフにしたTシャツとのバンドル商品を1,000セット限定で販売。ミニアルバム『LIVE A LIVE』CD+ヒスパニ最新Tシャツで¥5,000(税別、送料込)第1次予約受付は5月1日(土)正午から、5月10日(水)23 :59まで。(第1次予約で予約数が限定数に達してしまった場合、第2次受付はありません。)

■ヒステリックパニック Twitterアカウント
https://twitter.com/hysteric_panic
■ヒステリックパニック オフィシャルウェブショップ
http://shop.funfantoday.com/hystericpanic/

■ミニアルバム『LIVE A LIVE』

2017年6月21日発売
VICL-64803/¥2,100+税
<収録曲>
1.A:LIVE
2.ガチ恋ダークネス
3.月曜日が始まんで〜
4.Head Bang!
5.全日本ぬるぬる音頭
6.ブルーバード
7.swan song

◎配信情報
iTunes Store、レコチョク等主要配信ストア及びApple Music、LINE MUSIC、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて6月21日より配信予定

【関連リンク】
ヒステリックパニック オフィシャルHP
ヒステリックパニック、 6月にミニアルバム発売&全国ツアーもスタート
ヒステリックパニック、初となるミニアルバムのリリースを新春ライブで発表
ガガガSPの「成人式」ツアーゲストにイナ戦、ヒスパニ、ボイガルら追加決定

【関連アーティスト】
ヒステリックパニック
【ジャンル】
ジャパニーズロック

安田レイがLUMINE ESTシーズンビジュアルに決定
Sat, 29 Apr 2017 15:00:00 +0900
「ルミネエスト新宿」2017年度シーズン広告 (okmusic UP\'s)

これまで新鋭アーティストとのコラボレーションで話題となってきた『ルミネエスト新宿』の2017年度のシーズン広告に、安田レイが抜擢されることになった。

【その他の画像】安田レイ

ルミネエストが見据える18歳から24歳の女性たちに向け、ドラマの主役のように突き進んで行く女性を躍動感あるビジュアルで打ち出して行く広告で、一年間を通し、安田は女性たちを牽引するようなキャラクターを目指していく。

今回公開された夏ビジュアルでは、アクティブな夏をイメージしてもらえるよう、スポーティなコーディネートでありながらキッチュな小物やメイクで独自の世界観をつくり出している。また、MOVIEには新曲「up to ME」を使用。今回のムービーのために安田レイが作詞を担当し書き下ろした新曲となっており、ファッション性溢れるCMに華をと意思を添えている。

安田レイはこの楽曲に対し、「若い子たちって大人にどこか遠慮してると思うんです。どうせ思ったこと言っても、相手してくれないから。大人=えらいみたいな固定観念にちょっとつかれてる。でも、結局は自分次第。誰かにNOと言われたり、否定され続けても、心折れずに貫けってことです。すぐに叶わないハラハラ感を逆に楽しんじゃおう!そして、みんなには自分のアイデンティティを大事にしてほしいというメッセージを込めました」と、語っている。

ルミネエスト新宿では2016年に、2015年と同様、ライブやトークショーなどリアルに体験できるイベントはもちろんのこと、ファッションブランドとコラボした商品開発など、ルミネエストを拠点に女性たちをファッションと音楽で盛り上げていく予定となっている。

安田レイは、5月24日(水)に今回のムービーで使用された「up to ME」を含む9枚目のシングル「きみのうた」の発売を控えており、こちらも発売前から話題を呼んでいる。また、公式サイトではデビュー4周年を記念し、名古屋ブルーノートでのライブを発表。自身が初めてワンマンライブを行なった名古屋で、自身の楽曲はもちろん、安田レイのルーツとなった名曲たちのカバーをこの日限りのスペシャルアレンジで楽しめるスペシャルな一夜になりそうだ。音楽面、ファッション面ともに積極的な自己発信を続ける安田レイから今後も目が離せない。

(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

■ルミネエスト×安田レイ【SUMMER2017 CM】
https://youtu.be/fjvfqWR7TnE

■シングル「きみのうた」

2017年5月24日発売
【通常盤】(CD)
SECL-2161/¥1,200
【期間生産限定盤】(CD)
SECL-2162/¥1,300

【関連リンク】
SPICY CHOCOLATE、アルバム参加アーティストのサインが当たるTwitter企画を実施
SPICY CHOCOLATE、ナオト・インティライミ&安田レイとのコラボMV完成
SPICY CHOCOLATE、GirlsAward&TGC北九州でナオト・インティライミ&安田レイとスペシャルコラボ!
SPICY CHOCOLATE、最高傑作「同じ空 feat. ナオト・インティライミ & 安田レイ」配信リリース決定

【関連アーティスト】
安田レイ
【ジャンル】
J-POP

乃木坂46、3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』詳細公開
Sat, 29 Apr 2017 14:30:00 +0900
乃木坂46 (okmusic UP\'s)

乃木坂46が5月24日(水)にリリースする3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』の全貌が明らかになった。

【その他の画像】乃木坂46

2015年にリリースした1stアルバム『透明な色』や2016年に発売した2ndアルバム『それぞれの椅子』など、今まではグループ全体を象徴するようなアルバムタイトルとなっていたが、今作は国民的アイドルグループへと成長した乃木坂46のメンバーが、未知への挑戦をする姿を彷彿させるようなタイトルとなっている。

3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』には、15thシングル『裸足でSummer』・16thシングル『サヨナラの意味』・17thシングル『インフルエンサー』に収録された楽曲をコンプリートする他に、今作の為に制作した新曲12曲も収録される事も決定した。さらに初回仕様限定盤Type-Aの特典映像には、“乃木坂46 Documentary of 2016”の他に、2017年2月にグループを卒業した橋本奈々未のソロ楽曲『ないものねだり』のMusic Videoが新たに特典映像になる事も決定。

今最も勢いのあるアイドルグループ乃木坂46を知るに相応しいマストアイテムとして、底知れない破壊力のあるアルバムになる事は間違いなさそうだ。

■アルバム『生まれてから初めて見た夢』

2017年5月24日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-9437〜9439/¥4,900+税
※豪華三方背デジパック仕様
※豪華フォトブックレット
※3rdアルバム発売記念 ファン感謝祭 “スペシャルイベント”応募券
<収録曲>
■CD
01.裸足でSummer
02.サヨナラの意味
03.インフルエンサー
04.シークレットグラフィティー
05.ブランコ
06.風船は生きている
07.(新曲)スカイダイビング<17thシングル選抜メンバー楽曲>
08.三番目の風
09.(新曲)君が扇いでくれた<17thシングルアンダーメンバー楽曲>
10.(新曲)思い出ファースト<三期生メンバー楽曲>
11.(新曲)設定温度<全メンバー楽曲>
12.孤独な青空
13.僕だけの光
14.人生を考えたくなる
15.意外BREAK
■DVD
乃木坂46 2016年ライブ特選集

【初回仕様限定盤 Type-A】(CD+DVD)
SRCL-9440〜9441/¥4,300+税
※3rdアルバム発売記念 ファン感謝祭 "スペシャルイベント"応募券
<収録曲>
■CD
01.裸足でSummer
02.サヨナラの意味
03.インフルエンサー
04.シークレットグラフィティー
05.ブランコ
06.風船は生きている
07.(新曲)スカイダイビング<17thシングル選抜楽曲>
08.三番目の風
09.(新曲)Rewindあの日<桜井玲香・西野七瀬・若月佑美ユニット楽曲>
10.(新曲)ごめんね、スムージー<伊藤万理華・井上小百合・中元日芽香ユニット楽曲>
11.(新曲)醜い私<衛藤美彩・斉藤優里・新内眞衣ユニット楽曲>
12.オフショアガール
13.君に贈る花がない
14.白米様
■DVD
乃木坂46 Documentary of 2016
『ないものねだり』Music Video

【初回仕様限定盤 Type-B】(CD+DVD)
SRCL-9442〜9443/¥4,300+税
※3rdアルバム発売記念 ファン感謝祭 "スペシャルイベント"応募券
<収録曲>
■CD
01.裸足でSummer
02.サヨナラの意味
03.インフルエンサー
04.シークレットグラフィティー
05.ブランコ
06.風船は生きている
07.(新曲)スカイダイビング<17thシングル選抜楽曲>
08.三番目の風
09.(新曲)硬い殻のように抱きしめたい<齋藤飛鳥ソロ楽曲>
10.(新曲)満月が消えた<生田絵梨花・生駒里奈・星野みなみユニット楽曲>
11.(新曲)ワタボコリ<北野日奈子・寺田蘭世・堀未央奈ユニット楽曲>
12.ないものねだり
13.Another Ghost
14.あの教室
■DVD
秘蔵映像“野中の動画"

