うたまっぷトップへ
うたまっぷインディーズトップへ

 プロフィール
 
 キジマサトシさんへメッセージを送ります
 
 応援メッセージを見ます

キジマサトシ  ( キジマサトシ )
曲     名
曇り空
アルバム名
My Blue Sunset
 ■ 試 聴 

上記 再生できない 場合 >>>

歌     詞
時は過ぎ去った 空は掻き曇った
錆びたレールが かなしく軋んだ

風は止んでいた 窓は歪んでいた
心の行き先は 誰も知らなかった

始まることは終わることだ
あらがえない真実だと笑えばいい
誰もいない荒野の果てで
何もかもが忘れ去られてしまうようだ

川は汚れていた さまよい流れていた
子供たちの声も かき消されてしまった
雨はあがっていた 夏の匂いがした
世界中の音が そこで止まっていた

与えることは奪うことだ
それが愛することだと信じればいい
叫び声もとどかないほど遠い場所で
忘れ去られてしまうようだ
 ■作  詞  者 木嶋さとし
 ■作  曲  者 木嶋さとし
 ■編  曲  者 木嶋さとし
曲ジャンル ROCK
曲PRコメント
トップへ戻る
(C)2007 utamap.com All Rights Reserved.