うたまっぷトップへ
うたまっぷインディーズトップへ

 プロフィール
 
 山口菊野さんへメッセージを送ります
 
 応援メッセージを見ます

山口菊野  ( ヤマグチキクノ )
曲     名
見上げれば
 ■ 試 聴 

上記 再生できない 場合 >>>

歌     詞
ねぇ 時々 何もかもいやになったり
どうしようもない決断に 迫られたり

誰も知らないとこへ
どこか遠くへ
うつむくことに慣れていた顔を上げて

広がる空には 無数の星があふれて
思わず涙が一筋伝う
私が抱えていたものなんて 光速で奪ってゆく

ねぇ 時々 何もうまくいかなくて
どうしようもなく もやもやしてみたり

電池が切れたように 何も考えられずに
私のまわりだけ 時が過ぎてく

すべてが今すぐ 変わるなんて思わない
だけど少しだけ 変わる気がした
息を吸い込んで 目を閉じたまぶたの裏には

本当にやりたいこと 好きなこと
ほら 見えてくるでしょう?

広がる空には 無数の星があふれて
思わず涙が一筋伝う
私が抱えていたものなんて 光速で奪ってゆく

少しずつ変われる明日
 ■作  詞  者 山口菊野
 ■作  曲  者 山口菊野
 ■編  曲  者
曲ジャンル J-POP
曲PRコメント
もやもやしたり、何もかもいやになったりしたら空を見上げてみてください。 少し心が軽くなるかもしれません。 岩手の星空を見て書いた歌です。
トップへ戻る
(C)2007 utamap.com All Rights Reserved.