【通常盤】(CD)
SRCL-9444/¥2,500+税
<収録曲>
01.裸足でSummer
02.サヨナラの意味
03.インフルエンサー
04.シークレットグラフィティー
05.ブランコ
06.風船は生きている
07.(新曲)スカイダイビング<17thシングル選抜楽曲>
08.三番目の風
09.(新曲)流星ディスコティック<白石麻衣・松村沙友理ユニット楽曲>
10.(新曲)忘却と美学<秋元真夏・高山一実ユニット楽曲>
11.2度目のキスから
12.命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」
13.行くあてのない僕たち
14.当たり障りのない話し

【関連リンク】
乃木坂46、アンダーメンバーによる東京体育館3daysライブ閉幕
乃木坂46、シングル「インフルエンサー」の特典映像に個人PV
乃木坂46、シングル「インフルエンサー」カップリング曲のMVを2本同時公開
乃木坂46、シングル「インフルエンサー」カップリング2曲のMVを公開

【関連アーティスト】
乃木坂46
【ジャンル】
女性アイドル

奥華子、TOWER RECORDSにてニューアルバムリリースイベント決定
Sat, 29 Apr 2017 14:30:00 +0900
奥華子 (okmusic UP\'s)

奥華子が9thアルバム『遥か遠くに見えていた今日』を5月17日(水)に発売することを記念して、奥華子×TOWER RECORDSの6日間連続リリース記念イベントを開催することを発表した。

【その他の画像】奥華子

全国40か所以上で弾き語りツアーも開催が決定している奥華子が一足早く、各地のTOWER RECORDSでのリリースイベントを開催する。5月16日(火)の神奈川・アリオ橋本 グランドガーデンを皮切りに、千葉・イオンモール津田沼をはじめ、神戸、大阪、名古屋、静岡、盛岡、郡山と全6日間、8都市でのリリースイベントが各地のTOWER RECORDSで開催される。各会場では観覧自由のフリーライブをはじめアルバム購入者を対象としたサイン会も開催。この機会にぜひ奥華子の生の歌声を体感してほしい。その他、TOWER RECORDSではアルバム発売前日の5月16日から全店にて、奥華子が今回のアルバムの聞き所を紹介するコメントとアルバムの中から『Rainy day』『プロポーズ』『遥か遠くに』が聞けるストアプレイが放送されるのをはじめ、奥華子直筆のコメントカードの掲出やtower+誌への掲載などアルバム発売に向けての展開も広がっている。

さらに、アルバムの予約/先着購入特典のオリジナルポスターデザイン5種類も発表!すべて撮りおろしの写真で制作された特典ポスターはデザイン毎に、奥華子の様々な衣装と表情が楽しめる仕上がりとなっている。

デビュー10周年の集大成として2016年に行われた全曲LIVEを経て、新たなスタートを切った奥華子が「今の自分だから感じること」を包み隠さず楽曲に込めた待望のフルアルバムの発売まで残り3週間を切った。4月28日(金)よりi-tunesでの「プロポーズ」先行配信とAL予約もスタートしており、「今」の彼女にしか届けられない、愛と恋のすべてが詰まった楽曲たちに期待感を膨らませて、発売を楽しみにしていてほしい。詳しくは奥華子オフィシャルサイトへ。

■奥華子×TOWER RECORDS『遥か遠くに見えていた今日』発売記念リリースイベント

5月16日(火)18:30〜 アリオ橋本 1Fグランドガーデン (タワーレコード アリオ橋本店)
5月17日(水)19:00〜 イオンモール津田沼 1Fさくら公園側特設会場 (タワーレコード 津田沼店)
5月18日(木)19:00〜 ミント神戸2Fデッキ特設ステージ (タワーレコード神戸店)
5月19日(金)19:00〜 タワーレコード梅田NU茶屋町店 店内イベントスペース
5月20日(土)11:30〜 タワーレコード名古屋近鉄パッセ店 店内イベントスペース
5月20日(土)17:30〜 タワーレコード静岡店 店内イベントスペース
5月21日(日)12:00〜 イオンモール盛岡 イオンホール (タワーレコード盛岡店)
5月21日(日)18:00〜 ATi郡山1Fイベントスペース (タワーレコード郡山店)

■アルバム『遥か遠くに見えていた今日』

2017年5月17日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA-04535/¥3,500(税込)
【通常盤】(CD)
PCCA-04536/¥3,000(税込)
<収録曲>
■CD
01.Rainy day      
02.恋のはじまり     
03.愛という宝物(2016cross fm オフィシャルGREEN キャンペーンソング)  
04.プロポーズ(「MAST」TVCMソング)
05.彼女
06.365日の花束 
07.キミの花(TVアニメ「セイレン」オープニングテーマ)        
08.ほのぼの行こう(ニンテンドー3DS用ソフト「牧場物語 3つの里の大切な友だち」イメージソング)
09.思い出になれ(テレビ朝日「じゅん散歩」16年10月・11月エンディングテーマ) 
10.最後のキス
11.Mail
12.アイスクリーム
13.スタンプラリー
14.遥か遠くに
■DVD ※初回盤のみ
「キミの花」Music Clip
「最後のキス」Music Clip 
Making of 「遥か遠くに見えていた今日」
「思い出になれ」 Image Clip
※商品の仕様、収録曲は変更になる可能性がございます。

◎予約/先着購入特典情報
全国のCDショップにて、アルバム『遥か遠くに見えていた今日』 初回限定盤もしくは通常盤をお買い上げの方に先着で、下記の特典をプレゼントいたします。数量限定の特典となりますので、お近くのCDショップでのご予約・ご購入をお勧め致します。

・TSUTAYA RECORDS:オリジナルB3 ポスター(TSUTAYA RECORDS Ver.)
・タワーレコード: オリジナルB3 ポスター(タワーレコード Ver.)
・HMV:オリジナルB3 ポスター(HMV Ver.)
・新星堂/ワンダーグー:オリジナB3 ポスター(新星堂/ワンダーグーVer.)
・その他: オリジナルB3 ポスター(応援店Ver.)

※オリジナルポスターは全5種ございます。
※一部お取り扱いのない店舗/オンラインサイトもございます。店舗へご確認のうえご予約ください。
※特典は無くなり次第の終了となります。あらかじめご了承ください。

■【全国ツアー情報】 

5月27日(土) 秋田 秋田市文化会館 小ホール
5月28日(日) 岩手 盛岡劇場 メインホール
6月03日(土) 青森 青森1/3
6月11日(日) 福島 福島テルサ FTホール
6月23日(金) 宮城 仙台市宮城野区文化センター PaToNaホール
6月25日(日) 山形 山形テルサ アプローズ
7月01日(土) 東京 めぐろパーシモンホール 大ホール
7月02日(日) 千葉 青葉の森公園芸術文化ホール
7月06日(木) 沖縄 桜坂劇場ホールA
7月14日(金) 愛知 名古屋アートピアホール
7月15日(土) 三重 津リージョンプラザ
7月22日(土) 宮崎 延岡総合文化センター 小ホール
7月23日(日) 香川 香川県教育会館 ミューズホール
7月29日(土) 長野 長野市芸術館 アクトスペース
8月05日(土) 大阪 大阪市中央公会堂
8月10日(木) 福井 福井まちなか文化施設 響のホール
8月11日(金) 石川 北国新聞 赤羽ホール
8月13日(日) 富山 富山県教育文化会館
8月20日(日) 埼玉 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
9月02日(土) 福岡 イムズホール
9月03日(日) 長崎 長崎 ブリックホール国際会議場
9月08日(金) 岡山 倉敷市芸文館
9月10日(日) 広島 広島市南区民文化センター
9月15日(金) 栃木 佐野市文化会館
9月17日(日) 新潟 新潟市民芸術文化会館 りゅーとぴあ 劇場
9月21日(木) 愛媛 松山市民会館中ホール
9月23日(土) 島根 松江AZTiC canova
9月24日(日) 鳥取 米子AZTiC laughs
9月30日(土) 群馬 藤岡市みかぼみらい館 小ホール
10月01日(日) 滋賀 米原市民交流プラザ ルッチプラザ
10月09日(月) 静岡 しずぎんホール ユーフォニア
10月13日(金) 神奈川 横浜関内ホール
11月11日(土) 鹿児島 鹿児島CAPARVO HALL
11月16日(木) 北海道 札幌市教育文化会館 小ホール
11月17日(金) 北海道 函館金森ホール
11月26日(日) 京都 府民ホールアルティ
12月01日(金) 大分 大分ブリックブロック
12月02日(土) 熊本 熊本B.9 V1
12月10日(日) 茨城 結城市民文化センター 小ホール
※追加で関西他県での公演を予定しております。

