うたまっぷトップへ
うたまっぷインディーズトップへ

 プロフィール
 
 真中 一路さんへメッセージを送ります
 
 応援メッセージを見ます

真中 一路  ( マナカイチロ )
曲     名
海を越えて
 ■ 試 聴 

上記 再生できない 場合 >>>

歌     詞
蒼い海 はるか 水平線を越えて
今日も また 船が行く 私はひとり
目を閉じて 想う 遠い夢のつづき
手をつなぎ 夕焼けの道を
あ〜もどりたい 幼い頃の あの日のような

「今日も また・・・ずっと海を見ています・・・
この海の向こうは・・・私の生まれたふるさと・・・
そして・・・私が小さかった頃のお母さんが・・・
あれから・・・どうしていますか?・・・お母さん!」

流れゆく 時間(とき)は もどらないけれど
過ぎて行く 季節はめぐり 私のもとへ
今年も春の みなみ風
ふるさとは サクラ咲く頃
あ〜帰りたい 風よ私も あのふるさとへ

「いつの日か・・・きっと・・・きっと会えますように・・・
それまで・・・元気でいてね・・・お母さん!」

目をとじて泪 募る想いに
忘れない あの温もりを
あ〜いつの日か この海越えて あなたのもとへ
あ〜ふるさとへ
 ■作  詞  者 真中 一路
 ■作  曲  者 小林 眞一
 ■編  曲  者 小林 眞一
曲ジャンル 歌謡曲
曲PRコメント
【中村 三奈子】さんのお話を御母上より伺い、遠く異国の地で 独り暮らしているご本人の気持ちをイメージし作成致しました。 この曲を聴いて頂き、『親を想う子の気持ち』/『子を想う親の気持ち』を感じ取って頂ければ幸いです。
トップへ戻る
(C)2007 utamap.com All Rights Reserved.