【関連リンク】
奥華子 オフィシャルHP
奥華子、待望の9thアルバム『遥か遠くに見えていた今日』JK写&全収録曲を解禁
奥華子が千葉中央警察署の一日警察署長に! 制服姿でライヴを披露
奥華子、ニューアルバムの追加楽曲&予約・先着購入特典が決定

【関連アーティスト】
奥華子
【ジャンル】
J-POP

中村一義、会場の盛り上がりが伝わるLIVE DVDトレーラー公開&セルフカバーベスト試聴スタート
Sat, 29 Apr 2017 14:00:00 +0900
中村一義 (okmusic UP\'s)

デビュー20周年を迎えた中村一義が、2月18日に江戸川区総合文化センターにて行なったライブの模様を収録したLIVE DVD『エドガワQ2017〜ERA最高築〜』を5月24日に発売。そのトレーラー映像が公開となった。

【その他の画像】中村一義

DVDには中村一義の名盤『ERA』をバンドアレンジで再構築したライブが完全収録され、トレーラー映像ではバンド“大海賊"の演奏や会場の盛り上がりを存分に感じることができる。さらに、ボーナストラックとして会場にて観客とともに撮影された「キャノンボール」のMVも収録。すでにMVのショートver.が公開されており、こちらもぜひともチェックしておきたい。

また、セルフカバーベスト『最高築』の試聴もスタートした。ライブで成長した楽曲を厳選し、バンドサウンドやアコースティックサウンドで新たに再構築された「犬と猫」「キャノンボール」など代表曲の数々を一足先に試聴することができる。

発売週には東京・京都の2都市でデビュー20周年記念リリース企画であるトーク&アコースティックライブ『まちなかオンリー!最高チック!TOKYOTO』の開催も決定している中村一義。今後も最新情報はコンセプトサイトKIKA:GAKUならびにビクターエンタテインメントの20周年スペシャルサイトに随時アップされる。ぜひ、このトレーラー映像と楽曲試聴で、発売を楽しみにお待ちいただきたい。

■アルバム『最高築』試聴ページ
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A023852/VIZL-1163.html

■DVD『ERA最高築 〜エドガワQ 2017〜』トレーラー映像
https://youtu.be/j8lxj4fHNCs

■DVD『ERA最高築 〜エドガワQ 2017〜』

2017年5月24日発売
VIBL-852/¥5,500+税
<収録曲>
■第1部
イーラ
1,2,3
ロザリオ
メロウ
スヌーズ・ラグ
ピーナッツ
ショートホープ
威風堂々(Part1)
威風堂々(Part2)
虹の戦士
ジュビリー・ジャム
ジュビリー
ゲルニカ
グレゴリオ
君ノ声
ハレルヤ
バイ・CDJ
ロックンロール
21秒間の沈黙
素晴らしき世界
■第2部
犬と猫
ワンリルキス
スカイライン
永遠なるもの
キャノンボール
-bonus track-
キャノンボール(Music Video)

■アルバム『最高築』

2017年5月24日発売
【初回限定盤】(CD+BOOK+GOODS)
VIZL-1163/¥5,500+税
【通常盤】(CD)
VICL-64788/¥3,000+税
<収録曲>
01. 犬と猫
02. 永遠なるもの
03. 魂の本
04. 笑顔
05. 1, 2, 3
06. ロザリオ
07. 素晴らしき世界
08. キャノンボール
09. いつだってそうさ
10. Honeycom.ware
11. ワンリルキス
12. ビクターズ
-bonus track-
世界は変わる

◎初回限定プレミアム盤豪華特典
(1) 佐内正史写真集「中義」(全66P)
デビュー作からの数々の名作ジャケットの写真を手がけ、20年間中村の姿を追い続けた写真家・佐内正史による未発表作品満載の写真集
(2) 全アルバムジャケットスペシャル缶バッジ(10個)
(3) オリジナル紙ジャケ仕様CD

■トーク&アコースティックライブ『まちなかオンリー!最高チック!TOKYOTO』

5月23日(火) 渋谷・東京カルチャーカルチャー
開場18:00/開演19:00
5月25日(木) 京都・紫明会館
開場18:00/開演19:00

【関連リンク】
中村一義 コンセプトサイト「KIKA:GAKU」
中村一義、セルフカバーベスト&DVDの詳細が明らかに! スペシャル企画を緊急開催
中村一義、アルバム『ERA』をライブアレンジで披露!
中村一義、デビュー20周年の幕開けに名盤『ERA』再構築ライブを開催

【関連アーティスト】
中村一義
【ジャンル】
ジャパニーズロック

M!LK、日本テレビ系『バズリズム』5月度エンディングテーマを担当決定
Sat, 29 Apr 2017 13:30:00 +0900
M!LK  (okmusic UP\'s)

M!LKが5月10日にリリースする6thシングル「テルネロファイター」が日本テレビ系『バズリズム』の5月度エンディングテーマに決定した。

【その他の画像】M!LK

4月28日には同番組へのパフォーマンス出演もしており、俳優も出来る5人組美男子として紹介され、5月10日リリースの「テルネロファイター」を地上波初披露。SNSでは深夜にも関わらず、この子達は誰?!と大きな反響を呼び話題となっている。このシングル「テルネロファイター」をひっさげ、5月4日より全国各地にてリリースイベントの開催も決定している。

メンバーの佐野勇斗が、映画『ちはやふる ?結び- 』に新入生・筑波秋博役として出演することも決定、次世代ブレイク俳優として大注目となっている。

また、4月30日に東京国際フォーラムホールCにて、春ツアーの「Mow Mow DREAM 〜超B!Gな牛になりたい〜」<追加公演>のツアーファイナルを迎え、同日正午に、M!LK初のオフィシャルファンクラブ『PREMIUM MILK』も開設される。なお、3月22日から全国5大都市で開催されたこの春ツアーのチケットは、この追加公演を含む全ての公演が即完売となっている。

■シングル「テルネロファイター」

2017年5月10日発売
【TYPE-A】
ZXRC-1107/¥1,000+税
<収録曲>
1.テルネロファイター 
2.サンキュー! N・D・K!

【TYPE-B】
ZXRC-1108/¥1,000+税
<収録曲>
1.テルネロファイター
2.ボクノアカシ

【TYPE-C】
ZXRC-1109/¥1,000+税
<収録曲>
1.テルネロファイター 
2.桜咲く頃には

■シングル「テルネロファイター」リリースイベント

5月04日(木)13:30  大阪:南港ATC 海辺のステージ
5月05日(金)13:30  軽井沢プリンスショッピングプラザ ガーデンモール 芝生の広場
5月06日(土)14:00  仙台:E BeanS 屋上イベントスペース
5月07日(日)13:30  名古屋:イオンモール常滑 ワンダーフォレストきゅりお内 ワンダーステージ
5月09日(火)17:00  広島駅南口地下広場
5月10日(水)夕方予定 関東
夕方予定
5月12日(金)夕方予定  福岡・博多付近
夕方予定
5月13日(土)14:00  東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ
5月14日(日)13:30 ららぽーと豊洲 シーサイドデッキメインステージ

【関連リンク】
M!LK オフィシャルHP
M!LK、板垣瑞生と佐野勇斗が『GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER』にモデルとして出演決定
M!LK、ツアー東京公演にて新曲「テルネロファイター」MV解禁
M!LKのファンクラブ 「PREMIUM MILK」が4月30日に発足

【関連アーティスト】
M!LK
【ジャンル】
テレビ(番組/CM), 男性アイドル

陰陽座、初アナログLP化に伴いレコードプレーヤーを数量限定発売! 老舗オーディオブランドDenonとコラボ
Sat, 29 Apr 2017 13:00:00 +0900
Denon×陰陽座レコードプレーヤー商品画像 (okmusic UP\'s)

陰陽座の最新アルバム『迦陵頻伽』の自身初アナログLP化に伴い、Denon×陰陽座のレコードプレーヤーが数量限定で7月5日に発売されることが決定。商品は『迦陵頻伽』アナログLPとセットでの販売およびプレーヤー単体での販売となる。

【その他の画像】陰陽座

陰陽座『迦陵頻伽』アナログLPは、元々の楽曲が持つパワーをさらにアナログ特有の風合いで豊潤さを増すべく、180グラムの重量盤2枚組でリリース。CDとはまた趣の異なる繊細な音質は必聴の作品だ。Denon×陰陽座レコードプレーヤーは、『迦陵頻伽』アナログLPをきっかけに、アナログLPに馴染みのないファンや、アナログLPから遠ざかっているファンにとって、スターターアイテムとして手にしてほしいものとなっている。

創立100年以上の歴史を誇るオーディオブランドDenonと陰陽座がコラボレーションしたレコードプレーヤーは、場所を選ばないコンパクトサイズな上、フルオート機能を搭載し、スイッチでの簡単な操作で再生することができる、レコードプレーヤービギナーに易しい仕様。さらに陰陽座のロゴを配し、美麗な陰陽座オリジナルデザインのターンテーブルマットが附属する。手に取りやすい価格関わらず、陰陽座ファンには堪らない、ここでしか手に入らない特別仕様のうえ、数量限定での販売のため予約必至だ。

自らの手で『迦陵頻伽』アナログLPをプレーヤーにセットし、片面を聴き終わったら自らの手で面を返してまた聴くという、その何ものにも代え難い贅沢なひと時を味わってほしい。

■【Denon×陰陽座レコードプレーヤー商品情報】

2017年7月5日発売
※KING e-SHOP数量限定販売
■迦陵頻伽 アナログLP&Denon×陰陽座 レコードプレーヤー セット
BLACK:ETZA-1386/¥16,000+税
SILVER:ETZA-1387/¥16,000+税
<商品内容>
・迦陵頻伽 アナログLP
・Denon×陰陽座レコードプレーヤー
※本体 Denon DP-29F
・陰陽座オリジナル ターンテーブルマット
■Denon×陰陽座 レコードプレーヤー (単体)
BLACK:ETZA-1388/¥13,000+税
SILVER:ETZA-1389/¥13,000+税
<商品内容>
・Denon×陰陽座レコードプレーヤー
※本体 Denon DP-29F
・陰陽座オリジナル ターンテーブルマット

◎商品のご予約、詳細
KING e-SHOP:http://kingeshop.jp/shop/contents1/onmy-za.aspx
ご予約受付期間:2017年4月28日(金)17:00〜2017年5月31日(水)正午12:00
※注:レコードプレーヤーDenon DP-29Fで、アナログLPを聴くには、別途アンプまたは外部入力端子の有るコンポ等と接続する必要があります。

■詳しくはこちら
https://www.denon.jp/jp/product/hificomponents/turntablecartridges/dp29f

■アナログLP『迦陵頻伽』(完全限定生産)

2017年7月5日発売
KIJS-90021〜2/¥4,500+税
※アナログLP2枚組
※商品仕様:180グラム重量盤2枚組
<収録曲>
[SIDE【青龍】]
1. 迦陵頻伽
2. 鸞
3. 熾天の隻翼
[SIDE【朱雀】]
4. 刃
5. 廿弐匹目は毒蝮
6. 御前の瞳に羞いの砂
7. 轆轤首
[SIDE【白虎】]
8. 氷牙忍法帖
9. 人魚の檻
10. 素戔嗚
[SIDE【玄武】]
11. 絡新婦
12. 愛する者よ、死に候え
13. 風人を憐れむ歌

【関連リンク】
陰陽座 オフィシャルHP
陰陽座、2016年ホールツアー千秋楽が映像化&アルバム『迦陵頻伽』が重量盤LP2枚組に
陰陽座、大迫力の「愛する者よ、死に候え」アニメーションミックスMV公開
陰陽座、ニューアルバム『迦陵頻伽』から「愛する者よ、死に候え」MV公開

【関連アーティスト】
陰陽座
【ジャンル】
メタル

EXILE ATSUSHI、Charとコラボした「人間の証明のテーマ」&2ndアルバムをアナログ盤で発売
Sat, 29 Apr 2017 12:30:00 +0900
7インチアナログ盤『人間の証明のテーマ』 (okmusic UP\'s)

EXILE ATSUSHIがCharを招き制作した名曲カバー「人間の証明のテーマ」の7インチアナログ盤が6月28日(水)にリリースされることが発表された。また同日にはソロ2作目のアルバム『Music』の12インチアナログ盤も発売となる。

【その他の画像】Char

「人間の証明のテーマ」は1977年に岡田茉莉子・松田優作主演で公開された名作映画『人間の証明』の主題歌として故・ジョー山中氏が歌唱した名曲。ことし4月に『人間の証明』がテレビ朝日系ドラマスペシャルとして新たに映像化された際、「人間の証明のテーマ」のカバーを主題歌に起用したいと考えたテレビ朝日ドラマ制作陣がATSUSHIへ歌唱をオファー。ジョー山中氏と原曲への敬意をもって受諾したATSUSHIが、生前の氏と親交が深くライブでも多数共演していたCharに参加を依頼したことで夢のコラボレーションが実現した。

なお同曲はドラマのオンエアに合わせてすでに配信限定でリリースされているが、今回の7インチアナログ盤には新たにレコーディングされたCharによるギター・インストゥルメント・バージョンが特別収録されることも明らかに。同バージョンの制作はアナログ盤のリリースにあたりATSUSHIが熱望し実現したもの。Char自身が『ジョーがよく私のギター1本で唄いたいと云ってくれた、思い出深い曲』と語る同曲を哀愁に満ちたアコースティック・ギターで奏でており、日本が世界に誇るミュージシャンが亡き友に捧ぐ名演は全音楽ファン必聴の内容だ。

さらに、EXILE ATSUSHIソロ2作目のアルバム『Music』のアナログ盤も同日にリリースされる事が決定。『Music』には大ヒット・チューン「MELROSE 〜愛さない約束〜」をはじめ、フジテレビ系ドラマ『医龍4〜Team Medical Dragon〜』主題歌の「青い龍」、日本を代表するピアニスト・辻井伸行と共演し被災者への想いが込められた「それでも、生きてゆく」、映画音楽界の巨匠・久石 譲との奇跡とも言える共演作品「懺悔」など、ATSUSHI渾身の全15曲を収録。またCDでは初回生産限定盤のボーナスディスクのみに収録されたEXILE第一章時代の“感動必至"のセルフカバーと、清木場俊介との「fallin\'」「The Impossible Is Real 〜My Lucky Star〜」の5曲も完全収録される。合計全20曲を12インチアナログ盤3枚に収録し、豪華トリプルジャケットに収めたフルボリュームの永久保存盤はファン必携のアイテムとなりそうだ。

■【リリース情報】

7インチアナログ盤『人間の証明のテーマ』/EXILE ATSUSHI & Char
2017年6月28日(水)発売
AQK1-77305/¥1,600+税
<収録内容>
■SIDE A
人間の証明のテーマ / EXILE ATSUSHI & Char
■SIDE B
人間の証明のテーマ / Char

12インチアナログ『Music』/EXILE ATSUSHI
2017年6月28日(水)発売
AQJ1-77310〜12/¥4,500+税
<収録内容>
■Side-A
1 MAKE A MIRACLE
2 Colorful Love
3 MELROSE 〜愛さない約束〜
4 Real Valentine
■Side-B
1 道しるべ
2 それでも、生きてゆく / EXILE ATSUSHI & 辻井伸行
3 懺悔 / EXILE ATSUSHI & 久石 譲
4 LA LA 〜孤独な夜に〜
■Side-C
1 青い龍
2 Interlude
3 ふるさと
■Side-D
1 煌きの歌
2 赤とんぼ
3 愛燦燦
4 ALIVE feat. m-flo
■Side-E
1 Choo Choo TRAIN
2 Eternal...
3 砂時計
■Side-F
1 fallin\' / EXILE ATSUSHI & 清木場俊介
2 The Impossible Is Real 〜My Lucky Star〜 / EXILE ATSUSHI & 清木場俊介

【関連リンク】
EXILE ATSUSHI オフィシャルHP
RED DIAMOND DOGS、等身大のATSUSHIが映し出された初の撮り下ろしMVを解禁
EXILE ATSUSHI×久石譲、約3年ぶりの共作が映画『たたら侍』主題歌に決定
AK-69、清木場俊介のコンサートにサプライズ登場! 「こんなに同じ匂いのする人だと思ってなかった」

【関連アーティスト】
Char, EXILE ATSUSHI
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

キノコホテル、創業10周年記念アルバムの詳細を解禁! セクシーな新ビジュアル公開も
Sat, 29 Apr 2017 12:00:00 +0900
キノコホテル (okmusic UP\'s)

キノコホテルの創業10周年記念アルバム『プレイガール大魔境』 の詳細が明らかとなり、アルバムを彩る新アーティスト写真が公開となった。

【その他の画像】キノコホテル

記念すべき今作のタイトルは、これまでのアルバム『マリアンヌの××』のネーミング・シリーズとは異なっており、長年の胞子(ファン)たちは驚くことだろう。『プレイガール大魔境』とは、まるで<世界各国を暗躍する謎深き女性>をテーマにしたB級映画のような架空のサウンド・トラックのムード、そして自らの楽曲で自由に遊ぶということから名付けられたという。先日も台湾〜マカオ・ツアーを行ない、日本国内だけでなくヨーロッパやアジアもツアーをしているキノコホテルらしいタイトルと言える。

また新アーティスト写真は一瞬ドキッとさせられるセクシーさを持ちながらそのキッチュでPOPな世界観に目を奪われる。

楽曲収録内容は、過去に発表された5枚のオリジナルアルバムからセレクトされた10曲にそれぞれ大胆なアレンジを施して、新たにレコーディングしたものに。これまでになく多くの楽器を駆使、エキゾチック、オリエンタル、エクスペリメンタル、ディスコ的な要素も取り入れ、型にはめられがちなキノコホテルのパブリック・イメージをあざ笑うかのようなコンセプチュアルな仕上がりとなった。収録曲の大半は定番曲というよりも、いわば「隠れた名曲」と呼ばれるような選曲であり、電気ベース担当のジュリエッタ霧島入社前に発表された楽曲を中心に構成。加えて1曲は幻の未発表曲「惑星マンドラゴラ」が収録されている。

初回限定盤に同梱されるDVDには、キノコホテル最初期の人気ナンバーでもある「あたしのスナイパー」の、加藤マニ監督によるMVに加え、アーティスト写真撮影の裏側や台湾ツアーでのオフショットや実演シーンなどのドキュメンタリー映像が収録されるなど、バラエティ豊かな内容となっている。

ありがちな再録ベスト盤とは全く趣きが異なり、各曲が「完成形」として収録されたキノコホテルにしか作ることの出来ない濃厚かつ強烈な60分弱の10周年記念アルバム。大きく成長した現在のキノコホテルの超絶グルーヴと、マリアンヌ東雲の書く楽曲の良さ、そしてその鬼才ぶりを改めて認識できるだろう。

■キノコホテル 創業10周年祝辞
http://kinocohotel.org/10th.html

■アルバム『プレイガール大魔境』

2017年6月7日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93494/¥3,241+税
【通常盤】(CD Only)
KICS-3494/¥2,685+税
<収録曲>
■CD
1.ゴーゴー・キノコホテル
2.愛人共犯世界
3.球体関節
4.あたしのスナイパー
5.悪魔なファズ
6.荒野へ
7.還らざる海
8.愛と教育
9.おねだりストレンジ・ラヴ
10.風景
11.惑星マンドラゴラ
■初回限定盤DVD
・「あたしのスナイパー」Music Video
・オフショット・メイキング映像(予定)

■『サロン・ド・キノコ〜飼い馴らされない女たち』

6月10日(土) 名古屋クラブクアトロ
6月17日(土) 大阪クラブクアトロ
6月24日(土) 赤坂BLITZ

【関連リンク】
キノコホテル オフィシャルHP
キノコホテル、初の映像作品『実録・ゲバゲバ大革命』トレーラー映像解禁
キノコホテル、初の公式実演会映像作品『実録・ゲバゲバ大革命』の詳細を明かす
キノコホテル、映像作品を3月発売&10周年記念行事は赤坂BLITZで

【関連アーティスト】
キノコホテル
【ジャンル】
ジャパニーズロック

シェネル、『プレミアムフライデーライブ』で2年半ぶりの新曲を歌唱! プライベートなトークも!
Sat, 29 Apr 2017 11:30:00 +0900
4月28日(金)@『プレミアムフライデーライブ』第2弾 (okmusic UP\'s)

映像配信サービス「GYAO!」が“プレミアムフライデー”の取り組みの一環として月末最後の金曜日に実施ている、毎回1組の豪華アーティストがライブパフォーマンスを披露する『プレミアムフライデーライブ』。シェネルが4月28日(金)、同イベントの第2弾にゲスト出演し、2年半ぶりの待望の新曲であり、TBS系金曜ドラマ『リバース』の主題歌でもある「Destiny」ほか5曲を披露した。


【その他の画像】シェネル

そして、トークコーナーでは、デビュー10周年を迎えての感想や、美容やオフの過ごし方などプライベートな内容を語った。

そんな本公演の模様は、GYAO!で5月10日よりアーカイブ配信を予定とのことだ。また『プレミアムフライデーライブ』第3弾は、5月26日(金)に開催を予定している。

■『プレミアムフライデーライブ』番組公式HP
http://gyao.yahoo.co.jp/special/pf_live/

(C) GYAO

■【セットリスト】

1) 「Happiness」
2) 「Believe」
3) 「君に贈る歌 〜Song For You」(Short)
4) 「Love You Like Me」
5) 「Destiny」(Short)

■【MCでのトーク】

ーーデビュー10周年を受けて
振り返ってみると、10年はあっという間でした。たくさんのことがありましたが、今もこうして歌い続けていられることに感謝しています。10年間、アーティストとしても、一人の人間としても成長できたと感じていますが、まだまだこれからも成長していきたいと思っています。

ーー新曲「Destiney」について
ドラマの主題歌として選ばれたことも奇跡的、運命的だと感じており、非常に光栄です。
スリル感もある、ポップソングなのですが、実は私自身初めての曲調で、いままでラブソングの歌姫とも言われていましたが、この曲をきっかけに、新たな面も皆さんにお見せできるので大変嬉しく思っています。
本日が配信日初日なのでぜひチェックしてもらえると嬉しいです。

ーープレミアムフライデーについて
アメリカでは「T.G.I.F.」といって金曜日を楽しむけれど、「プレミアムフライデー」もとても素敵な言葉で、良い過ごし方だと思います。
私としては毎日が「T.G.I.F.」という感じですかね?仕事柄、毎日会社にいくわけではないし、休日が決まっているわけではないけれど、オフになった日が私にとっての「プレミアムフライデー」かな?と思います。オフの日は、友達と食事をしたり、映画を見たり、公園でのんびり過ごしたりしています。

ーー来日した時のプレミアムな過ごし方は?
仕事が好きだから、スタジオに入って音楽に専念することも多いですが、スパに行ってマッサージを受けたり、ホットヨガのスタジオやジムで体を動かしたりすることも好きです。旦那さんが日本にいるときは一緒にヨガにいったりしますよ。あとは友達と六本木や麻布、恵比寿などに行って、ごはんを一緒に食べて過ごしています。特に六本木にあるイタリアンレストランがお気に入りです。ちょっと高いけれどデートにもオススメです。

【関連リンク】
シェネル オフィシャルHP
青山テルマ出演「プレミアムフライデーライブ」がGYAO!にてアーカイブ配信決定! 第2弾アーティストは…?
最高にHAPPYになれるアルバム『Sweet Happiness SUPPORTED BY ゼクシィ』8月24日に発売
結婚式で泣ける曲多数!ラブソングの歌姫シェネルの魅力

【関連アーティスト】
シェネル
【ジャンル】
J-POP, イベント

Yasei Collective、新アルバム『FINE PRODUCTS』ジャケ写&ティザー映像が公開へ
Sat, 29 Apr 2017 11:00:00 +0900
アルバム『FINE PRODUCTS』 (okmusic UP\'s)

Yasei Collectiveが5月24日(水)に発売するニューアルバム『FINE PRODUCTS』のジャケット写真とティザー映像が公開された。

【その他の画像】Yasei Collective

今回のジャケットはメンバーの松下マサナオと中西道彦がアメリカ留学時に結成していたトリオバンドのギタリストでもあった盟友、オークランド在住のイラストレーターJames Payneによる「ゴリラ」のコラージュ画像を前面に押し出し、アルバムに収録される楽曲の多様性を表現したアートワークになっている。

また、ジャケット中面には同じくJamesによるメンバーのコラージュ画像等も使用されているので、ファンは発売日まで楽しみにしよう。

併せて公開されたティザー映像では、レコーディング期間のリハーサルや制作風景、ライブ風景をバックに本作の楽曲がダイジェストで試聴できる。ティザー映像をチェックして今回のアルバムの雰囲気を感じ取ってほしい。

4月28日より、『FINE PRODUCTS』のリードトラック「HELLO」を、iTunes/Apple Musicにて先行配信。同アルバムのiTunesプレオーダー(ダウンロード予約注文)もスタートしている。こちらもぜひチェックしてほしい。

■『FINE PRODUCTS』iTunes/Apple Music販売サイト
https://itunes.apple.com/jp/album/id1226812294?app=itunes

■アルバム『FINE PRODUCTS』ティザー映像
https://www.youtube.com/watch?v=CbeVGZ0j-6k

■アルバム『FINE PRODUCTS』

2017年5月24日発売
DDCZ-2157/¥2,000+税
<収録曲>
1. HELLO
2. Interlude-1
3. Shinkado
4. Interlude-2
5. Pitout
6. Interlude-3
7. Uncle S
8. Interlude-4
9. Quinty

【関連リンク】
Yasei Collective オフィシャルHP
Yasei Collective、5月24日にアルバム『FINE PRODUCTS』リリース&ツアー開催を発表
chay、紅茶缶がモチーフのアルバムジャケ写&愛用ギターを抱えたアー写を公開!
ゆず、タワレコ渋谷店で開催中の"ゆずイロハカフェ"にサプライズ訪問!

【関連アーティスト】
Yasei Collective
【ジャンル】
J-POP

超特急のユースケが5月3日OAのテレビ朝日『なら≒デキ』に出演決定
Fri, 28 Apr 2017 21:30:00 +0900
ユースケ (okmusic UP\'s)

超特急の6号車 ユースケが、5月3日(水)放送のテレビ朝日『なら≒デキ』に出演することが発表された。

【その他の画像】超特急

『なら≒デキ』は「肩書き」「職業」「キャラクター」が特殊な技術や特技を持っている達人たちに「こんなことができるはず」という素朴な思いつきを番組から提案、本当にできるかどうか実際に体を張って挑戦&検証をするバラエティ番組。ユースケは挑戦を見守るスタジオゲストとして出演する。

なお、超特急メンバーの出演はユーキ、カイ、タクヤに続き今回で4人目となる。ユースケは『MCのココリコさんの優しさに甘えて僕はハイパー元気に活動しちゃいました!! 皆さん絶対チェックしてね!!』とコメントしている。

4月26日に通算12枚目となるシングル「超ネバギバDANCE」を発売し、オリコンデイリーチャート1位を獲得するなど勢いが止まらない超特急。バラエティ番組への出演も増えてきているユースケのスタジオトークに注目しておこう。

■テレビ朝日『なら≒デキ』公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/naradeki/

■【超特急 ユースケよりコメント(全文)】

今回の「なら≒デキ」は超特急から4人目の出演となります、僕ユースケが登場します!! 本当に暖かい現場で、MCのココリコさんの優しさに甘えて僕はハイパー元気に活動しちゃいました!! 皆さん絶対チェックしてね!!

■『Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Trans NIPPON Express」』

4月29日(土)  北海道 わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
5月03日(水・祝)  大阪 大阪国際会議場 メインホール
5月04日(木・祝)  大阪 大阪国際会議場 メインホール
5月06日(土)  山口 周南市文化会館
5月07日(日)  広島 広島JMSアステールプラザ大ホール
5月12日(金)  神奈川 よこすか芸術劇場
5月20日(土)  石川 本多の森ホール
5月21日(日)  富山 高周波文化ホール
5月27日(土)  静岡 静岡市民文化会館 大ホール
5月28日(日)  岐阜 土岐市文化プラザ・サンホール
6月03日(土)  和歌山 和歌山市民会館 大ホール
6月04日(日)  京都 文化パルク城陽 プラムホール
6月14日(水)  東京 日本武道館
6月17日(土)  鹿児島 鹿児島市民文化ホール 第二ホール
6月18日(日)  福岡 福岡サンパレス
6月24日(土)  千葉 松戸・森のホール21 大ホール
7月01日(土)  山形 酒田市民会館 希望ホール
7月02日(日)  宮城 東京エレクトロンホール宮城
7月09日(日)  三重 三重県文化会館 大ホール
7月15日(土)  香川 サンポートホール高松・大ホール
7月17日(月・祝)  愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
7月23日(日)  兵庫 神戸国際会館 こくさいホール
8月08日(火)  東京 東京国際フォーラム ホールA

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急、国立代々木競技場第二体育館フリーライブで8号車4000人が大合唱!
超特急、シングル「超ネバギバDANCE」発売記念キャンペーン第二弾は"踊ってみた"!?
超特急がラジオパーソナリティに! 『オールナイトニッポンR』で特番放送決定

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

メガマソのINZ率いるVanity Sicks、結成1周年記念日に解散
Fri, 28 Apr 2017 21:00:00 +0900
Vanity Sicks (okmusic UP\'s)

Vanity Sicksが7月22日の渋谷VUENOSでのワンマンライブ『Title Match-FINAL ROUND-』をもって解散することがわかった。

【その他の画像】メガマソ

Vanity SicksはメガマソのINZが率いる5人組バンドで、6月に初の全国流通盤『Foretell the Future』をリリースする。

ラストライブ『Title Match-FINAL ROUND-』のチケットは、4月29日よりプレイガイドにて発売スタート。詳細はオフィシャルHPにまで!

■【重大なお知らせ】

平素よりVanity Sickを応援していただきありがとうございます。
2016年7月22日より活動を開始したVanity Sicksですが、この度、2017年7月22日(土)渋谷VUENOSでのワンマンライブ公演をもちまして、解散する道を選ぶこととなりました。
1年間、御支援頂きましたファンの皆様、並びに関係者の皆様、本当に有難う御座いました。
残り3ヶ月余りの活動期間、引き続きご声援いただけましたら幸いです。

2017年4月28日
Vanity Sicks メンバー一同


■INZ
1年間という時間を短いと受け取るかどうかは人それぞれだと思います。ですが、僕にとってVanity Sicksでの時間は濃く、全てが鮮やかで、素晴らしいものでした。
ユウスケ、vincent、Ash、Takahiko と一緒に音楽を奏でられた事を嬉しく思ってます。 僕らにしか出来ない事、僕らにしか出せない音を7/22のラストライブに向け、全力で、応援してくれたみんなへ届けたいと思っています。

■ユウスケ
ツインボーカルというスタイルには慣れもあったけど、男ツインは初めてで、自分と違うスタイルのボーカリストであるINZとの掛け合いは新たな発見が多くて、このメンバーだからこそ出来る音楽を、ライブを作っていけたんじゃないかと思っている。7/22は去年の7/22から進化したVanityを見せれるように、そしてそこに来てくれる皆と作る最高の一日にしたい。

■Ash
Vanity Sicksを準備しはじめてから約1年半、始動して1年はあっという間でした。
Vanity Sicksというバンドがどう観られていたかはわからないけど、オレの人生で最高にかっこいいバンドです! 今という時間を沢山の人の心の中に刻めたバンドじゃないかなっと思います。

SUN OF A STARVEというバンド、そこにINZというとても大きな力が加わり、最高のメンバーと過ごせた時間です。 ここで出会えた全ての人との最高の時間が薄れず、いつまでも消えないよう、そんな7月22日に。

■vincent
Vanity Sicks が始まってから1年が経とうとしています。 この5人にしかできない音楽を模索してきました。
そして応援してくれる皆さん、関わってくれた皆さん、そして最高のメンバーおかげで、1年の集大成としてミニアルバ ムを作ることが出来ました。
そして7月22日最後のライブ…カッコイイバンドがいたんだって思ってもらえるライブをします!楽しみにしていてくだ さい!

■takahiko
1年間あっという間でした。 誰よりも楽しんだ気がします。 ステージ1番奥から眺めるみんなの姿、 最高の居場所をありがとう。 7/22も楽しみだなぁ。 人生なんて楽しんだもん勝ちですよね。

■ミニアルバム『Foretell the Future』

2017年6月7日発売
DDCB-14052/¥2,000+税
<収録曲>
1.CREEPER
2.Eternal Blue
3.Your side
4.オモウガ ママニ
5.PLUS ULTRA
6.up to you
7.White ray of hope

■『Title Match-FINAL ROUND-』

7月22日(土) 東京 渋谷 VUENOS
※3歳以上チケット必要

【関連リンク】
Vanity Sicks オフィシャルHP
Vanity Sicks、全国流通盤『Foretell the Future』リリース&結成1周年記念ワンマン決定
Migimimi sleep tight、結成1周年記念主催ライブ『Hangout』開催決定
メガマソ、冬眠復活後初となるフルアルバム『天使崩壊』を6月21日にリリース

【関連アーティスト】
メガマソ, Vanity Sicks
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BRADIO、対バンツアーにてSUPER BEAVER・感覚ピエロらと共演
Fri, 28 Apr 2017 20:30:00 +0900
『エイリアンサーカス 2017』 (okmusic UP\'s)

BRADIOが“未知との遭遇"をテーマに行なう対バンツアー『エイリアンサーカス2017』にてSUPER BEAVER、感覚ピエロと共演することを発表した。

【その他の画像】SUPER BEAVER

6月17日の静岡・SOUND SHOWER ark公演ではSUPER BEAVER、7月19日の神奈川・CLUB CITTA\'公演では感覚ピエロと共演。なお、7月15日の神戸公演の対バン相手は6月4日の解禁を予定している。

各バンドのオフィシャルサイトでは、オフィシャルHP先行予約を5月7日(日)まで受付中。気になる方は是非応募しよう。

■『エイリアンサーカス 2017』

6月17日(土) 静岡 SOUND SHOWER ark 
w/SUPER BEAVER
7月15日(土) 神戸 Harbor Studio 
w/(6月4日発表)
7月19日(水) 神奈川 CLUB CITTA\'
w/感覚ピエロ

【関連リンク】
BRADIO オフィシャルHP
BRADIO、“未知との遭遇”がテーマの対バン企画第二弾が開催決定
04 Limited Sazabys主催『YON FES 2017』、昨年を超える熱狂の渦に
Crossfaith、ツアーシリーズのゲストに04 Limited Sazabys・SUPER BEAVERを発表

【関連アーティスト】
SUPER BEAVER, BRADIO, 感覚ピエロ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

石橋凌、約6年ぶりとなる“最高傑作”アルバム『may Burn!』がついに完成
Fri, 28 Apr 2017 20:00:00 +0900
石橋凌 (okmusic UP\'s)

2016年7月20日に赤坂BLITZで行なったバースデーライブなど、生誕60周年を記念した"R-60 PROJECT"を積極的に展開してきた石橋凌。そのプロジェクトの集大成となるオリジナルアルバム『may Burn!』が遂に完成した。

【その他の画像】ARB

石橋凌の完全セルフプロデュースで制作された本作は、自身曰く『約40年間の音楽活動史上、間違い無く最高傑作!』と約6年ぶりとなるオリジナルアルバムへの自信をのぞかせた。

今作は、力強い日本語をカラフルなビートに載せた"ネオ・レトロ・ミュージック"という新たなジャンルを提唱。まさに"名盤"と言える1枚になることは間違いないだろう。気になる収録内容は、書き下ろしの新曲10曲に加え、ライブで人気が高いARB時代の「抵抗の詩」と、同じくライブ人気曲でオリジナル作品に未収録だった「ピカドンの詩」も収録。

また、今作の参加ミュージシャンも"R-60 PROJECT"に相応しく、ギターに藤井一彦(The Groovers)、ベースに渡辺圭一(HEATWAVE)、キーボードに伊東ミキオ、そしてサックスに梅津和時といった馴染みのメンバーに加え、ドラムにサンコンJr.(ウルフルズ)、大島賢治(ザ・ハイロウズ)、沼澤尚といった敏腕ミュージシャンが名を連ね、音楽ファン必聴の作品に仕上がっている。“シンガー"石橋凌としての活動に益々期待は高まるばかりだ。

■アルバム『may Burn!』

2017年7月19日(水)発売
CRCP-40520/¥2,963+税
<収録曲>
1.サヨナラ!バディ
2.パライソ
3.抵抗の詩
4.天のエール
5.エンドレス・ロード
6.神風ダイアリー
7.Hey,Voter!
8.SOUL DOCTOR
9.ピカドンの詩
10.SUNNY BRAIN
11.名も無きDJブルース
12.挽回ヴィクトリー

■『石橋 凌 with JAZZY SOUL』

6月11日(日) 名古屋BLUE NOTE
6月15日(木) 東京COTTON CLUB

【関連リンク】
石橋凌 オフィシャルHP
ウルフルズ、デビュー25周年を祝うアルバム『人生』JK写&全曲順がついに解禁
ウルフルズ、デビュー25周年を記念したアルバム『人生』を5月24日にリリース
ウルフルズ、Superfly・JUJUら参加トリビュートアルバムの全曲ダイジェスト動画を公開!

【関連アーティスト】
ARB, ザ・ハイロウズ, ウルフルズ, 石橋凌
【ジャンル】
ジャパニーズロック

布袋寅泰、最新ライブ映像作品より14年ぶりに披露された「SCORPIO RISING」を公開
Fri, 28 Apr 2017 19:30:00 +0900
布袋寅泰 (okmusic UP\'s)

2度目のユーロツアーを大成功におさめた布袋寅泰が、3月29日に発売となった35周年アニバーサリーライブBlu-ray/DVD『Maximum Emotion Tour 〜The Best for the Future〜』から「SCORPIO RISING」のライブ映像を公開した。

【その他の画像】布袋寅泰

この曲は2002年に行なわれた『SCORPIO RISING TOUR』以来14年ぶりに披露され、イントロが始まるや驚きと歓喜が同居した歓声が会場に響き渡った。『Maximum Emotion Tour』中一番のサプライズだったに違いない。

5月のアジアツアー、ファンクラブ限定ライブ『bc only』、ズッケロの初のジャパンライブへのゲストと加速し続ける布袋の動きに今後も要注目だ!

■「SCORPIO RISING」(Maximum Emotion Tour〜The Best for the Future〜 ver.)
https://youtu.be/v69f-84Ya6Y

■Blu-ray&DVD『Maximum Emotion Tour 〜The Best for the Future〜』

発売中
【Blu-ray】
価格:¥5,900+税
【DVD】
価格:¥4,900+税
<収録曲>
01.POISON
02.BEAT EMOTION
03.NO.NEW YORK
04.BE MY BABY
05.SERIOUS?
06.SURRENDER
07.ラストシーン
08.WILD LOVE
09.WANDERERS
10.Stereocaster
11.ESCAPE
12.8 BEATのシルエット
13.C\'MON EVERYBODY
14.Dreamin\'
15.SCORPIO RISING
16.TEENAGE EMOTION
17.スリル
18.Partigiano Reggiano(with Zucchero)
19.Ti Voglio Sposare(with Zucchero)
20.Iruben me(with Zucchero)
21.ホンキー・トンキー・クレイジー
22.バンビーナ
23.LONELY★WILD
24.DEAR MY LOVE

【関連リンク】
布袋寅泰 オフィシャルHP
布袋寅泰、35周年アニバーサリー映像作品より「8 BEATのシルエット」ライブ映像を公開
布袋寅泰、最新ライブ映像作品より「Iruben Me(with Zucchero)」を公開
布袋寅泰、35周年を記念した日本武道館公演が映像作品&CD化!

【関連アーティスト】
布袋寅泰
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ORESAMA、アニメ『アリスと蔵六』OP曲「ワンダードライブ」の詳細を一挙解禁
Fri, 28 Apr 2017 19:00:00 +0900
ORESAMA (okmusic UP\'s)

ORESAMAが、4月よりTOKYO MXほかで放送中のTVアニメ『アリスと蔵六』のOPテーマでもある「ワンダードライブ」の詳細を解禁した。

【その他の画像】ORESAMA

今作のジャケットはスリーブ仕様となっており、スリーブとCDケースでデザインが異なる。アニメ『アリスと蔵六』ファンにもORESAMAファンにも、ぜひ手にとっていただきたい仕掛けを施したバラエティー豊かな仕様になっている。

三方背スリーブは本作の為に『アリスと蔵六』のキャラクターデザインを務める岩倉和憲が描き下ろした主人公「紗名」の豪華なイラストデザイン。スリーブの下のCDケースジャケットは、ORESAMAのボーカルであるぽんとPOPなイラストがマッチしたデザインとなっており、アニメ世界とORESAMA世界、どちらも楽しめること請け合いだ。

さらに全国のヴィレッジヴァンガード店舗にて同CDを購入すると、ORESAMAのジャケットやMVでお馴染みのイラストレーター・うとまる描き下ろしオリジナルスリーブケースが特典として付いてくる。こちらはCDケースジャケットのぽんが、うとまるのイラストとなったスペシャルバージョンになっている。

同作には、2016年8月のnana SPECIAL LIVEにて初披露された、ぽんが音楽コミュニティアプリ『nana』と出逢い生まれた楽曲「ねぇ、神様?」を初収録。また新曲となる「SWEET ROOM」は、凛とした歌声で新たなORESAMAを感じさせる、至極のバラード。「ワンダードライブ」だけでなく、様々なORESAMAを感じられる収録曲も必聴だ。

そして「ワンダードライブ」の世界を彩るうとまるの描き下ろしイラストが現実に飛び出し衣装となった新アー写と、同曲のMVも同時公開された。

今回のMVは幻想的な世界が広がる、POPかつファンタジーなMVで、2次元とCGを駆使した、ORESAMA初の実写MV。THINKRのクリエイティブチームPOPCONEが制作しており、ORESAMAに縁のあるうとまる、佐伯雄一郎と荒船泰廣の両監督が、再メジャーデビューに花を添える。また、同MVでは、ぽんがダンスを披露しており、振り付けはMIKIKO率いるダンスカンパニー「ELEVENPLAY」にて、自身も有名アーティストのバックダンスも務めるNONが振り付けをしている。MVにて踊るぽんにも是非注目してご覧になってほしい。

(C)今井哲也/徳間書店・「アリスと蔵六」製作委員会

■アニメ『アリスと蔵六』公式サイト
http://www.alicetozouroku.com/

■「ワンダードライブ」MV
https://youtu.be/5-9s4DUfBLs

■シングル「ワンダードライブ」

2017年5月24日発売
LACM-14609/¥1,200+税
<収録曲>
01. ワンダードライブ
02. 「ねぇ、神様?」
03. SWEET ROOM
04. ワンダードライブ-Instrumental-
05. 「ねぇ、神様?」-Instrumental-
06. SWEET ROOM-Instrumental-

【関連リンク】
ORESAMA オフィシャルHP
Mayuが9月にBOMI、ORESAMAを迎えて「TAIBAN Mayu SHOW」vol.2を開催
吉澤嘉代子の初コラボミニアルバムにサンボマスター、岡崎体育らが参加
ORESAMAのデビューシングル「オオカミハート」がいよいよ発売

【関連アーティスト】
ORESAMA
【ジャンル】
J-POP, アニメ

星野源、最新映像作品のトレーラー映像公開&オリジナル特典絵柄を一部解禁!
Fri, 28 Apr 2017 18:30:00 +0900
「星野源『Music Video Tour 2010-2017』オリジナルステッカーシート」Atype (okmusic UP\'s)

星野源が5月17日(水)に発売する映像作品『Music Video Tour 2010-2017』のトレーラー映像が公開された。

【その他の画像】星野源

星野源プロデュースによる初のMV集である本作は、初期の名曲「くせのうた」「くだらないの中に」から大ヒット曲「SUN」「恋」など、これまでに発表されたすべてのMVを収録。星野源自身のトークに加え、ゲストに井手茂太(イデビアン・クルー)、MIKIKO(ELEVENPLAY)を迎え、2010年のデビューから今までを振り返る映像作品となった。

特典映像として2作のExtra Music Video、撮影当日のメイキング映像も収録したトータル約3時間50分の大ボリュームとなっており、おなじみの星野源とスタッフたちによるオーディオコメンタリーも収録。そちらも合わせると8時間近いボリュームで楽しめる。

なお、対象店舗別のオリジナル特典として先着順でプレゼントされる「星野源『Music Video Tour 2010-2017』オリジナルステッカーシート」の絵柄もモザイク付きで公開された。ビデオテープのラベルデザインをモチーフに、今作とシンクロするかのようなポップなものとなっている。こちらもぜひゲットしてほしい。

星野源オフィシャルサイトでは、『Music Video Tour 2010-2017』の特設サイトも公開。商品詳細はもちろん、特典のデザインなど情報が集約されたページになっているので、欠かさずチェックしよう。

■『Music Video Tour 2010-2017』特設ページ
http://www.hoshinogen.com/special/mvt2017/

■Blu-ray&DVD『Music Video Tour 2010-2017』トレイラー映像
https://youtu.be/GCllhE48Hu4

■Blu-ray&DVD『Music Video Tour 2010-2017』

2017年5月17日発売
【Blu-ray】
VIXL-192/¥5,000+税
【DVD】(2DVD)
VIBL-847〜848/¥4,600+税
※DVD、Blu-rayともに初回プレス分のみブックケース仕様
<収録内容>
■Music Video Tour 2010-2017
出演:星野 源
ゲスト:井手茂太(イデビアン・クルー)、MIKIKO(ELEVENPLAY)
1. OPENING TALK
2. TALK 1
3. くせのうた Music Video(2010)
4. TALK 2
5. くだらないの中に Music Video(2011)
6. TALK 3
7. 日常 Music Video(2011)
8. TALK 4
9. フィルム Music Video(2012)
10. TALK 5
11. TALK 6
12. 夢の外へ Music Video(2012)
13. TALK 7
14. 知らない Music Video(2012)
15. TALK 8
16. TALK 9(ゲスト:井手茂太)
17. 化物  Music Video(2013)
18. TALK 10(ゲスト:井手茂太)
19. TALK 11
20. 地獄でなぜ悪い Music Video(2013)
21. TALK 12
22. Crazy Crazy Music Video(2014)
23. TALK 13
24. TALK 14
25. SUN Music Video(2015)
26. TALK 15
27. Snow Men Music Video(2015)
28. TALK 16
29. 時よ Music Video(2015)
30. TALK 17(ゲスト:MIKIKO)
31. 恋  Music Video(2016)
32. TALK 18(ゲスト:MIKIKO)
33. ENDING TALK
■特典映像
・Extra Music Video & Making
(ゲスト:ニセ 明)
・Extra Music Video
季節(2012)
ギャグ(2013)
・撮影メイキング映像
※DVD/Blu-rayともに 星野源とスタッフたちによるオーディオコメンタリー収録

■【オリジナル特典詳細】

■「星野源『Music Video Tour 2010-2017』オリジナルステッカーシート」Atype
タワーレコード 全国各店 / タワーレコードオンライン
■「星野源『Music Video Tour 2010-2017』オリジナルステッカーシート」 Btype
TSUTAYA RECORDS 全国各店 / TSUTAYA オンラインショッピング
※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です。
■「星野源『Music Video Tour 2010-2017』オリジナルステッカーシート」 Ctype
HMV 全国各店 / ローチケHMV
■「星野源『Music Video Tour 2010-2017』オリジナルステッカーシート」 Dtype
Amazon.co.jp
※Amazon.co.jp では、特典つき商品のカートがアップされます。特典をご要望のお客様は特典つき商品をお買い求め下さい。
■「星野源『Music Video Tour 2010-2017』オリジナルステッカーシート」 Etype
WonderGOO全国各店 / 新星堂全国各店 / 新星堂WonderGOO楽天市場店
(一部取扱いの無い店舗がございます。)
山野楽器 全国CD/DVD取扱い店舗 / 山野楽器オンラインショップ
楽天ブックス
※楽天ブックスでは、特典つき商品のカートがアップされます。特典をご要望のお客様は特典つき商品をお買い求め下さい。
セブンネットショッピング
A!SMART
ビクターエンタテインメント オンラインショップ

※その他対象店舗(ビクターオフィシャルサイト:http://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A023121/140.htmlにて随時発表)

※対象店により、絵柄は異なります。
※特典は無くなり次第終了となります。
※一部お取扱いの無い店舗等もございますので、詳しくはお近くの店舗へお問い合わせ下さい。
※対象店は随時追加となる可能性があります。

■星野源 LIVE TOUR 2017『Continues』

5月21日(日) マリンメッセ福岡
5月22日(月) マリンメッセ福岡
5月27日(土) 神戸ワールド記念ホール
5月28日(日) 神戸ワールド記念ホール
6月10日(土) アスティ徳島
6月11日(日) アスティ徳島
6月17日(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
6月18日(日) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
6月30日(金) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
7月01日(土) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
7月08日(土) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
7月09日(日) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
7月22日(土) 大阪城ホール
7月23日(日) 大阪城ホール
8月05日(土) 横浜アリーナ
8月06日(日) 横浜アリーナ
8月25日(金) 日本ガイシホール(名古屋)
8月26日(土) 日本ガイシホール(名古屋)

【関連リンク】
星野 源 オフィシャルHP
星野源、「第9回伊丹十三賞」を受賞! 『これからも手探りで活動を続けたい』
星野源、「恋」が阪神電車甲子園駅の列車接近メロディに起用
星野源、本人解説付きMV集『Music Video Tour 2010-2017』リリース決定

【関連アーティスト】
星野源
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1